アステカほっとブログ

自家焙煎コーヒー&カレーの店、アステカからほっとな話題を提供。

戸田書店閉店

2008-05-31 20:24:20 | その他
 とうとうこの日がやってきてしまったという感じで、なんともいえないむなしさがこみあげてきているのは不思議なものです。2階の店舗の中心的存在であり、関東東海を中心に数十店舗を展開している戸田書店が閉店するなんて・・・と誰もが思ったことでしょう。夕方閉店前に店をのぞいたら、結構多くのお客さんで賑わっていました。電車やバス利用者がちょっとの時間を戸田書店で過ごすというお客さんが多かった・・・。つまり時間調整のための利用者が多く売り上げには貢献しなかったのかもしれません。本屋さん業界も大変ですが、飲食業界も現在、非常に苦戦しております。
コメント

カレールーのTake out

2008-05-30 14:51:40 | コーヒー
近頃ルーのお持ち帰りをする人が多くなりました。アステカのカレールーは仕込みはじめてから約一週間という長い時間をかけておりますので、家庭で同じものを作るのは至難の業です。そこでトッピングでバリエーションを作っていますので、カレーに合うトッピング~(笑)を用意すれば、グーなカレーとなるはずです。口コミでどんどんルーのTake outは広がっており、食事の支度時間がとれないお客さんや、2人前、3人前のカレーを作るのは大変というお客さんに好評です。又、冷凍庫に保存しておけば、いつでも召し上がれるようになり、重宝です。ちなみに1人前は550円です。
コメント

事務処理

2008-05-29 14:45:04 | コーヒー
チリも積もれば何とやらで、毎日無休で営業していると、いろいろな事務の仕事は後まわしになり、気がつけば気の遠くなるような書類の山ができてしまいます。今日はそれを整理する日ということで、午後は集中的に処理に追われました。元々事務系の仕事は好みではなく、机での仕事は得意ではないので、とにかく早く終わらせたい一心。少しづつ机の上の書類が減っていくと、充実感が出てきたのか一気に仕事を進められました。毎年思うことですが、少しづつこのブログのようにやっていれば苦労することはないのですが、どうしてもためてからやってしまいます。
コメント

停電

2008-05-28 21:12:37 | その他
 今日はアステカが入っているクオレビルの電気設備定期点検があり、朝八時から一時間ほど停電となりました。アステカ以外の店舗は10時からの営業のためほとんど影響はないのですがアステカは8時開店、影響を受けざるを得ません。そこで今回は停電している間にできることがあるはずだ、それを探せばいいじゃない!ということで探してみました。電気はダメでもガスは使えます。ということでカレーの火入れをしようとしました。しかし残念ダクトが止まっているので暑すぎてちょっと無理です。ガスがダメだと……もうやることありませんね。結局使えるのは懐中電灯、電池式ラジオ、ろうそくなどです。いつの間にやら防災訓練になってしまいましたがそれもまた良し、災害への備えも必要です。備えあれば憂いなし、明日は明日の風が吹くのです
コメント

長浜ホールでアフリカ祭

2008-05-27 22:04:03 | コーヒー
アステカから徒歩約15分くらいかかりますが、アフリカで活躍した野口英世ゆかりの施設である長浜ホールでフェスティバルが3日間行われました。(5/4(日)、5/24(土)、5/25(日))
無料で行われたアフリカンライブやアフリカ料理やアクセサリーの販売なども行われ、身近なアフリカを体験できたようです。
 又アフリカ開発会議(TICAD)は明日から3日間に渡って横浜で開催されます。
そのためのイベントは横浜のいたるところで開催され、アフリカへの経済的支援や農業協力、地球温暖化対策などを支援するもようです。
 アステカでは開業以来エチオピアのコーヒーとタンザニアのコーヒーを味わっていただいておりますが、4月よりケニアのコーヒーが新たに加わりました。味、香りも非常に良く、その他のアフリカのコーヒーもこれから少しずつ紹介していきます。
コメント

