いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

大晦日の風物詩

2005年12月31日 17時57分17秒 | Weblog
 1 忘れ物
   墓参り。タクシーに乗車すると背もたれにタクシー内の忘れ物5と表記
  があった。
    ① 携帯電話
    ② 傘
    ③ 財布
    ④ 衣類
    ⑤ 紙袋とあった。
 2 レストラン
    バスで桜木町へ。近くのレストランで軽食。妻との食事時のケースで
  180ミリリットル日本酒を味わう。隣席には家族が食事中。子どもは口を
  パクパクさせながら一人で食事。母親は、メールに熱中している。今時の
  風景である。妻曰く、娘も子どもを抱きながらよくメールを打っているが
  子どもは心得たものでその姿勢に安心しているとか。
 3 ハトの日向ぼっこ
    駅構内の近くで、ホームレスの男一人、陽光に心持よさそうな姿で
  夢の中。その脇では野バトが十数羽同じ姿勢でこれも居眠り中のどかで
  平和な情景であった。
 4 車内広告
    桜木町から横浜へ電車で移動。車内にはノレンにミニしめ飾りをあし
  らったお茶飲料会社の吊り広告があった。気の利いた正月らしい吊り広告
  であった。
 5 捨て猫に愛の手を
    横浜駅通路は人でごった返している。壁に寄りかかった老婆が「捨て
  られた猫の為の不妊手術」をの紙をぶら下げて協力者を待っていた。
 6 金子みすず展を鑑賞
    明治36年4月11日山口県長門市に生まれた童謡詩人。パンフレットに
  は『日本の童謡の隆盛期、大正後期に彗星のようにあらわれた美しい詩人
    金子みすず。みすずは詩人西条八十に「若き童謡詩人の中の巨星」と
    賞賛され……』とある。
 先ほど、ハトの居眠りを見てきたところだったので、次の詩が目に入った。

        八百屋の鳩
     親鳩、子鳩 お鳩が三羽 八百屋の軒で クックと鳴いた。

     茄子はむらさき キャベツはみどり いちごの赤も つやつや濡れ
     る。

     なにを買おぞ しィろい鳩は 知らぬかおして クックと鳴いた
 
 そして、パンフレットは、「この世のすべてにあたたかいまなざしを向けた
みすずの作品は、多くの人の心に深い感銘を呼び、今、驚くほどの速さで日本
中に、そして世界へ広がっています。」と語っている。童謡詩人を主人公にし
たドラマ、映画でもその生涯を紹介している。機会があったら、是非、彼女の
「詩」を読んでその鋭くそして暖かな感性に触れてみるのも良いと思う。

 時は、3時近くになる。私は3日連続放送の「国盗り物語」を見ており今日は
その最終日。他によるところがあったが、家内と帰宅した。そのTVも終わった。
今日の大晦日は、TVで過ごす。それは午後6時から始まる。その合間をぬって
の投稿である。
 まず、午後6時から「PRIDE男祭り2005」そして「K-1ぷれみあむ2005格
闘技史上最大の祭典」で今年の締めくくり。こたつに入りながら肩や手に力を
入れながらの観戦になる。もうそろそろ放映の時間。よいお年を!




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北斗君の花はスイトピー

2005年12月31日 10時53分58秒 | Weblog
 北斗君の花はスイトピーと言いながらスイトピーに埋もれた花瓶を持ってき
た。それを供えたが何故スイトピーなのか分からず尋ねた。
 あらー忘れたの! 北斗君の周りをスイトピーの花で飾ってあげたでしょう、
と言われて納得した。よく覚えているもんだ感心感心。来年は北斗君の年であ
る。ただいま妻はお化粧中。
 これから先祖の墓参りに出かける。この一年を感謝して。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭先の

2005年12月31日 08時50分31秒 | Weblog
 今朝、庭先の隅にある柴犬北斗に朝水を供えた。そこで鉢に植わる梅を見て
一句が浮かんだ。
 ○ 紅梅も 花芽ふくらむ 春を待つ
と妻に伝えたら私も一句と
 ○ 紅梅も 春待つ心 ふくらませ
と即返句してきた。朝食前の夫婦の会話でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣り銭過剰?

