いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

八重に咲くドクダミの花!

2013年05月31日 08時01分37秒 | ""飾り窓””妻の想い
 先日、上野国立博物館に寄った際に博物館のメール送信以来の用紙を箱に投かんしたところ、国立博物館「科博メールマガジン第524号」が届けられた。その中に「…上野公園内ではヤマブキやドクダミの花に加え…」の記述があった。

 ドクダミと言えば白い花を持つ薬草の思いが強いが、ドクダミは地下茎を延ばして広がる強靭な生命力を持っている。ドクダミの花一輪を備前焼きの花瓶に活けると何とも言えない雰囲気を醸し出す。備前に合う花は「ドクダミ」ではないかと思えるほどのわびさびの世界に引き込まれる。

 通常のドクダミは、4枚の白い花びらに棒状の形をしたものを備えている。我が家にはダンス仲間から頂いた「八重の花を持つドクダミ」は今咲いている。珍しいので写真を掲載してみました。
             
             
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

シャルウィダンス!新世紀

2013年05月29日 10時04分19秒 | シルバー社交ダンス風景
 昨日、サークル(26名)によるダンスと観光の一日バス旅行に妻と出かけた。11時~14時までダンスタイム。アテンダントは女性10名、男性20名のプロダンサーがお相手を務めてくれた。女性アテンダントのなかで二十代の方と踊ったが体の切れが鋭くルンバのときには真剣に踊ってくれたと思うほど楽しいものだった。シルバーダンスでは味わえない雰囲気が漂っていた。ダンス会場は、JR鶯谷駅徒歩1分のところにありかって映画「シャルウィダンス」の舞台となったところである。

 ダンスの後は、浅草寺、仲見世そしてソラ町散策と楽しんだ。近くで見る「東京スカイツリー」に圧倒されその美しい姿形に惚れ惚れする様に日本の繊細さ技術力の高さを改めて認識したところであった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪韓論!韓国の本質に目覚めよ

2013年05月27日 08時33分59秒 | 兎に角書きたいの!
 「悪韓論」(室谷克実著・新潮新書)によれば「韓国人は息を吐くように嘘を吐く」という。私が15年前韓国について記録にとどめたことを新たに思う。記述は以下のとおりである。

 国賓として来日した、韓国の金大中大統領は、昭和48年8月8日、東京のホテルグランドパレスから白昼拉致された。あれから25年を経過した平成10年9月7日に、大統領として日本の土を再び踏まれた。そして、日韓両国国交正常化のための日韓基本条約をはじめ関係諸協定が調印されたのは、昭和40年6月22日であった。
 この間、何度か天皇陛下によるお言葉があった。

@昭和59年9月6日 全斗カン大統領歓迎晩さん会
 「今世紀の一時期において、両国の間に不幸な過去が存在したことは誠に遺憾であり、再び繰り返されてはならないと思います。」

@平成2年5月24日 蘆泰愚大統領歓迎晩さん会
 「朝鮮半島とわが国との長く豊かな交流の歴史を振り返るとき、昭和天皇が、『今世紀の一時期において、両国の間に不幸な過去が存在したことは誠に遺憾であり、再び繰り返されてはならない』と述べられたことを思い起こします。わが国によってもたらされたこの不幸な時期に、貴国の人々が味わわれた苦しみを思い、私は痛惜の念を禁じえません。」

@平成6年3月24日 金泳三大統領歓迎晩さん会
 「両国の永く密接な交流の間には、わが国が朝鮮半島の人々に多大の苦難を与えた一時期がありました。私は千年、このことにつき私の深い悲しみの気持ちを表明いたしましたが、今も変わらぬ気持ちを抱いております。戦後、我が国民は、過去の歴史に対する深い反省の上に立って、貴国国民との間に揺るがぬ信頼と友情をつくり上げるべく努めて参りました。」

@平成10年10月7日 金大中大統領歓迎晩さん会
 「一時期、わが国が朝鮮半島の人々に大きな苦しみをもたらした時代がありました。そのことに対する深い悲しみは、常に、私の記憶にとどめられております。日韓両国が共通の目的としてよりよい民主国家としての在り方を求め、在るべき今後の関係を築いていくことを切に念願いたします。」

