人は気持ちで生きている

「新しい何か」を意識して見つけることで日々は刺激的に生まれ変わる。
草なぎ剛さんを応援しています。

新しい仕事に思う

2018-02-14 08:14:44 | 草なぎ剛
今日はバレンタインデーですね。
朝からラジオではそれに因んだ歌が流れてきています。
用意したチョコはいつ渡そうか・・・^^

剛君が韓国に居た、それも住んでいた訳、
NHK総合で3月29日(木)に放送される「ニュースな街に住んでみた!」という番組の
「草なぎ剛、韓国の小さなアパートで地域密着滞在!」
このためだったと分かりました。
この前のドラマに続いてのお仕事、嬉しいですね。

昔、韓国に留学してみたいと言っていたことがありました。
スケジュール的にとてもそんな状況ではなかったけれど、
何かを深く学んでいれば、それは当然の出てくる思いではないかと当時ここで書きました。
私の娘も、大学に入学した時「私は留学はしない」と言っていたのに、
結局3年生の時「やっぱり行きたい」に変わり、まぁ当然だろうと受け止めてました。
実際には剛君の思いが叶うことはまず無いだろうと思っていましたが、
こんな形で、たとえお仕事ではあっても良かったという思いが強いです。
正直、政治的にいろいろありながらも文化的には大きく影響しあっている国、
放送ジャーナリストの方も一緒ということで、
内容としては結構深いものになるんじゃないかなと期待します。
番組の最後には剛君自作の歌も届けてくれるとか、これは何より楽しみ!

吾郎さんの「これからのエンタメ」についてのインタビュー
このインタビューはとても良いなと思いました。
ぎっちり詰まったスケジュールと限られた時間の中できっちりと決める、
常にエンタメの最先端にいる人らしく落ち着いて物事を見ている吾郎さん。
3人でSNSを始め、面白い面を沢山見せてくれていますけど、
楽しいだけではないネットの甘さや課題はすぐに気づいたことでしょう。
4月からはネットテレビでレギュラー番組を持つということで、
ゆるいところと締めるところと使い分けて、
「研ぎすまされたエンターテインメント」を作っていかなきゃいけないという、
そういう場としてとらえる覚悟が感じられて、楽しみです。

今日は皆さんの誰かを想う気持ちが届きますように!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

剛君が舞台を

2018-02-08 08:05:01 | 草なぎ剛
やるんですね~、3年ぶり!
嬉しい嬉しい嬉しい。
ちょっと前に、今は映画の撮影中だけど舞台を近いうちにやってほしいと語ったけど、
本当に近いうちに、まさか決まっていたとは^^

「バリーターク」
アイルランドの劇作家、エンダ・ウォルシュによる戯曲。
ストーリーの概観だけでは、正直全く分かりません!
が、だから余計に、演出、共演者の方々を見ても興味と期待が膨らむというか。
もう勝手な想像というか妄想は広がっているんです。
それをもし実際に見ることができたなら・・・。

これまでもいろんな舞台を経験している剛君だけれど、
3年ぶりという、その最も精神的に苦しくて濃い3年間を経て、
沢山引き出しにため込んだ彼に、それをたっぷり取り出す生の舞台を用意してくれた。
理想のキャストとして声をかけて下さったことに感謝です。
難解なストーリーを相手に未知なる自分を追い求めていく剛君を、
演じることが大好きで、生の緊張と怖さを楽しむであろう剛君を、私は観たいです。

剛君の舞台にはあまり相性が良くなくて、自分ではなかなかチケットが取れない。
前回は自分都合もあってチケットは諦めてもいたけれど今回はそうではありません。
取れるといいな~~。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新しい別の窓

2018-01-31 08:00:00 | 草なぎ剛
本当に開いたね~~~\(^^)/

慎吾君、お誕生日おめでとうございます!
何も言うこと無い、あの笑顔で十分過ぎますから。
それぞれの個性があると思うのです。
多くの人にその笑顔で元気を与えられるのです。
いろんなしがらみから離れて、乗り越えて、
本当の新しい道が先に続いているんです、
それがどんな道でも、これからも応援してます。

