いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

桃一輪!

2010年03月30日 09時30分53秒 | 兎に角書きたいの!
 そろそろ花見のシーズン!あちこちで花見が計画されている。私たちも昨日近くにある大岡川沿いの花見を試みたが何せ寒く途中で切り上げ食べ放題ワイン飲み放題の会食にそしてカラオケの花見であった。そんな桜の開花の話題が持ちきりの中で密かに一輪我が家に花が咲く。

 我が家の樹齢30年の花桃は、2年前には3月24日の日に一輪の花が開いた。そして今年は3月25日に一輪花開いた。人間の肌には今年のこの寒暖は異常のように感じるが自然界は着実に春の到来を感じて日たがわずに花を咲かせている。

 3月25日に一輪咲いたあとはピンク、白の花芽を膨らませながらも花を広げるまでには至っていない。

 華やかな桜の話題に隠れての桃の花!一枝にピンク、白の花を咲かせる風情もなかなかのものである。
 横浜市南区は3月28日から花祭りが始まった。今は三分咲きといったところである。桃の花には派手さわないが気品のある清楚な花をちりばめ始める。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二千万円の携帯!

2010年03月29日 08時19分14秒 | 兎に角書きたいの!
 3月26日テレビ放映で世界に唯一つと言われる携帯電話が売り出されたと実物の写真が紹介された。

 1台二千万円の携帯電話4台(春・夏・秋・冬絵柄模様)が発売される。正確には世界で最高級の携帯が4台日本で発売されたと言うものである。新聞報道によれば、英国の高級携帯電話機メーカー、ブァーチューが人間国宝室瀬和美さん(59)による漆塗りの蒔絵で彩られ四季ごとに発売される。と言うことである。

 まことに景気のいい話である。心躍らせる携帯の発売である。しかもこの携帯を購入した人にはプレゼントがあるという。そのプレゼントの内容を聞いて笑ってしまった。

「この携帯を購入された方には1年間の通話料を無料にする」と言うものである。二千万円の携帯は夢物語のような商品にもかかわらず1年間の通話無料とはあまりにも現実的過ぎるな~と思った。

 世界に4台しか存在しない最高級の携帯を購入された方へのプレゼントであればもっと夢のあるものを企画して欲しかった。折角夢を売り出したのだから「1年間通話料無料」の現実的プレゼントにちぐはぐな気持ちで購入できないにしても夢が満たされないでいる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シルバー社交ダンスを詠む!

2010年03月26日 08時11分07秒 | シルバー社交ダンス風景
 人は、それぞれに多種多様な趣味に興じながら日常と異なる刺激、生活への意欲、そして生きがいを得ている。俳句、短歌、書道、水彩画、油絵、カントリードール、パッチワーク、フラワーアレンジ、鎌倉彫、ピアノ、バイオリン、琴、三味線、日本舞踊、フォークダンス、エアロビックス、登山などなど、これら全てが私の属するダンスサークルでのご婦人たちが持っ趣味である。
 その趣味の中で俳句、短歌に親しまれているご婦人に踊りに秘めた感情を課題「ダンス」で詠んで欲しいとお願いして以下の歌をいただいた。

 @限りある生命いとおし悔いのなき今日の望みをダンスにつなぐ
 @めぐりくる時間(トキ)の躍動残り火の燃え尽きるまで青春(ハル)を生きたし
 @夜桜やステップ踏み踏み帰る道
 @春暁や今日の動きの出番待つ
 @おくられておくり返して軽やかに踊る今宵はクリスマス
 @氷雨降る早朝レッスン組みし時そっとおくなり冷え冷えの掌を
 @おされきて足のおくりの弱まれば下向く我の赤い靴
 @ターンする肩越しに見ゆる藤の花去年より花房短くて
 @踊りつつガラス戸越の藤の花あわあわの色足元軽し
 @足元のおぼつかなくなりし女(ひと)の身を抱くがごとく踊る人の優しさ
 @肌透けるドレスなど着てステップを踏む平成の御世の幸せ
 @夫なくば恋する自由も有りと言ひ軽やか踊る老いの華やぎ
 @喜寿過ぎてそれなりのサンバ踊れるを神に謝しつつ湯を浴みており
 @いくばくの病をかかえる人もいてシルバーダンスに集ふを楽しむ
 @汗ばむまで踊りて帰りし厨辺に胸弾みつつ青菜を刻む
 @語れざる波瀾の過去は封印し今踊る日々よラビアン・ローズ
 @配偶者のなき男女(ひと)互(かた)みに相寄りてほのかに育む愛のいとしき
 @身辺の整理をせむとやサークルを去り行きし八十路に近き
 @踊り終え疾く整形へ向かふ人の笑顔が残る夕光(かげ)の道
 @タンゴよりダンゴの踊りとはしやぎ合ふ乙女の如くゆらめくひと群れ
 @十歳若くありたき私の好きなことダンスと歌とgackt(ガクト)に夢中

