人は気持ちで生きている

「新しい何か」を意識して見つけることで日々は刺激的に生まれ変わる。
草なぎ剛さんを応援しています。

剛君の撮る写真

2008-03-31 12:55:57 | 草なぎ剛
いつ見られるかなと書きながら、
昨夜、あれから「オールスター感謝祭」の続きを、
少しだけ見る時間が出来ました。

剛君、「人間UFOキャッチ」上手でしたね~!
一度は落としちゃったうなぎもすぐに捕まえて。
剛君がうなぎに逃げられて空を掴んでいる映像が、
とても可笑しくて可愛かった。
そして、「ヤッター!」と明るい剛君の笑顔が素敵
紳助さんが、剛君をすごく褒めてくださっていたのも嬉しかった。
他にも、剛君のいろんな映像が出たらしいので、
またゆっくり探しながら見て、残しておこうと思います。

「僕の隠れ家へようこそ」の裏話で、
外での撮影となってちょうど美しい夕焼けを見た剛君、
持参したデジカメでその夕焼けを撮っていたそうだ。
隠れ家を撮ろうとして持ってきたようなのですが・・・。

剛君は、撮影した写真を自分のパソコンに取り込んで、
スライドで見られるようにしているのだという。
ビールでも飲みながら、
それをのんびり見ているのかな。
忙しい中でも、そんな楽しみがあるといいですね

ぷっすまでもデジカメを持参していた剛君。
よく持ち歩いているのでしょうか?
風景も撮ったりするようなのですが、
どんなものにカメラを向けるのだろうか?
剛君が撮った写真はどんな感じなのだろうか?
何だか、とても気になる・・・。

写真のセンスがかなりありそうな気がする剛君です。
プライベートで撮る写真はあまり見られたくないでしょうけれど、
出来たら、
何かの機会にちょっとだけ披露してくれないかなー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつ見られるかな?

2008-03-30 20:53:32 | 草なぎ剛
昨日の「オールスター感謝祭」に、
剛君は舞台の稽古を終えて駆け付け、
最後まで出演してくれていたみたいですね。
前日もドラマ撮影と「いいとも」、夜の生放送の司会までこなし、
舞台の稽古と続いて疲れているでしょうに、
入ってきた剛君は涼しげで柔らかな表情でした

剛君が来たことは確認しましたが、
「人間UFOキャッチ」に参加する剛君、
紳助さんに「来たばかりでわかってないんじゃないの?」と言われ、
「これってテレビに映れますよね」と、
芸人さんみたいなことを言って笑わせてくれたところで、
チャンネル権を奪われ、主なところはまだ全然見ていません。
録画はしていますが、いつ見られるのでしょう???

春休みになってから、
選抜高校野球中継に夢中の息子に、
朝からずっとテレビを占領されています。
どこを応援するというより、
とにかく野球を観るのが楽しい息子なのです。
先日は朝から親子で一日中甲子園で野球観戦
確かに高校野球の熱戦はドラマもあって、
見ていて感動するのですよね。
今日はそんな息子の今年初の公式戦があって、
朝から応援に行き、
午後は演奏会に出かけました。

あ~、剛君がじっくり見たいなーと思っていたら、
トヨタレンタカーのCMありました。
思わず見つめていて、
注いでいたビールをこぼしてしまった私なのでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張れ、剛君!

2008-03-29 09:29:47 | 草なぎ剛
機会があって、久しぶりにカノンを弾いてみた。
指がスムーズに動きませんでした。
指に番号を書いて、楽譜の番号見ながら、
夜な夜な宇宙人と交信している感じだったらしい剛君、
気持ち、お察しいたします。

昨夜の「僕らの音楽」
200回記念ということなのに、
ちょっと時間を間違えていて慌てました。
剛君、忙しい中での夜遅い生放送の司会大変でしたね。
照明のせいなのか、なんだかとっても色っぽく見えました。
しっとりとした雰囲気の中に溶け込み、
バラエティとはまた違って、
このような司会は合っている気がします。
「僕らの音楽」は様々なコラボレーションが見られて、
いい時間です。
そして、最後に予告をする剛君の声が好きです。

今日は、「オールスター感謝祭」に出演するのですね。
5時間ずっと生出演するのでしょうか?
楽しみだけど、とても忙しい剛君が心配になっちゃいます。
ドラマの撮影はそろそろ終わりますか?
でも、舞台の稽古も始まっているのですよね。
きっと楽しんでいると思うけれど、
頑張れ、剛君!

舞台を観たい方たちの願いが叶いますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「1ミリも10個で1センチ」

2008-03-28 10:03:43 | 草なぎ剛
雑誌の量がすごいことに・・・。
剛君がいっぱいで嬉しいかぎりですね~♪
でも残念ながら、
私の行った書店のどこにも『TVfan』は見つかりません。
なぜ?

