いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

サンデー会のダンスパーティー

2017年11月30日 10時18分36秒 | ダンスサークル サンデー会
 11月26日(日)にサンデー会26回目のダンスパーティーを開催した。参加者90名ほどで各種のサークルの方々の来場で賑やかにひと時を過ごした。サンデー会のモットー「元気・笑顔」で楽しく踊ろうと筋肉の貯蓄にそれぞれが励んだ。人生50年から80年そして今や100年と言われる時代になった。健康長寿でダンスを楽しみたいものである。
        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

根性!桜の根

2017年11月25日 10時50分27秒 | おやじ日記
 大岡川に街路樹桜の木は年数も経て様々な根の姿を見ることができる。今回驚いたのは道路に敷き詰められた煉瓦と煉瓦の隙間に目地のように桜の根が張り伸びている。ヘビのような感じである。しかも、この木の樹木は、護岸の川に面した少しの隙間に生えた木である。この根性じっくりと見てほしい!
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

排水管洗浄の驚き

2017年11月22日 09時49分47秒 | おやじ日記
 先日、キッチンで大量に水を流すと離れている洗面所でボコボコと音がするのが気になり排水管が詰まっているのではと排水管洗浄業者に依頼した。その結果驚く大量の異物が出てきた。それを見て我ながらスッキリした思いに浸った。業者によると3年に1回の排水管洗浄を行い3ヶ月に一回薬による防御を行うといいですよと言われた。排水管洗浄は一人の方が3時間で行い料金は24,100円だった。
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モノレールがある病院

2017年11月21日 10時28分17秒 | おやじ日記
 知人の見舞いに育成会横浜病院へ出かけた。この病院の所在は坂があり結構きつい坂である。その為かこの病院入口までモノレールが設置されている珍しい病院である。以前TVで紹介されたとのことであった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年一回の同期会・予科練

2017年11月18日 11時12分48秒 | おやじ日記
 毎年11月に有楽町の「銀座スカイラウンジ」で昼食を兼ねた会合を開いている。年齢は78歳~89歳までの10名であったが、私たちの職場の上司には、海兵、陸士、予科練に所属していた方がいる。今回は、海兵隊及び予科練の上司お二方が参加された。写真は、上司の方で予科練18歳の時の写真である。私は「海ゆかば」をよく聞いていると話したら、今うたわれているメロデーとは違うんだよと言って歌ってくださり全く違うメロディーであった。当初の会合は夕方からの忘年会であったが年を重ねるに従い、18時から現在は12時からの集まりとなっている。30年以上続く会合である。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小池都知事の功罪・罪

2017年11月15日 09時20分36秒 | おやじ日記
 小池都知事が「希望の党」の代表を辞任したが自然な流れだろう。小池知事が都民から受け入れられたのは都議選に於ける古い政治、ドンによる支配政治を打破することを掲げ都民はこれを全面的に支持したのである。都議会の古い自民党を打破したことが「功」である。そして、国政に出て「希望の党」を結成し多くの当選議員を得た。この結果、民進党(民主党)に所属する議員の政治思想をはっきりと色分けしたことは「功」に当たる。しかし、国政選挙に於いて民進系議員は本来当選が危ぶまれた議員までを当選させ第二の民主党を誕生させた。1,000万票を得たと言ってもそれは新しい保守という意味合いで選挙民は投票したのだろうと私は推測している。都議選では「功」、国政では「罪」総合で「罪」の比重が重い。都議選では県外だが小池さんを応援していた。しかし、国政で民進党離脱議員をあれだけ受け入れた段階で私は小池さんへの魅力、期待感を喪失した。これからの都政運営では厳しくその手法が問われることになるだろう。希望の党はいずれ分裂し消滅するだろう。小池さんは良いようで悪いことをしてくれたなと残念である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

参加無料のダンスパーティー

2017年11月13日 07時06分42秒 | シルバー社交ダンス風景
 11月10日(金)午前中のダンスレッスンを終えた後参加費無料のダンスパーティーに出かけた。場所は、港南台スポーツセンターで参加者の多さにびっくりした。また、この場所でのサークルダンス開催が数多く実施されているのにまたびっくり。今日の参加者は150名以上はいただろうと思われる。ダンス・サンデー会に参加されている方からパーティーの情報をいただき私たちの会員10名ほどが参加した。
               
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ささやかなモミヂ狩り

2017年11月12日 08時25分19秒 | おやじ日記
 大岡川沿いの桜も色模様となり、秋の感触を楽しんでいる。桜の花が咲く二本の樹木、細かい花びらだが何んと言うサクラかわからないが立ち止まり楽しんでいる。通るご婦人も何んと言うサクラでしょうかねと一時眺め楽しんでいくそんな川沿いである。
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝の虹

