ルリの鳥見日記

万年初心者バードウォッチャー、ルリの怪しさ大爆発の鳥見とラーメン食べ歩きの記録です。

麺屋 きら(東京都江戸川区中葛西)

2016年09月18日 13時22分31秒 | ラーメン
今日は敢えて鳥見に行かずにおとなしくしていようということで家でじっとしていたのですが、
最低限の用事はこなそうということでまずは床屋で髪をきってもらい、家を出たのでそのまま電車に乗って葛西駅まで。
そして葛西駅から数分歩いた所にある「麺屋 きら」にたどり着きました(爆)。

ここは昼はラーメン、夜は創作ダイニングの二毛作なので、酒を飲まないルリとしては昼でないと行けません。
もっとも、よく調べたら夜でも禁煙らしいので大丈夫そうですが・・・(汗)。

とりあえず店内の券売機でお勧めのポップが貼り付けられていた漆(680円)と味玉(100円)の
食券を購入して店員さんに渡し、カウンター席に案内されました。

出て来たのは動物系と魚介系のWスープに中太縮れ麺が入り、チャーシュー、海苔、ネギ、メンマ、ミツバ、味玉が乗った一杯でした。

スープは動物系、魚介系それぞれこだわりを持って作っているようですが、香りつけの黒胡椒とニンニクで全部持って行かれてる印象です。
麺はコシがあって食べ応えもあり、単体で見れば良いとは思うのですが、スープとの相性がビミョーです。
この辺に関しては魚介系スープ&細麺のメニューもあったので、そちらを選んだ方が良かったのかも知れません。

チャーシューはバラロールで箸で持つとすぐに崩れるくらい柔らかく、味のしみ具合も過不足ありません。
メンマとナルトは可もなく不可もなくといった印象ですが、海苔に関しては他のレベルに追いつけてないので、
この程度ならない方が良いというのが正直なところです。あと、味玉は味はともかく切り方が雑なので、
切らないでそのまま出してくれた方が良かったです。

全体的には盛り込みすぎてありきたりな味になってしまった感が否めない一杯でしたが、
メニューのチョイス次第では期待できるかもということで悪い印象ではありません。特に担々麺系に期待大です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リベンジ! | トップ | らーめん 五ノ神製作所(東... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラーメン」カテゴリの最新記事