人は気持ちで生きている

「新しい何か」を意識して見つけることで日々は刺激的に生まれ変わる。
草なぎ剛さんを応援しています。

ひと安心

2010-01-31 18:13:29 | 草なぎ剛
やっと「仁侠ヘルパー」DVDの発売日が決まりましたね。
予約したので、これでひと安心です。

高い雑誌は悩むけれども、こういうものには迷い無し。
剛君の役者の顔、素の表情、共演者の方々とのやりとり、
テレビやスクリーンで見る姿の裏側の、いろんな姿を見られるという喜びは大きい。
モニターを覗いて演技を確認する、鋭い眼差しはとても好きです。
彦一写真集を付けてくれたらいいのにな。
BALLADとともに、堪能できる日が待ち遠しいです。

今日の増刊号に、剛君と春日さんの川柳特訓はあったのでしょうか。
私、何を間違えたのか、途中からの録画となっていて、そこにはなかったので・・・。
ビリ脱出のためには必要なのでしょうが、あんまり普通になってしまうとつまらない^^;
川柳というのは自由な発想で気持ちを表せるのが楽しいものだと思うので、
剛君にはスカイハイやロックオンでも、型にはまらないで作ってほしいんですけどね。
どうなったのかなー。

増刊号の最後は、毎回いいともプレステージのワンシーンが見られるということなのか。
剛君の演技、最高!

今日で6勤終了!
「出てくれない?」と言われて軽くOKしたら、同僚さんたちに心配されてしまった^^;
働き始めて、6日間連続は初めてなのです、私。
剛君のハードスケジュールや、世の中のサラリーマンさんたちからしたら、
「甘いぞ」と怒られてしまうような話なんですけど、慣れてないのでちょっと疲れた~。
でも、6日間きちんと働けたことにひと安心。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最高のプロポーズ

2010-01-29 19:20:31 | 草なぎ剛
白いジャケットの彼は、どうしてあんなに格好良いのでしょう。
休憩中にワンセグでちょっとだけ見たオープニングの彼がちらついて大変でした。

いいともプレステージ、
今日は菊川怜さんを相手に、今しか聞けない劇的な台詞で「最高のプロポーズ」
あのポスターが、もし街のあちこちに貼られていたらたまりませんね^^
しかも、いきなり演技で抱きしめちゃうなんて!しかもハプニングつき!

選ばれたのはあっちゃんの考えた台詞。
「お前の為なら10秒に1回キスしてあげるよ。
って、それじゃ俺が嬉しいだけか、あははは」

お前の為ならの後にちょっと間があったけれど、その横顔が素敵だったのですよね。
間があいて会場に笑いが起こっても、真剣な表情が崩れない剛君でしたが、
「あははは」は可愛らしかったです。
あっちゃんも、よくぞこの気持ち悪い台詞をあんなに可愛くって言ってたもん。

一番真面目な慎吾君の台詞が最下位で、またまたタモリさんの台詞が二位。
やっぱり会場のお客さんの選択が面白くて、このコーナー、嬉しいです。
次はタモリさんの台詞をぜひ。

なりきり川柳
テーマは、「ケガで入院した彼氏をお見舞いに行く女性の気持ち」
最下位の人の言い訳を聞いてみたいというやすみ先生。
なんとなーく視線は剛君に^^;
まぁ、その通りだったんですけどね~^^

彼のため メロンを買うわ 高いけど

高いけどってねぇ・・・と金曜メンバーや会場にブーイングを受けた剛君、
「メロンですよ!いいじゃん、かわいいじゃん!」
悪くないとは思いますが、可愛いのは、そう主張している剛君の顔でした。
普通より、やっぱりこれがいいですね^^
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

印象に残った話

2010-01-28 19:10:52 | 草なぎ剛
先週の金曜いいとものテレフォンに、金メダリストの野村忠宏さんが登場しました。
その時のタモリさんとのお話が印象に残っています。

メダルを穫られた方は、何かの番組に出演される時によくメダルを持って来られます。
野村さんも3つの金メダルを袋に入れて持って来られましたが、
メダルを取るという気持ちが大切で、メダルそのものには執着しないと言う野村さん。
さらに、「恐怖感や怖さを感じなければ強くなれない」という話もされた。
その時、タモリさんもそのお話に同調して、
「この仕事でも、あがらない人は空気が読めない」という話をされていた。
なるほどと思い、私自身ホッともしました。