2017年11月11日 06時52分23秒 | おやじ日記
 今朝、7時前散歩に出ようとして空を見上げたら大きな虹が!靴を脱ぎすて大急ぎで二階に上りべランダからカメラに収めた。このように大きな虹を見たんのは今年初めてである。美しい七色だった。 
        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南区老人クラブ・ダンスパーティー

2017年11月10日 08時23分30秒 | シルバー社交ダンス風景
 11月8日(水)午後から南センター体育館に於いて区老連相馬会長の挨拶により「シルバー社交ダンスパーティー」が12時30分~16時まで開催された。参加者100名余、連合会始めての生バンド「スマイル4」による演奏で親交ダンス、トライアル、フリーダンスと色とりどりの衣装を翻しそれぞれに楽しまれた。人生50年から80年、そして今や人生100年と言われる時代を向かえ健康長寿で過ごしたいものです。健康長寿を保つためには運動が一番とされている。ダンスもその仲間であり楽しみながら「筋肉の貯蓄」を続けていきたいものである。

                        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早朝の水難事故

2017年11月09日 09時49分42秒 | おやじ日記
 今朝の散歩で消防の赤い車が8台ほどが赤いランプを点灯していた。何事かと思い近くの人に尋ねたところ大岡川に落ちた人がいて救助された。生死は不明だが救急車に搬送される状況に出合った。消防の救助隊と印字された車両が物々しいほどに赤橙が点滅しその状況をカメラに収めた。
                         
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

この秋の「BS局」何か変だぞ!

2017年11月08日 09時49分51秒 | おやじ日記
 最近のBS局の放映に違和感を感じる。それは、韓国関係の放送回数が多くなってきている。例えば

10月4日テレビ欄を局ごとに韓国関係の放映回数見てみると次の通りで、これを一週間BS局の放映欄を見てみた。 
  10月4日(水)= BS日テレ②・BS朝日零・BS-TBS③・BSジャパン②・BSフジ②といった状況である
  10月5日(木)= BS日テレ②・BS朝日零・BS-TBS②・BSジャパン②・BSフジ②
  10月6日(金)= BS日テレ③・BS朝日零・BS-TBS①・BSジャパン①・BSフジ②
  10月7日(土)= 各局放映なし
  10月8日(日)= 各局放映なし
  10月9日(月)= BS日テレ②・BS朝日零・BSーTBS②・BSジャパン①・BSフジ②
  10月10日(火)=BS日テレ②・BS朝日零・BS-TBS②・BSジャパン①・BSフジ②

 以上のように一週間の放映状況を回数だけでみてみた。以前はこのようなことではなかったと思うが、それにしても各局が横並びでの放映である。BS朝日だけが全く放映がない。BS局のテレビ放映欄をみて何か不思議な気がするBS局放映の実態である。トランプ訪韓でも韓国は日本に嫌がらせか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陽だまりの昆虫

2017年11月07日 14時02分47秒 | おやじ日記
 陽だまりの中大きなカマキリ、バッタがそれぞれの場所でゆったりと過ごしているが、これからの気候変化にどのように対応していくのだろうか?一時の生息をなんとなく眺める。
         
雨の中のバッタ!
 
晴れ間のバッタ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リンゴ&柿

2017年11月02日 09時23分13秒 | おやじ日記
 ダンス旅行での途中リンゴ園に寄った。リンゴの試食種類も多く皆さん賞味していた。お店の裏側がリンゴ畑で緑の中に赤、黄色の実がたわわになっていた。また、遠方には大きなのっぽの柿の木があり赤い実を沢山付けて実りの秋を実感した。
                
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月・霜月・心の健康

2017年11月01日 10時55分04秒 | 心に留めた言葉
 笑うことは、もっとも簡単な成功法。(斉藤茂太・精神科医、随筆家1916~2006)

「解説」この言葉を残したモタさんこと斉藤茂太さんは、周りの人々から「先生は忙しいのに、いつもニコニコ楽しそうだ」と言われていたそうです。これには理由がありました。父であり歌人の斉藤茂吉は、いつも苦虫をかみつぶしたような顔で、家族は常にぴりぴりしていたとか。子ども心に「それではいけない」と思い、いつもニコニコ顔でいようと心にきめたのだすです。
 笑顔は相手を快くするだけでなく、笑うことで脳の活動が高まることもわかっています。そして何より、自分の心もときほぐしてくれます。「笑顔は人のためならず」これもモタさんの言葉です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加