アステカほっとブログ

自家焙煎コーヒー&カレーの店、アステカからほっとな話題を提供。

明日はもう3月

2009-02-28 22:11:24 | コーヒー
2月の季節のカレーはポトフのカレーでしたが、よく注文が入りました。というのもポトフとはフランスの鍋料理ですので、ここ数年カレー鍋が流行していますので初めてのお客さんでも抵抗なく召し上がっていただけました。特に年配のお客さんには牛肉のかたまりではなく牛のミートボールにしてありますので非常に食べやすく味がしみ込んでいて好評でした。
又、リンゴのタルトは今日で終了しますが、ワッフルにりんごという組み合わせにどんな味なのか不思議でしたが、りんごのキャラメリゼは温かく味わい深く、ワッフルと非常にマッチしていて来店する度にこのワッフルを注文するお客さんが増えました。
明日からはスペイン風オムレツカレーといちごのワッフルと、春を感じるメニューが登場します
コメント

モーニングタイム

2009-02-27 20:49:56 | コーヒー
朝8時から11時まで毎日モーニングサービスを行っております。2年前にはじめた頃はお好みのドリンクを注文するとトースト、サラダ、ゆで卵が各50円で、3点セットで150円というリーズナブル価格ですので、朝のお客さんには好評でした。毎日同じメニューというのも少々飽きてしまいますので、去年より女性のお客さんに注文が多いワッフルのモーニングセットを行っております。
プレーンのワッフルにヨーグルト、フルーツをセットにこちらは200円です。最近はこのワッフルモーニングは人気が高く注文も多くなってきました。朝の忙しい時間帯ですが、ちょっとゆっくりしたい、ちょっとつまみたいというお客さんには評判が良いようです。又チーズトーストにはまってしまったお客さんもいますので、是非御来店ください。
コメント

携帯依存症

2009-02-26 20:54:18 | その他
今日の読売新聞トップ見出しに驚いてしまいましたが、「知らぬは親ばかりなり」といったところでしょうか。
とにかくトイレや食事中でも手放せないばかりか、お風呂にも持ち込んでいるようです。
メールが来ればすぐに返事を送らなければならないという一応の決まりのようなものがあるため、どんどん歯車がかかってるようです。
これを小学生から持ち歩くとなるともう授業にならない場合もでてきそうです。又、携帯によるいじめもあるだろうから、まだ未熟な精神状態では対応できないことも予想されます。
アステカのバイトの大学生でも携帯は必需品であり、電話はしなくてもメールのやり取りは日常的となっています。
こうなると勉強や仕事はおいても集中力がなくなるばかりか、携帯の存在が大きくなるばかりです。
私は携帯を持っていないため珍しい日本人となりつつありますが、店にいる限り必要ではありません。
コメント

中村裕介ROXVOX

2009-02-25 19:16:55 | コーヒー
一昨年秋のアステカライブはチケットが早々に完売し、超満員のお客さんと共に大いに盛り上がりました。
その中村さんと川勝さんのライブが、4月25日(土)に再びアステカで蘇ります。
くわしい内容は後日お知らせしますが、この世界では有名なミュージシャンですから、席予約は早めにしておいたほうが良さそうです。
ところで明日の日本テレビに横浜市民だけが歌える伝説曲で、中村さんが登場することになっておりまししたが、どういうわけか普通の横浜市歌になりそうでちょっと残念です。
心に染みるギターの音色と歌声はまさに横浜を代表するアーティストであり、横浜ブルースワークショップでおなじみの川勝さんとの息の合った燃えるようなサウンドは今から楽しみです。
コメント

有機栽培 モカシダモ

2009-02-24 21:03:39 | コーヒー
昨年の4月頃にエチオピアからのコーヒー輸入豆(モカ系)から基準値以上の残留農薬が検出されたため日本におけるコーヒーの販売ができなくなりました。そのため全国のコーヒー業者は在庫分のみの販売となったため、品切れが続出しました。
アステカではこの情報を早く入手しましたので、12月頃までの豆は確保しましたが、その後のモカの手当てに頭を痛めておりました。色々な輸入会社で、有機モカを扱っている所にまだ在庫があるというので一応3月くらいまでのモカを何とか手に入れることができました。現在アステカのモカは、この有機モカを使用していますが、口当たりが非常によくアフターテイストの爽やかな酸味が素晴らしく、なかなかいいモカと好評です。又この豆をベースにした魅惑のブレンドも人気が高くなっています。
コメント