 このように、韓国の大統領が代わる度に、繰り返し行われてきたが、金大中大統領は「日本が過去に対して明確にわび、文書に残したほか、30億ドルの借款など経済協力をとりつけることができた」また「韓国政府は今後、過去の問題をださないようにしたい。自分が責任を持つ」とも明言された。これを機会に、二度と謝罪が日韓両国の議題になることがないように願いたい。

 昭和40年に14年越しの長期交渉が終結した。日韓両国国交正常化のため調印されたのは、日韓基本条約、日韓文化協力協定、在日韓国人の法的地位及び待遇に関する日韓協定、請求権問題解決並びに経済協力に関する協定、漁業協定など20件であった。ただし、竹島帰属問題は棚上げされた。なかでも『財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関す協定』では、「請求権に関する問題が…完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」と対日請求権に関しては、いかなる主張もなしえないことが確認されている。

 そして、日本は韓国に無償3億ドル、有償2億ドルを供与した。当時、5億ドルという額は、日本の外貨準備高18億ドルの時であった。この時の韓国の手持ち外貨は1億3千万ドル、貿易赤字が2億9千万ドルであった。この事実をみても両国間の金銭的決着はすべて終わっていると考えるべきである。それが、過去の歴史問題と微妙に絡んでなかなか断ち切れていない。

 現に大統領は、「慰安婦問題まで含まれているとは思わない。今回の訪日では処理する環境になかったが、解決せねばならないという点は忘れない」と帰国後の記者会見で語っている。また、日韓両国が領有権を主張し、調印式時に棚上げされた竹島は、韓国が昭和29年から軍隊による不法占拠を続け、日本の度重なる抗議をも無視し、着々と施設を整備している。

 過日こんな報道があった「韓国が実効支配している竹島に、韓国が建設を進めていた有人灯台が平成10年12月中旬にかんせいすることが10月15日分かった。来年1月から本格稼働させる予定で、6人の職員が1カ月交代で3人ずつ常駐するという。工事は昨年12月からすすめられていた」と、この報道に対する日本国のコメント、抗議は全くなかったようで誠に残念なことである。

 今回の両国首脳会談により、「謝罪と反省」の繰り返しに永遠の終止符が打たれたとは思えない。両国間には、領土、漁業問題など主権に関わる多くの問題が存在する。今回も日本は、言うべき事を何一つ言っていない。「今度こそ日本の態度を必ず改めさせる」などとならないよう、日本の主権や国益を守る対等な外交を転回して欲しい。謝罪や反省を繰り返していては、真の友好関係は生まれないだろう。

 と15年前に自分の思いを記していたが、韓国の国策が「日本敵視政策」を国是としている以上強いて友好国として交わることは不必要である。現状はどうか!15年前に思っことと事態は全く変わっていないではないか!
 慰安婦については橋本大阪市長の発言を一部を除いて支持する。今まで、二国間の問題として取り扱ってきた人の好さに付け込まれた。物事は発信せねばならない。混血児の問題ではアメリカ軍もベトナムにおける韓国軍も同じ穴のムジナである。その意味では「慰安婦」については世界に発信していかないと過去のスペインの二の舞になる。たかだか30ページほどの虐殺冊子を世界中にばらまかれそれが元で世界の強国を誇っていたスペインは国力を衰退させていったのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高橋政男氏・日本新工芸展に出品!

2013年05月26日 09時45分21秒 | ""飾り窓””妻の想い
 昨日、「第35回 日本新工芸展」(国立新美術館)にて陶芸、磁器、染色、織物など359点を鑑賞してきた。美術館に至る道路も整備され鑑賞の雰囲気が醸成された。
 高橋政男氏の作品は「山稜」と題しての陶芸作品である。今回は山をイメージしての作品で従来の琵琶湖をモチーフとした作品とは大いに異なった。山の色合い頂の残雪などの表現は先生が永年追い求め独自の色合いを作り出したものへ挑戦し続けている様が伝わってきた。本日までの開催である。

      
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花盛りは妻の丹精NO3

2013年05月25日 07時26分54秒 | ""飾り窓””妻の想い
 花は咲く花は咲く!アゲハもモンシロチョウも飛び回る!

              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国を切り捨て北朝鮮と!

