アステカほっとブログ

自家焙煎コーヒー&カレーの店、アステカからほっとな話題を提供。

変化

2011-05-31 20:55:01 | その他
震災からあっという間に2ヵ月半が過ぎ、今だに福島原発の見通しがきかないため、胸にまだつっかえるものを感じてしまいます。
やはり、何も直接的に大きな震災の影響がない私達が元気にしなくてはならないでしょう。
笑顔のある生活に心がけたいですね。
お客さんとの爽やかな挨拶からメリハリのある言動によって店内の空気も明るいものにしなくてはならないですね。
明日から6月で梅雨のうっとうしい季節ではありますが、人気のある夏野菜カレーを食べて張りきっていきましょう。
コメント

見直し

2011-05-30 21:16:51 | その他
今回の震災で先行の見透しがはっきりわからないためなのか、私たちは不安で仕方がない。
そのため、サービス業をはじめあらゆる分野で、これからどう対応していくべきか考えさせられてしまいます。

自粛ムードが長引いており、とりあえずどうするべきか、今までとは違った発想の下で見直しが必要となるでしょう。
商品、価格、雰囲気、接客など検討しなければならないことが多くあり、お客さんの視点からの見直しを基本に対処していこうと思います。
コメント

オムレツ

2011-05-29 21:50:15 | その他
以前オムレツを制する者はフライパンを制すということを聞いた事があります。同じ量、同じ形、同じ焼き具合にするのは結構むずかしいものです。それでも昔からオムレツカレーはよく注文が入る人気商品です。(カレールーとの相性がいいのでしょうか?)
今日は大雨にもかかわらず、このオムレツカレーがどういうわけなのか、よく作り続けました。
今までの経験からすると、春先の3月とか秋口の9月によく注文がはいるような気がしていましたが、まさかこんな日にと思ったくらいです。
このオムレツは大量に仕込んでおり、玉子サンドにも応用しております。
玉子は少々こだわりのものを使用しております。
コメント

感動の”森の歌を聴くライブ”

2011-05-28 21:37:49 | その他
外は梅雨に入りうっとおしい天気となってしまいましたが、アステカ店内のライブはスマートで繊細、かつダイナミックな歌声が響き渡りました。森美紀子さんの美声は透き通るようで聴く人達を完全に魅了していました。

みんなで歌った中村八大さんの「上を向いて歩こう」や、「みあげてごらん夜の星」などオールドファンには現在の日本の状況から脱したいという希望の曲に満足しました。
フルートの長崎さん、ピアノの若林さんのとの息もぴったり合って、アステカ店内には一体感が生まれたすばらしいライブでした。
コメント

明日のライブ

2011-05-27 21:05:31 | その他
アステカの店内で行なわれる“森の歌を聴くライブ”は今年で3回目となります。歌手の森美紀子さんの歌声に見せられたファンは増えてきておりますが、今回は震災の影響で少々席がまだ空いております。

森さんは被災地である岩手県でライブ活動も行なってきており、現地の様子も語ってくれるのではと期待しております。幅広いジャンルを歌いこなす森さんの声に癒されたり、落ち着いたり、感動したり…と、つきない魅力があります。是非聴いてみてはいかがでしょうか。まだ予約を承っております。

明日(土)はライブのため午後3時閉店となります。
コメント

準備

2011-05-27 00:28:30 | その他
 今年は福島の原発から想定外という言葉が流行語のように広がっておりますが、いろいろな分野であてはまりそうです。

アステカでも今日は横高の授業参観日なので、私は一昨日より例年どうりお客さんがいらっしゃることを想定して、準備にはいりました。ところが今年は出足が遅かったせいもあり、お客さんが少ないのではと思うようになり、少々がっかりしておりました。

しかし1時ごろからあっという間に席が埋まり、オーダーが立て込んでしまいました。一応キッチンのほうは、準備万全でしたのでスムーズにこなせましたが、ホールのほうは想定外となり、大汗をかく忙しさとなってしまいました。
コメント

自転車

2011-05-25 20:25:19 | その他
震災以来大人気の自転車。
アステカ前の横高通りは監視員が朝いるせいか路上駐輪する人は少なくなりました。
ところが午後になるとどこからともなく数台の自転車が列をなして止めてあります。
中にはアステカのとなりのテナントが入っていないため、自動ドアの前に止めてしまう人も後をたちません。

せっかくのエコの自転車なので気軽に駐輪できる場所を能見台駅周辺にほしいところ。
能見台商店街もなんとかこのへんを協力できればいいのにと思うのですが、なかなかむずかしそうです。

自転車に乗る人のマナーも大切で、自己中心的に走っている人も多く、自転車の交通規制も必要な時代ではないかと思います。
コメント

Asta mañana

2011-05-24 21:36:25 | その他
スペイン語で“じゃあ明日ね!”といった感じで、別れるときなどに使います。
ラテン系の人達は日本人と違って底抜けた明るい人達が多い。
暖かい気候、色とりどりの花、香り豊かなフルーツなど楽しめる環境があるからでしょうか。
昔、中米で生活をしていると、明るくどんどん中米の人達とコミュニケーションをとらないと誘われないし、遊んでもくれません。
例え失敗しても必ず寄ってきてなぐさめてくれます。
そんなにくよくよするなよ、明日があるじゃないか・・・と。

最近の日本、明るい話題は少なく、どうも暗くなりつつあります。
元気出して行きましょう。

Asta mañana!
コメント

焙煎のむずかしさ

2011-05-23 21:40:13 | コーヒー
今日のように湿気が多い時の焙煎は緊張してしまいます。
特に初めの釜は予熱の時間が問題で必ずこのレベルがいいとは言い切れない場合もあります。

アステカではなるべく深煎りの豆から煎り始めております。
というのも焙煎機のその日の状態をさぐるためで、この最初の釜がベストな焙煎をめざす参考となります。

もう長い間同じ焙煎機で煎っていますので予想が立てやすくなっています。
火加減、空気調節、排気調節と操作は簡単ですが、経験がものをいう職人業です。
コメント

ビックリ!焼肉えびす

2011-05-22 20:00:00 | その他
アステカではお客様への地域情報誌としてYokohama Walker(横浜ウォーカー)を定期購読しております。3誌ごと(約1ヶ月半)に入れ替えをして、驚いた広告が目に止まりました。未だにニュースの話題となっている焼肉えびすの広告が横浜ウォーカーの表紙裏の一面に出ていました。各メディアでも話題となり“100円えびす”としても評判のような文句でした。広告を見て“和牛かルビ”の無料券を持参して出かけた読者も多いでしょう。また、和牛3品の返品可能商品が掲載され、その中の1品が和牛ユッケ294円でした。
コメント