イタリアからのお土産

2009-02-23 21:09:12 | その他
 今年大学を卒業するアルバイトのGさんがイタリアに行ってきました。写真はそのおみやげ。
 ペアのデミタスカップはまさにイタリアといった風情のかわいらしいデザイン。日本ではちょっと見られない色彩です。このカップでコーヒーを飲むとちょっとほほえましい絵面になりそうです。
 チョコレートはちょっと甘めでしたがココナッツやピスタチオの香りが強く感じられ、カラフルさもあいまってイタリアらしい逸品です。
 そしてパスタ。これを買ってきたこととまだ彼女がバイトに入る日があることを考え合わせて出る答えは1つ、“これを使って美味しいまかないを作ってね”という彼女からのメッセージだったんだよ!!!

 ま、考えすぎかもしれませんがせっかくなので作らさせていただきます。とびっきり春を感じさせるような、去り行く彼女へのはなむけになるようなやつを
コメント

遂に発見!

2009-02-22 21:28:03 | コーヒー
今年の正月明けにたまたま入ったアステカのコーヒーがすごく自分に合ったコーヒーだなと思ったらしいお客さんが来ました。
次に約一週間ぶりに来たときはその自分に合ったコーヒーは何だったのかが思い出すことができませんでした。
そこであのときのコーヒーはなんだったのか、ブレンド10種類ストレート10種類あるコーヒーの中から探してみようということになりました。
約一週間に2,3回通ってようやく今日そのコーヒーとめぐり合うことができたそうで、とにかく嬉しかったようです。
そのコーヒーは「みわくのブレンド」で苦味、酸味、コク、甘味と申し分ないそうです。
苦味だけが強調されるこの頃、こういう味わい深いコーヒーに出会えるとは思わなかったそうです。
コメント

うど

2009-02-21 21:28:41 | その他
春の香りを告げるうどが、田舎の栃木からいただきました。実に見事なできばえです。うどといえばよくクイズで東京立川うどが有名ですが、現在は栃木太田原地区が生産量日本一となっています。私が学生の頃はうどが日本一とか大田原牛とか、宇都宮餃子などが全国的に有名でしたが、ほとんど耳にしませんでした。
約一本80cm~1mくらいはあろう立派なうどは酢水にさらして、軽くゆでて酢味噌あえ、むいた皮は今日豚肉とあわせ、金平の味付けとしました。又、先の柔らかいところは天ぷらにしてみました。捨てることがなく3品のうど料理をまかないでいただきました。一足早い春の味と香りを堪能しました。食後には兄の友人作とちおとめの大粒ですごく甘いいちごをいただきました。ごちそうさまでした。
コメント

かかりつけの医者

2009-02-20 20:58:48 | その他
信頼のできる医者が近くにいるというのは実に心強いものです。開業当時は患者さんもまばらですぐに診てもらえるくらいで、これはこれで懐かしい思い出です。ところが最近は評判がすごくいいクリニックとなり、遠方からもどんどん患者さんが来て待合室も朝8時というのにもういっぱい、といった状況です。
よく飲食店で行列のできる繁盛店といいますが、お医者さんはいつも行列ができているのと同じではないですか。飲食店でも待合室がある店があるとすればその店は予約がとれないくらいの繁盛店といえそうです。最近回転寿司などでも待ち時間を表示する店がどんどんできています。
ところで私の胃はやはりピロリ菌に占領されているようです。今日からピロリ菌撲滅作戦が始まりました。約一週間の戦いとなるらしく、武田軍に頑張ってもらうことになりました。
コメント

豆売り

2009-02-19 21:22:44 | コーヒー
家で過ごす時間が多くなってきているのでしょうか。コーヒーの豆を求めるお客さんが多くなりました。自家焙煎珈琲というと深煎りび苦味の強いコーヒーを販売しているところが多いのですが、アステカの場合は浅煎りから深煎りまでそろっているので楽しみが増すそうです。特にストレートのコーヒーはハイローストクラスの焙煎が多いので味の特徴がはっきりしていて区別がつきやすいようです。ミルクや砂糖なしのブラックで何倍も楽しめるとあって、100gづつ3~4種類求めるお客さんもいます。中には6~7種類そろえてオリジナルブレンドをつくる人もいます。それぞれベースになるコーヒーとほか何種類かのブレンドは、複雑な味わいの上に奥深い香りを楽しんでいるようです。
コメント