剛君は、よく怖さや緊張感を素直に言葉にする。
昔は自信無さそうで、頼りなさそうな雰囲気も確かにあった。
いいともに出演して長い剛君だけど、それでも緊張すると言っていました。
上手く話に入れないとタモリさんに相談した時、
タモリさんに、その場の空気を感じていれば無理して話す必要はないと言われて、
剛君は楽になったんでしたよね。
緊張していてもその場の空気を感じていれば、自然に物事はよく見える。
緊張するという司会も、言う割には周りが見えていると思う。
今は剛君に強さを感じるように、人の強さ弱さを単純に計ることはできない。

タモリさんやつかさんもそうだろうと思うけれど、
剛君の不安や緊張をそのまま受け止めてくれる方々に出会い、見守られることも大切だね。
会報の言葉のように、これからも精神面で結びつける人と沢山出会ってほしい。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

無邪気な悪魔

2010-01-27 18:04:23 | 草なぎ剛
ダンシングヒーローの色っぽい剛君ばかりをリピしていますと、
ぷっすまで蝶ネクタイをしている「無邪気な悪魔」がやたらと可愛く見えます^^
なにげにキツいことを言いながら、無邪気な笑顔を見せていたりする剛君。
あの笑顔にはかないませんが、ぷっすまはその無邪気さを上手く受け止めてくれる番組ですね。

「我流グルメ」
ユースケさんがニセ我流としていたツナの炊き込みご飯、
剛君はユースケさんのことをちゃんと分かっていましたね。
あれは調味料を入れればいいのですよね。
私は味つけをしてツナの炊き込みご飯を作っています。
でも、剛君と一緒でお蕎麦大好きな私でも、
「ハチミツかけ蕎麦」をやってみたいという気は起こりませぬなぁ。
だいたいお蕎麦にカドなどありませんよ^^
剛君はあれを一体何故やってみたのでしょう?
やっぱりこの企画のために、時々試作研究などしていたりするんだろうか。
矛盾だらけのプレゼンは可笑しかったけど。

エレキマンブラザーズの一人が鶴瓶さんだと、剛君はよくわかりましたね。
そういう小さい部分をしっかり見ているんですよね、剛君って。
気づかなかったらどうなっていたかな。
最後はちょっと危ないなって思いました。
腰が痛いと剛君も言っていましたし、スタッフさんも心配したかもしれませんね。
あまりムチャはしないでね。

今日、私は一つ年を重ねました^^;
剛君を見ていると、
人はいろんなものを吸収しながら、どこまでも成長していくものなんだろうと思います。
私も、昨年の自分とは大きく違っているし、
いくつになっても、誕生日を喜んで迎えられるようでありたいね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

和気あいあいで歌いたいのさ

2010-01-26 17:17:05 | 草なぎ剛
シルバーのジャケットを着た剛君が最高に格好良かったです。
捲り上げた袖から伸びる腕の動きも、スラリとした足の軽やかなステップも、
そして白い首筋に光る汗もとっても素敵で、リピが止まりません。
綺麗な顔が映えるよう、いつもあんなふうに首元も見せては頂けませんか。

「ダンシング・ヒーロー」で踊るSMAPは格好良い!
やっぱり歌って踊るSMAPを沢山見たいですね。

ETでの「夜空ノムコウ」
すかさず口ずさむ剛君なのに、中居君に「シーッ!」ってされちゃって。
吾郎さんも誘ったけど結局一人、いくら「シーッ!」ってされても歌っちゃう剛君、
木村君に「俺のパートだよ」って言われてしまいました^^;
「和気あいあいと歌うんじゃないの~?」
そう、イントロクイズもすぐわかるくらいSMAPの歌が好きで聴いている剛君だもの、
みんなで和気あいあいと歌いたかったよねー^^

新語ランドは、私にはまるでお手上げです。
光浦さんの肩を優しく抱くもののあまり密着するでもなく、
自分も必死で耳を押さえる剛君が可愛かった^^


つかこうへいさんがご病気だと知りました。
今は黒木メイサさんの舞台を演出されているつかさん、
メイサさんはもちろん、剛君も心配していることでしょう。
草なぎ剛という役者の才能を、いち早く引き出して下さったつかさんは大きな存在です。
早くお元気になられるよう、治療に専念して頂きたいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

草なぎラジオと月テレ

2010-01-25 13:48:47 | 草なぎ剛
昨日は野球の当番で、一日グランドに居ました。
沢山重ね着して雪だるまのようになって行きましたが、お天気が良くてホッとした。
夜、寒さから開放されて、ゆっくり増刊号を見ました。

