華氏451度

我々は自らの感性と思想の砦である言葉を権力に奪われ続けている。言葉を奪い返そう!! コメント・TB大歓迎。

食について慌てて考えた

2008-03-20 01:47:29 | 箸休め的無駄話

 

 ブログはほったらかし状態なのですが、その代わり?参加しているUnder the Sun のコラムをアップしたところ。このコラムは有志が交替で書いているものですが、おもしろいものが多いので皆さん時々のぞいてみてください。

 今月のお題は「食」。私は自分自身の、食べることに対するうしろめたさのようなものを書いてみました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (70)   この記事についてブログを書く
« ムル&トマの「国家あるいは... | トップ | ムル&トマの「国家あるいは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

箸休め的無駄話」カテゴリの最新記事

70 トラックバック

9・11陰謀論叩きとホロコーストの不思議な関連性 (逝きし世の面影)
『ホロコーストの『否定』論と「9.11陰謀説信奉者」の論理はよく似ている』 、とする陰謀論叩きの例に使われている部分が面白い。 ここでの『否定』とは勿論『ホロコーストと陰謀論』の否定です。 『ホロコーストの否定』=陰謀論否定の類似性。 大昔から色々な...
女性について思うこと (とむ丸の夢)
今日は朝から仏様のお料具といっしょにお供えするぼた餅を作り、親戚がやってきて、飲み食いとおしゃべりの賑やかな一日でした。  ここでも...
女性について思うこと (とむ丸の夢)
今日は朝から仏様のお料具といっしょにお供えするぼた餅を作り、親戚がやってきて、飲み食いとおしゃべりの賑やかな一日でした。  ここでも...
啄木詩集『ココアのひと匙』 (逝きし世の面影)
石川啄木の『啄木詩集』のなかの「ココアのひと匙」から、    はてしなき議論の後の  冷めたるココアのひと匙を啜りて、  そのうすにがき舌触りに  われは知る、テロリストの  かなしき、かなしき心を。 「ココアのひと匙」は1911年の作であ...
ラサで起きたのは「華人(中国人)大虐殺」である! (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
チベット騒乱「24人逮捕」発表、170人出頭の情報も(時事通信)について.  あちらこちらのブログで「チベット問題」が過熱しているようなので,へそ曲がりの私はわざと中国側からこの事件を追ってみようと思う.  もともとのチベットの悲劇は 150年前のダライ・...
円高・株安・外貨準備高1兆ドル・消費低迷 (関係性)
 すごい勢いで対ドルで円高が進んでいる。そして、サブプライム問題に発してアメリカ経済の低迷が始まり、そこに頼る経済構造を持つ日本の株価も急落している。さすがに、この円高に対して2001年から2004年まで強烈に行ってきた政府介入を今更続けることができないほど外...
右傾化する若者達 (逝きし世の面影)
右傾化する若者を憂慮する記事から、以下引用↓ >私自身が(歴史ではなく中国文学・中国語教師ではありますが。また、決して偏差値的には高いとはいえない地方国立ではありますが)大学で教えている印象、また、同僚の歴史教師の話を聞くに、「問題意識を持っている...
京都市長選挙の結果(行政と部落解放同盟との癒着問題) (逝きし世の面影)
2月に行われた京都市長選で、共産以外の全政党が押す京都市教育長の門川大作氏(56)が共産党単独推薦の候補に951票差まで詰め寄られる僅差でからくも当選。 門川大作氏がオール与党候補に選ばれる経過は、小沢一郎の独自候補擁立方針を受けて立てた大阪市長選での民...
主体的日本とは何か (逝きし世の面影)
欧米社会でのパーティ・ジョークで何度となく聞かされた定番の話がある。 「沈没した客船の救命ボートで、誰かが犠牲にならないと全員が死ぬという極限状況が生じた。 英国人には『あなたこそ紳士だ』というと粛然と飛び込んで言った。 米国人には『あなたはヒーロ...
竹中平蔵と競争神/心 (とむ丸の夢)
昨年統一地方選の前、石原都知事の配偶者連れの豪遊が問題になったとき、「政治が矮小化する」と都知事“擁護”よりもむしろ豪遊“...
