青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

あけまして おめでとうございます

2014-12-30 23:14:03 | マメルリハ

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

穏やかな年末に

2014-12-30 12:56:54 | マメルリハ

今日の横浜は、穏やかな大掃除日和です。

サッシ掃除をする夫の シュッシュッというスプレーの音に、そらがチュルルと

合いの手を入れて鳴いています。

   

綺麗になった窓を後ろにして そらと日向ぼっこ。背中がポカポカきもちいい。

さてと、ぼくも綺麗にしなくちゃね  

 湯加減よし

 ザブンとな

さて、日本では癌患者が増加。35年前に比べて4倍だとか。

よもやなるまいと思っていた私も、しっかりその一人になったのだから、

自分は大丈夫だろうなどと安心してはいけません。早期発見のためには、やはり検診かな。 

普通に暮らしていても増えている癌なのに、かわいそうなのは、福島の子どもたち。

報道では、フクシマ原発事故と癌発病の因果関係は薄いみたいになっているけれど、

健康調査会の公開審議には前もって「お膳立て」があったことはすでに知られていることです。

甲状腺癌が事故後4年以降から増加することも、チェルノブイリで立証ずみ。

大きな力に真実を隠されて、偽りの中で暮らさなければならないとしたら怖いことです。

原発に限らず、市民がしっかり眼をひらき真相を知る努力をしなくてはいけない世の中ってこと・・・

穏やかな日和の年末に、日本の在り方をあらためて思います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心と身体をほぐすもの

2014-12-28 22:50:19 | 日記

昨日は夫の実家、今日は私の実家・・・ 窓ガラス、障子、外壁、床、風呂~ 

せっせせっせと2軒分の掃除が済んで、さあ明日はいよいよ自宅・・・なんだけど、

なんだか力尽きた感じ。 うちはそこそこでいいや・・・って、これ毎年のパターンだ。

三軒分まとめては、さすがにこたえるなあ。 来年はプロにお願いしようかな。

腱鞘炎になりかけてる右親指の付け根をなでなでしながら、ちょっと弱気の私です。

お疲れ気味のティータイムには、麻布十番のコレ。私が子どもの頃から変わらぬ味。

 年季の入ったおじさんが、丁寧に焼いてくれる今川焼。

一つ一つに焼きゴテで『寿』の字が押してあります。ホッと心がほぐれます。

それから、癒しの灯りがともる東京タワーもパワーをくれる。 私はやっぱりこの定番の色が好き。

 2014の数字も、あと3日。また新しい年がくるんだなあ。

そして、就寝前には娘がクリスマスにプレゼントしてくれた、この入浴剤で身体をほぐそう。 

  水素バブルバス!

 

この入浴剤はこんなケースに入れて湯船に沈めるのだけれど、すごい勢いで泡が出て、

身体はホカホカ、しかも泡は1時間も継続してブクブクするので、ゆっくり血のめぐりを実感できます。

これで、明日はもうひと踏ん張りできるかも・・・ ね(^_^)v

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪快で賞

2014-12-27 22:16:54 | マメルリハ

お盆の頃だったか、コンパニオンバード編集部さんから投稿のお誘いをいただいて、

数枚の写真にコメントをつけてお送りしました。

半年たってすっかり忘れていたのですが、「そういえば?」と思い出し本屋さんに行ってみました。

ちょっぴりドキドキページをめくったところ・・・・ いました いました 『うちの子が一番』というコーナー

 どこどこ どこなの?

 これは ほかの子だし・・・

 母さん ありました 水浴びしてるとこ

 『豪快で賞』 いただいちゃった!

  

この写真を送った頃、そらの体調は日々上下してハラハラしていたのだけれど、

おかげさまですっかり持ち直し安定しています。 

よく頑張ったそらに『豪快で賞』は今年最後のご褒美かな。 ありがとうございます。 

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アベノミ クスッ

2014-12-26 19:06:21 | 社会

今日、新聞のこの記事を読んで、ビックリガックリ・・・とうとう日本もここまで?と思いました。

 どんどん学校を減らしましょうって話

これまで子どもの通学距離は、小学校4キロ以内、中学校6キロ以内が基準だったんだけれど

文部省はこれを「交通機関を利用するのを含めて1時間以内」とするのだそう。

電車やバスを使って1時間、その範囲内にある人数の少ない小規模校は廃校していいよってこと。

もしこれを基準にガンガン減らすと、学校は今の半分に減らせるらしい (・。・;

「子どもが減ってるんだから、仕方ない。」というのが大義名分なのでしょうが。

背景はやはり経済立て直しでしょ。そうなれば、たしかに財政削減に可能だろうけれど・・・・

子どもの6人に1人が貧困という日本で、さらに交通費払わないと学校に通えない子が増える。

もし災害で親が迎えにいかなきゃならない事態になったら、こりゃ大変だ!

これで「義務教育の機会均等」って守っていけるんだろか?

地方創世にも逆行、過疎化がますます進むのでは?

 今、「アベハラスメント」略して「アベハラ」という言葉があるそうです。

名付け親のやくみつるさんいわく、総選挙で安倍政権が大勝して始まるであろう多分野でのむちゃな政策。

それを、総括する言葉なんだとか。

学校の統廃合も、その「アベハラ」にあたるんじゃないだろか。弱者にしわ寄せがいってしまうのだもの。 

経済経済・・・・経済のためなら 武器も売る 放射能もなんのその 子どもに我慢を強いる。

うん、こういうのが「アベハラ」・・・・ なるほどー。

第3次安倍政権発足。

ヘイトスピーチの元締めと仲良しのあの人も、政治資金からキャバレー代出したあの人も、再任。

選挙の大勝で、弱気をくじく「強い日本」へと拍車がかかる。 

そうそう、それを作家の松崎菊也さんは「安倍のみ クスっ」と揶揄してました。 

うまい!座布団十枚!!

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加