いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

笑顔に表情有り

2017年02月22日 09時31分35秒 | おやじ日記
 忙中閑あり、年に一度の出会いであるがその微笑みに癒される。色々な庭石があるところに無造作に置かれた大黒様!少し傾き加減だがその姿勢は1年たっても変わらない。笑顔は不思議な表情である。人の心を癒し安心感を与えてくれるその姿に自然とカメラが向いてしまう!
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜水陸両用観光バスと狛犬

2017年02月20日 09時34分17秒 | 狛犬&鳥居との巡り合い
 横浜では平成28年9月から運航を開始した「水陸両用バス」で横浜港内を観光した。60分ほどであるが横浜市内を海から眺め周りの景色も普段見慣れている景色とは異なりあっという間の観光であった。難点は料金が高いのではないかと思った。大人3500円、子供1700円であるが一度は乗車したいものである。海に入る近くの丘には狛犬が鎮座し子供たちの遊び場として最適でありすがすがしい環境にある。
        
 ビデオ撮りに集中していたのでカメラの活動は限定的となりその雰囲気を出す光景を収めることが出来なかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイ一トピー部門で金賞受賞のプリンセス

2017年02月19日 09時12分29秒 | ""飾り窓””妻の想い
 先日、横浜市山下公園前の産貿ホールで神奈川県の花の祭典が開かれた。会場を埋め尽くした花は祭典後に安価で配布される。妻は朝早く出かけて切り花と鉢物をゲットしてきた。切り花は一人一種類ということで早い者勝ちで自分お気に入りの花を手に入れることが出来る。春と秋の二回開催されている。鉢物も受賞作品ということである。
       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜金星最大!

2017年02月17日 18時32分22秒 | おやじ日記
 TV放送によると今夜(2月17日)の金星は最大との報道があった。眺めるに確かに輝きは強いがカメラではその状態がよく伝わらないので、外に出て西方向の夜空を眺めて見てほしい!
        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入試合格祈願!

2017年02月16日 09時31分24秒 | おやじ日記
 大船駅発の「湘南モノレール」駅構内に受験生を応援する対策が行われている。孫の一人も今年高校入試で自信ありげの返答だったが!頑張れ!その風景をカメラに収めてみた。
      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタイン!

2017年02月15日 17時16分18秒 | おやじ日記
 昨日のバレンタインデーでは、まず妻そして孫からは手作りのクッキーが贈られてきた。そのほかは知り合いから3個で合計5個の頂き物となった。なお2月中は五つのダンスサークルのレッスンを欠席しているのでそちらの方からは皆無の今年であった。
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

[夢芝居]・ありえないわ~!

2017年02月09日 09時23分23秒 | おやじ日記
 2月8日神奈川県民ホールで開催されアッとおどろく「夢芝居」を家内と鑑賞した。梅澤富美男&研ナオコとの歌謡、お芝居などで梅澤富美男劇団の美しい日本舞踊を堪能した。開場時間に余裕があったので私一人で山下公園へ、その間風があったので家内は会館内の椅子に座りキョロキョロと外を眺めていたところ姉妹のご婦人が話しかけてきた。「どうしたんですか?」「主人を待っているのです」「えっありえない!ありえない!」と姉妹は叫んだそうだ。ご主人と一緒なんてありえない!と言いながらそのご主人に会いたいわ!、恋愛ですか?ケンカはどうですか?と尋ねられたがそのうち会場となり別れたそうだ。このご婦人は夫婦で観劇など一緒に出かけることに自分の身を考えて「あり得ない!」と思ったのでしょう!世の中いろいろです!入場者は2千人余の大盛況だった。

              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

渋谷駅の工事凄い!

2017年02月07日 09時27分04秒 | おやじ日記
 東横線から銀座線に乗り換えのため渋谷駅構内を進行案内板に従って進むが迷路のようで乗り換えには結構歩むので時間がかかる。渋谷駅の改築工事は驚くほどに綿密に行われ通行人の安全に配慮されている。日本の土木工事にはいろいろな場所で遭遇するが、その細やかにさに驚く。流石技術大国日本である!
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

節分に何故福は内鬼は外!

2017年02月05日 22時38分58秒 | おやじ日記
 我が家の豆まきは夫婦だけの簡単な豆まきだった。雨戸を閉めようとしたら「お父さん!豆まきよ!」と言われ福は内!鬼は外!と遠慮がちな声で豆をまいた。恵方巻などは食べず、豆を食べたらとてもおいしかった。毎朝残りの豆を食べている。古典講座(枕草子)の新井先生が何故福&鬼というのでしようか?と言われた。冬から春になる立春の前日を節分と言い「福は春」・「鬼は冬」を意味するのですと新たな知識を与えていただいた。また、人間の体に「爪」はいくつあるでしょうか?
三つあります①手の爪、②足の爪と言われ三個目は脳の爪ですと言われた。脳の漢字をよく見てください!
     
 上記は大岡川沿いの「道慶地蔵尊」の豆まき前のお祓い風景である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご老人のウオーキング

2017年02月03日 09時42分18秒 | おやじ日記
 毎朝、ウオーキングを行っているが時間帯によってお会いするご老人がいる。少しずつ歩を進めている。或る日声をお掛けしたがそのまま通り過ぎて行かれた。腰を折って歩かれる姿に懸命に生きている,その心意気を感じいつも後姿を見送っている。
      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2月・如月・心の健康

2017年02月02日 09時28分16秒 | 心に留めた言葉
 困難を予期するな。決して起こらないかも知れぬことに心を悩ますな。常に心に太陽を持て。(ベンジャミン・フランクリン アメリカの科学者、政治家1706~1790)

「解説」よくないことが続くと、私たちはつい事が起こる前に先回りして、あれやこれやと心配しがちです。しかし、どんなに気をもんでいても、この先起こる状況を、今、解決することはできません。
 胸にかかる雲を払うには、心に太陽を持つことだと、フランクリンは教えます。実業家、科学者などを経て政界へ転身。アメリカで最も尊敬される政治家と言われますが、悲観的な考えでは決してこのような人生は歩めなかったでしょう。
 物事を悪い方に考えないためにも、いつも心に太陽を持ちましよう。そうすれば、いろいろなことがきっとうまく運ぶはずです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加