青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

今日までと 明日から

2016-07-29 23:02:39 | マメルリハ

我が家から旅立つ娘に持たせたくて、そらのアルバムを作りました。

 そらはホントに表情豊か

そらの背景に写り込むのは 家族の思い出。

贈りあったプレゼントや ベランダの花 ハンドメイド作品 季節のいろいろ

家族の真ん中にそらがいる 思いのほか楽しいアルバムになりました。

ところで… 明日から心あらためるって決意 これまで何度したことか

最近 夕食がおわるとゴロンと横になりたくなって… そしてウトウト

いけないいけない 明日からはサッサとやることやって ちゃんと寝よう

そう思うんだけどね これがなかなかやめられない。

たとえば、1兆円を優に超える負債をつくった県知事は ところ変えて東京都なら

上手に都政をまわせるんだろうか。

立候補前日まで隠ぺい体質の東電の役員だった彼は、クリーンな政治ができるのか…

過去に口をつぐみ 明日の約束ばかり話す増田寛也候補者を見ると 心配になります。

人はなかなか昨日の自分を捨てられないもの。

並大抵の決意では、新しい明日に大都市東京を導けない。

アルバムには、今日までの自分しか残せません。明日からは また別の一冊。

今日までの自分を見つめて、明日をはじめよう。 

 新しい自分がそこにいるように。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

励ましに支えられて

2016-07-27 22:45:40 | マメルリハ

そらへの励ましのコメやメール ありがとうございます( ;∀;) 

キューンとうなだれしょぼしょぼになっていた そらですが、

おかげさまで たくましく復活です。

高いところ高いところ それって やっぱり鳥の本能なんでしょうか。 

少し元気になったら そらは、上をめざしてゲージをよじ登ります。

仕方ない 止まり木を一段高くしてあげましょう。

 もっと高いとこって頼んだのにぃ 

だって落ちたらまた調子悪くなるもの これで我慢しなさい!

凄惨な事件に心が凍ります。 

衆院議長、警察、自治体… 特定の一人が予告する犯行さえ防げなかった。

大きな組織のおざなりな防犯体制にも呆れるけれど、

犯行に至った背景を解明しなければ、また同じような事件がおこるような気がします。

高齢、病歴、障害、貧困… 社会の中にある人の優劣をはかる「ものさし」。

障がい者はいらないという犯人をはじめ、

「病み上がり」を否定する都知事候補の小池さんまで 潜在的にある「ものさし」。

脳炎で一生立てない人生を送った私の伯父は、戦時中 非国民と言われたそうです。

障がい者=国の「役に立たない人間」。まさしく犯人の思考と一緒です。

麻痺があり視力を失ったそらは、間違いなく障がい者。

一人では生きられない彼と家族を、彼を知り理解する人たちの励ましが支えています。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1リットルの涙 

2016-07-25 20:22:18 | マメルリハ

8月末、よんどころない事情で 1週間実家に詰めることになっていて

そのためというわけではないけれど、他のスケジュールはフリーで

夏を迎えたのだけれど・・・・ 次々と緊急事態が

下の娘が転勤、引っ越しが決まり

85歳の義母が大腿部骨折、手術となり

そらが体調不良、夜を徹しての看病となり

怒涛のような事態に、右往左往の過密スケジュールとなりそうです。

そらは、7月に入ってからなんとなく調子悪そうな日があって

食事や 止まり木 温度など、気配りしてきたのだけれど、

先週、足に麻痺が出てあわやの事態に。

ひくひくするそらを手のひらにのせ3日間、1リットルも涙したころ

あれ?麻痺がおさまってる! 足がかりがあれば立てるところまで復調。

試行錯誤の上、ゲージの床面全体に棒状にまるめた新聞を敷き詰めることに。

 万一倒れても 嘴を使って体制を治せます

これがなんとか功をそうして、ゲージ内で自力で生活できるようになりました。

そして今日は、止まり木を高いところに戻せとアピールするまでに!

先生に診ていただくことも考えたのだけれど、移動と診察のストレスが

リスクになることを恐れ、今は自宅で思いつく限りのことをしています。

こうして 我が家の怒涛の夏はまだ予断を許さない状況だけれど、

家族で知恵と時間をシェアして、たくましく乗り越えたいと思います('◇')ゞ

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ポケモンGOとハーメルンの笛

2016-07-24 19:16:20 | 日記

横浜のはずれにある我が家の前でも、画面から目を離さず

時折やったと声をあげながら歩く若者が何人かいました。

ここのカーブ、よく事故がおこるところなんだけどな。大丈夫かな。

「ハーメルンの笛吹男」というお話が頭に浮かびます。

男の吹くふしぎな笛の音に、ねずみも子供も誘われてついていってしまうお話。

実際に130人のこどもたちが一夜にして街から消えた伝説に基づいているんだとか。

「ポケモンGO」は、まるでハーメルンの笛のよう。

その魔力に誘われて、人はふらふらついていく。

この魔力を利用して、選挙に誘導なんて話も出ているようだけど、

そのうち自衛隊体験とか特定の団体の講演会とか、そんな勧誘にもつかおうと

悪知恵?を働かせる人もいるんじゃないだろうか。

魔力に負けて ついていってはいけないよ

しっかり前見て 現実の世界を歩こうね 自分で選んで歩こうね

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

染み込んだもの

2016-07-19 22:10:34 | 便利なもの

しばらく前から気になっていた「珪藻土バスマット」を、夫が買ってきました。

 水分がすっと染み込んで気持ちいい

それに、自分の足型がピタッと残って面白い! 

「そうだ! そらの足型もこれでとれるかも!!」 さっそくトライ('◇')ゞ

 ねえ ぼくの足型どこ?

"(-""-)" そら すぐ歩くんだもの~ じっとしてないとダメだよ~

じわじわっと染み込ませないと 足型はのこらないんだね~残念。

さてさて、都知事選。小池さんの

「病み上がりの人を連れてきてどうするんですか」という言葉にドキッとしました。

乳がんをやった自分に向けられているように思ったから。

彼女いわく「言ってない記憶にない」。つまり無意識のうちに飛び出した? 

だとしたら頭にそういう考えが染み込んでるからこそ、出てしまったんでしょうね。

人種や思想、障害、職業、外見などなど、人が抱える欠点と思われるものを

誹謗中傷することを「ヘイトスピーチ」と言います。

私は病気が欠点とは思いませんが、小池さんはそこを鳥越さんの弱点とみて

ヘイトスピーチしたのでしょう。

小池さんはじめ閣僚の面々が、ヘイトスピーチ総本山の「在特会」と

つながりが深いことを思います。

選挙戦というと、しばしば対立候補をたたく言葉が飛び出すけれど、

あくまでも相手の政策内容や表明している考え方に限ったことにしてほしい。

小池さんの言葉は、鳥越さん個人に向けた言葉だったにしろ、

その後ろにも傷つく人がいることに思い及ばないのが残念です。

それでほんとに弱者や少数者の実態に目を向けた政策がつくれるのかなあ?

ましてや、都知事としてパラリンピックの選手を迎えられるのかなあ?

うわべの言葉に惑わされないで、心に染みる言葉、地に着いた足跡を残せる人を

リーダーには迎えたいですね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加