青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

時間の流れ

2017-12-08 23:07:06 | 

 

近頃、時間のたつのがはやい。

このハル坊と行った江ノ島が、すでに2週間前。

世の中が早いというより、自分の時計がゆっくりなのか。

そういえば、国会もゆっくり時間が流れているのか、

待っても待っても丁寧な説明がないまま、いまだにモリカケやってるね。

しかし機械の寿命は、人の時間に関係なく、確実にやってくる。

実はこのパソコンも赤いランプが点滅して

充電パックの寿命を告げている。いつプチっといくか気が気じゃない。

だから、パソコンを開けるのは短時間に限られている。

明日、ご近所の母3人娘3人で大阪の魔法の学校に行くことになってるから

早く寝なくちゃいけないし・・・さあ、PCもこれでおしまい。

みなさま おやすみなさい。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな夢

2017-08-21 11:55:49 | 

日の出前、ぴたぴたぴたという足音とともに目覚めた数日。

孫のいた日々はつむじ風のように・・・

そらの看病と相まって気の抜けない毎日だったけれど、

喜びと驚きと…とにかく楽しい時間でした。

・・・齢1歳にして、春坊は電車のとりこ。

電車を眺める、遠くに聞こえる線路の音に手を振る、

娘たちのお古のレールをつないで飽きることなく電車を走らせる、

段ボールでこしらえたトーマスを家じゅう引っ張って歩く、

お気に入りの絵本は、もちろん「機関車やえもん」! 

眠りについても笑う口元は、きっと電車の夢をみてるにちがいない。

 

 

うちの娘たちにはなかった、この執着。何がこんなに春坊を引き付けるのか。

いつまでこの電車好きは続くのだろう。

この先、電車から何に関心が広がるか、楽しみです。

何に関心を持っても、それを伸ばしてあげられる社会であったらいいと思います。

政府が偏った考えで家庭教育に口を出したり、

理工系大学に重点を置いて研究費を出したり…どうなのかなと思います。

ましてや、ジュネーブの国連軍縮会議に予定されていた日本の高校生

平和大使の演説を、政府が見送りにしてしまうなんて、残念でなりません。

高校生の平和への志を摘んでしまう世の中って、どうでしょう?

あれもこれも、小さいうちからたくさん関心をもって、夢をもって、

それを大人が応援してあげる。やがてその夢が世界の人とつながって、

地球が豊かになったらいいなあ。戦争がなくなったらいいなあ。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加