いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

春まつり・八重桜

2017年04月29日 16時38分43秒 | ""飾り窓””妻の想い
 横浜住吉町通りには八重桜が植林されておりなかなかの風景である。ほっこりとした房に心が和む!
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水ぬるむ・鯉

2017年04月27日 11時10分20秒 | おやじ日記
 大岡川沿いの桜も葉桜となり水面には丸々と太った鯉が三々五々ゆったりと泳いでいる!
        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花いろいろと咲く

2017年04月22日 07時13分41秒 | ""飾り窓””妻の想い
 春の訪れとともに草花は芽を膨らませ一斉に咲きだす。10年ほど前に採取した地エビネの白い花、葉っぱに花が咲くもの、キンポウゲ、山で採取したマムシ草、サボテンの子供がコロコロと生まれ自然は面白い!
         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

郁子の花(ムベの花)

2017年04月20日 09時37分50秒 | おやじ日記
 今年も郁子(ムベ)の花が咲きだした。昨年初めて花が咲いたが実は二つのみだった。今年は多くの実を付けてほしいと願ったいる。実はアケビに似た模様大きさである。
        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

へそ石

2017年04月15日 18時36分54秒 | おやじ日記
 昨日、強風の中気晴らしで津久井浜へ出かけた。へそ石を2個採取した。この海で5月にセーリング大会が開催されるのポスターを見た。
        
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散る桜残る桜も…

2017年04月15日 11時15分43秒 | おやじ日記
 横浜大岡川沿いの桜祭りも終盤を迎えてきた。人は何故桜にこれほどの愛着を示すのだろうか!パッと咲いてパット散る様を自分の人生に疑似して喜ぶのだろうか?

 *散る桜残る桜も散る桜

 *世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし
                            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

散る桜残る桜も…

2017年04月15日 10時50分44秒 | おやじ日記
 今年の大岡川沿いの桜祭りも過ぎて、落ち着きを取り戻したようだ。桜となると何故心が浮き浮きするのだろうか?パット咲いてパット散るところに自分の人生を見出すのだろうか?

  *散る桜残る桜も散る桜

  *世の中に絶えて桜のなかりせば春の心はのどけからまし
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春スミレ

2017年04月06日 10時31分59秒 | ""飾り窓””妻の想い
 桜の開花報道でマスコミは右往左往している。その片隅で可憐な花を咲かせているスミレ!妻の好きな花でありスミレ模様の陶器なども収集している。スミレは田んぼの土手にがけ地に自然の中で咲くところに魅力を感じる。
    
 この花はスミレではありませんが名前は不明。可憐な花です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月・卯月・心の健康

2017年04月03日 09時43分24秒 | 心に留めた言葉
 喜びを人に分かつと 喜びは二倍になり 苦しみを人にわかつと 苦しみは半分になる(クリストフ・アウグスト・ティートゲ・ドイツの詩人1752~1841)

「解説」いいことがあると、一人で喜ぶより誰かに一緒によろこんでもらえると、何倍もうれしく感じませんか?一緒に喜んでくれら人もまた、幸せ分けてもらったような気持ちになるはずです。
 また、苦しいときは悩みをきいてもらうだけでも、気持ちはずいぶん楽になります。たとえば、友人が苦しい状況にあったなら、ただそばにいるだけでも、辛さを分かち合うことはできるでしょう。
 人間は結局、一人では生きていけません。うれしいとき、辛いとき、それをともに分かち合う、周りの人々を大切にしたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加