千曲川の流れのように

年金生活者の徒然

札幌

2019-06-26 | Weblog


如何にも札幌言うアングルです。
月曜日、札幌駅で待ち合わせ。と言っても二男とですので。取り敢えず、すすきの辺りで飲みましょうと言うことで、てくてく🚶🚶‍♂️。思ったより近いのでビックリ👀⁉️しました。

海鮮中心お店で、結構満足🈵😃✨しました。ちゃんちゃん焼きも食べました。そのあと、南16条まであるいた。これが敗因でした。



札幌は思ったよりマンホールが少ないのです。道路の真ん中にあったので、危険を承知で、ゲットしました。本当はそんなに車は走っていないけど、道路が広いので、スピードは、すごい。






二日目は歩いて15分ほどの「鳥魚」に行く。焼き鳥としめ鯖。葛西や清水のサインもある。最近の吉田類のロケがあったらしい。

コメント

牛乳味噌カレーバターラーメン

2019-06-26 | Weblog


以前このラーメンのことは聞いていたが、想像がつかなかった。店主によれば、観光客相手のメニューで、地元の人は醤油ラーメン🍜🍥がほとんどとのこと。



とにかくボリュームが凄い。拙者は一度に沢山食べられないが、お客さんは、ペロリだと店主のおばさんは言っていた。名前は長いが、基本カレー味が勝っているので、カレーラーメンと言えるのでしょう。



どの店が評判なのかはリサーチ🔍👓不足でした。



店名はそば工房「玄」と言うらしい。駅からすぐ。県庁に向かって二つ目の信号を右折です。拙者はこれで満足です。
コメント

棟方志功記念館

2019-06-26 | Weblog


青森が生んだ日本のゴッホ。駅からは、市バスで15分200円でした。こじんまりとした記念館です。入場料金は500円。展示品は30点程度とささやかな感じです。帰りに案内板を見ると棟方の意向と記されている。そーなんだ‼️



力強いタッチは、青森の我慢強さを表現しているのか、冬の雪空からの解放の息吹なのか。とてもよいものを見た。ここでお土産を購入した。ちょっと洒落た附箋なので、さりげなく使うといい感じかな。




青森は今回で二度目だが、個人的には結構気に入っている。ホテルも早期予約なら、三千円台。今回は、前日電話予約で、3600円。お勧めです。細かいことは気にしない性格なので、これで十分です。
コメント

棟方志功記念館

2019-06-26 | Weblog


青森が生んだ日本のゴッホ。駅からは、市バスで15分200円でした。こじんまりとした記念館です。入場料金は500円。展示品は30点程度とささやかな感じです。帰りに案内板を見ると棟方の意向と記されている。そーなんだ‼️



力強いタッチは、青森の我慢強さを表現しているのか、冬の雪空からの解放の息吹なのか。とてもよいものを見た。ここでお土産を購入した。ちょっと洒落た附箋なので、さりげなく使うといい感じかな。




青森は今回で二度目だが、個人的には結構気に入っている。ホテルも早期予約なら、三千円台。今回は、前日電話予約で、3600円。お勧めです。細かいことは気にしない性格なので、これで十分です。
コメント

今日の昼ごはん

2019-06-26 | Weblog


札幌駅を8時38分発で、新函館北斗に12時過ぎにやっと到着しました。今回の旅の中で、最難関です。





新函館北斗の売店で「山海ほたてめし」をゲット。と言うほどの弁当とは思えない。席は窓際にしたが、出入りが不便です。明日からは通路側にしようかな。今回の休日パスは、2万6千円で5日間、JR東日本と北海道のJRは乗り放題です。指定券も6回までOKと言うと超お得なセットです。片道でもとがとれます。
コメント

札幌駅

2019-06-26 | Weblog


現在地、札幌駅です。当日のせいなのか指定席がとれず、自由席で待っています。とりあえず、今日は青森泊となります。



また、青森でアップします。豚骨牛乳味噌ラーメンを目指します。
コメント