いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

オレオレ詐欺と敬老会&孫から

2016年09月30日 08時51分48秒 | おやじ日記
 過日、町内での敬老会が開かれた。話を聞いていると独居暮らしの方は一日中人と会話をすることがない人が多いとか。そのため電話が掛かってくると心が弾み話に応じるとのことで「オレオレ詐欺」にかかりやすいとか!神奈川県警察では写真のような電話がかかってきたときに立ち止まるようなシールを開発した。電話の受話器の下にこれを張り付け受話器を取るとこのシールが立ち上がり注意を喚起するというものである。
 孫からは写真のような絵と言葉を送ってくれた。嬉しいものである。
       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おにぎり🍙

2016年09月29日 10時35分54秒 | おやじ日記
 横浜市歴史博物館に於いて「おにぎり展」が開催されている。
                   
 古代のご飯焚きが面白い。は下に穴が開きそこから火力を送りこのツボにこのお米を入れたこのツボを入れる。このツボには水に浸したお米を入れて蒸すのである。よく考えた土器である。またおにぎりの中に銭を入れて持ち歩く知恵にはびっくりした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山梨県立リニア見学センター

2016年09月28日 08時56分08秒 | おやじ日記
 待望のリニア見学センターを訪れることが出来た。駐車場は狭く見学に時間がかかり20分ほどの時間だった。それにしてもリニア館は素晴らしい設備である。未来とは言わず5年後のころには走り出す。その状況を東京の品川、田町、浜松町の沿線で膨大な建設工事が始まるだろうという光景を目にすることが出来る。東京は驚くべき変貌を遂げるだろう。そのリニアモーターカー我々の未来に大きな希望の星となってくれる。今度は試乗したいと思っている。
                          -->
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湖上の舞踏会パーティー

2016年09月27日 10時07分23秒 | シルバー社交ダンス風景
 9月25日(日)~26日ヨンロク会及び四つ葉会合同のバスダンス旅行を実施した。ホテルは白樺リゾート「池の平ホテル」二度目。参加者39名(男子15・女子24)ホールは当初滑りやすかったがその後滑らないとの声も出たがアテンダント都の踊りで満足したようだ。ダンスは19.15~22.00とたっぷりの時間も残り少なくなり最後は8組ほどで好きなステップでお開きとなった。私はトライアルすべて4種目を踊りこれでもかと休みなく踊り続けた。二次会が設定されていたが温泉に入りそのまま就寝した。二次会に出るエネルギーをは残っていなかった。満足の舞踏会だった。バイキングの料理大変良かった。
                 
 合同ダンス旅行は今回で21回目である。平成13年塩原温泉ホテルおおるり・鬼怒川温泉ホテル万葉亭・平成14年七沢温泉福元館・湯西川平家本陣・平成15年湯西川温泉平家本陣・平成16年信州・白樺湖八子ヶ峰ホテル・平成17年静岡清水三保園ホテル・平成18年岳温泉東三番館・平成19年群馬県磯部温泉ホテル磯部ガーデン・栃木県益子温泉ホテルサンシャイン益子館・平成20年富士五湖精進湖畔マウントホテル・平成21年茨城県美人の湯鹿島セントラルホテル・平成22年白樺湖レークホテル山幸閣・平成24年熱海温泉ホテルニューアカオ・平成25年ダンスホール新世紀・熱海四季ホテルうたゆの宿・平成26年熱海四季ホテルうたゆの宿・平成27年静岡清水三保園ホテル・ダンスホール新世紀・平成28年箱根芦ノ湖美肌の湯きのくにや
 そのほか五つのサークルに所属しているので各方面に出かけている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変な陽気・ヤモリ・キノコ・ダンス旅行

2016年09月25日 06時19分08秒 | シルバー社交ダンス風景
 雨の中のキノコはますます大きくなり金色を強めている。街路にはマンジュシャゲ、夜のガラス窓には大きくなったヤモリが口をもぐもぐさせながら移動している。今日9月25日(日)は四つ葉会とヨンロク会合同のダンスバス旅行である。参加者39名(女性24名)で大型バス。白樺リゾート「池の平ホテル」永久幹事がすべてを計画準備、進行を図り我々は身体を移動させればスムーズに運行される。計画、収支などは緻密でとても真似できるものではない。素晴らしい幹事である。初日に「リニアモーターカー見学」が組まれておりうれしい限りである。以前乗車抽選に漏れて残念な思いをしている。そして、旅行資料の中にホテル到着後のスケジールが記載されている。旅行業者に依頼したような計画に恐れ入っているが毎回このように計画してくれる。この合同サークルは年2回バスダンス旅行を実施している。