2005年12月30日 08時47分04秒 | Weblog
 28日の日。スーパーで家内に依頼された買い物をし一万円札でお釣り8,402円
受け取りそのままポケットに仕舞い込んだ。
 家に戻り、ポケットにあるお金を全部取り出した。何の気なしに残高を計算
したら8,402円と500円硬貨2枚が出てきた。あれー、自分のポケットに500円硬
貨を入れておいたかなーと記憶は定かではない。
 そう言えば、レジの女の子の腕に実習生の腕章がまきついていた、ことを思
い出し恐らく釣り銭を間違えたのだろうと彼女のところへ行き事の始終を話し
し電話番号と名前を記した紙片を渡した。彼女はありがとうございますと笑顔
でこれに応えた。もし間違いなら彼女の1時間分以上の労働が無駄になる。
 このことを帰宅した妻に話すと、今のレジはそのような間違いをおかすシス
テムにはなっていないわよ! それは貴方の勘違いで最初からポケットに有っ
た硬貨でしょうと一笑に付されてしまった。
 三日目を向かえた今日になっても例のスーパーからの電話連絡はない。
とすると、これは私の勘違いということなのか。暫く、レシートと500円硬貨
二枚はそのまま年を越しそうだ。??のままで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

”笑顔と健康”

2005年12月29日 10時51分09秒 | Weblog
 わが町内の夜警が始まった。28日~30日までの三日間である。第一陣として
参加した。初日、男性は会長含めて9名と婦人部長を含めた7名である。
午後10時から午前1時まで3人一組で、ヘルメット、懐中電灯、拍子木を持って
町内の隅々まで確認しての夜回り。その間、町内のあれこれと情報交換、戦前
はこの辺はザリガニやドジョウがいたと童心に帰った話し振りに戦後住みはじ
めた私には新鮮な情報が次から次へと入ってくる。
 ご婦人が用意してくれた、鍋ものやお汁粉そしてビール、日本酒、焼酎を
それぞれ味わいながらでも話題は尽きない。これから釣りに行くとワクワクと
した心を披露しながら過去の獲物の自慢かと思えば94歳になる母親の介護など
を聞きながら午前1時すぎに各人家路についた。 
 今朝、出勤前の妻から年賀状できたので投函して頂戴と頼まれた。毎日の忙
しい合間をぬって昨日の夜に書き上げたようだ。
 文面を見ると妻の来年の目標は、”笑顔と健康”がキーワードのようである。
それぞれの年賀にいい文言が並んでいるので、私のノートに書き留めた。
 そのノートに9月4日付で妻の笑顔のことが書きしるされていた。

『スーパーで買い物をした妻から重いから向かいに来てと電話連絡。急いで
 赴いたが丁度赤信号。その向こう側にピンクの半袖を着た妻が買い物袋を
 下げて信号待ちをしていた。と、目が合った。妻はこちらを見て微笑む。
 その微笑みは素晴らしく、仏様の笑みと言うか江ノ島の弁財天のようであり
 心引かれる笑みを浮かべていた。○子の笑顔は素晴らしい!』と記してあっ
た。
 今年最後のおのろけとなりました。あしからず。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞記事の曖昧さー児童手当

2005年12月28日 11時01分55秒 | Weblog
 過日、児童手当の支給拡充で以下の新聞記事を見かけた。

 現在、「0歳から小学校3年まで」を対象に、1人当たり月5000円(第3子
以降は1万円)来年4月分から「小学校6年まで」に支給対象が拡大される。
 
 そして以下の文章に疑問を感じた。
 『親の所得制限も、サラリーマン世帯(夫婦と子ども2人)では「年収780万
  円未満」から「860万円未満」に、自営業者は「596万3000円未満」から
  「780万円未満」に緩和される。』