自公政権に見る公の私化 (逝きし世の面影)
国家の最高責任者、小泉純一郎や安倍晋三。自分勝手な公と私の使い分けで、小泉首相の靖国公式参拝は私事で済ませ、首相の私的で特殊な歴史観教育観(内心)が私事ですまされず、教育の憲法ともいえる『教育基本法』の書き換えまでが、行われてしまいました。 日本を含め...
政治は、私たちが幸せになるためにあるのだ、と思う (とむ丸の夢)
いいなあ、と思わずため息をついてしまったこと。  なんでも、アンデルセンでお馴染みのデンマークという国は、国政選挙の投票率が毎回90%...
〔メモ〕チベット亡命政府と米国CIAの関係 (逝きし世の面影)
イラクのフセイン政権が軍事独裁政権だったことは誰でも知っている。 しかしイラク亡命政府を名乗って反政府活動をしていた勢力が、果たして正しいことを言っていただろうか。? 『アハマド・チャラビ』 イラク侵攻の大義名分だった大量破壊兵器は、 アメリカ側が一方...
政治家こそ、立つ鳥跡を濁さず、を実践して欲しい――北九州の場合 (とむ丸の夢)
ええっと、どこから話しましょうか。  去年の市長選後、当然予想されたわけですが、○○○方式とかいわれる悪名高い福祉行政のみならず数...
07年7月参議院選挙の総括 (逝きし世の面影)
『主義や夢より目先の金』 みなさん『庶民を突き動かす夢』なんて其れこそ夢でしかありませんよ。 夢や理想や主義で動くのはインテリ知識層か生活にゆとりがある中産階級の人だけですよ。 生活保護ライン以下の収入しかない庶民にとって夢では食えません。 まず食うこと...
体験から見た愛国教育 日の丸・君が代死守で何が得られるの? (とむ丸の夢)
Like a rolling beansさんの「学習指導要領に急遽愛国心育成追記・根津先生の椅子を引っ張り転ばせる都教委」を読んで、椅子から転がり落ちるほど驚...
チベット騒乱と国境無き記者団『メモ』 (逝きし世の面影)
2008年03月30日 アジア・タイムズ「今回のチベット騒乱には米国CIAが関与」 アジア問題には滅法強い有力英字紙「アジア・タイムズ」 http://en.wikipedia.org/wiki/Asia_Times は、米ソ冷戦時代の間行われた、チベット問題における米国CIAの中国共産主義に対す...
日本をダメにした張本人あれこれ  (とむ丸の夢)
本棚をあさるうち、ちょっとけったいな本を見つけました。  なつかし~い、22年前の『広告批評』です。       特集が、当時ときめ...
「おかあちゃんみたいになりたい...」 (愚樵空論)
さて、お約束だった『ちりとてちん』についての話の続き。先延ばしにして、書くのが嫌にならないうちに、書いておきましょう。『ちりとてち...
アメリカの戦争に大義は有るのか。? (逝きし世の面影)
「目的は暴力的手段を正当化するのか。」? 911の後のアメリカ。テロを戦争と呼び、報復戦争を公然と宣言するブッシュ大統領と其れを支持したアメリカ人達。 9・11の犠牲者の仇討ちしなければ、アメリカの民主主義に傷か付くと考えたのでしょう。 しかし日本では...
独裁者石原と自・公から担保を取れ (関係性)
 あの狂気が表に出た。  「提案者として取るべきは、都民に役立つ銀行として再生させることだ」  「私が社長ならもっと大きな銀行に」  「私にも『責任』がありますよ。墜落寸前の銀行を上昇させることだ」  「私一人が発想して行政が動くわけではない」 「無駄にな...
日本の政治をこしらえ直したい (とむ丸の夢)
以前のエントリー「体験から見た愛国教育 日の丸・君が代死守で何が得られるの?」で、愛されたいと願って子どもは懸命に親の期待に応えよ...
一番悪いのは公明党=創価学会だ!潰してしまえ! (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
値下げスタンドに車の列 店頭価格は“まだら”状態(共同通信) - goo ニュースについて.  道路特定財源の暫定税率期限の件で,ここ数日は悲喜こもごもの事態が続くだろう.なぜなら,ガソリンスタンドは大量の揮発油を貯蓄しているため,それを売り切らないと1日以降...
