アステカほっとブログ

自家焙煎コーヒー&カレーの店、アステカからほっとな話題を提供。

再来店ありがとうございます。

2011-10-30 21:59:39 | その他

昨日のランチタイムに来てくれた常連のお客さんは満卓のため食事が出来なく、大変申し訳なく思っておりました。ところが今日は十人近くのお客さんは「昨日は混雑して大変だったでしょう。今日また来ましたよ」とうれしい言葉を頂きました。

今日はいつものような日曜日でしたので落ち着いた店内で食事が出来ました。こういうお客さんがアステカを支えてくれるんだと思いますし、これからも常連のお客さんに気持ちよくいつものアステカを味わってもらおうと思います。

コメント

大混雑に申し訳ありませんでした。

2011-10-29 21:23:11 | その他

ここ数ヶ月の土曜日は静かな日が多く、今日も天気がいいので、普段どおりの日になると予想し、その仕込みだけは十分にやっておきました。ところがアルバイトの学生が今日は休ませて欲しいとの電話が入りました。今までなら十分対応できると思い、バイトは休むこととなりました。

ところが1時近くなってきた頃から店は満卓状態となり、待ちのお客さんが列を作るようになってしまい、テンヤワンヤとなってしまいました。せっかくアステカを目指してきたのに入店できないくらいの大混雑。オーダーがスムーズに流れなくなって、時間がかかってしまいました。

余裕の持てるサービスとはならず、大変失礼致しました。

コメント

自転車

2011-10-28 21:46:50 | その他

省エネ、エコブーム、健康的な乗り物として自転車は今すごくブームになっていると思います。ところが、舗道を通る自転車やブレーキのない自転車が事故をおこして社会問題となってきています。原付自転車は交通規則の法令試験をパスしなければなりませんが、電動自転車は普通の自転車と同じように試験などはありません。

さて自転車はいいt乗り物なのだからなんとか気持ちよく乗りたい。駐車場や交通規則の遵守など、もう少しハードルを挙げた対策が必要な気がします。当店でも自転車のお客さんは増えてきており、どこに停めるかが問題となっています。2,3台ならなんとかなりますが、それ以上は問題となってしまいます。何かいい名案はないでしょうか。

コメント

解体工事

2011-10-27 21:25:50 | その他

となりの解体工事は本格的に始まり、ドッカン、ドッカン、ガガガーン、ガガガーンとアステカ店内にも響き渡っています。

能見台駅前の元パチンコ屋さんも解体工事を行なっている最中なので、能見台駅前は結構な騒音と埃が漂っているようです。

最近はこういう工事が少なかっただけにお客さんの興味も高くなってきています。

となりの保育園の内装工事は元あったものを使用するのではなく、完璧に新しく作り直すような解体工事です。

いずれここに入居する子供たちの元気な声が響き渡る日が来るのを楽しみにする親がおしよせて来そうです。

コメント

ペーパーフィルターでの抽出

2011-10-26 21:00:22 | その他

今でも珈琲は喫茶店やカフェなど外で飲むものという人が結構います。家ではインスタントコーヒーしか飲まないという人や一切コーヒーは家で飲まないという人もいます。

今日アステカで珈琲豆を購入して家でペーパーでコーヒーを淹れる事を知ったあるお客さんは、話を聞いてるうちに私も家でコーヒーを淹れてみたいと思うようになり、さっそく器具を購入していきました。簡単な説明はしておきましたが果たして美味く淹れられるかどうか心配です。

そんな人に絶好の講座があります。

 

11月19日(土)午後2:00~4:00

能見台地区センターにて

参加費用 1300円

お申し込みは地区センターまで (045-787-0080)

講師は私です。

 

コメント

ネルドリップ

2011-10-25 21:04:51 | その他

ペーパーフィルターでのドリップはもう多くの家庭で使用されるようになってきました。アステカでは今から6年前の開店20周年より本格的な珈琲をお客さんに味わって欲しいと思い、ペーパーフィルターから特製のネルドッリプに替えました。

今日の午後、初めて来たお客さんと豆の保存や珈琲ミルなどの話をしているうちにアステカではオリジナルのネルドッリプを行なっていると説明しました。すごく興味を持ってくれて、自分でもネルで抽出してみたいということで購入されていきました。

バランスのとれたコクのある風味、豊かな味わいのある珈琲が出来たかな?

コメント

パチンコ屋さん

2011-10-25 00:52:54 | その他

今日からアステカの入っているクオレビル一階、CD、ビデオ屋さんだったところの内装解体工事が始まりました。11月6日くらいまでかかるそうです。どういう風になっていくのか、見当もつきませんが、あまり音を立てないで工事を進めるらしいです。公認の保育園が入居予定と言うことですが、近くの私設保育園、フレンズとはどう違うのでしょう?

元パチンコ屋さんのビルが重機を入れて解体工事をしていますが、よくお客さんから、そこは何ができるのでしょうか?と聞かれます。いろいろなお客さんからさまざまなことを言われますが、ハッキリしたことは解っておりません。

コメント

メキシカンスープ

2011-10-23 20:57:34 | その他

これから少しづつ寒くなっていくにつれて、食べ物も温かいものが欲しくなる季節になりました。アステカでは夜5時からメキシコ料理(タコス)が味わえるようになっていますが、そこにメキシカンスープを加えることになりました。

基本的には野菜のスープで味はトマト味となります。野菜はキャベツ、セロリ、ニンジン、じゃがいも、ビーンズなどです。

ベーコンが入るとミネストローネになるような味わいで、万人向けのスープとなりそうです。少しメキシカンソースが入るのでちょっぴり辛くなります。この基本的なスープに肉を入れたりシーフードをいれたりするとスープの幅が広がります。

コメント

グァテマラのバスの思い出

2011-10-22 22:17:55 | その他

イスラム世界で民主化運動が盛んですが、テレビ朝日のスタッフが交通事故で死去したニュースを見て、私がいたグァテマラのバスを思い出しました。

当時グァテマラのバスは乗客が満席以上にならないと出発しないということがありました。そのうえ屋根しかあいていないときもあり、鶏や野菜の荷物と一緒にバスの屋根にへばりついて乗っていました。恐ろしいのは赤信号でも派手なクラクションを鳴らして通行してしまうことでした。対向車がバスよりも小さければ間違いなく突っ走るのですが、大型のトラックとなるとどうなるのか必死でつかまっていたことを思い出しました。

よくバスごと崖から落ちた話や交通事故が日本と同じように当たり前となっていました(飲酒運転も当たり前の時代でした。)

コメント

体の変化

2011-10-22 00:35:14 | その他

35才を過ぎた頃から自分の体に変化が見られるようになって来ました。一つは頭髪で、ある朝枕に髪の毛が多くついていて、凄く驚きました。どういうわけか前頭だけなので、不思議な感じでした。父も薄いのでこれは遺伝だから仕方がないと思いましたが、ある日髪はよみがえるのではと思い、宣伝していた薬を試してみたが、無駄な抵抗でした。

二つ目は目です。夜間の運転で、どうも信号や、標識がぼやけて見えるのに気がつきました。目だけが取り柄でしたから、眼科に行くことになるとは思いもよりませんでした。

今朝定期健診で体の異常は見当たりませんでしたが、年齢と共に色々な機能が衰えており、無理をしないようにしなければならなくなりました。

コメント