 この文章を読んで直ぐ理解できる内容だろうか。
まず、1 親の所得制限も、と記述しているが制限の所得額が示されていない。
   2 サラリーマンであれば収入額で表示すれば分かりやすいが、子ども
    が1人の場合、3人の場合…の収入はいくらなのか算定しにくい。
   3 自営業者の数字は所得額なのか収入額なのか。恐らく所得額だろう。
とすると、次の疑問が出てくる。
   ① サラリーマンの年収860万円未満で子ども2人の所得額は
       給与所得控除後の金額は…… 6,540,000円
       子ども2人扶養控除後だと…  5,780,000円となる。
   ② 自営業者の場合所得額780万円未満で子ども2人の所得額は
       恐らく表示額が所得額とすると…7,800,000円であろう
       子ども2人扶養控除後だと……… 7,040,000円となる。扶養控
         除しないとサラリーマンとの比較が出来ない。なお、両者
       とも配偶者控除は除外した。
     
 私の理解するところだと①サリーマンの所得上限は5,780,000円となり②自
営業者の所得上限は7,040,000円となり両者に1,260,000円の所得額の開きが
出てくる。とすると、同じ子育てなのに不公平なことではないか。
 この新聞記事からでは、児童手当が支給される親の所得額の上限はいくらな
のかは分からない。ある程度、知識があるつもりだけれどこの記述以外の条件
が自営業者の場合には除かれているとしか考える以外にない。
 肝腎の最高所得額を記述しないことから分からなくなっている。冒頭に示し
たように「親の所得制限も」と記しながら所得額を明記しないことから理解不
能に私は陥ってしまった。恐らく読んだ人もと考えるのだが……。





コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の出来事

2005年12月24日 19時13分46秒 | Weblog
 今日は、出来事とも言えないが三つのことがあった。

 1 幻の焼酎
   ダンスレッスン時のお茶の時間に鹿児島からのお土産から焼酎の話題に
  移った。九州に幻の焼酎があるよねと言うと、私のうちに少し残っている
  かもしれないと彼女が言う。彼女の家は、レッスン会場の近くで寿司店を
  経営し明治29年創業の100年以上経過する老舗である。
   女将さんはダンス靴を脱いで店まで 720ミリリットルのビンを胸に抱
  えて持ってきてくれた。早速、賞味。美味い・うまい・実にうまい。口の
  中にまろやかな味と香りがただよい、ひよんなことから幻の焼酎を味わう
  ことが出来た。因みに住所は
     合資会社 黒木本店 明治18年創業
     宮崎県児湯郡高鍋町北高鍋776 
     TEL 0983-23-0104
     銘柄「百年の孤独」
   この焼酎、プレミアがついて18,000円で取引されて居るとの事である。

 2 千円札の拾い物
   家の鍵をかけて出かけようとした。ところ鍵を落としてしまった。丁度
  下駄箱の下に入ってしまった。腰をかがめて鍵を取ろうと奥を見たら何や
  ら紙幣羅らしきものが目に入った。取り出してみると旧紙幣の千円札であ
  った。自分が落としたものであろうと思い財布に収めた。

 3 1元硬貨
   93歳のおばあちゃんが経営するタバコ自販機に「中国の硬貨1元」が
  混入していたと現物を見せてもらった。日本の100円硬貨より小さく
  500円硬貨より淵の部分小さい。これを使って、タバコを購入したかつ
  り銭を取得したかは不明である。例のおばあちゃんは500円損したと言
  ってそのままにしてあった。12月の出来事である。
   お節介だが、それは交番に届けないとダメだよと言って娘さんが持参し
  たが不在で留守電を入れておいた。間もなくして警察官がお店に見えた。
  書類を作成しながら93歳と聞いてビックリしていた。それほど達者な
  おばあちゃんである。何しろ、パソコンをやりたいということで、機器を
  購入しその操作を手ほどきしているところでの出来事であった。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お役所並みね

2005年12月24日 08時52分21秒 | シルバー社交ダンス風景
 朝 夫婦の会話 
12月30日まで勤務の妻からヒヨイと問われた
  Q ダンスはいつまでやるの
   A うん、27日まで
  Q アラ!お役所並みね
との言葉を残して、いってきマースと駅に向かった。
 そう私、現在九つのダンスサークルに所属してあちこちと出回っている日々
を過ごしている。
 貴方のお仕事はと問われれば、「ダンス」ですと答えている。ダンス仲間で
は、「ダンスが仕事」 の言葉が常用化している。
 妻には申し訳ないと思っている。妻と踊る唯一の日は毎日曜日の小学校の体
育で行われるダンスパーティーである。その日は、専ら妻と心行くまで踊って
いる。この寒さだけれどじっとりと汗がにじむ心地良い日をおくっている。
 この現状に感謝の一言あるのみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

