with遊ママのあれこれ

50才過ぎてカフェとホールの店を開きました。時々ですが、日常のこと、店のあれこれを書いていきます。

今日の鎌倉

2014-11-03 14:40:11 | 旅行

昨日の息子のコンサートは、皆様に大変感動されて無事終わりました。
当日になっても何を弾くかすべて決まらなくてヤキモキしましたが、
何とかやり終えました。

これも北村梨里子様のサポートが大きかったようです。

今日は秋田から見に来てくれた姉たちと、鎌倉に来ています。




長谷寺、大仏さん 見て鎌倉文学館の後は姉たちと別れ
娘と2人 由比ヶ浜にいます。海はいいな~

 

コメント (2)

日本一のモグラ駅

2014-08-05 13:40:10 | 旅行

谷川岳の天神平に、ずっと行きたいと思っていましたので

昨日、家族で日帰りして来ました。

ロープウェイとリフトを乗り継いで、あっという間に天神峠。

歩けば良かったのですが、リフトも楽しいし。

でも、上の方でハイキング出来るかと思ったのですが

ちょっと期待外れでした。登山する装備も経験も無しで

早めに降りて来ました。

息子が上越線土合駅が面白いらしいというので、寄ってみました。

無人駅で誰もいませんでしたが、下りのホームが離れているというので

行ってみました。

むっとする中、歩いて行ったら、何?これ!

ビックリ!地底の底に向かうような階段。462段ですって。

うちの家族以外誰もいない中、降りてみました。

登山される方なら知っていると思いますが私たちは、初めて知りました。

こんな駅、実際にあるなんて信じられないです。

やっと下りのホームにつきました。10度ないのかもしれません。

吐く息が白くなる冷気でしたよ。まるで映画の中のような。

地上へ登り始めの看板。

エスカレーターの設置用に左端を残しているようですが、

新幹線が出来たことで客が減り断念したようです。

前は登山客が登る前のトレーニングとして掛け上がっていたそうです。

登りはさすがにキツく汗が出ましたが

上下合わせて、途中の階段も含めて968段。

でも、忘れられない思い出になりました。 

上りのホームと駅舎。

 

今日は筋肉痛もないです。

コメント (3)

まめぶ汁

2014-04-05 12:44:51 | 旅行

同期会が今日あり、ついでにきりたんぽのスープ探しに、鹿角市に向かっています。

鹿角に行くには盛岡まで新幹線、あとは高速バスで行きます。

盛岡でお昼になり、バスまで時間があったので

お蕎麦食べようと思っていたらまめぶ汁が目に入りました。

これで380円。

煮干しダシの豆腐汁に黒蜜とクルミ入りの餅と野菜がはいっている。

何とも妙な組み合わせです。

また食べたくなるかも…。

雪が降ってて寒いと言われたけど、盛岡はいがいと暖かかったです。

 

でも一変、鹿角に向かっていたら雨と雪が!

コメント

京都から

2013-09-09 15:16:05 | 旅行

念願の伏見稲荷大社に来れました。

京都には5回ほどきてるかな?でも伏見稲荷大社に来たことはなかったのです。



こんな鳥居の中を歩きたいとずっと、思ってました。

歩けて感激でしたがずいぶんあるんですね~

帰りの下りで足がガクガク。

日本人より外国人の方が多かったです!

清水寺の坂の途中、清坂亭で食べたランチ。1,500円
美味しかったですよ!この店には6年前も来ていますが、隠れていて穴場です。


コメント

2012-08-27 10:20:53 | 旅行


伊豆北川温泉からの海です。


熱海 MOA美術館から

どこも暑いですね~
太陽の下にちょっと居ただけでひりひり焼け付くようでした。
でも、温泉と海 満喫して来ました!

コメント

里の春

2012-05-09 07:51:27 | 旅行

春遅い鹿角の春。
途中下車した北上の桜は散っていましたが、鹿角はまだ咲いていました。

北国の桜は、やさしくて儚い感じです。

生憎の小雨まじりの日でしたが姉の自宅のそばです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

極上のモーニング

2012-03-29 22:15:01 | 旅行

異人館

連休して神戸に行って来ました。
旅の目的は、with遊で珈琲豆を仕入れている、萩原珈琲の直営店に行くこと、
“世界一の朝食”と呼ばれる神戸北野ホテルの朝食を食べることでした。

