青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

ぼくの決まり

2013-09-30 18:56:25 | マメルリハ

気持ちよく晴れたら水浴び これぼくの決まり

Cimg8326 顔だってほら ざぶんと完璧

Cimg8289 羽だってほら つやつやコバルト

Cimg8292 髪型だって・・・ ほら・・・(~o~)

さて、堺市長選で維新が破れたそうな。「都構想」反対の民意がそうしたのでしょうか?

民意といえば・・・ 

昨日会った友人は二人とも、全国初、住民投票で「原発反対」を選択した新潟県巻町の出身。

巻町の原発建設を巡る推進vs反対の抗争は30年以上も続いたといいますが、

反対派は若い世代が中心で、子どもの未来を憂うお母さんたちが尽力したそうです。

当時、彼女たちはまさしくその若者世代。反対票を投じたことを誇らしげに話してくれました。

そうだよね、未来をどうするか、これは民意によって決まるんだもの。

巻町の皆さんは、未来を見据えた確かな選択をしたんですね。

この話の映画化が決まり撮影が始まっているとのこと。

タイトルは「渡されたバトン~さよなら原発」。来年の公開を目指しているそうだから、

私もぜひ見に行きたいと思います。 (^o^)丿

社会問題に鋭くメスを入れ、多くのベストセラーを生み出した山崎豊子さんが亡くなりました。

政財官の癒着、企業の労使問題・・・省庁や大企業を向こうに回す取材がどれほど大変だったか

山崎さんの忍耐力、精神力は並大抵ではありません。 

「大きなものに巻かれず、言うべきは言う」 遠く及ばないけれど、私もそうありたいと思います。

山崎さんは原発をどのように見ていらしたのでしょう? 

山崎さん亡きあと、原発の真相をえぐる小説に取り組む社会派の若い作家が

是非出てきてほしいです。

 

 

 

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

オリジナル

2013-09-29 22:38:50 | おいしいもの

昨晩は、歌手をめざす水月さんのライブに下の娘が助っ人ピアニストで出ると言うので、

市ヶ谷「えとわーる」まで行ってきました。

77_2 88 久しぶりに聴く水月さんの歌声は 

一つ迷いがとけて、力強く伸びが加わったように感じ。 

二人が作詞作曲したオリジナルも6曲になって、少しずつ二人らしさが出てきました。

応援してくれるお友達やご近所さんもかけつけてくれて、有り難いこと(^v^)

水月さんの次回ライブは12月22日、これからがますます楽しみです。

さて今日は、大学時代を同じアパートで過ごした友達二人とランチ。

2 3 1
                                  横浜ベイクォーター アトランティックで

友達の息子さんも うちの娘と同じく来春の挙式を希望していて、話題はもっぱらそのこと。

一足先に式場を見て回った友達によると、今時の挙式は、30年前のそれと比べると

およそ倍の費用が相場と聞いてびっくり! じぇじぇじぇーっ です。

当時を振り返れば、就職して1年半で結婚した私の貯金は新居を整えるので精一杯。 

挙式費用は両親が用意してくれました。 それを思うと、私と同じく独立が早かった娘にも、

それなりのものはと覚悟はしていますが、それにしても倍とは!

もちろん式場まかせにせず、二人らしくオリジナルで考えればやりようもあるのでしょうが、

それにはまた別の大変さがあるでしょう。ここは思案のしどころです。

娘たちがどんな挙式をめざすのか、どのような計画か、もう一度 確認しおきましょう。

そうそうそれから、挙式ももちろん心配だけれど、母たちの心配は他にもあって・・・

自分たちの当日の衣装、「留袖」をどうするか、デス。

挙式スタイルもさまざまに変化している今、留袖にこだわることもないと思うのだけれど、

それでもやはり母親といえば留袖が主流。  

オリジナルで洋装も考えなくはないけれど、ロングドレスを買う気にはならないし・・・

どちらにしても、ここはレンタルが無難?・・・それでも結構なお値段ですから考えてしまいます。

着物に執着のある私の母など、すでに意欲満々。裏でなにやら画策している様子だし(~o~)

笑っちゃうのは友達。お嫁さんのドレスの試着に合わせて、自分も留袖を着て髪も結って、

リハーサルしたいと張り切っているのだもの。 

当日撮る記念写真は自分にとっても一生ものだからというのが、彼女の言い分。

なるほどね。主役は新郎新婦でも、母だって美しくありたい。女心ですね~。

とにもかくにも彼女のところが我が家より先の挙式となるでしょうから、私は情報をいただいて

よ~く吟味したいと思います! 