玉置宏氏は全ての音源を「横浜にぎわい座」へ寄贈すべし! (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
NHKが音源を不正使用 司会の玉置さんラジオ番組降板(共同通信) - goo ニュースについて.  日ごろマスコミにあまり接しない私が好んで聞いていたのが,NHK第一ラジオ (第二のこともある) の「ラジオ名人寄席」である.この30分だけが心の渇きを癒す番組でもあ...
自治体が造ったサラ金新東京銀行 (逝きし世の面影)
経営コンサルタント 大前研一さんのコラムによると。 「実はこの銀行の設立を最初に提案したのはわたし自身」 「メトロポリタン銀行」という名称で計画を進めていた」 提案したのは「石原都知事との食事での会話だった」 「『東京都が銀行を作ってはどうか』と手元資料...
33年ぶりのストライキ 郵政ユニオンが一時間の時限ストを貫徹 (アッテンボローの雑記帳)
 本日4月3日、午前8時から郵政ユニオンの全国10支部において、44名の組合員が
医師がお金で動く時代--コイズミ政権の落とし子 (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
国立がんセンターで麻酔医退職相次ぐ 手術も制限(朝日新聞) - goo ニュースについて.  あちこちの大病院で,このような事件が多発している.原因としては麻酔科医師の極端な専門性にある.一通り研修を受けて,さらに麻酔科の扉を叩いて3年間の修業が待っているから...
経済界の規制緩和と市民生活の規制強化が同時進行中? (とむ丸の夢)
死ぬのはやつらださんのところで知った参院内閣委員会での有村治子議員の質問の様子を掲載した産経アビル氏のブログを、物好きですね、のぞ...
『安心して老いる社会 ~介護先進国からの報告~』の再放送を (とくらBlog)
 後期高齢者医療制度が始まり、保険料を年金から天引きするというニュースを見て、いや~な気持ちになりました。そういえば、この制度って小泉内閣の時に強行採決されて決まったんだと思い出し、強行採決はこわい!と書いた日の記事を振り返ってみました。あらためて、こ...
映画「靖国」が5月10日から封切りに! (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
映画「靖国」 全国21館が5月以降に上映へ (朝日新聞)について.  とりあえずは,良かった.あちこちのブログで問題になっていた,この映画「靖国 YASUKUNI」の上映が極右の国会議員によって圧力を加えられ,事前検閲まで受けて事実上の未公開となる寸前,...
政権維持に固執する自公は、横領がばれるのが怖くて窓口から離れられなかった行員を連想させます (とむ丸の夢)
年輩の方は覚えておいでだと思いますが、まだ“昭和”といっていた時代、銀行員による億単位の巨額横領事件が何度か起こりました。 ...
極左系に殴りこんだ解同系の仁義無き戦い『水からの伝言』 (逝きし世の面影)
もう済んでしまった事柄だが、護憲派有名ブロブ『お玉おばさんでもわかる、政治の話』のお玉さんまで巻き込んだ『水からの伝言騒動』が数ヶ月前に勃発して、護憲左派のブロガー諸氏は心を痛めているらしい。 『ブロガー水滸伝』によると つまらないことで三角広場の...
ほんとうに子どもたちのことを考えるならば、別のやり方があるはず、高市早苗さん (とむ丸の夢)
報道2001らしい。  日曜の朝、家人のつけていたテレビに高市早苗氏が映ってました。  この人が出てくるときは要注意だ、と思って家事をしな...
「言論の自由」、聞いて呆れる不甲斐なさ (オギノフの肖像)
【「靖国」試写会の仲介 文化庁「事前検閲とは思わない」】  映画「靖国 YASUKUNI」をめぐる上映中止問題で、映画演劇労働組合連合会(映演労連)などは7日、文化庁を訪れ、同庁指導下の芸術文化振興基金が助成金を出した是非などについて聞いた。 芸術文化課...