黒羽根プロ初出場

2008-05-26 21:07:11 | その他
 今年の横浜ベイスターズは現在セリーグ最下位。何とか上昇の機運をつかんでほしい、と影ながら応援しております。もちろん地元だから、というのも大きな理由ですがもう一つ、昨日代打で初めて一軍の打席に上がった黒羽根捕手が娘の同級生なのです。タイトルは神奈川新聞からのものです。最近ずっとベンチ入りしていましたが遂に昨日、入団から数えれば三年目にしてようやくプロデビューしました。遊ゴロに終わりましたが本当に喜ばしいことです。黒羽根選手はアステカにも何度か来てくれており、カツカレーを食べていたように思います。これからも怪我することなく一軍で活躍してくれるよう願っています
コメント

コミュニケーション

2008-05-25 20:38:40 | その他
 4月からメニューを改定し、スパゲッティ、タルト、メキシコ料理がメニューから外れて2ヶ月がたちました。この3種類のメニューが今でも食べたいと連日お客さんが来てくださることに驚き、又感謝しております。なくなった理由を説明したり、新メニューの紹介などお客さんとのコミュニケーションをとる時間が増えたように思います。又、この3品がなくなったため、キッチンからホールに出る機会が多くなり、連日お客さんとの会話を楽しむ機会が増えました。
 もう開店してから23年がたち、常連のお客さんとはフレンドリーに、新しいお客さんにはアステカの商品の説明や、お客さんの感想を聞いたりしています。
コメント

人の流れ

2008-05-24 22:08:55 | コーヒー
アステカは駅の隣にあり、客席から能見台駅ホームが眼下に見渡せ、子ども達や年配のお客様にいたるまで人気があります。
ところが駅の改札を出るとアステカがどこにあるのか分からなくなってしまいます。
店の前の横高通りは、普通の人が通る人数はすごく僅かで、ほとんどが学生さんです。
イトーヨーカドーができてからは特に駅前のスーパーからヨーカドーの方面に人が流れてしまいます。そちらは人通りが絶えないくらい活気に満ちていますが、アステカの前はビデオ屋さんに用事のある人が通るくらいです。時間をつぶせる2Fの戸田書店も今月いっぱいで閉店するため、この後何がくるのか・・・毎日のように話題になっております。
コメント

コーヒーの複雑さ

2008-05-23 20:56:33 | コーヒー
インスタントコーヒーのように熱湯を注げば誰でも同じ味で飲むことができる・・・昔はほとんどがインスタントコーヒーでしたからコーヒーの普及には大きな影響を与えたと思います。
現在は多種多様なコーヒー器具が出回り、コーヒーを複雑にしてしまっているような気がします。
超細挽のエスプレッソ、細挽きのペーパーフィルター、中細挽きのサイフォン、中挽のコーヒーメーカー、粗挽のネルやパーコレーターなど器具によってコーヒーの挽き方が違います。すでにスーパーなどで挽いてあるコーヒーはほとんどがペーパーやコーヒーメーカーで挽いてあるためにその他の器具では十分にその持ち味を出せないと言うことになります。
又お湯の温度もドリップでは85℃~90℃が最適だと言われておりますがサイフォンやパーコレーターは沸騰しているわけだから味がまずいということになってしまう。
紅茶と同じように熱湯を注いで4分待てばおいしいコーヒーができるというフレンチプレス。
多種多様なため一般の人には分かりづらい。
コメント

中盛のサービス

2008-05-22 22:20:27 | コーヒー
平日のランチタイムにカレーとコーヒーを注文の女性のお客様にグリーンサラダをサービスしております。おかげさまですでに定着した感がありますが、男性のお客さんには何もサービスはないのかと。そこで4月の新メニューから大盛りだとちょっと多すぎるかなということで、中盛ライスを始めました。この中盛ライスは普通は100円いただいておりますが、ランチタイムに限り、男性のカレーとコーヒー注文のお客様にサービスさせていただいております。少しづつ知れ渡ってきたせいか中盛のオーダーが増えてきました。おかげでおいしいライスの盛り方が早くなりました。
コメント