人は気持ちで生きている

「新しい何か」を意識して見つけることで日々は刺激的に生まれ変わる。
草なぎ剛さんを応援しています。

確かなこと

2016-12-27 08:38:07 | スマスマ
SMAPはSMAPだということ。

現場からの素晴らしい演出と、
どこからかの残念な演出と、
だけど、番組の最後が支援金のお願いで締め括られたこと。
エンドマークがつかなかったこと。

スマスマのいろんな映像は素直に楽しかったし、懐かしかった。
初めから見ていたし、それぞれの節目もしっかりと見てきたので。
どんな時も多くの人を楽しませる一方で、
この番組の中で自分たちのリアルな姿も見せ続けてきた。
時に失敗した時も、決して逃げることなく真っすぐに視聴者と向き合ってきた。
いろんな映像を見て、そんな姿が愛されてきたんだよな~ってあらためて思います。
だからこれからも、応援していく気持ち、大好きな気持ちは何も変わることなく届けます!


ただ、「世界に一つだけの花」は、
例えばこれから、SMAP以外の誰がどこでどんなふうに歌ったとしても、
もう私の心には響かないだろうな。
花はむしり取られるものではないので。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辛い時こそ笑え

2016-12-20 08:27:01 | スマスマ
スマスマ、楽しかった~。

タモリさんが来てくれて本当に良かった。
タモリさんとSMAPの、これまでの長い時間が培った空気感は何も変わらない。
あの乾杯と5人にくれた5つの星、ちゃんと分かってくれています。
高く掲げられた星に願いを。
そんなタモリさんと、黄色の人は「友だち」
友だちは少ない方がいいというタモリさんに、
いた方がいい人と言われてガッツポーズの剛君、良かったですね~^^
あの焼きサバのお寿司美味しそうでしたが、判定のないビストロ、懐かしい。

椎名林檎さんとのS-Live
上質に作られていて、あのライブの映像も見られて嬉しかったです。
タモリさんとの歴史も含め、いろんな映像を集めて出してくれて、
素敵に番組を作って下さったスタッフさんに感謝です。

いつもと変わらない笑いの中で、穏やかに温かく進んで、
見終わった後も、またいつも通りにリピできるスマスマで良かった。

タモリさんの言葉が沁みます。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

素晴らしい

2016-12-13 08:50:22 | スマスマ
スマスマ、とても楽しかった。

レディ・ガガ3度目のスマスマ
素晴らしいアーティストというのは分かっているけれど、
それをこうしてテレビで見られるというのが何よりすごいと毎回思うのです。
大きなステージで多くのファンを前にしていなくても、その迫力が伝わってくる。
スマスマのセットは毎回力が入っていて素晴らしいからというのもあるのかもしれない。
これほどのパフォーマンスを見られる番組は他にない。
そんな彼女を引き立てつつ踊るSMAPがまた、いつも格好良い。
踊っているのが嬉しかった・・・。

ガガがビストロで見せる可愛らしさ、女性らしさがいいんですよね~。
便利キッチングッズのご紹介。
あれって確かに雑というか、3人の紹介グッズはどうなんだろう?
慎吾君はひたすら剝いてたし、吾郎さんは横向きでするから危ないし、剛君のはチョロチョロだし^m^
でも手で絞ってこぼしつつもグラスに少しだけ入ったジュースを、ちゃんと飲んでくれましたね。
全力でもてなすSMAPのことを彼女はもうよーく知ってくれていて、
ガガとSMAPの呼吸が合っているのが分かる。
そんなビストロを見ていて、とても楽しかった^^
ガガの最後の言葉、日本では直接本人たちに向けて言う人はたぶん居ないでしょう。
短い滞在期間にもかかわらず、スマスマに来てくれてありがとうございます。

そして来週はタモリさんなんですね。
タモリさんの醸し出す雰囲気の中にまたSMAPが居られる、それを見ることができる。
とても楽しみです。



今朝の信濃毎日新聞にはこんな記事

他の新聞にも載っているんだろうけど、二人のライターさんが書いて下さっています。
一つは「変わり続けたファンとの距離」として、アイドルとして歌を通して伝えるものの変遷について。
SMAPは歌を届ける相手が大きくなり、世間もまたそれをSMAPに求めるようになって距離が遠くなったとし、
もう一方は「ゆるやかな連帯感」理想を体現として、SMAPが団塊ジュニア世代の理想形であったがそれが崩れたと、
今は何かと分析され語られ論じられる存在、それがSMAPなんですよね。
けれど、どう語られても直接見てきたファンの熱や思いとは全然違うところにあります。
ここでのぷっすまで、やっとドイツ村で遊ぶ剛君を見ました。
後輩君の応援にも答えずカマキリに夢中になっていた彼を見ると、新聞で語られる存在とは遠すぎて面白い。
ただ、バラエティをよく心得ているからこそのその後の彼なのだということだけは分かりますけどね!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スマスマ

2016-12-06 08:54:15 | スマスマ
花とともに帰宅した夜・・・そうですか!