草なぎラジオ、
慎吾君とは仲良しで、いたずらっ子な剛君の様子を知ることができて楽しかった。
シャイなあっちゃんとも旅行で親交を深めてほしいですね。
そして、タモリさんの家で心置きなく寝ていられるのもいいのだけれど、
何も考えずにのんびりと温泉に浸かって・・・なーんていう時間、剛君にもあげたいな。
遊びに挙げる場所が、ロケの途中で立ち寄るサービスエリアというのはちょっぴり寂しい。
でも、そこにいる雀がとっても慣れているという話は以前もしていましたね。
よっぽど印象に残っているのかな^^
手に乗る雀と戯れる剛君を想像すると、
生き物が好きな剛君だから、きっと癒されているんだろうなと嬉しくなります。

「いい?僕の話して?」と前置きしてお話するところが可愛い剛君です^^
最近はぷっすまの右折ドライブもないので、
剛君が運転している姿を見ることもご無沙汰になってしまいましたね。
「当たってもいいから行っちゃえ」は、本人も反省しているようにダメだよ~。
安全運転でドライブ楽しんでください。

『月テレ』も買ってきました。
クローバーを手にオシャレに決めた素敵な剛君、どこを見ているの?
紅白のマイケルダンスや特大号のこと、お正月のこと、
こうして剛君のいろいろを知ることができてエッセーがあるって嬉しいなー。
もう十分心身ともに鍛えられていると思うんだけど、
2010年はさらにさらに上を目指すんだね。
「謙虚に、でも攻めるとこは攻めて頑張る!」
謙虚であることは剛君の大きな徳ですが、
攻めていくという強い気持ちを持って、今年はさらに素晴らしい年にできますね^^

買い物に行ってお惣菜コーナーを見ていたら、とっても美味しそうなものを発見!
どうしようかな・・と見ていると、横からおばさんがそのお惣菜を取っていた。
思わず「美味しそうですね」と声をかけたら、
「とっても美味しいのよ、コレ。
 こんなことばっかりしてるから太っちゃうのよね~」と言って去っていった。
フフッ!となりながらも、私も買ってきちゃった^^;
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ぽんぽん、ぽんぽん♪

2010-01-22 19:07:23 | 草なぎ剛
今日の「いいとも」の剛君はジャケットを着て、相変わらず爽やかでした。
残念ながら春日さんは足を骨折してしまって、お休みなんですよね。
電話で声は聞けましたが。

今週から新企画「クサい台詞をマジ熱演、いいともプレステージ」
毎回、剛君とゲストがお客さんが選んだクサい台詞を真面目に熱演とは嬉しい!
今日のお相手は船越英一郎さんで、選ばれたのは若林さん作の台詞です。

例え「世界の果て」まで逃亡されても、「宇宙の果て」まで追いかけて行くのが刑事だって!

夕日を浴びて本当に真面目な演技でしたね。
いいともの空間じゃないみたいと言いながら、
「でも、ここはいいともの空間ですからね~!」の剛君、可愛い^^

タモリさんの台詞、「ぽんぽん」最高です~!
タモリさんの「つよぽん」がとっても温かく感じられますね^^
後で言わされていたけれど、そりゃぁ笑っちゃいますよ。
それが第二位なんて、さてこれからどうなるんでしょうか♪

なりきり川柳
先週の句が今日も出てきました。
タモリさんが、あの剛君の句を早くも年間ワースト決定とからかいます^^;
今週のテーマは、「息子の合格発表を待つ母の気持ち」
先週の教訓として、ダジャレは駄目とみんなに言う剛君です。
そして若林さんの句には、「普通で駄目」と遠慮なしの剛君の句は、

母は待つ 電話の前で 合格を!

普通だなぁと思っていたら、一番普通だと言われてた・・・やっぱり^^

これから毎週、剛君の笑顔と演技が見られると思うと楽しみいっぱい\(^o^)/
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

おしゃべり君と無口君

2010-01-21 17:36:26 | 日 常
昨日、息子を野球の夜練に送っていきました。

温かい一日だったので、雪や凍結の心配はありませんでしたが、
夜はあまり運転することがないので、やっぱり緊張するのです。
それなのに、助手席に乗っている息子がうるさい程よくしゃべる。
学校の事、野球の解説、駅伝の架空中継まで、
それはそれは実にバラエティにとんだ内容が続き、
そこにはなぜか剛君の名前も何度か出てきたりして、全く止まらない。
私は「うん」「へ~」「すごい!」「そうなんだ~」
相槌を打ちながらも、なんとか運転に集中しているのだが、
そのうちに「お母さん、僕の話聞いてる?」
聞いてるって言いながらも返事は確かに適当だったかも^^;

そしてやっと体育館に到着すると、息子はこう言った、「あ~、話し疲れた・・・。」
なんだそりゃ?と思いながら笑っていると、
降りて車のドアを閉めながらさらにこう言ったのです、
「気をつけて帰れよ。」
その一言がなんだか主人にも似て、とても大人びた言い方にビックリしました。
確かに最近、声も低くなってきた気がするんだけど、
まだまだ子どもっぽくて、上に乗ったりして遊んでいるくらいの子なのに、
さりげなくそんな言葉をかけられて、なんだか嬉しかった。
男の子って、こんな風に変わっていくのかな?