剛君が作った「41」とっても良かった。
6時間でできるなんて、そこに愛があるからですね。
あの曲、またUPしてくれるといいんだけど。
しかしせっかくの特番なのに、言い出しっぺの剛君がまさか居ないとは!
あの時も言ってはいたけれど、これ自体は本人もビックリな事なんでしょうね。
気になるのはクルミちゃん、どうしているんだろうか~。

剛君が言ってみたことがいろんなことに繋がっているということは、
やっぱり「言ってみなければ」「やってみなければ」分からないこと
沢山あるということですよね、いつも剛君が言うことよく分かりました。
あの72時間ホンネテレビDVD化、そしてレギュラー番組、おめでとう!
重大発表と言われた時から実は期待していたんですけどね。
AbemaTvさんに感謝、そしてその感謝の気持ちをきちんとお返ししなくては。
そういう一つ一つが次へと繋がっていくのだと思います。

今夜は皆既月食ですね。
昨日、会社を出たらそれはそれは綺麗な月が。
このまま見てたいと思ったくらいですが、なんと今日は期待できなさそう。
でも寒さに負けず上を向いて歩こう♪



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

実録ドラマを見て

2018-01-28 14:10:01 | 草なぎ剛
昨夜は、正直とても疲れたと言っていい。
あまりにも真剣に見入ってしまったので・・・。
剛君が出演した実録ドラマ。

事件の記憶はあります。
被害者の記者の方の名前も忘れたことはありません。
未解決なまま時効を迎えていたことも。
けれど、その時間もずっと事件を追い続けた方たちがいて、
命がけの取材をし戦い続けていることを初めて知ったし、
怖いことなのだと改めて感じました。

今、ネットの拾い読みで記事が書ける時代に、
匿名で書くだけで人を簡単に傷つけ潰せる時代に、
当事者のみならず、そういう事件を扱いまた当事者を演じるというのは、
勇気のいることだと思います。
その重責を担った剛君、
剛君でありながら、役の上ではその佇まいも歩き方までも剛君ではなかった。
実在し、今なお戦っている人物を演じることに相当なエネルギーを使ったに違いない。
重要人物と対峙している時の目力、
胸の内には熱いほどの怒りや強い信念や悲しみを抱え込んでいながら、
それはすべて相手に向ける眼差しでのみ伝わってきた。
そしてナレーションも、ブラタモリの雰囲気とは全く違った。

社会的に重いテーマを広く知らしめ、引き付けるのにこれほど適した人はいない。
誰が演じてもいいというものではない。
本当に、剛君は自分に与えられた仕事として挑んでいたと思います。
彼にはこれからも演じてもらいたい役が沢山あるのではないか?

昨日は私の誕生日でした。
誕生日に役者の剛君を見ることができた。
そして、娘が電話をくれた。
なかなか風邪がすっきりしないので、もう一度病院へ行った。
休みでも病院は混んでいて結構な時間がかかってしまいました。
お昼を過ぎて、やっと気温がプラスに転じようとしている午後。
少し休んで、今夜のドキュメンタリーもしっかり見たいと思います。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

攻めるからね

2018-01-26 22:54:37 | 草なぎ剛
寒い日が続いていますね。
インフルエンザも過去最高のペースだとか。
これまで一度も罹ったことの無い私でも罹ったんだもんね~。
あれからずっとスッキリしないまま。
そしてPCの調子も悪かった。

雪の影響で遅れていた雑誌たち、
『サンデー毎日』も『月刊テレビジョン』も、諸々無事手元に。
クルミちゃんも雑誌デビューしちゃって、
アニキ仕様でクルミちゃんを抱く姿はなんとも^^
そしてお知らせのあった新聞も、クランクアップの映像も、
ドラマがいよいよなんだなと実感しています。
役者「草なぎ剛」が待ち遠しい、それはもう本当に!