冒頭でいきなりグッとコブシを握りながら始まったスマスマですが、
スティングとのコラボなんて凄過ぎますね。
「Every Breath You Take(見つめていたい)」はよく知っている曲。
これほどの海外アーティストがテレビで歌う、しかもコレボまで見ることができる、
そんな貴重な番組を放送していることを何も分かっていない、活かせないんですね~。
来週はやっとガガさんですね、ビストロに歌も。

ビストロに関根さんと小堺さん登場。
関根さんのケツケツダンスのお話は、麻里さんと親子で出られた時も話されていましたね。
場面が浮かんで可笑しいんですがそれだけ良い思い出で、またお孫さんとされるのかなー。
小堺さんのおかげで、中居君と剛君がごきげんように出演した時の映像を見られて嬉しかった。
緊張してるんだけど頑張っていたという剛君、とっても可愛かった。
サイコロで決めるモノマネ、楽しかったです。

メモリーズファイルで流れた「ススメ!」
SMAPの歌の中で、シングルではないけどこういう格好良くてメッセージのある曲は多いので、
特に多くの方に聴いてほしいと思うのです。
そしてコントの面白さももちろんなのですが、この時のススメ!の5人がとても素敵で大好き。
茶髪ロン毛の剛君の、透明感のある美しさが好きで何度もリピしていた映像です。

そしてもう一つの久保田利伸さんとのS-Live、格好良かった。
聴いていてとても切なくなりましたが、剛君の高音が伸びやかで上手かった。
番組のことでは、何も反映されない虚しさを感じています。
でもこのコラボもそうですが、スタッフさんたちは頑張ってくれていると思うし、
SMAPはどんな時もどこまでも格好良く美しく強くいてくれます。

誇りを持って、応援していきましょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

届けー!

2016-11-29 08:41:30 | スマスマ
今朝の空。

寒いけど、良いお天気です。

「freebird」は歌詞も良くて大好きな曲。
青空のもと、緑の草原で歌うSMAPが格好良くて好き。
当時はスマスマで何度も歌ってくれましたよね。
青と白、この曲で私の剛君熱は一段と上がったのであった(*^-^*)

スマスマ
幸せそうな可愛いご夫婦を見ていると気持ちも温かくなりました。
愛ちゃんを小さい時から見てきた国民みんながいいね~、良かったね~と思えますね。
そして卓球対決はラケットを握るのは1か月ぶりという愛ちゃんもだけど、SMAPさんもあれれ^m^
揺れる卓球台は懐かしく、応援しながら思わず声も出ちゃったりして面白かった。
お料理対決の勝利チームへのご褒美、あれは全員分用意されていたんだろうか。

『Oggi』
テーマは「探す」
物質的なものから自分自身の内面的なものまで、剛君らしい。
ジーンズやギター、大好きなものはとことん集めてしまう彼なのに、
お気楽でもOggiでもそうだけど、
その内面はどんどんどんどん余分なものがそぎ落とされていくのを感じます。
すごく理想的だしポジティブなようだけど、正直私は、逆にちょっと切なさも感じてしまう。
そう言うと、「肩ひじ張らずに~」なんて返されてしまうんだろうな^^
駅のホームに佇む剛君、格好良いです!
タイから戻って寒い外での撮影も多いでしょうけど、風邪をひかないようにようにしてほしい。

それぞれの連載で拡大版が続くというのは嬉しいことだけど、その先が続くものであるように!
声を届けていきたい。

そして大きな成果が確実に届くことを願います。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり~!

2016-11-22 21:13:15 | スマスマ
今朝、ここでも僅かですが揺れを感じました。
怪我をされた方もいましたし、精神的に辛かった方もいらしたでしょう。
早く落ち着けるといいですね。

「世界に一つだけの花」が売り上げ歴代3位になったんですね。
CDとしては1位ですもんね。
でも記録よりも、積み上げてきた多くの人の思いの方がとても大きい。


S-Liveの「笑えれば」
ウルフルズさんと歌うこの歌詞もう胸に響いて響いて・・・必ず笑いますとも。
SMAPの歌割も最高で、トータスさんの力強い歌声と同じくそれぞれの声がリアルに。
そして、やっぱり~!
剛君の声は間違いなく、とても伸びやかで歌唱力が上がってる^^
ギターのおかげなんでしょうね、こんなところでもまだまだ伸びしろを感じさせる人なんですね。
だからこそ、もっともっと聴きたいとも思わせてくれて。