今日はいわゆるノーツヨデーですが、考えていました。
剛君も、こんな風にお母さんにお話したりしていたのかな。
昔の映像を見ていると、剛君は今よりずっと喋らない。
喋らないと映らないから、もっと話してほしいと思ったりもしたけど、
私にとって、剛君は喋らなくても輝いてた。
昔は人見知りで、話すことが苦手だったと剛君は言っていたけれど、
家ではそんなに無口だったのだろうか。
今、子ども時代の話になるとやたらと笑う剛君がいる。
「何がそんなに可笑しいの?」とツッコミたくなるくらい笑いながら話す剛君、
その頭の中には、子ども時代の自分が思い出されているのだろう。
そんな時、その頭の中に出ている剛少年を見てみたいって思う。
いろんなことを楽しそうに話す剛君を見ていると、とても嬉しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

策士、策に溺れず

2010-01-20 21:05:59 | 草なぎ剛
「ぷっ」すまは作り込まれず、自然に出てくるものを大切にしているからいいのです。
あの「ダンスキモ次郎」を見ました?
あんなに格好良くて綺麗な人が、何の気取りもなくあの顔してあのダンス!
しかも、招き猫を「新商品のガム」にしてしまう感性。
ただただ可笑しいではありませんか^^

イメージものまねは以前にもありましたね。
「ブリ山ブリ江」「むっつりキモ平」「チャラ林軽助」「スカシキザ男」etc・・、
このネーミングを考えたスタッフさんに拍手です。
架空の人物を演じて、「この番組はまともですか?」のゴリさんに、
「こんなことばっかりやってます。」のユースケさん。
深く考えずにやって下さいのテロップが笑っちゃいました。
これなら肩の力も抜けてしまいますよ。

「僕らは海から生まれてきたんだから」の剛君の名言、スケール大き過ぎ!
たどって、たどって、たどって行けばそうなるか^^

深夜に美味しいものばかり出てきてはお腹が空いて困ります。
今回のココ1は珍しく最下位にNGが設定されていましたが、
それは、日本人の先入観や味意識をスタッフさんは見越していたからなんですよね。
スタッフさんの狙いに見事に嵌ったナギスケやガレッジセールのおかげで、
楽しい罰ゲームを見られました。
今回はナイスなネーミングと策士のスタッフさんに感謝です。
剛君もいっぱい笑っていましたし、
笑い溢れる中にあっても、マフラーを巻いた佇まいがとても素敵で男前な剛君でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

変わってるよ

2010-01-19 17:14:39 | スマスマ
赤いレザージャケット姿で歌う剛君は格好良かったなー。
赤い靴も履いて、似合っていました。
あの赤いジャケットは、紅白のリハの際に着ていたものと同じようにみえましたけど、
私服なのかどうなのか、気になります。

質疑ベタ夫、面白い!
今までで一番面白かった気がします。
若林さんのツッコミもいいんですよねー、笑えました。

ビストロに中山美穂さんが来られるということは、やっぱり「おいしい関係」ですよね。
映像に出てきた和馬君、ちょっととがってる感じだけど可愛い~!
オムライスの練習を沢山したとか、そんなお話が聞けて嬉しかったです。
ちゃんとそのオムライスを作ってみせる剛君も。

他のメンバーのドラマは全然知りません。
剛君たら、木村君や慎吾君の映像を見てから、
みんなの成長に比べて自分は「今と全然変わってない」と言っていましたけど、
そうですね!あの可愛さは変わっていませんね^^
でも、演じる役柄はものすごく変わりました。
あの和馬君が、戦国武将や任侠になっちゃうんですから。
それは剛君の役者としての成長の証です。
そして本人が気づいてないだけで、人としてとっても魅力的でいい男になってるよー^^

昨日、「BALLAD」のDVD発売が決まったので予約してきました。
又兵衛さんに再会できる日が楽しみですね。
彦一さん、あなたのご予定は?
コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加