人は気持ちで生きている

「新しい何か」を意識して見つけることで日々は刺激的に生まれ変わる。
草なぎ剛さんを応援しています。

いきいき

2011-10-30 20:43:40 | 草なぎ剛
雑誌の名前ではございませぬよ^^
顔色が良い、いきいきしてるって金曜日レギュラー陣に言われていた剛君、
いっぱい睡眠をとって、しっかり体を鍛えているようで本当に健康的です。

座っていいとも
メンバーとは服やアクセサリーもかぶる率がかなり高そうですね。
番組で私服率が高い剛君、でもジャケットは用意されたものでしかも黒じゃなかった^^;
しかしあんなに破けるほど服をひっぱるなんて~。
首もとの開いているTシャツが好きなんだね。
Tシャツを見せるためにジャケットを脱いだだけなのに客席から歓声、そりゃ当然だ!
私もベッキーの言葉でさらにテンション上がる。
自分の胸を何度も覗き込んでいて可愛い(*^_^*)

バク転をするのはそれだけでも大変なこと。
昔は若さにまかせて勢いだけで出来たでしょうが、
年々体力的に辛くなる、キツいと素直に話す剛君でした。
ファンは頭では分かっていても、正直バク転してくれるという期待は常に持っている。
自分の運動神経の良さや体力を過信せず、きちんと体を鍛えて、
そんな期待に応えてくれる気持ちはとっても嬉しいし、
おじいちゃんになってもやりたいというところが格好良い!

写真は、昨日が赤だったから今日は我が家の庭で一番勢力を拡大している黄色の小菊。
白い小さな柵を覆うように大きく広がっています。
11月は菊の見頃を迎えます。
午後は楽しい音楽を聴きに行き、私も癒されていきいきが戻ってきたかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ステキな

2011-10-29 19:57:27 | 草なぎ剛
金縛りには、私は一度も遭ったことはございませんが、
楽しみに待っていた映画は今日から公開ですね^^
残念ながら私が観に行けるのはもう少し先だけど、早く観たいな~。

昨日の「いいとも」
黒皮のジャケットを着た剛君は当然格好良くてステキだったのですが、
特に私が見てしまったのは「足」です。
先週と同じかな?スリムなジーンズの形がステキな「足」をさらにステキに(*^.^*)

カミカミで始まる剛君司会のコーナーも、進行はバッチリでした。
出川さんに、「自分の存在を隠して下さい。」だの「ちょっと黙ってもらえませんか。」だの、
スラスラと言えてしまうあたり。
後輩君に美味しいリアクションを求めて優しく肩をポンポンしていたり、いいですね^^

カウントダウンスージーは西田さん、深津さんと、三谷さんが飛び入り参加か!と思ったら、
映画に出ている剛君も回答者で嬉しい\(^o^)/
でも、なんかおかしくない?剛君の数字・・・。
私は一人で、「え~?ホント~?」と言っていました。
萩本欽一さんの元で笑いの勉強し、チャチャになるはずだったお話はよく聞きますが、
SMAPに戻ってくれて、本当に良かったです。
そのSMAPのメンバーは親友とは違うという剛君。
プライベートをちょっと知ることができるこのコーナーは、
やっぱり回答者さんのトークで盛り上がってほしいですね。

寒くなってきましたが、我が家の庭では小菊が沢山咲き始めました。
赤と黄色があるんですが、なぜか増えるのは黄色のほうが早いんです。
しかも大きくなるのも黄色なので、赤はかなり劣勢なのです。
一緒に我が家にやってきたのに少数派の赤、頑張ってね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホントだったんだ~!

2011-10-27 21:23:12 | 日 常
『TVfan』で着ていた赤ジャケットは、剛君セレクトだったんですね。
よく似合っていたわけだ~^^

「カワイイよね~。これ着てみようか。」で決まったというのですが、
カワイイと言っているところが可愛くて、クスッとしちゃった。
30代くらいの男性だと、自分の服を「カワイイ」という感覚で選ばない気がするので。
「基本的にはやっぱり細かいディテールにこだわっているような、どこか‘かわいい’服が好き。
でも「おまえ30なんだから、もう、そんなの着るなよ」って言われそうで、ちょっと自粛してる」
な~んて、「僕の隠れ家へようこそ」の洋服の話で言ってたなー^^
何歳になってもカワイイ服が着こなせるというのは、とてもいいことだと思いますけど。
ラジオでのお話からしても、洋服へのこだわりはかなりのものと推察されますので、
私などとは違って本当にオシャレですよね。