 パーティー予定表
  ①CDダンスタイム PM2:30~5:00 (集合次第写真撮影)
  ②夕食      々5:~7:00   (宴会・自由席)
  ③開場       7:15~     (CD演奏)
  ④主催者挨拶    7:30~     (リボン紹介)
  ⑤生バンド演奏   7:30~8:00 (ダンスタイム)
  ⑥ミキシング    8:00~8:30 (ふれあい)
  ⑦生バンド演奏   8:30~9:00  2回目
  ⑧トライアル    9:00~9:20  奮ってご参加ください
  ⑨生バンド演奏   9:20~9:50  ラストステージ(パーティー後自由)

 ダンスの計画だけでもこのような計画を立てられ、終了後の二次会などのセッテイングも酒の種類からつまみなども用意される。なのに幹事さんはアルコール一滴もダメなのに最後まで付き合っている傘寿を過ぎた素晴らしい方である。「湖上の舞踏会パーティー予定表」を表示したいが控えたい。
    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

墓参のバス停周辺

2016年09月24日 15時50分26秒 | おやじ日記
 雨の途切れを待って墓参りに出かけた。多くの墓に花は添えられていた。帰りはゆっくりバスでと桜木町周りで帰宅した。バス停の時刻は15分待ちだったが待つことにした。ただ待つのはつまらないのでバス停周辺の草花に注目し写真に収めてみた。今頃生垣にあるお茶の木に花を咲かせていた。
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨に咲く月下美人

2016年09月23日 09時39分03秒 | おやじ日記
 今年四度目の月下美人が咲いた。雨降る中を白い覆いを少しずつ開きながら魅力的な香りを発散させながら雨の中懸命に花弁を広げる。次に咲く花芽が3個あり楽しみを増幅させてくれる!
         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊東市宇佐美八幡神社の巨木

2016年09月22日 09時54分48秒 | おやじ日記
 伊東市宇佐美の八幡神社境内に数は少ないが巨木が茂っている。神社の石垣に張る木の根の見事さに驚く。”継続は力”の見本でもある。
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

琉球エビネ咲く

2016年09月21日 09時14分25秒 | おやじ日記
 夏に咲くエビネの内「琉球エビネ」が花を咲き峠を越した。普通、夏エビネに分類されているが、我が家の琉球エビネは30年以上咲き続けている。葉は幅広い大きな形で一年中緑色を保ちたくましいエビネである。地エビネは冬になると葉は枯れてしまうが、このエビネは松の様に緑が鮮やかである。写真は開花の峠を越してしまったが大切にしている蘭である。
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大和骨董市大盛況!

2016年09月20日 09時39分45秒 | おやじ日記
 毎月第三土曜日が大和骨董市の開催日である。大和駅周辺に250軒以上が所狭しと品物を披露している。今回は1円明治銀貨、50円硬貨などを求めたが気に入った品があった。イタリア製の小型携帯飲料入れとスコットランド製の携帯カップである。女性客、外人が多くそれぞれに求めるものを探している。骨董市は見たことがない品を見ること発見することが面白い。その一つが犬のような動物の頭に蛇がとぐろを巻いている。面白いので写真を撮らせてもらった。頭に蛇が鎮座している仏像を見ることがある。これは「宇賀神」と言われる神の中でも最高の神だともいわれているが、珍しかったので記録した。携帯の品は今月のバス・ダンス旅行に持参予定でいる。
          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お三宮・秋祭り

2016年09月19日 09時48分44秒 | 狛犬&鳥居との巡り合い
 日枝神社通称お三宮の秋祭りが雨模様の中行われた。初日の夜は境内に20軒ほどが子供たちを喜ばせていた。お三宮のお祭りは昭和を思い起こさせる楽しい雰囲気を持つお祭りである。今年は陰ということで神輿による賑わいはなかったがここの大神輿は圧巻である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妹を偲び町田市立博物館へ

2016年09月17日 18時07分10秒 | おやじ日記
 妹を偲び町田市立博物館へ出かけた。住宅街の長い坂道を上りその頂上にあった。妹はこの坂道を何度も通い民族講座を受講していたのだなと思いながら、窓口で尋ねた。妹は「民族講座」を受け、講座終了後個人研究として町田市内の動植物に関する伝承について調査をした。その調査に係る冊子など手掛かりになる資料がないかと思い訪ねたのだが、昭和60年代の事でもあり残念だが記録等はなかった。手元にあるのは「町田の自然 動植物の方言と伝承」(昭和61年12月9日~昭和62年1月25日)冊子写しの一部である。そこに妹の文章が掲載されている。

