美術館にアートを贈る会

アートが大好きな私たちは、
市民と美術館の新しい関係の構築をめざしています。

関西の小さな美術館を訪ねるシリーズ「第3回」(10/12)

2019-09-24 15:20:12 | Weblog

【関西の小さな美術館を訪ねるシリーズ「第3回」】

今回は、阪神モダニズムを代表する二つの美術館を訪問します。秋が深まる頃です。是非ご参加ください。

『香雪美術館→白鶴美術館』

■日時:2019年10月12日(土)

10:30 阪急「御影」駅 南出口にご集合ください。

10:35 香雪美術館
   「106歳を生きる 篠田桃紅 とどめ得ぬもの 墨の色 心のかたち」展
    http://www.kosetsu-museum.or.jp/mikage/exhibition/
11:00   ドキュメンタリー映像上映(約25分)
   「私の前に道はなかった 〜篠田桃紅 105歳の軌跡〜」(製作:テレビ信州2018年)
    ※定員 50名
    10:45から定員50名のレクチャールーム(梅園)がオープンしますが、
    その時点で他の来館者で満席の可能性もあります。鑑賞券必要。
    ※出入場自由

12:00 昼食(御影荘)
    http://mikagesou.com

    香雪美術館から弓弦羽神社を抜けて3~5分ほどの阪急御影駅近くにある
    昭和22年から続く料理旅館で昼食。

13:00 白鶴美術館 *担当学芸員による説明があります。
    本館「文字を語る〜白鶴コレクションにみる漢字造形の変遷〜」展
    新館「絨毯 ~描かれた図形と文字~」展   
    http://www.hakutsuru-museum.org/exhibition/2019autumn/main.shtml

14:00~適宜、散会

■参加費:入館料・昼食代・移動費(実費)

■参加申込:予約の都合で、9月30日までに下記メールまでお申し込み下さい。
      なお、お問合せも下記メールへお送りください。
      info@art-okuru.org

*関西には、特徴のある美術館がたくさんあります。
その美術館を訪ねて、コレクションの方針や開催中の展覧会について深く知るシリーズを始めています。
(第1回は、堺アルフォンス・ミュシャ館→和泉市久保惣記念美術館
 第2回は、モリムラ@ミュージアム)

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019 総会・トーク交流会・... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事