日本一になった日本ハムファイターズのお三方、楽しかったです。
西川選手の劇的なホームラン、見ました。
中田選手、好感度もグーンと上がりました。
そして何より野球好きな中居君が嬉しそうで、それが嬉しかった。
剛君がギターやジーンズを語るのと同じくらい。
クイズの答えはフリップにと聞いて分かっていましたよ剛君、あなたは書く、きっと「。」を。
ホラ、そういうあなたが好きですから^^

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

選んでる

2016-11-15 08:40:03 | スマスマ
68年ぶりのスーパームーン、見られましたか?
ここは雨が降っていて残念。
そういう方の方が多かったのかなと思いますが、心の中でお願い事をしました^^

昨日のスマスマ、S-liveはbuck numberさんとのコラボ。
「青い春」は聴いたことがあったのだけど、
今聴くせいなのか、あまりにもSMAPに合い過ぎていて切なくなります。
けれど、この楽曲は間違いなく選んでますよね、選ばれていますよね。
このところずっと、そんな感じがしています。
SMAPがSMAPの歌を歌えずにいながらも、沢山歌っていてすごく沁みて素敵でした。
歌もそうだけど、短いながらも踊るSMAPが、いかにもSMAPらしくて安心もしたといいますか。
しかも、剛君の足ですよ!
大きく足を広げて、男らしくしっかりと立っていた剛君がとても格好良くて。

ビストロは、初めて来店と言っても皆さんキャリアのある芸人さんばかり。
小藪さんが何気に好きなのです。
以前、「ミュージックポートレイト」という番組で水川あさみさんと対談していたのを見ました。
お二人の対談がとても良くて、印象に残っています。
ビストロ、これから来店される方々も楽しみにしています。

昨日の雨で思い浮かんだ本の中の言葉
「小雨が降っているとする。
あなたは表に出たら、傘を広げる。
それでじゅうぶんだ。」

当たり前のことだけれど、なんかいいなって^^

「人間のことも雨同様にみなすがいい。
雨に対してよりずっと容易なのだ。
なぜなら、あなたが微笑したところで雨に対してなんということはないが、人々に対しては大いに役立つ。
たんに微笑のまねをしただけで、もう人々の悲しみや悩みを少なくする。」

剛君の笑顔に癒される。
だけど何よりも、剛君自身が心から笑っていてほしいなと願う。

毎秋恒例、我が家の庭で今咲き誇っている黄色の小菊
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スマスマ

2016-11-08 08:45:10 | スマスマ
スマスマをとても楽しく見ました。

ローラさん、変わらず可愛くて元気で明るい^^
でも、ハリウッド映画にオペラに、しかも趣味が釣り。
ローラさんもどんどん変わっていってるんだな~。

そんな感心の後のクイズや試食ではやっぱりいつものローラ、
SMAPが彼女のマイペースや雰囲気に翻弄されている感じが可笑しくて。
時にメンバーの答えをバッサリ、剛君もつまらないって言われちゃったし、
でも当たろうとせずに当てちゃうところが剛君、森の妖精さんだし^^
「あ~ん」は中居君、振り間違えてなんていません!
メンバーみんなで「あ~ん」「あ~ん」って、とっても面白くていいもの見させて頂きました。

メモリーズファイルがこれまでと違ってなぜか1年分でしたね。
揃いの衣装で歌うSMAPは格好良くて、コントは皆面白くて^^
闇医者ジャックとか、TEAMの時のお花のじゃなかったけど好きだったな~。

S-Live
谷村新司さんとのコラボで「昴」
セットが歌に合わせて、星。
あんな素敵なセットをスタッフさんありがとうございます。
そしてユーミンの時もそうでしたが、メンバーを見つめる谷村さんの目が愛おし気で優しかったですね。
一本の線で離れることなく描くことができる星、その星の先端に立つ5人という図が素晴らし過ぎて。
歌う5人の姿はとても美しく、いい男たちだなって思いました。
「昴」の歌詞だけを見ていると切なく感じられるけれど、実はとても前向きなもの。
強いメッセージがあると思うのです。

歯痒さやもどかしさを感じる日々ですが、
一番信じてる、大好きな人が踏ん張るそー!って言ったんだもん、それ以外何があるんだ。

「嘘の戦争」の台本は嘘だけに、真っ赤なんですね^^
おしゃれな台本を手に、役に深く入り込んでいく剛君を楽しみにしています。
木村君も髪切ってたしいよいよ、みんな頑張れ!