種と牙 (関係性)
 私は都会で戦っている。少なくてもそう思っている。しかし、その敵が目の前にいる訳ではなく、制度や利権や法律であったりする。  毎日のビジネスでの葛藤も含めて、全てのニュースに怒りをおぼえない日はない。  頭脳は冴え渡り、疲れ果て、そして、家路に着く。  ...
官僚制の不思議  (とむ丸の夢)
9日NHKラジオ「わたしもひと言 夕方ニュース」で、  大事なことは、いかに財務官僚を取り込むかということだ。  これだけ財務省をいじ...
映画『靖国』と、靖国神社の不思議 (逝きし世の面影)
在日中国人李纓(リ・イン)監督が撮った映画『靖国 YASUKUNI』の上映中止騒動で日本が注目されている。 里監督は撮影開始前に、日本人映画関係者から『今までに靖国を正面から取り上げる企画は一度も無い』『非常に困難が伴うだろう』と注意されていた。 靖国神社とは、...
冤罪を生み出す環境をそのままにして規制の網ばかり広げ、目を細かくして、いったい何を捕らえようとしているの? (とむ丸の夢)
近ごろ、生まれ育ってきたこの私たちの社会が、ちょうど湿気を吸って徐々に崩れていく砂糖菓子の塊のように、ズルズルと鈍い音をたてて崩壊...
イラク反戦ビラ配布で有罪判決 (逝きし世の面影)
自衛隊のイラク派遣に反対するビラを配るため、東京都立川市の旧防衛庁官舎に立ち入ったとして、住居侵入罪に問われた市民団体「立川自衛隊監視テント村」のメンバー大洞俊之被告(50)ら3人の上告審判決で、最高裁第2小法廷(今井功裁判長)は11日、「表現の自由...
『靖国』から神の国を考える (とむ丸の夢)
冗談でしょっ! 明るい未来は手の届くところに来ている  エクソンモービル   とは、今朝初めて知ったテレビCMのせりふ。 実...
日本近代の右翼の思想 (逝きし世の面影)
近代日本の右翼思想 (講談社選書メチエ) (単行本) 片山 杜秀 (著) 価格: ¥ 1,575 (税込) 躓きの石としての天皇 超克されざる「近代――近代日本のパラドクス 革命への赤き心は、なにゆえ脱臼され、無限の現状肯定へと転化されなければならないのか。躓きの石...
『水からの伝言』騒動関連のブログ記事あれこれ(資料) (逝きし世の面影)
「水からの伝言」騒動の仕掛け人たちの主要記事。 (注意) 部落解放同盟活動家の行った言いがかり放言記事の読後に、気分が悪くなってり不愉快になっても掲載した当ブログには一切の責任は有りません。各人の自主的判断、自己責任でお読み下さい。 たんぽぽのなみだ~...
○○風の吹く永田町に、つぎつぎに超党派議連 (とむ丸の夢)
解散風か何の風か知りませんが、永田町はまたぞろ騒がしくなってきたようです。  数々の超党派議連についてメモ。 【京都議定書目標達成...
世界的な食料不足は続く、暴動のリスクも=国連食糧農業機関(メモ) (逝きし世の面影)
2008年 04月 9日 19:47 JST [ニューデリー 9日 ロイター] 国連食糧農業機関(FAO)のディウフ事務局長は9日、食料供給の不足は当面続く見込みで、価格も高止まりするとの認識を示した。  事務局長は当地で記者団に対し「食料価格が急速に上昇し、世界中で非常...
ニフティの犯した重大な過失と,自称「大学教授」の犯罪 (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 私もかつての被害者だったのだけど,中傷被害を訴えていた某ブロガーの個人情報(住所)を,何とニフティが中傷行為を行っていた悪質行為者 (自称大学教授) 本人に漏らしてしまった事件が起こったそうな(笑) これはもうプロバイダとしてのニフティが責任放棄をした,重...
「光市事件」報道は感情的なでっちあげ! (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
<BPO>テレビ8局に「公平性欠く」 山口・光母子殺害で(毎日新聞)  今までも再三述べてきたが,私が追求している「光市事件」には,「加害者バッシング」という側面と,「裁判員制度を推進する」という側面の二通りがある.  そして,昨年の11月,浅野健一・同...