飲む発毛剤

2005年12月22日 08時38分32秒 | Weblog
 平成17年12月14日の報道によると、『万有製薬歯は13日、世界で唯一の飲み
薬の発毛剤「プロペシア」を、日本でも14日に発売すると発表した。』との内
容であった。
 この報道に接して最初の行動は、万有製薬ってどのような会社なのか調べて
みた。少なくとも株式上場をしていない会社であることが確認された。
 夕方、勤め先帰りの妻から電話があった。薬局によって聞いてみたら「医師の
処方せんが必要」との事で手に入れることは適わなかった。
 家内がそのことを娘に電話で話をしたところ今のままの方がいいよと言われ
たとの事。以前、つける育毛剤「リアップ」が発売されて半年近く愛用したこと
がある。
 効果があった。頭部に産毛が生えてきた。おお!続ければ黒い髪が頭を覆う
かも知れないとの希望を抱かせてくれた。ところが、心臓に疾患のある人は使
用を中止か医師の診断を受けてくださいとの報道があり残念ながら使用を中止
したことがあった。
 今回の発売発表で、服用で副作用も無いとの記事から妻は私の為に購入しよ
うとしてくれたのだが、お互い肝腎の医師云々の記事を見落としていたことで
落胆の電話を受けとることになった。
 ダンスレッスン場の備え付け鏡にうつる自分の後頭部をチラッと見ながら、
よく光っているなと思いつつ、いつか忘れて「奥様お手をどうぞ」のリズムに
乗ってキレのあるタンゴを楽しんでいる。
 無いものは無い。自然な状態で過ごすのが一番かもしれない!年令も応援し
ているから。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

資産公開でのマスコミの姿勢を問う

2005年12月21日 10時18分22秒 | Weblog
 過日、新閣僚の資産公開の報道があった。その内容は相変わらず芸能報道に
匹敵する中身の無い空虚なものであった。
 曰く、新閣僚の資産の平均額は8、030万円・全閣僚の平均は9,2801万円・
資産額トップは与謝野経済金融担当相・第二位は安倍官房長官・資産額が最も
少なかったのは杉浦法相などなどこれらの分析報道が何の意味を持っているの
か。
 資産形成にはその人その人で違いがあり、資産の大部分を相続で取得してい
る人が居るのに金額の多寡を報道して国民に何を知らせようとしているのか。
 本来政治家の資産公開は、在任中にどのような形で資産を増やしまたどのよ
うな形で財産を減らしたかその原因を究明する為の資産公開ではなかったか。
 私が目に留めたのは、新閣僚11人の中で借入金があるのは3閣僚のみであっ
た。お三方の借り入れ金額は、それぞれ4,157万円、5,105万円、5,189万円と
なっているが、本来はその借入先が問題なのである。住宅取得のためか、選挙
資金のためか、何処からの借り入れなのかそれによりほぼ財産形成の推測は
可能である。政治家が借入金を有するのは自然ではないかと考えている。それ
は、選挙活動、日常の活動費などなどを必要とするであろう。特に、選挙とな
ればその資金捻出に大変な苦労をしているとの報道がしばしばあったのに。
 いみじくも、資産公開の報道について「中馬行革相」は資産が多い少ないは問
題ではない。として
 『誰が一番多いとか、週刊誌的な興味をそそる記事になっているのは残念に
  思う。先祖伝来の資産という方もいる。分析していただくことが必要だ。
  多いとか少ないとか、まめだとかそんなのは邪道だ。私の資産は、ほとん
  どなにも変わっていない。』と語っている。
 次回のマスコミの報道姿勢に変化のあることを期待したい。何のための資産
公開なのかを!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あのときの娘②