2013年05月23日 09時06分45秒 | 兎に角書きたいの!
 敵の敵は友!とまではいかないが日朝交渉を進展させ拉致問題の解決を安倍晋三総理に期待して止まない。韓国と北朝鮮は同一民族と思うがいずれ統一されるであろう。その場面を考慮しながら韓国とは対峙すべきである。日本が黙っていることをいいことに言いたい放題で暴言を投げつけている。

 あの新大久保でのデモの怒号、罵声を聞いたか!新聞報道では「韓国人女が不正受給…」と女性と言わずに「女」と表現したその真意が分かるか!地下水が浸透するように日本は韓国への嫌悪感が増大している。

 韓国・中央日報は「原爆投下は神の懲罰」との記事を搭載した。投下したのはアメリカだ!しかも無差別攻撃であり韓国はこれを肯定している。日本はアメリカの非人道的攻撃にも慰霊という形で亡くなった方々に対峙している。日本は温和な国である。TVでは多くの韓国物が放映されている。文化を丁重の重んじている。

 韓国はどうか国を挙げて日本の気に食わないところをあげつらい円安で経済が不振なのも日本のせいと何事も国が落ち目になると日本の仕業と言いつくろう。こんな国を友好国と認めるわけにはいかない。自国が都合悪いと何事も日本を引き合いに出して論じるのに懸命である。

「北朝鮮を利用して韓国に圧力を加えようとしている」「信頼できない隣国の日本から円安空襲の直弾が飛び込んだ」「隣国が苦痛を受けようが知ったことではない」「円安で最も大きな被害を受けているのは韓国だ」…
 韓国大統領に至ってはアメリカへ行ってまで「日本は正しい歴史認識を持たねばならない」「加害者と被害者の立場は千年過ぎても変わらない」…韓国という国は未来永劫「被害者」の立場から日本を恨みつづけ「日本敵視政策」を国策としている国。経済力が付いたからと一時の桃源郷に埋没していた国。日本もそろそろ韓国に対しては毅然と対応し反論し決して友好国として扱っては足元を掬われる。いずれ韓国は中国と対峙する時期があるだろうがそれは自ら蒔いた種であること十分に承知することだ。韓国と断絶してもいいと思う。それが日本の国益に沿うからだ。

 今「慰安婦」問題で波紋を広げているが橋本市長の発言に一部を除いて賛成である。これは世界に発信していくべきである。日本は黙っているから日本だけの仕業だと韓国によって喧伝されている。

 戦時中のソウルの新聞に「慰安婦至急大募集。月収300円以上、本人来談」のような業者の募集広告が出されその事実が確認されている。当時、日本兵の月給が10円前後であったこの事実またベトナム戦争時の韓国兵の行状をつぶさに検証されるべきと考える。

 私の周りには韓国人、韓流ドラマに夢中な人、韓国旅行に何度も行っている人など多くそれぞれに楽しんでお土産を仲間に配ってくれる。私はその品を持ち帰りゴミ箱に投げ捨てている。私のうっぷん晴らしはこの程度だがいずれ嫌悪感が増大し許せない国となろう。

 福沢諭吉は百数十年前に当時の清国と朝鮮を「亜細亜東方の悪友」と喝破していた。それにしても「河野洋平」は大きく日本の国益を損ねた人物である。自民党も悪かった!その点をしっかりと検証し河野洋平氏への叙勲は取り消すべきと思う。慰安婦問題はそこからが日本の再出発である。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

人類の旅・干し首・国立科学博物館

2013年05月22日 09時58分51秒 | 兎に角書きたいの!
 昨日、国立新美術館へ出かけた!あっ!休館日であった。美術館に通じる道路がきれいに整備されていた。
公の館は通常、月曜日が休館日であるの先入観の失敗であった。
 上野に向かい「東京国立博物館・平成館(6月2日迄)」の大神社展を鑑賞した。なかでも女神と男神の神像大集合展に興味を惹かれた。神像と仏像と違いの表情、国宝・重文160件の展示品は圧巻である。

 皇太子さまが国立科学博物館で鑑賞された「グレートジャーニー人類の旅(6月9日迄)」を鑑賞した。注目を浴びている展示品は、「干し首」である。首狩り部族の首狩りも19世紀中ごろからは、アマゾンの・エクアドル先住人たちは観光客を目当てにお土産として干し首を売買していた。当館に収蔵されていた干し首3体が10年振りに展示されている。頭の大きさは20センチほどで頭蓋骨は除かれている。1934(昭和9年)4月9日付読売新聞が「人食い土人の女の首と同船南米から珍しい土産」と題して報道した。

