もりのぼたもち

釣り、健康ランニングとお城巡りを楽しむ中年おじさんです。何事にもドンマイ!の気持ちであちこち出かけています。

徳山ダム ツーリング

2009年06月19日 | バイクツーリング
今日は、昼ごはんを食べてから、突然思いつきバイクに跨りました。

特に行先を決めずに、12:40出発。

琵琶湖一周でもしようかな。と北を目指す。

やっぱり今日は30℃もある暑い日のため、山にしようと変更し、

木之本から303号線を岐阜方面へと入る。

途中にある、八草トンネルなどは、3000m以上もあり、

中は逆に寒いくらいである。

すいた道を快調に走り、いつもの立ち寄りスポット「道の駅さかうち」で休憩。

平日だが、ライダーが4台。

イイ感じの方ばかりである。

そして、出発し、いつもなら横山ダムから谷汲方面へ降りて行くのだが、

今日は、初めて左折をして、徳山ダム方面へと向かった。

あわよくば、福井県の池田に抜けられたらと思いながら・・・。

山間のクネクネ道を快走し、上って行くと、

徳山ダムまで来ました。

途中、車やバイクにすれ違ったのだが、

ダムの駐車場にも、10台停まっている。

このダムは、出来てから、まだ2年ほどしか経過していないらしく、

とてもきれいで、見学用に整備されていて、パネルなどの展示も屋外にあり、

充実している。

そして、ダムの上を歩くことができ、雄大な眺めに圧倒されました。

今日、学んだことを簡単に紹介しますと、

貯水量は、浜名湖の2倍で日本一。

貯水面積は、諏訪湖よりも大きい。

高さ161m、長さ427m。デカイ!

それから、旧徳山村の466世帯、1500名の方が、

故郷を離れ、廃村となった犠牲を忘れてはならない。

素晴らしい感動のダムを後にし、どんどんと上を目指しました。

こんな山奥にこんなりっぱな道路とすっごいトンネルがあるのか?

と、不思議に思いつつ進むと、Uターンをする区域に到着。

工事現場の方に聞いてみると、福井に抜けられるが、

道の状態が良くないとのこと。

私のバイクは、アメリカンのため、無理をせずに引き返しました。

そして、もう一度徳山ダムを横に眺め、帰路につきました。

このコース、涼しくて、とってもいい感じでした。

そして、秋の紅葉シーズンは、きっと眺めは圧巻だろうと、思います。

走行距離 254㌔。

反省として、デジカメを忘れたことと、もう少し早く出発すれば良かったこと。

コメント   この記事についてブログを書く
« アパートの家賃 | トップ | 熱いキムチ鍋 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

バイクツーリング」カテゴリの最新記事