2005年12月20日 17時01分15秒 | 娘のエッセイ
 平成11年12月20日の娘の病状日記

 胃の内視鏡検査・発病発見から83日目
  ① 朋子チャーハンが食べたいとのリクエストに妻朝作って持参した。
  ② 朋子胃の内視鏡検査で細胞を摘出した。
  ③ 15時30分病室へ朋子寝ていたので、メモを置いて帰ろうとしたら目を
    開け言葉を交わす。
  ④ 朋子 今日6階までジユースを買いに行ったら階段の上り下りがきつく
    体力の無さを痛感したと話す。実家では階段を上り下りするので年末
    は自分の家に帰ると言う。
  ⑤ クリスマスまでは病院に居る。と語る。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一緒にお風呂

2005年12月20日 08時52分50秒 | 娘のエッセイ
 五月の初め、何の気無しに引き出しの整理をしていた時、トモちゃんの結婚
式の時にみんなでホテルのロビーで撮ったスナップ写真が出てきまして、楽し
い新婚生活を送っているんだろうと思っていた矢先のお知らせだったものです
から、あまりに 突然で 本当に どうしてーと言葉を失いました。
 私には あの時の 幸せ一杯で、カヅさんの隣で微笑んでいた姿が 昨日の
ことのようだったんです。
トモちゃんとは一つ違いで、自分の上が兄であるせいかお姉さんがいたらいい
なと、幼い頃から接していました。
 お盆休みで「常磐町」でよく一緒に遊びました。トモちゃんが 専門学校の
頃だったでしょうか?
いとこの中では唯一(大きくなってから)お風呂に入ったりもしたんです。そ
の時 好きだった男の子の話をお互いにしたりと 楽しい思い出ばかり。
 今回のエッセイを頂き 何度も何度も読み返し生前の写真を見て三十四年間
と言う あまりに短いじんせいだったけれど本当にキラキラと輝き 多くの人
達に愛され多くの人達に愛を与えていってしまったんだと 痛感しました。
 私が、このエッセイの中で 一番 好きで印象に残った文章があります。
「掌の温度」での……
  『誰かを励ます時 人はその人の手を握る。喜びを分かち合う時も 手を
   取り合う。また、苦しい時、悲しい時も 愛する人の手は何ものにもか
   えがたく貴い……』
 ご葬儀の時には、ただただ悲しくて、悔しくて お話しすることができませ
んでしたけれども、こんな ステキな彼女のこと、てんごくでのお仕事が も
うすでに たくさん待っているのだと私も思います。
 梅雨も本格化し、うっとうしい日々が続いていますが、どうぞご自愛くださ
いますように。
最後になりましたが、朋子ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。乱筆
乱文お許し下さい。とり急ぎお礼まで
 PS 和様へ どうか、トモちゃんの分まで 頑張ってこれからも歩んでほし
       いと願います。     
       彼女も望んでいるはずですから……。

              平成12年6月30日    従姉妹 道子様
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山一證券・三洋証券…

2005年12月19日 08時33分25秒 | Weblog
 昨今、株式で大学生が30億円、無職の27歳の人が20億円、24歳の会社員が
5億円も儲けた等の報道が紙面を踊り、スポーツ界ではゴルフの宮里藍選手、
フィギアスケートでは15歳の浅田真央選手が世界一にと30代未満の人たち
の活躍でこの世を賑わせている。
 8年前の平成9年11月は金融機関関係に大きな事件が発生していた。
11月3日に三洋証券が会社更生法を申請、同月17日に北海道拓殖銀行は北洋
銀行への営業譲渡を発表して経営破綻した。続いて、同月の24日には四大証
券の一角であった山一證券めでも自主廃業に追い込まれた。
 その動揺も収まらない26日には第二地銀の徳陽シィテイ銀行が仙台銀行など
への営業譲渡を発表した。連日の金融機関崩壊劇に感覚がマヒしそうな事件発
生の連続であった。
 因みに、平成9年の主な事件を振り返ってみると重苦しい平成9年であった。