今朝は車のフロントガラスが凍ってた。
立冬を過ぎて寒くなったけど、太陽に顔を向けて元気に出勤します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛しかない

2016-11-01 08:35:00 | スマスマ
ユーミンとのS-Live

新曲「Smile for me」と、
80年代の名曲、「守ってあげたい」
この2曲はどちらもユーミンからの、スタッフの、SMAPの、愛とエールですね。
「守ってあげたい、あなたを苦しめるすべてのものから」
見ていたみんなの思いではないのかな。
こみ上げてくるものを抑えることができなかった・・・。
ユーミンの温かい笑顔に包まれてSMAPの顔も輝いて、愛しか感じない素敵な時間でした。

メモリーズファイル第2弾、あって良かったです。
スタッフさんもものすごい編集が必要だと思うので大変なんでしょうけど、嬉しい。
今回は「たいせつ」「Fly」の2曲にのせて名コントの数々。
もっともコントが充実していた時期ではないかな、どれも面白かったですよね~。

歌うSMAPが映るとよく分かるのです、この子たちは紛れもないアイドルだって。
格好良く踊っていて可愛く笑っていて、キラキラしている。
それでも着ぐるみ着て、おかしなメイクして、時にはスカート履いて、
頭にたらい落ちたり、ぶつかったり叩いたり、痛い思いも沢山して、
今では「芸人」と言われる人たちでもなかなかしないような事を精一杯体張ってやってきた。
そうしなければいられない状況から出発してきたSMAP。
『Oggi』で剛君が言っていたけれど、そういう状況を受け入れ、
それさえも輝きに変えて、アイドルというものの形を大きく変えてきたこと、
ただのアイドルという虚像に縛られない、独特のものを築いてきたんだってよく分かります。
いろんな葛藤を経験してきたSMAPの強さと優しさは、こういうところにあるんだ実感する。
この番組は貴重です。


今日から11月ですね。
気持ちは明るく、元気に過ごしたいです!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

魂、熱く

2016-10-18 08:27:02 | スマスマ
スマスマがある。
その幸せは、何物にも代えられない・・・。

オリンピックで活躍したメダリストも、勝負を離れると乙女ですね^^
妄想デートにわちゃわちゃ、そのぶんSMAPさんが大人しめでしたが、
そこはやっぱり剛君が、スベるし、ギャグだし、でも流石だし。

そんな後のS-live
THE YELLOW MONKEYさんとのコラボ、17年ぶりなんですね。
それぞれ素敵に年を重ねてきてぶつかるパフォーマンス、もう最高でした。
ロックってSMAPと相性良いんですよね~、昔から。
特に「ALRIGHT」での吉井さんと剛君の掛け合いっていうのかな、
あの場面はホント格好良かった!
大人の剛君がセクシーだったし、男の魂熱く弾けていました。
剛君の歌詞は今のSMAPには沁み過ぎるくらい、気持ちが溢れていたと思うのです。
見ながら胸が締め付けられるようでした。


SMAPがSMAPの歌を歌ってほしい。
歌って、踊って、心を届けることができる人たちなのだから。

最後の支援金のお願い。
今回は剛君がお当番でしたね。
毎回毎回、何があっても、こうして頭を下げ続けてきたSMAP。
SMAPがこの5年間、この半年間、
東日本大震災と熊本地震の支援金のお願いを地道に続けている姿は、
ものすごく意義のあることです。

熊本地震から半年が過ぎましたが、
15日から新聞週間ということで、災害時における新聞の役割について、
宮城県知事と熊本県知事のお話が県内の新聞に載っていました。

宮城県知事は言われました。
「マスコミは、意外と自分たちの力の大きさをわかっていない。
被災地にとって必要な人材や財源、制度を被災地の声として発信することが、
時に国を動かし、自治体をも動かす。
震災の風化防止には、マスコミが継続的に力を発揮することが重要だ。」と。

一方で、熊本県知事は言われていた。
「常にニュースを追う特性ゆえに、メディが最も早く震災報道に飽きているように見える。」と。

マスコミ、メディアとそれぞれ言葉の違いはありましたが、
お二人のお話で、報道というものの二面性を強く感じることができました。
あ~、確かにそうだなと納得しました。
それにも増して今はのマスコミ、メディアは、間違った形でその力を発揮し、
あるいは、発揮することを放棄しているように感じられることさえあります。
SMAPのことで、それは十分に痛感していることなのですが、
この先も受け取る側は、ただ受け取るという姿勢ではいられない世界なのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加