青い鳥ことり 今日のあしあと

写真で綴る マメルリハの“そら”と 私の日々

春よ来い

2015-02-28 22:32:38 | 日記

亡き父が大事にしていた臥龍梅が、その誕生日に合わせたように満開になりました。

甘い香りに誘われて、つがいのメジロがやってきてさかんに花蜜を吸っています。

さて上の写真、メジロが一羽写っていますが、どこにいるか分かるかな?  ・・・右上あたり

母のたっての希望で、ヒヨに邪魔されないでメジロが食事できるような仕掛けを作りました。

 みかんを入れたらさっそく・・・

独り暮らしの母には、こうして庭に来るお客さんが大きな慰めになっています。

今日は、私たちのために母が腕をふるって・・・

 ひな祭りのちらし寿司をつくってくれました。

季節ごとの楽しみを忘れずに暮らす母には、まだまだかなわないなと思います。

三寒四温・・・ 冷たい空気が少しずつ柔らかくなってきたような気がします。

もうじき うぐいすがやってきて、母を喜ばせることでしょう。 春よ来い

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イケメンのお兄さん

2015-02-26 21:57:03 | 日記

今日、玄関に読売新聞の勧誘のお兄さんがやってきた。

ちょうど娘と同じ年頃だろうか。ジャニーズばりの、かなりのイケメンさんだった。

「今すぐとは言いませんが、1年後くらいにとっていただくことできませんか?」と彼。

いつもだったらすぐお断りするところなのだけれど、少し若者と話がしたくなった。

「読売さんの誌面の売りはどこですか?どうしてその誌面をすすめるの?」と聞くと、

「えっ (・.・;)」と困った顔で言葉につまる彼。

私 「新聞て同じ記事でも、それぞれの社でずいぶん解釈が違うでしょ?」

彼 「そうなんですか~ 読み比べたことないんです。」

私 「最近、少し読み比べてみたんだけどね。 うちはやっぱり今読んでる誌面がしっくりくるの。

   だから、ごめんね」

彼 「分かりました。 時間があったら、ちょっと色々読んでみます。」

そういって、さわやかに挨拶して帰っていった。なかなか好感のもてる青年だった。

今、いろんなことがあるしね。 各社の書きぶりはずいぶんちがうもの。

若者にはぜひいろいろ摘み食いして、これはという新聞を選んでほしいなと思います。

 

 ぼくも 色々聞き比べてるよ 

それにしても母さん もし玄関に来た人がイケてないおじさんだったら お話した?

そう ねえ。 やっぱりイケメンのお兄さんでなかったら 話さなかったわねえ。

あのお兄さんが これをきっかけに少し興味をもってくれたら嬉しいな。 

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見て良し食べて良し 春の花

2015-02-25 21:51:30 | マメルリハ

野菜コーナーに菜の花が並ぶようになりました。

からし和えとかゴマ味噌和えとか・・・ 食べたくなって買うのだけれど、

いつもこうなります。

  あれあれ 母さん

いつもは花より団子なのに、菜の花は食べないで眺めるんだね (・。・;

  それなら僕が味見しましょ

うんうん 春の味がします 

 桃の花と飾れば お雛様

見て良し食べて良し 味わい深い春の花です。 

 

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついついつい

2015-02-24 12:08:52 | 手づくり

 

水色に続いて2作目だね     どれどれ・・・

 なかなかの 居心地です。

このスヌード、編み方もいたって簡単な表編み裏編みの繰り返し。 覚えたところで2作目です。

こんどは春に向けて、コットン素材の糸で軽めに編みました。 

さてさてさて・・・

こう言っちゃなんだけど、議員ていう立場を利用して私腹を肥やした話なんか珍しくもなくて

正直今回もまたかって思っちゃったんだけど、西川農相の辞任の言い分けはいただけない。

「いくら説明しても分からない人は分からない」 これは相当ヒドイと思う。

国の代表としてTPPを進める立場にあった人が、これを言ったらはじまらない。

野党は政治資金について追及するようだけれど、それ以前に公然とこんな開き直りをする人物を

大臣にすえたこと自体、首相は任命責任を問われても仕方ないと 私は思うんだけどな。

首相、大臣、・・・横綱 ・・・NHK会長  このところ、「リーダーとしての品格はどうした?」と

問いたいような人があまりに多くてうんざりです。

そうそうNHKといえば、テレビを持っていても持っていなくても、NHK受信料を国が

強制徴収なんていう話が出ているというからビックリ。 その上ちゃーんと払っている人にも、

ネット端末を持つ世帯には、さらなる追加納付も検討されているというのだから・・・ 

なんだか やりたい放題ってかんじです。 

あ~ 今日は平和なそらの話題で終わるつもりが、ニュースみていると ついついつい・・・ 

いつまで こんなのが続くのかなあ (*_*) 

悶々とするような話題があまりに多いのだもの。 お付き合い下さった方、ありがとね。

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紫蘇神さま~

2015-02-22 18:08:06 | マメルリハ

紫蘇の実を食べて、昨年の危機的状況を乗り切った そら。

ほんとに 紫蘇の実効果だったのか、真偽のほどは定かではないのだけれど、

飼い主としては、「紫蘇様 神様」と祈るほど すっかり崇めているのです。

ベランダで一年中栽培できたらよいけれど、残念! 紫蘇の実には季節がある。 

昨年末、夫が大枚をはたいてネットでとりよせ乾燥させたものも、ついに残り数本となり、

近所のスーパーや八百屋、農協、デパートと探し歩くものの、どこにもないからさあ大変。

紫蘇の実を切らして、また体調を崩したら・・・と思うと、いてもたってもいられません。

ついに夫が、再度ネット注文にふみきりました。

私が「いくらなんでも 親バカじゃないの?」と言ったら、

夫は「医者にかかること思えば、なんてことない!」と 気持ちよく言い切りました。

たしかにね。 いくら高いといっても紫蘇の実 2パック(3カ月分) 送料込で1608円。

病院で診察して、お薬もらうこと思ったらなーんてことないものね。 ヽ(^o^)丿

 

というわけで、久しぶりに新鮮な緑の紫蘇の実をもらって大喜びの そらでした。

これからも毎日 穂紫蘇一本、健康のために続けます。

 こちらはベランダにきた ヒヨさん

ヒヨドリは、餌の少ない季節を どうやって過ごしているのかな。

みんな苦労しているんだろうな。

過保護なそらを思うと、ちょっとばかり心が痛むけれど・・・・ 

やはり 最愛のそらには尽してしまう、我が家族なのでした。 (^^ゞ

にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへにほんブログ村

人気ブログランキングへ

イーココロ!クリック募金

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加