ラジオでといえば、今日書店に寄った時に手にした本がコチラ
そこには剛君がラジオで饒舌に(たぶん)語っていた酵素のお話がそのまま書かれていて、

酵素は生野菜やフルーツ、納豆や味噌、漬物などの発酵食品に含まれていて、
酵素がなければ、人間は一分一秒も生きることはできず、
私たちの健康を守る上で大切なものであり、
スリムな体を手に入れるためにも欠かせない存在なのだそうです。
しかも酵素は、どんな高価な化粧品よりも肌を美しくしてくれるのだそうだ。
意識的に生野菜や果物、発酵食品を食べる習慣をつけましょう!云々。

さては剛君はこの本を読んだのか!
そう思えるほどで、あ~、ホントだったんだ~と納得。
最近のスリムで綺麗な剛君を見ると、これを実践しているに違いないと思うのでした。
私も頑張るか!と言いつつ、この本は立ち読みで・・・。

レポを読ませてもらうだけでも、健康つよぽんは実に嬉しいコーナーだと思います。
剛君の健康話、いろいろ知りたいですもん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プリンとフルーツ

2011-10-26 14:50:46 | 日 常
悪人を演じているとプリンが美味しく感じない!
その発想が可愛くて可笑しすぎる^m^

剛君はプリンが大好きですもんね。
「僕の生きる道」の役のためにダイエットしていた時も、
夜中に我慢できずにプリンを食べてしまったことを、
ずっと後悔していたのを思い出します。
何かのインタビューでも「プリンって美味しいですよね」って、
ニコニコしながら話していたし。
みんな笑っていたけど、それだけ役に入り込んでしまうからかもしれません。
でもゴメンネ、それでも剛君の悪人役が見たいのです。
それも思いっきり冷酷で、狂気な主人公を~(怖)

うちの息子もプリンが大好きです。
中2で体も大きな彼が、しかも必ずお皿にプッチンして満足げに食べるのです。
それを見ると、「似合わねー!」と可笑しくてたまりません。
剛君が食べるのは、おそらくプッチンプリンではあるまいね・・・^^;
そんな剛君がエミさんの亡くなったパパ役にキャスティングされた理由を知り、
さて、いったいどんなふうに登場するのか、とても楽しみです。

プリンもそうですが、フルーツも大好きな剛君。
ラジオでも健康つよぽんで饒舌に(たぶん)語っていたようですが、
だからか、雑誌の取材時にも剛君にはよくフルーツが出されるようで、
その時の様子が裏話などに載っている。
出したものを「大好き」と素直に喜ばれると嬉しいですもんね。

『ウレぴあ』読みました。
SMAPはやっぱり格好良かったし、インタビューも充実していた。
雑誌の形態のせいもあるからでしょうけど、
彼らが仲良しグループという括りではないことを再認識するものでした。
20年間トップであり続けてきた彼らのこれから先は、どう年を重ねていくのか、
さらに多くの人の興味を引くことになるのだろうな。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

美味しい水

2011-10-24 17:20:21 | 草なぎ剛
買おうか買うまいか・・・な~んて迷う気持ちはまったくありませんでした。
『TVfan』と『月刊テレビジョン』どちらも少年のような剛君に魅了されて(*^.^*)

『TVfan』の剛君がキラキラしていて、ナチュラルな雰囲気がとっても素敵です。
楽しみにしていた黒須さんが撮ってくれた剛君の写真はこれだったのですね。
撮る人と撮られる人の波長が上手く合っているのかもしれない。
黒須さんは、いつも剛君から何か違う表情を引き出ししてくれているような気がします。
剛君が黒須さんの病気を知っているかは分からないけれど、
どちらにしても、たぶんいつも通り自然に振る舞っているに違いない。
また元気になられて、剛君をこんなに素敵に撮ってくれた黒須さんに感謝、
そしてこれからも沢山剛君を撮って頂きたいです。

「お気楽大好き!」の剛君は、やっと最近の髪型になりましたね^^;
沢山の写真が98年頃の雰囲気に似ていてとっても可愛い。
パーカーが似合うというのも要因ですよね~。
『ポポロ』の大人な雰囲気とは違っていて、彼は年齢不詳です。