お金も貯めないといけないし、
雑誌は考えて買おうと思っているのですが、
見てしまうとダメなのです。
ページを開くと、そこにはまた違う素敵な剛君がいるので
『TVTaro』の写真が特に好きかな。
でも『TVステーション』の写真も可愛くて好きだし、
結局、みんな好き!
お話の方も、ドラマや映画の話を楽しくしていて。
でも読んでいて一つ不安が・・・。
剛君、かなり痛い思いをしているようなので、
ドラマの中でそんな剛君をきちんと見ていられるのかなぁ。
殴られたり蹴られたりする剛君を見るのは複雑な気も・・・
それを超えて、いいドラマになるのだと思いますけど。

『MORE』も買ってきました。
夜、眠る前にいろんな事を考えているらしい剛君。
物事を深く考える時間はとても重要。

自分の望んだ場所に立ち、
かけがえの無い人やものを得た一方で、
失うものもあると言う剛君。
でも失うことを恐れたり、過去を懐かしんだりせずに、
1ミリでも努力して前に進み成長していきたいと考える。

今は自分に素直になって、
自分をよく見せたいという欲がなくなったという剛君。
基本的に剛君の言葉には一貫性があると思うのですが、
『Okiraku』を読んだ時、それは思ったのですよね。
若い時の剛君より、
回を重ねるごとに、演じる事や物事に対して、
余分な言葉が無くなって等身大になっていくみたいで。

今、剛君の心の中には何があるのでしょうね。
小さくて生ぬるい空間が大好きな私にはとても効きますわ。
剛君の考え方は、決して焦らないけれどあきらめない、
前に進むための堅実な気持ちの持ち方を教えてくれます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛がないと・・・

2008-03-26 09:46:46 | 草なぎ剛
いよいよ春休み開始。
息子は毎日家におりまする~!
昨日は早速お友達が来て、お昼も食べて遊んで行った。
お子ちゃまたちの会話は聞いているだけで笑えます

昨日の「ぷっ」すま、
田山涼成さんと原 沙知絵さんをゲストに「体感チャレンジ」
バラエティーでほとんどお見かけすることのないお二人ですが、
とても楽しくてよかったです。

そしてこのコーナーは、
丁寧なのか、雑なのか(基本的には雑と思われる)剛君の、
面白い一面が見られて大好きです。
ケーキ作りも他人には厳しいのに、自分には甘く。
でも基本的には上手だと思いました。

今回はあまりいいところ無しだったように思われる剛君ですが、
いろんなコスプレが見られたし、
とても可愛くて素直で、よかった。
最後に、「瞼の母」のチケット発売の告知ありましたね。

『Myojo』を読みました。
写真も素敵ですね。
ドラマでも映画でも、良い共演者、スタッフに囲まれて、
愛ある現場で楽しく過ごせたようでよかったですね。
大変な撮影も愛を持って出来ているところ、
なんかいいなー。

そして読んでいたら、
剛君の言葉にとってもジーンとなって、
出来ることなら抱きしめたいような気持ちになっちゃった。
剛君、愛がないと起きられなくなっちゃうんだね。
メンバーやファンからの愛を感じることで、
「応援してくれる人が待っていてくれる・・・」
そんな気持ちで、
それに一生懸命応えようと頑張ってる。
とても嬉しいし、そうやって愛を確認している剛君が、
たまらなく大好きです。
私、もっともっと剛君を愛していきたいって思います。
愛さずにいられない人だもの~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バリ燃え的

2008-03-25 09:34:02 | 草なぎ剛
昨日、TV誌をいくつも買ってきてしまった。
書店に行ったら、「うわぁ!」という感じで、
剛君が並んでました。

いよいよ雑誌が沢山出てきて、始まったな~って思います。
『月刊テレビジョン』は当然買うし、
他のTV誌は表紙にもなっていて、
それがどれもみんな素敵な剛君で、
絞ることはとても出来そうにありませんね。
田中麗奈さんとのツーショットもいいですね。
仲よさそうで、楽しそうな様子が伝わってきます。

ドラマの撮影では、
剛君、痛い思いを沢山しているんですねー。
昨日の「スマスマ」でも言っていたけれど、
寒い中での撮影というだけでも大変だったでしょうに。
そんな剛君だけれど、
なんと、ピアノも練習していたんですね。
それも弾く曲が、私が大好きでよく弾いていた曲♪
あの曲を剛君が弾いてくれるなんて、
嬉しいな~、嬉しいな~!
ドラマの中で弾いているのを見るのが楽しみです。

読者の質問に答えて、
今の自分をたとえて「バリ燃え的」って言っていました。
剛君は燃えてる。

主演ドラマ、
主演映画、
主演舞台、
これほどの大仕事が並ぶ剛君だけれど、
とっても忙しい中で、
気持ちを燃やし続けるのは本当に大変なことでしょう。
それを楽しんでいる剛君は、やっぱりすごい

そしていつも穏やかな微笑を私たちに向けてくれる剛君。
そんな剛君を見ていられて幸せ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しい事

2008-03-24 09:48:18 | 草なぎ剛
昨日は子どもの野球の練習試合があって、
朝からバタバタしていました。
相手はとても強いチームだし、人数もすごいの。
ところが、今うちの子たちのチームでは風邪が流行っていて、
最悪の状態なのだった・・・。

