青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

さくらさくら 我が家の桜

2015-03-30 22:26:47 | 日記

東京は、桜満開。 実家の枝垂れ桜も満開。

 

塀伝いにひらひらと あたりは華やいだ雰囲気につつまれています。

もうじき父の命日。 毎年、この桜を一番楽しみにしていた父だから

きっとお墓にじっとしていられずに、我が家にもどって来ているに違いありません。

この桜はまだ樹齢十数年、幹も両掌で包めるくらいの太さなのだけれど、

家族みんな毎年開花を心待ちにし、いつしか我が家のシンボルツリーになりつつあります。

いつしか家族が離れる日がきても、この桜の頃には皆の心が我が家にもどる。

そんな気がします。

我が家というのはよい響きだけれど・・・ 

我が軍ともなると、戦争をしない国には似つかわしくない響き。

これまであえて軍と言う言葉を使わず『隊』としてきた意味を、根底から首相は覆す。

国会では野党がコレを追求しているようだけれど・・・・、

私が気になるのは、軍より『我が』という言葉の方。 いつものことながら

首相が『我が』と発する時、それが『日本の』ではなくて『私の』と聞こえてしまうんだもの。

じいちゃん(岸首相)に負けたくないとか、誰もやれなかったことをやるとか・・・ 

そういう彼の子供っぽい自己顕示欲みたいなものを大いに利用して、彼をおどらせて

私腹をこやしたい亡者もまわりにうようよいるんだろう。 

そんな誰かのちっぽけな欲で、日本が大事に守ってきたものは簡単に壊れちゃうのかな。

やがて みんなの大事な家族まで、我が軍の一人に駆り出されないといいけれど。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歩け歩け

2015-03-29 19:49:22 | 日記

さあ、今日はどんな景色に会えるかな?と張り切って出かけた時に限って・・・

カメラに充電パックが入っとらん! やるんです、たまに (+o+)

昨日今日、いろいろなイベントのお誘いがあったのだけれど、

体調不良になるくらいなまり切ってる身体を立て直すのを優先に、

歩け歩けの週末を過ごしました。

昨日は、250種1,500本の桜が植樹されている多摩森林科学園と

近隣の桜の名所をいくつか回って 14000歩。

今日は、天気が崩れる前に野鳥の宝庫、町田の小山田緑地を

散策して 8700歩。 まあまあってとこかな。

ようやく『撮る』ことに目覚めつつある夫と二人 それぞれにカメラを持って

歩いたのだけれど、よしこの景色と 構えたところで 電源が入らない。

しかし、今時はスマホってものがありますからね! よかった~

    

   

   

春の景色を無事納めることができました。

『歩け歩け』で心なしか体調も回復、春の景色も満喫できて

今夜はぐっすり眠れそう!

コレ限りにせず、これからも歩け歩け でがんばります。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さくら さくら 夜桜 

2015-03-28 21:34:56 | まち歩き

何も言葉はいりません。 成瀬 松村邸の紅枝垂れ桜 樹齢45年

 青空に堂々と

 日暮れ時はせつなく

 

 夕闇には怪しいほど美しい

45歳というのに、この見事な仕事ぶり。 訪れた誰もが「ほぉ~」と息をのむ。

ふと思う。 私はこれまでどんな仕事してきたんだっけ。

今からでいい 種をまこう 育てよう 花を咲かせよう 

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

さくら さくら 

2015-03-27 23:08:02 | 写真

さいたさいた 桜が咲いた 

嬉しくなって見上げれば、お月さまも空からお花見をしていました。

それでもまだまだ一分咲きかな

蕾をほどくのは、お日様の役目。 強い風では、いっそう心閉ざすだけ。

そうそう、『サクラソウ』が絶滅の危機にあるんですって。

江戸時代に育種がすすんだ古典園芸植物だそうだけど・・・

ほっておいても春になればあちらこちらを優しくピンクに染めていたのに、

実家の庭もいつの頃からか咲かなくなった。 

そういえば、サクラソウと同じころ咲いて絶妙のグラデーションを作ってくれる

薄紫の『花大根』の群生も、ずいぶん少なくなってるような気がする。

 サクラソウ  花大根

土が減ってコンクリートが増えているせいかな。 

当たり前のように咲いてた花が、知らないうちに絶滅の危機。 さびしいな。

当たり前と思っていても、そうじゃない。

知らず知らずに いろんなことが移り変わる。 生まれて やがて消えてしまう。

昔から繰り返されてきたことなのだろうけれど、その速度が速まっているように思う。

大地が 海が 空が ・・・  我が物顔で人が壊してる。

地球は人のものじゃなくて借りものだってこと、忘れないようにしなければ。

春、桜が咲くのも当たり前じゃない日が来ないように。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元気のもと

2015-03-26 18:02:32 | マメルリハ

サブちゃんはすごいな。78歳で一日2公演、熱があっても休まないんだって。

家族の支えが一番と彼は言うけれど、随分と身体にも気をつけてるんだろう。

それにひきかえ私、50そこそこで身体がキシキシ痛んだりする。いかんなあ。

毎日歩かねばと思いつつ、フリーの日はついつい家にこもってしまうんだな~。

夫は、相変わらずゾンビ体操を続けてる。 血圧が下がったらしい。ホントかな。

今のところ、私は大きな声で歌うくらいだな。不思議とコーラスのあとはすっきり調子いい。

バスタブに浸かって深呼吸すると心肺機能がアップすると聞いて、これ幸いと

家族への迷惑顧みず気持ちよく歌ってる。 痩せるともきくけど、それは実感ないな。

 僕は毎日テーブルの上のお散歩と

 とれたてビオラのおやつ

 これでツヤツヤ ハンサムキープ

そうそう一国の首相たる安倍さんも、健康キープのために余念がないらしい。

まさか国会で、そんな首相の健康法を聞けるとは思わなかった。・・・だから国会は面白い。

昨年末から年始にかけての首相のスケジュール

おりしも後藤さん人質事件が発覚したあとのスケジュールだけれど、これで危機管理上

問題がないか問われた安倍さんは、

「総理大臣は健康を保つことが仕事だ。健康を保って判断を間違わないことだ」 と

それらが 『健康』のためだったと演説したのでした。

緊急事態でも倒れちゃいけないもんね、第一次安倍政権の時みたいに・・・って?

一分をおしむ命のかかる有事の際も、こういう娯楽でしか健康維持できない人は、

やはり首相という仕事は向いていないように思う。 

いずれにしても、健康維持というのは『鍛える』だけでなく、リラックスの時間が大事なんだね。

サブちゃんは家族と、そらはテーブルのお散歩、首相はあれこれ娯楽。

適度な運動と、何よりストレスをためないってこと! 肝に銘じます。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント
この記事をはてなブックマークに追加