原村立原小学校ブログページ

長野県原村立原小学校の今をお伝えします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京タワー

2009-06-24 14:48:08 | Weblog
最後の見学場所は 東京タワー。晴れ間が見え始め、展望台からも景色を充分楽しめました。たくさんの思い出と共にこれから帰路につきます
コメント

隅田川下り

2009-06-24 12:47:08 | Weblog
雨があがりました。お弁当を隅田川の舟下りです。違う形の13の橋をくぐるそうですが、外の景色を楽しむよりお弁当を食べるのに必死?の子どもたちかな
コメント

残念ながら

2009-06-24 11:50:20 | Weblog
雨が激しく浅草散策は中止。車中からの見学のみになってしまいました。
コメント

国立科学博物館

2009-06-24 11:23:40 | Weblog
2日目最初の見学場所。1時間半の班別行動でした。寝不足からすでにお疲れモードの班も…。 展示物、体験コーナー、などいい見学ができました
コメント

おはよう!2日目です

2009-06-24 08:07:43 | Weblog
雨です(>_<)
夕べは 嬉しすぎて なかなか眠れなかった人もいましたので、今朝はぼ~とした顔もー…
でも 体調はOKです。修学旅行2日目も元気に楽しく過ごしたいです!
コメント

黒燿石体験ミュージアム 大竹さんの授業

2009-06-24 04:35:33 | Weblog
 23(火)長和町にある、黒燿石体験ミュージアムの学芸員、大竹幸恵さんにおいでいただき、3年1組で授業をしていただきました。
 大竹さんは、土器のかけらを1人に1こずつ配り、「これを手に握って目を閉じてごらん」「これを5000年前の人たちが作ったんだよ。」そんな、5000年前の人たちとつながることから授業が進められました。昔、世界の祖先は兄弟であったこと(人間の進化の歴史)。旧石器時代、縄文時代の話など、内容的には、小学校を飛び越え、中学、高校レベルの内容もありましたが、子どもたちは興味津々といった様子で話しを聞いていました。途中、実際に黒燿石を割って、矢じりの作り方を見せて下さったり、貴重な資料をいろいろ見せて下さったことも
 「縄文人は今の道具の基礎となるものを、みんな石や土でつくっていたんだよ。これはノーベル賞ものだよね。」というお話に、自分たちの祖先への誇りのようなものを感じる思いでした。
コメント

夕食

2009-06-23 19:09:25 | Weblog
予定通り 旅館松島に着き 手作りのおいしい夕ご飯をいただいています。バイキングであんなに食べたのに、遊んだらおなかはペコペコ。たくさん食べられました
コメント

八景島シーパラダイス

2009-06-23 18:17:16 | Weblog
とてもいいお天気。水族館・海の仲間たちのショー・遊園地を満喫しました。
コメント

JFEスチール

2009-06-23 14:30:45 | Weblog
鉄のできる様子を見学しました。本日は普段小学生には見せないという転炉を特別見せてもらえました。1500℃のオレンジ色に溶けた鉄を見ることができ、貴重な体験でした。残念ながら撮影禁止ですので、写真はホールで説明を聴いている場面です。
コメント

有明ワシントンホテル

2009-06-23 11:59:01 | Weblog
待ちに待ったバイキング昼食です。ローストビーフとデザートが大人気!!自分のおなかと相談してるかなぁ(・_・;)
コメント