自分のカラーを出したいという欲のようなものがどんどんそぎ落とされて行って、
シンプルに、ストイックに、ただ演じることだけを突き詰めているようだった彼が、
たぶん、今はそんな域さえも超えているようですね。
「考えない」というのは、何も考えていないということではない。
沢山あるセリフの中で、一番伝えたいメッセージを真剣に悩み考えながら、
まだほんの番宣に過ぎない動画で見せる強い眼差し。
あの眼差しは、何と分からなくても一瞬にして引き付けられる。
社会的に重要な問題を訴える実録ドラマですから、心して見ます。
映画の方もタイトルやあらすじが発表になって、こちらも楽しみ。

分かっているんです。
耐えて、踏ん張って、前を向いている。
だから、同じように前を向いて応援していくのです。
剛君の予感が当たるように、いろんな作品と出会えるように願って。
攻めるんだもんね~、今年は!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の影響で

2018-01-24 08:10:15 | 草なぎ剛
クルミちゃんは、初めて見る真っ白な世界に何を思っていたのかな~。

『サンデー毎日」は昨日発売、のはずなのですが、
雪の影響で書店への入荷はなく、
一日遅れということなので、今日、受け取って帰る予定。
4冊だけの入荷ということなのですが、もう2冊は予約になっているらしく^^
そして今日発売予定の『月刊テレビジョン』を含むテレビ誌なども、
一日遅れということで、明日、受け取る予定。
ちょっとガッカリもしながら帰宅した昨日でしたが、
ラジオから流れる「72」を聴きながら夕飯、美味しかったな~。

役者の剛君を見られる日が近づいて、やっぱり気持ちが昂る。
いろいろ思うのです。
好きな人が出るからテレビが見たい。
好きな人が載るから雑誌がほしい。
ただそんな気持ちでいる・・・けれど、
そのテレビや雑誌はとっても大切なことを伝えられる媒体だけに、
政治も事件もエンタメも、どの世界も何かの力がそれを利用し、
またその力関係によって利用されもします。
最近はそちらが露骨に見え過ぎていて、何を見ても素直には受け取れない。

剛君の演じるNHKスペシャルのドキュメンタリードラマ、
きっといろいろ考えさせられるものではないのかな

風邪がすっきりしないけど、剛君を楽しみに頑張ります。
寒い日が続きますが、皆さんもお気を付けくださいね!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それでいいのさ

2018-01-18 08:15:12 | 草なぎ剛
「ガビチョス」に特に意味がないと知って、ヤッター\(^^)/

そじゃないかな~という思いがあったというのもあるんです。
「何?何?」と聞くことで、無理な解釈がくっついてほしくなかった。
もちろん、剛君はそんなことをするような人ではないんだけれど、
そのまんまなのがやっぱり嬉しくて。
何かのきっかけでふと生まれた言葉を使ってみたら面白かった、それでいいのさ~。

『TVガイド』読みました。
仕事帰りに私の寄れる書店、スーパー、コンビニになぜか『TVガイド』だけが無くて、
でもどうしても今ほしい!ということで主人に頼んだら、「レモン持ってるやつ~?」
私、「ちがーう!」
そんな会話の末に無事手元にやって来ました。

写真、すごく良い!(#^^#)
撮られることに慣れている人だなってよく分かります。
でも何よりそのインタビューの内容。
ただでさえ役者は、自分が現実には体験するはずの無いものを演じて見せる人。
敵が見えず、解決もされていない、今なお進行形の現実を演じる難しさを通して、
剛君のお芝居との向き合い方が、また一段と高く、またより深くなったように思います。
昔、ハン・ソッキュさんとの対談で語っていたある演技の話をふと思い出しました。
現実というのは想像よりもずっと静謐で重いものがあるんだろうな。
しっかり、心して見ないといけない。
剛君の言っている見どころ、私の感覚でもちゃんと体感できたらいいなと。

ドラマも映画も舞台もやりたいと語る剛君。
クルミちゃんとの生活、リアルにすぐ反応の返って来るSNS。
剛君がいろんな初めてを体験して得ている様々な感覚は引き出しから溢れているはず。
ギターでの弾き語りでもそれは感じるんですけどね、
何か予定がある、それはもちろん楽しみに、
願うのはこれから先ちゃんと出せるような環境であってほしいし、
いろんな方向にしっかり繋がって行ってほしいということ。

インフルエンザの名残りか、咳がなかなか消えなくて残念だけど体は元気。
今日も頑張ります^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よろしくお願いします。

