青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

アレ コレ ソレ

2016-02-29 19:28:05 | マメルリハ

2月後半、めずらしく体調を崩して2日間寝こみました。

どう頭の向きを変えても、枕と首がケンカをしているように反発しあって

眠りにつくのも一苦労。

それでもマスクにわずかに垂らしたアロマオイルの香りに救われて、

気付けばまる一日コンコンと眠り、ウイルスは身体を一回りすると出て行きました。

さあさあ 2月もおしまい。寝こんでなんかいられません。

思いのほか長期戦になったアレも 終わりが見えてきた気配だし、

中途半端になってるコレは いよいよ仕上げないとお蔵入りしそうだし、

りっぱな中古になりつつある我が家のソレは 時期をみてメンテしないとダメだし、 

そう!桜の花が散る頃にはカレもやってくる・・・・

頭のネジをグリグリっと巻いて、整理整頓 こなしていかなくちゃね。

  よしっ

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

指一本で

2016-02-26 09:53:31 | マメルリハ

昨日の朝、洗面所の電球が切れました。

洗濯物やら、お化粧やら、ことのほか朝に行き来する洗面所。

切れていると肝に銘じるのだけれど、行くたんびにスイッチを押してしまう。

だから~ つかないんだってば! それでも まだ・・・ さらに・・・

夕方電球を買ってきて、さあつけかえようというその時さえ、また スイッチオン。

なんだろね 私って (-"-)

昨年末だったか、我が家の着なくなったものを送った「サンタハウス」から

お礼状が届きました。 

不用品を整理する機会をもらっただけでありがたいのに、恐縮至極。

 

汚れ破けも不問、洗濯の有無さえ問わないほど、着る物に困っているシリア難民。

難民を産み出すことに、自国がまったく関与していないとはいいきれない

そう思うと心がいたみます。

我が家のものが少しでも役立っていれば嬉しいのだけれど・・・

同封されていたものの中に、「福島の子どもたちは、放射能難民といえます」という

くだりがあって、それにもチクリ。

原発に依存した電力をたしかに使っていたのだもの。 

メルトダウンしていたことも平気で隠すような東電は、いまだにすべての責任は追わず

政府もまた 他の原発を再稼働。 ボルトの緩みから汚染水がこぼれ出てもね。

人はパチリとらくちんに 指一本で当たり前のように灯りを求めるけれど、

その裏側に危険があることを、そして今なお苦しむ人がいることを、

しっかり肝に銘じなければ。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

買って満足 (^^ゞ

2016-02-24 16:34:36 | マメルリハ

ハンドメイドにも色々あるけれど、消しゴムはんことクロスステッチ 好きだな。

少しの時間でちょこっとできて 楽しいから。・・・

ちょっと待って クロスステッチって大変じゃないの?と思う人もいるかもしれないけれど

大作だと途中挫折もままあるけれど、マーク程度のものなら大丈夫。

洋服や小物雑貨のワンポイントにしたり ボタンにしたり ね。

そういうちょこっと刺繍にもってこいなのが 大図まことさんの図案集。

 

ん? んんん??? ねえねえ 母さん

 どこにもマメルリハがない!

そうねえ まだ大図さんはマメルリハ知らないのかもねえ(・。・;

 ささ母さん 本買っただけで満足してないで

チクチクしないとはじまらないよ~

はいまことにその通り 買って満足そのまんまになっている本が何冊あることか・・・

ちょこちょこっとやりましょうね そうしましょ

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ハル近し

2016-02-20 22:46:53 | マメルリハ

 くんくん なんだろう いい匂い 

 ああ梅の花 桃はまだ蕾だね

菜の花の黄色もあれば お雛様が喜ぶね  でもいいな みんな仲良し二人並んで・・・

 ぼくはちょっぴり寂しいな

外は大雨 春を迎える儀式のように 音をたてて降っています

明日はまたあたたかい陽射しが戻るらしい

ハルがそこまで来ています

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お雛様だしましょ

2016-02-19 08:32:58 | マメルリハ

今日は、2月19日大安。24節気の「雨水」 土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)

春の雨が降り始め、土を潤して生きものの目覚めも間近 ということなんだそうです。

今朝は空気がまろやかで、あたたかくなる予感!

 お久しぶりです おひなさま

「雨水」は良縁をよぶ日で、お雛様を飾るのに良いんですって。

『縁起』って、どうしてか担ぎたくなってしまうのよね。 

今時の若者はどうかしらないけれど、私くらいの世代はまだまだ

冠婚葬祭に「大安」や「友引」など六曜を気にして日取りを決めることが多いし。

昔から担がれてきた縁起ならのっかってしまおうよ なんて思ってしまう(^^ゞ

でもこの六曜、最近知ったのだけれど 実は仏教にはなんの関連もなくて

鎌倉時代に中国から伝来して、幕末に民間の暦で流行り出したんですって。

なあんだ。 担いできたというより担がされてたっていうのが ホントのとこかしらね。

時に中国を目の敵のように言う人たちも、『六曜』で縁起担いで祭事をおこなってたり・・

おもしろいね。 まことに人の心とは、都合よく動くし動かされるものです。

二十四節気もまた中国伝来。私は、太陽の動きに基づくこの『暦』が好きです。

 ぼく お日様が大好き

誰にも公平なお日様がもたらしてくれる季節を 大事にしたいと思います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加