そんな中での試合。
このところ試合でまったく打てずに悩んでいたうちの子が、
センター前ヒットを打ったー
それも打点つき!
1塁に走っていく間もホームランでも打ったかのような、
息子の喜びように笑ってしまった

試合は負けてしまったけれど収穫も多くて、
私と息子はかなりいい気分で帰ってきました。

それから、確認電話をしました。
一番最初に電話したところで、
とても緊張していて頭がパニックなっていたから、
一番自信なかったのだけど・・・。

役者の剛君に会えることになりました。
聞いた瞬間は間違いじゃないかと思ってしまったけれど、
何度も聞きなおして確認しました。
嬉しくて嬉しくて泣けてしまい、
「泣くのは観てからでいいんじゃない?」って、
主人に笑われちゃった。

演じることが大好きな剛君だから、
演じている剛君を観られるのは何より私も嬉しい
今回の舞台は特に難しい役柄でもあるし、
だから私も、しっかりと舞台を観てこないと。
まだ確認は残っていますけど、
心から舞台が観たいと思っている方たちの元に、
沢山チケットが届きますように。
願う事はそれだけです。

今日はお友達の送別会です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョナン・カン

2008-03-22 20:54:03 | チョナン・カン
関西の「チョナン・カン」は、
韓流対談未公開トーク集第3弾でした。

ハン・チェヨンさんのプレゼントを開けるのに苦労するチョナン。
「硬いな~!」とか「しっかり包装されてて」とか言うのも、
普通に韓国語なんですよねー。

韓国の方とこれほど対談している人は、
チョナンだけではないのかなぁ。
対談した方たちは皆、
それぞれにまったく違った役に対する思いや人生観があって、
また表現の仕方も興味も違います。
たぶん、チョナンの世界にはないものも、
沢山あると思うんですよね。
そういうものを知ることは、
チョナンにとっていい刺激になりますね。
それが役者としてだけでなく、
草なぎ剛さん自身の内面も豊かにしてくれる
対談ばかりと思う一方で、
これは何度でも思うことなのです。

「山のあなた~徳市の恋~」のHPが動き出しましたね。
撮影秘話も読みごたえあるし、
予告編も見ることが出来て嬉しいなー♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青空のような剛君に

2008-03-21 17:27:24 | 草なぎ剛
今日は朝から頑張ろうと言っていた私なのに、
かなりショックな事があった。
私ってどうしてもこう詰めが甘いというか、
注意力が足りないというか・・・
もうすっかり落ち込んでいる・・・。
あ~、湿った内容だなぁ。

でも、今日の「いいとも」の剛君は、
青いTシャツを着て、ターンをしながら登場。
剛君の笑顔は青空のように爽やかでしたね。
とっても元気そうだったし、
楽しそうに歌っていたし、
それだけでも嬉しい!

このところ剛君の舞台のコト、
プレオーダーのことで頭がいっぱいで、
ちょっととんがり気味、
しかも考えるだけで何もついていけてなかった私なので、
それが悲しいのだけれど、
そんな気持ちを癒してくれるのも、
やっぱりあの青空のように爽やかな剛君の笑顔

元気もらって、また気持ち総入れ替えですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテル ビーナス鑑賞

2008-03-21 09:08:27 | 草なぎ剛
待ち受けのチョナンは優しく微笑んでいます。

このところ、プレオーダーのことが頭から離れず、
あれこれ混乱している私。
しかも全然当選するような気がしません
なんだか悲しいのだけれど、
昨日は久しぶりのドライブをして楽しかったので、
夜は主人と二人でビールに日本酒いっぱい飲んじゃった。
でも酔わずにブログ更新しましたー。

そしてあれから、
さらにチョナンの映画が観たくなり、静かに鑑賞。

ウェスタンシャツにロン毛のチョナン。
短い髪の方が似合うと思うけれど、
やっぱり長い髪も素敵だなーと思う・・・。

ただ洗濯物を干しているだけで、とても綺麗なチョナン。
サイとの言葉の無い静かな心の交流がいいです。
チョナンとサイが初めて笑うところ、
泣いているソーダの頭をサイがなでてあげているところ、
夜空のムコウをBGMに、
屋上でビーナスがチョナンに語るところ、
チョナンが一心不乱にタップを踏んでいるところ、
風に髪をなびかせて、
チョナンが自転車に乗っているところ、
最後にカラーになって、
澄んだ青空の下でチョナンが彼女の墓に靴を置くところ、

悲しい事があっても、必ず人は乗り越えていくものです。
好きなシーンが沢山あって、
「チョナン・カン」で見たメイキングシーンもよみがえる。
静かでいい映画だなー!
タカハタさん、チョナンと一緒に、
またこんなスタイリッシュな映画を撮ってほしいです。

昨日遊んでいた分、今日はいろいろ頑張らないとね。
それに「いいとも」で剛君に会えるから

コメント
この記事をはてなブックマークに追加