世界一の朝食と呼ばれる秘密は北野ホテルをオープンする際に、
シンプルで、無農薬や無添加に こだわったメニューを
ベルナール・ロマゾー氏からプレゼントされた
、心地よい身体の目覚めを重視した朝食ということだそうです。
しかし、それは前夜のディナーを食べることから繋がっているというのです。

泊まらなくても、空いていれば6,000円払って朝食だけ食べることも出来るそうですが。
この日もそういう方がいらっしゃいました。

飲むサラダ

フルーツ と タピオカ入りココア

クロワッサンやフィナンシェ

コンフィチュール

ロワゾー氏デザインのカップでカフェオレ

この他にハム、半熟卵など、ありましたが、う~ん。
私としては、ジュースや、ジャム甘いものが多かったので満足とはいい難いものでした。
でも、6,000円の朝食ですよ!
残念ながら極上のモーニングなのに、それらを味えるほどの
味覚を持ち合わせていないのかもしれません。


萩原珈琲は北野にある直営店に行って来ました。
取り扱っていないスィーツや、豆を試飲、試食を
させていただきました。
モカ、マタリが美味しかったので今度から
仕入れます。

コメント (2)

ご馳走

2011-08-14 21:28:31 | 旅行

1週間の長い休みですが、旅行は1泊だけでした。
行き先は、新潟の越後豪農の館を宿にした、六日町温泉地の「龍言」。
敷地は全部で4,000坪だとか。平屋の建物なのでどこへ行くにも
長い廊下がある。 いい運動になりました。
これは夕飯の前菜、海の幸、山の幸、川の幸は竜宮城のお客様にでもなったかの
ようなご馳走でした。
後は飲んだり食べる方に夢中になり、画像も無しです。濁り酒も美味しかった!
銘酒「八海山」の産地です。

こちらは、朝膳。漆椀ではなく同じ色の釉薬をかけた器が見事です。


でも、一番のご馳走は、囲炉裏で丁寧に焼いて出された鮎の塩焼きでした!
それと窯で炊いたご飯。
どんなに手の込んだ料理より心に残りました!
すべてがあっさりだとインパクトがないかもしれませんが、
シンプル料理は、美味しいですね~!

お休みも後1日、掃除や仕込みになりそうです。
ランチは休みにしていますが、軽食としてカレー作ろうと思っています。

コメント (6)

はとバスに乗って

2011-06-13 22:11:31 | 旅行

はとバスに乗って鎌倉へ、あじさいを見る日帰り旅に行って来ました!
オープン以来初めてのスタッフ2人、私たち夫婦と4人での慰安旅行です。

最初に向かった明月院、本堂の丸い窓の奥に庭園があります。
            
拝観料別に500円払って行ったら、花ショウブがたくさん咲いていました!
こちらの庭園は花ショウブと紅葉の見ごろの時だけ、特別公開だそうです。



                              明月院のあじさいはブルーが主です。

鉢の木で精進料理をいただきました。

建長寺、そして長谷寺。
散策や食事、どれもゆっくり時間がとってあり、バスも快適で大変いい企画でした。
「はとバス旅行やみつきになりそうね~」と皆が言ってます。

こちらは長谷寺のあじさい。

秋に来たことがありましたが、長谷寺にこんなにあじさいが多いと知りませんでした。
                        
                  
今回のはとバス旅行の料金は一人、8,000円ほど。
自分達で企画して行くのもいいですが、何も考えず付いていくのもいいもんですね~
リフレッシュ出来ました!

コメント (2)

八ヶ岳

2011-01-05 09:39:08 | 旅行

3~4日と流郷様のアトリエがある八ヶ岳に行ってました。
借りているコテージの居間から真正面に富士山が見え、
180度雪を被ったその周りの山々が、見える最高のロケーションでした。
これは、きのうの午前中に、テラスで障子紙に描いたものです。
絵心のない私が描いたものを出すのは、恥そのものですが
写真では撮りきれないものでした。絵でもまだ描ききれていません。
流郷様も一緒に描かれたのですが、流石!でしたね~。
コテージの中での暮らしは、外国です。
暖炉があり、ろうそくの明かり。ワインを頂き何組かのお客様も見え
普段とはまったく違う暮らしを体験させていただきました。
                
近くのGrove Cafeでランチに食べた石焼ピッツァ大変美味しかったです!
流郷様の絵は1月30日に行われる、青木様と木住野様のジョイントコンサートの日から
2月いっぱい冬のバラ展として展示します。

コメント (6)