この話、今日だけではおさまらず、もう一度くらいランチの機会を作らねば! ね(^_-)-☆

おみやげのスイーツを買って家路についたのは、とっぷり日の暮れた時間となりました。

5 ラ・マーレ・ド・チャヤの 季節のケーキ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけてびっくり玉手箱

2013-09-28 15:19:53 | マメルリハ

Cimg8332 いいお天気だ

Cimg8312 水がちょっと冷たいけど

Cimg8323 いい気持ち~

さて、いよいよ我が家の車は、新旧交代となりました。 Cimg8305sss

                                                 白からメタルに

世の中でつぎつぎと新車が開発される中、こと車に関しては、浦島太郎だった我が家。 

性能のみならず、付属機能がここまで進化していたとは。

ディーラーさんから使い方をレクチャーしてもらう一つ一つに、夫婦で「へえ~」を連発。

「えええ、鍵ささないでエンジンがかかるの~」とか

「携帯電話を出さなくても電話かけられるんだ」とか 

                   ・・・買ってから気づくのも変な話だけど

あけてびっくり玉手箱のような便利機能に、目が白黒してしまいました。

知らないってこわい。多くの方がこんなに進化してる便利な車を乗りこなしてたのね。

ドアの開け方一つから、シフト操作などなどなど、慣れるまでしばらくかかりそう。

でも、ここのとこ眼鏡の調子がわるくてとんと運転から遠ざかっていた私も、

久しぶりに運転したくなりました (^v^)

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バリィさん

2013-09-27 23:09:33 | おいしいもの

64 この子 鳥さん? 

それはね 焼鳥のまち今治生まれのゆるきゃら バリィさんです。

67 焼鳥が有名だからって 鳥なの(・。・;

60 お気の毒に(-_-;) 中身はなあに?

Cimg8285 チロルチョコです

ちょっぴり酸味があってさわやかなお味でおいしく頂きました (^v^)

ところで、これは下の娘のおみやげ・・・ 

といっても、娘も会社で隣の席の上司からいただいたもの。

就職して半年、ようやく仕事にも慣れてきて、任されることが増えた分

結構失敗もしているらしい。 そのたび、先輩たちは急がず怒らず指導してくれて

時にこのようなスイーツで気持ちをほぐしてくれるというのだから、

なんとも恵まれた職場です。 

こうして少しずつでも会社に馴染んで、役に立つ仕事をしてくれたらと思います。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一気に秋

2013-09-26 21:13:02 | おいしいもの

季節というのは着実に進むものですね。 彼岸すぎたら一気に秋がやってきました。

秋になると急速に、月日が流れていくように感じるのは私だけかしらん。

まだハロウィンには早いけれど、今日はかぼちゃのスイーツを二品。

ひょうたん型のかぼちゃ「バターナッツ」で作ったピューレを使いました。

一つは娘の作ったパウンドケーキCimg8211

                     ベーキングパウダーを入れず、しっとりめの仕上がり。 

Cimg8219 これは母さん作?黄色のクッキー

Cimg8217 くんくん かぼちゃの香り

   ・・・そらは 匂いだけ 食べたらダメよ(~o~)

カロチンたっぷりのかぼちゃは、これからがおいしい季節。 また折りをみて作りましょう。

そらの小さな頭にどれほどの知能があるかわからないけれど、記憶力・学習能力は

たいしたものです。 たとえば、容器とその中の物をセットで覚えているとか。

今日もラップの箱をみつけて さっそく飛んできました。

Cimg8276 おや この箱 ビニ子さんがおうちだね?

Cimg8274 ビニ子さ~ん 出ておいで 

母さん ビニ子さんが出てこないよ~Cimg8230

ガジガジと箱をかじり頑張っていたけれど、ビニ子さんには会えずじまいの そらでした。

さて、汚染水問題で中断していた福島沖の漁が、再開されたそうです。

関係者の方々はどれほどこの日を待っていたことでしょう。

なのに・・・首相の言う完全ブロックの根拠だった水中カーテン「シルトフェンス」が

壊れたんだとか。 どうやら今回が初めてではないと言うから呆れます。

海のもつ浄化作用のおかげで、汚染水はずいぶんと薄まっているみたいだけれど、

それをよいことに、漏れても平気でいる東電と政府。

どうか世界に恥じない福島の方々を裏切らない対策を、早急に取っていただきたいものです。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加