極左系に殴りこんだ解同系の仁義無き戦い『水からの伝言』 のそれから (逝きし世の面影)
4月7日の記事。極左系に殴りこんだ解同系の仁義無き戦い『水からの伝言』に読者から多くのコメントが当ブログに寄せられました。有難う御座いました。 多くは賛成の意見でしたが、読者の中には反対意見も有るはずです。が、しかしコメント欄には見られません。 一件だ...
「山本繁太郎」とは一体どういう人物なのか? (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 特に 山口県内の人 に読んで欲しい.衆議院補選山口2区の自民党新人に「山本繁太郎」という人物が立候補した.さて,この人物の名前,どっかで見たことがないだろうか.とりあえず,朝日新聞の記事の引用から行ってみよう.自民・民主の一騎打ちに 衆院山口2区補選...
有権者の怒りをしっかりと受けとめて、 民主党! (とむ丸の夢)
イヤなニュースが続きますね。  それもこれもあれも、ぜ~んぶ、政治が悪いから、とは言いません。  でも政治が背負うべき問題が多いの...
人間を裁くとは……光市事件弁護団資料より (Die Weblogtagesschau laut dem Kaetzchen)
 光市事件の広島高裁差戻控訴審まで,あと4日となった.今日は『光事件弁護資料』(差戻控訴審) より,まず 光市事件の経過 と,「光事件Q&A」について掲載することにする.目が悪いため,スキャナで読み取ったそのままを掲載したため,読みにくい箇所があったら指摘...
『インターネット上の印象操作と偽装工作』のそれから (逝きし世の面影)
当ブログの2月12日の記事『インターネット上の印象操作と偽装工作』の記事に対して、 『乱暴なくくりで、自分以外の人間の思想・信条を断定し、ネット上でのブログ間のゆるいつながりを分断するような行為には、心底あきれます。いったい目的は何なのでしょうか?』 ...
ボクの道路どうだい? (逍遥録 -衒学城奇譚-)
「お嬢さん、ボクの道路どうだい?」 ……とイヤらしく、ねちっこく擦り寄ってくる、気色の悪いオッサンたちがいる。 ちなみに「ボクの道路どうだい?」って、何気なく云いにくいです。早口言葉みたいです。 さて、4月に入り、ガソリン税の暫定税率が失効し、かな...
ボクの道路どうだい? (逍遥録 -衒学城奇譚-)
「お嬢さん、ボクの道路どうだい?」 ……とイヤらしく、ねちっこく擦り寄ってくる、気色の悪いオッサンたちがいる。 ちなみに「ボクの道路どうだい?」って、何気なく云いにくいです。早口言葉みたいです。 さて、4月に入り、ガソリン税の暫定税率が失効し、かな...
水の科学騒動と『実録矢田事件』 (逝きし世の面影)
次の文章を読んでどんな感想を持つでしょうか。? 『労働時間は守られていますか。自宅研修のため午後四時頃に学校を出ることができますか。仕事においまくられて勤務時間外の仕事を押しつけられていませんか。 進学のことや、同和のことなどで、どうしても遅くなること...
選挙結果を制する手段 軍民共用化 電子投票法 (とむ丸の夢)
なぜか、多くの市民に忌避されながらも、大合併後の4期目の今も市政のトップであり続ける、下関の江島潔市長。  下関の現状を知るたびに...
消費税不正還付と大企業上位10社で1兆円超の消費税環付金 (資料) (逝きし世の面影)
『消費税2億円を不正還付』  宝石商ら5人逮捕 神戸地検 海外取引では消費税が免除される「輸出免税制度」を悪用し、ダイヤモンドを輸出したと装って不正に消費税計約2億1000万円の還付を受けたとして、神戸地検特別刑事部は14日、消費税法違反などの疑いで真...
消費税の隠されたカラクリ (逝きし世の面影)
諸悪の根源『輸出戻し税』 政府マスコミ等は社会保障のため消費税増税を強調するが、其の前に輸出大企業にのみ『還付』されている『輸出戻し税』の存在を明らかにし、無くすべきである。 消費税収から3兆円以上の巨額な税金が、この名目で大企業に『還付』され輸出大...