 なお、国立博物館の資料館、前にライオンの像がある。向かって右側のライオンは口を開き左側のライオンは口をつぐんでいる。私が考えるにこの像は「阿吽・あうん」の像で知られる狛犬像の原点ではないかと!狛犬像と獅子像を含めて一般的には狛犬と日本では言われている。かつ。獅子像及び狛犬像はライオンが原点であるから。
   
    
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花盛りは妻の丹精!NO2

2013年05月21日 08時31分07秒 | ""飾り窓””妻の想い
 あちこちで花が咲く!道端のタンポポ、花の香り、街をあるいても色とりどりの花が生命力の多様さ力強さ色彩の自然色が溢れている。妻が丹精する花々も!遠い地の鮮やかなつつじが緑と青空のもとに花を咲かせる風景が目に浮かびます。今日妻と「第35回日本新工芸展」にて先生の作品との逢引きに心を躍らせています!
         
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拉致問題・オバマ米大統領は無関心!

2013年05月20日 09時34分17秒 | 兎に角書きたいの!
 飯島勲内閣官房参与は、北朝鮮訪問を終えて5月18日帰国した。オバマ大統領の拉致問題について日刊紙は次のように報道している。

 「安倍晋三首相が25年2月の日米会談で、オバマ米大統領は拉致問題に関心が薄いとの感触を得ていたことが同日、分かった。これを受け、首相は『日本が主体的に進めていかなければ解決しない』(15日の参院予算員会)との判断に傾き、米韓両国への事前連絡なしに飯島氏の派遣に踏み切った。首相は首脳会談で『拉致問題は自分の政権のうちに完全に解決する』と決意を伝えた。これに対しオバマ氏は拉致問題に言及せず、核実験に伴う制裁強化に意欲を示しただけだった。」

 また首相は「拉致問題はほかの国が協力するといっても温度差がある」と言及している。安倍首相の決断と実行に期待を寄せている。主体的に日本は行動を始めた。それに驚いたかアメリカは次のような事項を発表した。

 米エネルギー省は17日、新型天然ガス「シェールガス」の増産で価格が下がっている液化天然ガス(LNG)の対日輸出を解禁すると発表した。これまで日本の再三の要請にもかかわらず「シェールガス」の輸出についてはなんだかんだと言って輸出を認めなかった。

 突然の輸出解禁の発表には驚いた。安倍晋三首相を甘く見るとアメリカの国益を損ねると判断しての輸出解禁発表になったと私は推測している。今朝の産経新聞には『安倍首相、大宰相の可能性』の見出しで、米外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」は安倍首相の政権運営を評価する論調、元米国務省日本部長で大学教授のラスト・デミング氏は「洗練された政治家であり、外交的にも難しい諸懸案にうまく対応している。歴史認識でつまずかなければ、大宰相になる可能性がある」と絶賛している。と一面にて報じている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拉致問題・オバマ米大統領は無関心!

2013年05月20日 09時34分17秒 | 兎に角書きたいの!
 飯島勲内閣官房参与は、北朝鮮訪問を終えて5月18日帰国した。オバマ大統領の拉致問題について日刊紙は次のように報道している。

 「安倍晋三首相が25年2月の日米会談で、オバマ米大統領は拉致問題に関心が薄いとの感触を得ていたことが同日、分かった。これを受け、首相は『日本が主体的に進めていかなければ解決しない』(15日の参院予算員会)との判断に傾き、米韓両国への事前連絡なしに飯島氏の派遣に踏み切った。首相は首脳会談で『拉致問題は自分の政権のうちに完全に解決する』と決意を伝えた。これに対しオバマ氏は拉致問題に言及せず、核実験に伴う制裁強化に意欲を示しただけだった。」

 また首相は「拉致問題はほかの国が協力するといっても温度差がある」と言及している。安倍首相の決断と実行に期待を寄せている。主体的に日本は行動を始めた。それに驚いたかアメリカは次のような事項を発表した。

 米エネルギー省は17日、新型天然ガス「シェールガス」の増産で価格が下がっている液化天然ガス(LNG)の対日輸出を解禁すると発表した。これまで日本の再三の要請にもかかわらず「シェールガス」の輸出についてはなんだかんだと言って輸出を認めなかった。