リラックスして、ゆっくりとした口調で語っていると想像できるのですが、
素直で柔らかな剛君の言葉は、いつもすんなりと入ってきます。
上手く言えないけれど、美味しい天然水みたい^^;
20周年を迎えたSMAPについてからも、高倉健さんの映画に臨んでいる気持ちからも、
お引っ越ししてしまったぷっすまに対する思いからも・・・、読んで心が潤いました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと嬉しい言葉

2011-10-23 16:31:59 | 日 常
今日も雨になるかと心配していましたが、いいお天気になって良かった。
たまった洗濯ができたもの~\(^o^)/

今回の旅行は本当に楽しかった。
旅館の露天風呂はね、大きな声では言えないけどちょこっと期待外れ^^;
でも外湯には沢山行けたし、その分お料理は大満足で。
中でも写真のお鍋のお肉がすごく美味しくて、しかも量が多い!
母たちはもう食べられないというので、姉と私で頑張って食べました。
今は怖くて体重計には乗れません・・・。

旅行はドライブ好きな姉の運転。
そして車ではずっと「SMAP AID」がBGMになっていました。
やっぱり「世界に一つだけの花」になると、母たちもよく知っています。
この曲を聴きながら「この人たちは、みんな偉ぶらないところがいいよねぇ。」
母がボソッと言ったので、「うん、ホントホント!」
みんな納得で頷き合いました。
そういうのって、口で言わなくても自然と伝わってくるのだろうな。
何気ない言葉でしたが、自分のことみたいに嬉しかったです。

増刊号は何もなかったので、書店に行きました。
『ポポロ』の剛君、なんてステキなんだ~~~!
特にあの写真(さて、どの写真?)
『Myojo』の写真もナチュラルでいいですけどね。
10コのストーリーの中にも沢山のいい言葉があって、和みます。
好きって言葉を言われるのに慣れてしまいたくない剛君、
そう言えるあなたが「好き」なの(*^_^*)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

リフレッシュ

2011-10-22 22:33:07 | 日 常
このところいろいろありまして、
心身ともに調子が良くなくて元気が出ませんでした。
特に目が痛かったので、PCも携帯も出来るだけ使わないようにしていて、
そんな時に前から計画していた一泊旅行。

今回の旅行は4人で行ったのですが、
その顔ぶれが、私と義母と実家の母と姉という面白い組み合わせ。
結婚当初は両家いざこざあって疲れましたけど、
時が過ぎていくうちに薄れ、話してみれば気の合う義母と実母。
こうして一緒に旅行できるようになるなんて幸せなことだと思います。
女4人で沢山おしゃべりし、温泉と紅葉を愛でてリフレッシュできました。

ただ、旅館で受け取ったファンパーティーの落選メールには、
正直泣きたくなってしまいました。
美味しかったご馳走も楽しい会話も、一瞬すべて消え去った~。
でも、こればかりは運ですから仕方がないのですよね。
すべてダメだったけれど、一人なので誰もがっかりさせなくて良かったです。
ということで、涙は温泉の熱い湯と一緒に洗い流してきましたわ^^
リフレッシュできたので、これからまた頑張ります。
当選された方は思い切り楽しんできて下さいね。

帰ってきて真っ先にしたのは当然、録画した「いいとも」を見ること。
また少し髪を切ったかな、たっぷり労わった目に格好良い剛君が眩しくって、
「どんだけ遠い人なんですか、あなたは!」と、
ちょっとだけテレビに向かって呟いてみたものの、
どんなに遠くても、好きでたまらない剛君なのです!
剛君の司会はとってもいいですよね。

雑誌に剛君のインタビューが沢山あるみたいですね。
書店に行くのがとても楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポジティブシンキング

2011-10-17 19:35:49 | 日 常
お店に入ると、「freebird」が流れてた。
そして、剛君のパートだった・・・やった~!
「眠れない日々や胸を痛める出来事を通り過ぎてくほど、
幾度も飛び立つことができると確信して止まないでしょう♪」
この歌詞、とっても好きです。

昨夜はなかなか眠れなかったのです。
眠れなくて「99年の愛」を見ていたら、かえって眠れなくなった。
でも今日も晴れ、パンを買うためにテクテク歩いて出かけました。
「あんな所まで歩くなんて信じられない!」と、半ば呆れられますが私は平気。
「遠く離れた君が見る空は ぼくの見る空と同じだと気づく♪」
青空を見て口ずさみながら、剛君は今日、空を見ただろうかと想う。