 1月…ロシア船籍タンカー沈没による重油流出
 2月…医療保険改革法案国会へ提出・北朝鮮の最高指導者の一人黄書記亡
    命
 3月…野村證券総会屋に利益供与表面化・東海村の動燃再処理工場の大爆
    発事故
 4月…消費税3%から5%に増税・ペルーの日本大使館公邸人質事件127日
    に解決
 5月…野村證券と総会屋のからみで東京地検は第一勧銀を捜索
 6月…神戸の小学校6年生殺害事件で中学3年男子を逮捕
 7月…東京都議選で共産党26議席を獲得し都議会第二党に・香港返還
 8月…2008年五輪の国内候補地大阪に決定し横浜落選・ダイアナ元英皇太子
    妃パリで交通事故死
 9月…第二次橋本内閣で佐藤孝行氏総務長官に起用されたがロッキード事件
    のからみで辞任
10月…臓器移植法施行
11月…都市銀行初の北海道拓殖銀行、山一證券破綻・日本イランを破り初の
    w杯フランス大会に出場・土井隆雄宇宙飛行士日本人初の宇宙遊泳
等の事件があった。
 一方、海外では、アジア地域の経済危機が叫ばれだしていた。「21世紀は
アジア太平洋の世紀」とも言われていた。アジア経済の目覚ましい成長と繁栄
は日本はバブル崩壊で経済は停滞してたが、インドネシア、タイ、韓国など各
国は軒並み国民総生産(GNP)で二ケタの成長を示し「奇跡」とまでよばれるほ
どの成果を誇っていた。ところが、平成9年7月のタイ通貨切り下げに端を発
し、香港の株価暴落、インドネシア、マレーシア、韓国が証券・銀行の資金繰
り悪化に伴う経済危機にみまわれた。金融危機に陥った各国は、国際通貨基金
等へ緊急支援要請を行い8月にタイへ172億ドル、いんどねしあ230億ド
ル、そして韓国へは韓国1年分の国家予算に匹敵する550億ドル(6875億円)
の内日本から100億ドルの支援を決めたのであった。

 月日の流れはかくも状況を変転させることに驚きを覚える。証券業界等の白
物業は驚くほどの業績を上げ、株式蘭はほとんどが白△で上昇気流に乗ってい
る。この状態は専門家の語りだと暫くは続くとの見解を披露しているが、この
世で経済学者の論評ほど当てにならないものは無いことを肝に銘じておくべき
だろう。が工作機械関係の物造りに光明が当てられていることに私はこの持続
を期待したい。

 
 
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あのときの娘

2005年12月18日 08時03分39秒 | 娘のエッセイ
 平成11年12月8日(土)の病状日記

 本日検査なし。発病発見から82日目(じゆう毛癌)
  ① 熱がある。
  ② 娘から腸に来ているのかしらとポツリ
  ③ 義母(78歳)から電話。電話かけても何時も留守電になっているので
   何かあったのかなとのことであったが、娘は入院中であることは告げな
   かった。

 今思うと、娘の状況を知らせなかったことで義母たちに余計な心配を掛けず
済んで良かったと思う。
 別のことで、あるところから入院中との連絡を受け見舞ったがその後の病状
が気にかかりすっきり過ごすことが出来なかった自分の体験からそう思った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

泡たて器

2005年12月17日 07時03分49秒 | Weblog
 お米を研いでガス釜のスイッチを入れ仏様に一番水とご飯を供えるのは、現
役を辞めてからの私の日課となっている。ダンス仲間との話の中で、お米の研
ぎ方などの方法についての話題がでた。冬は水が冷たくて嫌だよねと問いかけ
ると、ある女性が「私は泡立て器」を使っているわよ!とスラッと話された。
 ためしに使用してみると、なかなか結構な道具であり水の冷たさから逃れる
ことが出来た。
 現役を辞めてからだろうか、洗顔にはお湯を使うようになり洗い物にもお湯
を使うようになってきた。水での洗顔でキリット締まる快感を楽しんでいたが
今は、ゆったりとした温もりの中に埋没している。
 妻に、泡立て器の話をすると、私はお湯で研いでしまうわよとの返答であっ
た。急ぐ時は私もお湯で研いでいるが、通常は水である。
 物事何でも声に出してみないと分からないものである。家内とのコミニケー
ションは、心に思ったことは声に出して表現している。そこから二人の話が
色々と発展して行く。私の小さな発見である。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加