「厳しい」と「要求」、そして「いい加減」 (とむ丸の夢)
いきなりですが、戦後日本が経済力をつけて豊かになった60、70年代以降、つまり高度成長期以後、日本人の次世代を育てるという行為、つまり&ldq...
続、消費税に隠された悪魔のカラクリ 。貿易立国は真っ赤な嘘 (逝きし世の面影)
前日の4月23日の記事、 『消費税に隠された悪魔のカラクリ 』を読まれた読者の中で、『しかし、其れでも日本は資源のない貿易立国で、国の為には輸出補助金も仕方が無い』と考えた人はいないでしょうか。? 小さな時から聞かされ、今でもマスコミで宣伝されれいる『日...
オリンピック開催地の持ち回りは止める時期にきている (逝きし世の面影)
何やらオリンピックの聖火で揉めていると、世界のマスコミが報道している。 昨今、チベット独立や中国国内の人権問題が此処にきて大きくとりあげられ、日本でも長野県の聖火リレーが色々取りざたされている。 スポーツの祭典のオリンピックと、開催国の人権問題や少数民...
一番謝罪しなければならない人が、一番謝罪してない (とむ丸の夢)
なんだか近ごろ、ずいぶんと“謝罪”が多いですね。  近いところでは山口・光市の事件の判決について、青山学院大の学長が、教員の...
『闇の王子』ダーク・プリンス、プロパガンダとウォルト・ディズニー (逝きし世の面影)
少子化の影響なのか、社会情勢の変化なのか。? 日本中の遊園地で、赤字経営で無いところは数少ない、何処もかしこも青息吐息である。 有名な宝塚歌劇団が有る宝塚遊園地も赤字がたたり、遊園地部分が閉鎖される始末である。 長崎県のハウステンボスも、三重県の伊勢志...
勝ったのに負けた? (お玉おばさんでもわかる 政治のお話)
お玉はずっと善よりも寛容を立てたいと思ってきました。リアルにもネットにも・・でも、そんな風に思うこと自体がごう慢なのかも知れないと...
おめでとう 山口 (とむ丸の夢)
久しぶりに、門司に行ってきました。    めかり公園から門司港を望む                      関門橋。対岸は...
おめでとう 山口 (とむ丸の夢)
久しぶりに、門司に行ってきました。    めかり公園から門司港を望む                      関門橋。対岸は...
『ロハス』ということ (関係性)
 「値上げで9割が買い物で節約・日経消費者1000人調査」(4月22日/NIKKEINET)や「消費者9割買い物節約」(日本経済新聞4月23日付け朝刊)が掲載された。  「日本経済新聞社が消費者約1000人を対象に実施した『値上げと家計』調査で、9割が買い物の際に節約している...
後期高齢者医療制度は長生きした罰? 日本の自殺者はアフガンの爆弾テロ犠牲死者数の5倍、イラク市民の死者数と同じ (とむ丸の夢)
党の総力を挙げて応援した候補が衆院補選に敗れてもなお、租税特別措置法改正案を30日に衆院で再可決する方針に関しては「何ら変わりはな...
余っている植木鉢で野菜を育てる運動 (政治)
余っている植木鉢(プランター)があれば、せっかくなので野菜を育ててみませんか。 本の少しですが地球の緑化と食料自給率が上昇します。 みんながすれば経済的な効果も大きいはずです。 高騰している食料価格をほんの少しおさえる事が出来るかも知れません。 野菜を育...
何時までも終わらない『水からの伝言』の不思議 (逝きし世の面影)
関東地区女性校長会による『水からの伝言』(美しい言葉が美しい氷の結晶を作る)の江本勝氏が7月4日「平成20年度 関東地区公立小・中学校女性校長会総会・研修会」として関東地区の女性校長約120名が参加して埼玉県南浦和にあるさいたま市文化センターで開催される。 ま...
民主党の政策方針: ここが×、ここが△、ここが○ (村野瀬玲奈の秘書課広報室)
??羂?筝糸??????莢∞??罕?篁h;?????≪?<?⒢??篁h;?с??⒢??????醇?篁h;?????????????㍽?篋??хず????罕??潟????????羂?筝糸????睡??ц?箴<?с?????..