「お年寄りを訪ねて」
  お年寄りを訪ねて動植物の方言調査を始めて足かけ6年、主婦業の傍ら27ヶ村ある内20ヶ村をまわる頃には、町田の地域が地理オンチ乍ら頭に入る様になり、古き時代の伝統や習慣が今も生き続けていることに町田のじゅうみんとして一層興味が深まっていくのを覚えました。調査を始めて当初は、豊かだった緑も今では造成造成で見る影もなくなり、一つ一つ消えゆく自然が勿体なくて胸が痛む思いです。幼い頃、何気なくみて通り過ぎていた野の草花達が、今こうしてこんなにも郷愁をかきたてるものかとさりげない草花への愛着が湧いてきて楽しみを教えてくれました。しょくぶつの名もシュンランと口に出ずジジババと云い、ワレモコウをボウズ等と町田の方言での方がいい易くなっていることに気がつき苦笑してしまいます。方言のことをお聞き気しな乍ら、時々脱線しては沢山の話に花が咲き、そんな時幼い頃を彷彿とさせる様な、生き生きとした表情が、可愛らしい少女の顔になり、腕白坊主そのものの童心に返った顔付であったり、すっかり本題を忘れ元へ戻すのが一苦労なんて云うこともしばしばありました。年中行事の「どんどん焼き」、「迎え火」をみて歩き、又ある時はコンニャク作りで昔の味を知る事が出来ました。若い頃屋根葺きの職人であった方から茅葺屋根の葺き方を実演よろしく手際の良さは、正しく芸術そのものなのです。それを語る時のその人の目の輝きが印象的でした。これからも時間をみつけて調査を続けてゆきたいと思います。

 妹の孫娘は二十歳となるが、高校生の頃からポルトガル、オランダ、ドイツなど欧州を中心にバレエで活躍している。ポスターは孫娘で妹が生存していればと思うと残念である。妹が言うジジババは私も採取に出かけ今は一鉢に残るだけとなった      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自民党都議団どうした!

2016年09月15日 07時26分02秒 | おやじ日記
 小池百合子都知事になってから東京都の内部に様々な疑惑が浮上沸騰している。特に、豊洲問題は深刻である。それにしても不思議なのは最大与党の自民党に何の動きも見られない。何を怖がって自民党議員は何の発言、何の行動も起こせないのか!役人都職員の幹部が独断でこのような判断実行を起こせるわけがないと考える。これは政治家とつながりがない限りこのような決断はできないと考えるのが市民感覚である。時が流れるに従いオリンピック関係にも普及するだろう。自民党都議団、自民党議員どうした!発言、行動できない疑惑があるのか?国政にも影響しかねない自民党議員の疑惑不作為行動である。富山市議の不正使用と言うより詐欺行為で刑罰に当たる行為である。自民党は一体どうしたのだ!
 それにしても自民党都議団は不思議だ。恐らくこれから「平成の大疑惑」として浮上し国民を巻き込むだろう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

深夜に咲いた月下美人

2016年09月14日 09時29分18秒 | おやじ日記
 月下は大、中、小の花芽を持ちその開花をを待っていた。大の花芽は咲くと思い夕方からの開花を楽しみにしていた。雨降りでもありその事をすっかり忘れて寝てしまった。朝起きて思い出しシマッタ!の思いで月下美人の株を見たら咲き終わりの状態だった。雨降りの中一輪真っ白な輪を広げ香りを放ち摂理に従い光を放っていたことだろう!
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤモリにギョ!

2016年09月13日 07時23分18秒 | おやじ日記
 パソコン操作を行おうと部屋に入り電気をつけたところ網戸に大きな黒いもが付いていた。それは部屋の内側の金網にへばりついているヤモリだった。外へ出そうと網戸を開けたが部屋に隠れてしまった。仕方なく網戸を全開にし電気を消して部屋を出た。部屋に居られては困るな思ひ蚊取り線香をつけようと部屋に入ると窓際から出る姿がみられホッとした。お腹が大きいように感じたが…
   

追記 びっくり!不思議!
 本稿を投稿した後、妻からまだごみを出していないわよね!と言われ、ハイョ!と外に出てごみ袋を持ち上げたところ、3センチほどに育った子供のヤモリがチョロチョロ這い出していった!びっくり!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加