2018-01-01 20:42:40 | 草なぎ剛
明けましておめでとうございます。

昨年とはまるで違う一年の始まり。
なんて盛り沢山なんだろう!
ーいま新しい地図ーのフルコーラス弾き語りを聴き、
ホンノちょっとテレビで生の笑顔を見ることができ、
慎吾君の誕生日に記念番組も決まり、
今はノーカットで11月の72時間ホンネテレビの再放送をしてくれている。
(そんな再放送中に書いてますが^^;)
素直に嬉しい。
そして私の元にも素敵なお年玉が来ました。

本当に、ここからが本当の第一歩になるんだろうと思います。
スタートダッシュもすべてここからのためにあったんだと思うので!
3人とも先の決まっている仕事もあるのでしょうけど、
内容の大きさ小ささではなく、それを順調にこなせるようにというのが願いです。
剛君はお芝居の仕事もあります。
大好きな演じるという仕事を沢山してもらいたい。
ギターの演奏もますます磨きがかかっているようなので形になってほしい。
そのために私は応援していきたいです。

2017年最後の日にきちんと挨拶しておこうと思っていながら、
思いのほかバタバタしてしまってPCの前に座ることもなかなかできず。
そして2018年の朝、家のベランダから初日の出を見て清々しく始まりました。

久しぶりにそろった家族四人でお屠蘇を頂き、
新成人と新社会人になる抱負を聞き、自分についても考えました。
私は、ここで今年も静かに綴っていきますので、
よろしくお願します。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クルミちゃんの唄

2017-12-30 22:24:14 | 草なぎ剛
クルミちゃん、一歳の誕生日おめでとう!

愛されてますね、クルミちゃん。
世界で一番剛君に愛されてるワンちゃん。
剛君ファンにとっては妬けちゃうくらいなのですが、
一番しんどい時にそばにいて、剛君の心を癒してくれていたのですよね。
剛君の元に来てくれて本当にありがとう!
これからも剛君をよろしくね。

剛君の「クルミちゃんの唄」を聴きましたがとっても良い歌ですね。
クルミちゃんへの愛情があふれていてジーンとしました。
写真や来たばかりの頃のクルミちゃんの可愛さも沢山伝わってきました。
人間同士でも、相手の気持ちを知るのは難しい時もあります。
ワンちゃんの気持ちを知ることは難しいけれど、
心から大切にしているからこそ知りたい。
それはパパさんとして赤ちゃんを育てるのに似て。
剛パパさん、頑張ってます^^
来年は戌年ですから、剛君とクルミちゃんの活躍をますます楽しみにしてます!


今日は帰省した娘に教えてもらいながらSNSのお勉強してました。
頭が固くて大変です^^;

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Merry Christmas

2017-12-25 08:08:37 | 草なぎ剛
皆さんのところにサンタさんは来ましたか?

昨日、出かけて信号で止まった時、
何気なく横の車を見たら、サンタさんが運転していました!
トナカイではなくワンボックスカーに乗って、プレゼントの調達だったのかな^m^
気になって仕方ありませんでした~。

私のところにもサンタさんが来てくれました。
(佐川さんが代わりに持ってきてくれたけど)
こんな風に楽しみをもらえるなんて!
「72」のデジタル配信、カレンダー、新年早々の生特番出演のニュース。
今年を振り返る時期ですけど、正直あまり振り返りたくない。
後半のほんの2か月余りで次々にもらう嬉しい話題で胸いっぱいだから。

朝一、寝ぐせもそのままに寝起き感満載で歌う「いまー新しい地図 4番」
全部を聴いて、その歌詞のストーリーに思いを馳せます。
この1,2年、私たちなどよりもはるかに扉を開けたくない苦しい朝が沢山あったと思う。
それでもエッセーではいつも前向きな言葉で綴って来てくれた剛君、
今、くるみちゃんを膝に抱いてギターで弾き語る剛君の姿は見ているだけで温かい。
これからも歌はどんどん届けてほしい。
それがきちんとした形になる時は来ると思うので、楽しみにしていたい。

今日も元気に、素敵なクリスマスを!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加