 突然の輸出解禁の発表には驚いた。安倍晋三首相を甘く見るとアメリカの国益を損ねると判断しての輸出解禁発表になったと私は推測している。今朝の産経新聞には『安倍首相、大宰相の可能性』の見出しで、米外交専門誌「フォーリン・アフェアーズ」は安倍首相の政権運営を評価する論調、元米国務省日本部長で大学教授のラスト・デミング氏は「洗練された政治家であり、外交的にも難しい諸懸案にうまく対応している。歴史認識でつまずかなければ、大宰相になる可能性がある」と絶賛している。と一面にて報じている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーF東京対清水戦に孫の姿

2013年05月19日 08時40分01秒 | 兎に角書きたいの!
 昨日のF東京と清水の対戦は2-0でF東京が勝利を収めた。この対戦に当たって孫2人が選手と手をつないで入場すると娘から連絡を受けTVの前で待機していた。放映が始まったら入場行進の姿はなく選手と子供たちが記念撮影している場面が一瞬写るだけだった。ガッカリ!考えてみれば放映はNHK広告に関わる映像はカットされるということで誠に残念でした。
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

押し花

2013年05月18日 07時26分06秒 | ""飾り窓””妻の想い
 押し花教室に通って半年。庭の花を摘んでは押し花作品を作り続けている。その一部を…
   
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

花盛りは妻の丹精NO1

2013年05月17日 07時23分14秒 | ""飾り窓””妻の想い
 今花盛りである。香を出すもの色の変化を見せるものそれぞれの個性をひっそりとあるいは前面に押し出しそれぞれ自己主張をしている。花を愛でる妻、いつも花に語り掛けながら手入れに余念がない。咲き誇る花を押し花にと作品を作り上げる。娘に嫁にプレゼント!カメラに収めた花の風情を映し出したい!
          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学校給食の変遷

2013年05月15日 08時51分34秒 | 兎に角書きたいの!
 文部科学省の「情報ひろば」を覗いてきた。目的は、文部科学省の中庭に「さざれ石」が置かれているということで訪ねてみた。展示室内に昔を思い出す「学校給食」のメニユーが明治時代から現在までのサンプルが展示されていたのでその写真を掲載し、「さざれ石」については後日としたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SAKURA YO(桜よ)・インドネシア~!

2013年05月14日 09時30分39秒 | 兎に角書きたいの!
 インドネシアで日本語を学ぶ学生たちが、大好きな日本のために歌を作りました。首都ジャカルタにある20の大学の学生たち90名で構成される日本語ミュージカル劇団en塾が、もともと新作ドラマのために3月の初めに作った歌ですが、3月11日に東日本大震災があり、後半の歌詞を加えました。インドネシアも、2004年にマグネチュード9のスマトラ沖地震に襲われ20万人近くが犠牲になり、今現在も復興が進められてます。
日本がもとの穏やかな景色を取り戻してくれることを、遠いインドネシアから祈っています。

2011年3月 学生劇 en塾

桜よ~大好きな日本へ~

桜が心に残るのは 人肌に似ている/桃色のせいだと みんな知っている

桜の命が愛おしいのは わずかで散り落ちる/はかなさのせいだと みんな知っている

桜を誰かと見たいのは この花のやさしさを/分かちたいせいだと みんな知っている

桜よ 咲き誇れ 青空を背にして咲き誇れ
桜よ 咲き誇れ 星空に浮かんで咲き誇れ

みんなで笑える 歌える 抱合える 生きていける/この花が咲くたびに 重ねる想い出

何かを 失う寂しさ あきらめる悲しさ/でも春は来る 来年も その先も ずっと先も

桜よ 咲き誇れ 日本の真ん中で咲き誇れ
日本よ 咲き誇れ 世界の真ん中で咲き誇れ
私よ 咲き誇れ この道の真ん中で咲き誇れ
桜よ

 この歌は、安倍晋三首相が25年1月のジャカルタ訪問の際に予定していた演説の一部になっていた。作詞はen塾長の甲斐切清子さんが、作曲はインドネシア人男性ファドリ君によるものだそうだ。この歌の録音開始日の3月11日に東日本大震災が起きた。テレビでその惨状を見た甲斐切さんは歌詞の後半に「みんなで笑える…」と付け加えた。劇団は26年4月に熊本県と東京都でミュージカル公演を予定しているそうだ。
 後日、安倍晋三首相の幻となったスピーチ内容を紹介したいと思っている。
 
        

コメント
この記事をはてなブックマークに追加