ベビスマってな~に?何が面白くなったのでしょうか?
何かが変わって面白くなったらしいけれど、ぷっすま同様これも見られないんだった~。
寂しいとばかりは言えないけれど、だんだん拗ねていく自分を感じます^^;
そんな時は空を見上げてポジティブシンキング!
いつもグッドタイミングでやってくる剛君の言葉、ありがとう^^
ラジオのレポでしんつよにほのぼの。

アナログな私は、今年のお正月に買って以来溜まりに溜まったHDDの中身を編集し、
やっとBDにダビングできるようになりました。
入っているのはほとんど私の録ったものだもの、頑張らないとね。
スッキリして、サーカスの花形スターさんを待ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本の話

2011-10-16 22:16:20 | 日 常
先週読んだ本。
どれもだいぶ前に買ったのですが、買い溜めが多いのでどんどん遅れていきます。

写真真ん中の『東京ロンダリング』
帯だけ読んで怖い話だと思わないでくださいね。
新聞の紹介欄に載っていたのを見て興味が湧き、すぐ書店で注文したんですよね。
確かにこの本、中盤まではとても良かったんです。
止まったままの主人公の心が人との関わりで徐々に再生されていくのです。
最後はちょっと中途半端で、もう少し何かあっても良かったかなって感じでしたが。
思ったのは、人は小さな優しさやささやかな温もりを感じ、
その積み重ねで生きていけるのだということです。
映画でもドラマでも小説でも、平凡な日常のちょっとした変化を切り取って、
その中で、じんわりと心に沁みるようなお話が好きな私。
プロフェッショナルで、剛君のことを、人間味溢れる演技に定評があると言っていましたが、
剛君の演じる作品は、私好みの内容が多いので自然と興味を持って観てしまいます。
しかも、主人公がなぜか身近に居そうな気がするほど自然に存在してくれるんですよね。
「居るだけでいい」と言われるほどの剛君、
そこに居るだけで自然に存在感を出せる人はそうはいません!
結局剛君のお話になっちゃいました^^;

そんな剛君、次はサーカスの花形スターだそうで、どんな感じなのかな~♪
三谷監督が嬉しい言葉をつぶやいて下さったようで、SPドラマが楽しみですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

白シャツ万歳!

2011-10-14 18:17:15 | 草なぎ剛
うわぁ~~~~~!
いいともに登場した剛君を見て、思わず叫んじゃった。
なんて格好良いんだろう(*^_^*)
爽やかな白シャツに濃紺のスリムジーンズが、最強のビジュアルによく似合う。
剛君のこういうスタイルが大好きだ。
白シャツの胸元にドキドキさせられたりもして・・・。

先週の草介さんスーツでも良かったのに、なぜ却下?
しかも剛君も気に入っていたのに^^
最近のキラキラぶりにあのスーツはちょっと違和感ありすぎたのか?
普通のサラリーマンが似合うのが役者草なぎ剛の強みでもあるわけで、
役の上ではこれからもそうであってほしいとも願っているのですが、
あのスーツではなかったために着替えはないし、
オープニングからドキドキして叫んでしまったりするのだ。
剛君のコーナーはまだいろいろ試行錯誤もあるみたいですが、
レギュラー陣に突っ込まれつつ、楽しく司会してくれるのでいいですね。

次のコーナーの時、タモリさんも思わず胸元に吸い寄せられちゃって。
柔らかな表情を見せていた剛君、素敵でした。
このコーナーは、もう少し何かあるといいのにな。

山崎樹範さんがテレフォンゲストで楽しいお話いっぱいでした。
剛君とは冬のサクラ以来?楽屋で会ったりしたんだろうか。
録画しているいいともで一本満足バーのCMがやってくれて嬉しかった。

昨日のめざましテレビに、世界最古のジーンズが登場していました。
今、日本で厳重に管理されながら展示されているそうですが、
2003年、剛君がベストジーニストとして殿堂入りした記念の番組で、
アメリカのカリフォルニア州にあるリーバイス本社で、あのジーンズを見せてもらい、
興奮しながらキラッキラした瞳で見つめ、
しっかり匂いまで嗅いでいた姿がすぐに思い浮かびました。
「匂いまで嗅いだ人は初めてだ」って笑われていましたっけ~。
剛君ももしかしたら見に行っちゃうかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加