 それぞれに素晴らしい歌を詠んでいただいた。ダンスは楽しいですよ!これからレッスンに出掛けます!駄洒落で回文を「ダンスはすんだ!」いってきま~す!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名代重(かさね)文右衛門そば!

2010年03月25日 08時10分07秒 | 兎に角書きたいの!
 奇抜なアイディアとユーモア、超越的な想像力などから「奇想の画家」として知られる江戸時代の浮世絵師、歌川国芳の作品展が5月9日まで府中美術館で開催されている。

 先日、池袋のサンシャインシティビル2Fのそば店に入店した。そのお品書きの表紙絵について面白いことが書かれていたので記してみる。

 木曽街道六十九次之内 ”守山”達磨師 歌川国芳作のそばを食している達磨絵が大きく描かれていた。

 「ずばり”そば”を喰らう図が珍しく幕末浮世絵団を賑わせた国芳の傑作風俗淳浮世絵の作品。此の絵の中の”そばせいろ”が当店の”重ねそばせいろ”にあまりにも良くにており、又、画中の薬味入れも重ねそばの三色皿と全く同じ形態なのに大変興味を引かれてお品書き表紙にしている」と。

 私は、当店人気ナンバーワンの「美濃屋文右衛門重ねあい鴨そば」を食した。改めて歌川国芳の木版画に興味を抱いたしだいである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マリンバ演奏者・寺田由美さん

2010年03月24日 08時19分12秒 | シルバー社交ダンス風景
 平成22年4月21日(水)横浜みなとみらいホール(19時開演)に於いて「第4回寺田由美マリンバ&パーカッションリサイタル」が開催される。

 寺田由美氏は、全日本吹奏楽連盟を始め、東関東、西関東、東海、北海道の各支部吹奏楽連盟、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、埼玉県、新潟県、山梨県、長野県、愛知県、岐阜県、秋田県、福島県、青森県の各県吹奏楽連盟、中部日本吹奏連盟主催の「吹奏楽コンクール」「アンサンブルコンテスト」「マーチングコンテスト」「個人コンクール」の審査員を務めている。

 また「ドライブ」2007年6月15日発売~法人作曲家による打楽器アンサンブル作品集~
   「ドライブⅡ」2009年11月20日発売~10人の邦人作曲家による打楽器アンサンブル作品集~をリリースしている。

 大変な活躍ぶりである。驚いたことにこの寺田由美さんのお母さんと知り合いであることである。ある社交ダンスサークルでお母さんとご一緒でつい最近までこの事実を知らなかった。

 またダンス仲間には光岡自動車での特注車を自ら運転して練習会場に参加されているご婦人も居る。バラエティーに富んだ仲間達である。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「バカラ」を花器に!

2010年03月23日 08時11分24秒 | 兎に角書きたいの!
 「ダニエル・オスト花と煌めきの小宇宙展」を是非見たいという妻に同行した。西武池袋本店別館2階西武ギャラーで本日23日まで開催されている。

 家内は花をどのように活用し活けるのかどのような花を使用するのかを見たかったと。大勢のご婦人達が鑑賞していた。今回は「春」をテーマに、フランスのクリスタルガラス「バカラ」を花器に使い、日本の素材を組み合わせての作品展であった。

 やはり日本人感覚の生け花ではない。竹や柳コケなどをフルに活用し見事な造形美を演出していた。基本的には「緑」で覆われていた。全く異次元だが興味をそそる草花の演出であった。

 ダニエル・オスト/1955年ベルギー生まれ、ベルギー王室のロイヤルウェデイングの装飾し”花の建築家”と称されているそうだ。本人は会場にてサインなどをしていた。来日は今回で96回目との事である。

 「花の小宇宙」の表題に誘われてサンシャイン内にあるコニカミノルタプラネタリウム満天にて「遥かなる銀河へ」を鑑賞した。仰向けの姿勢で気持ちよく半分くらいはすやすやと寝てしまった。正に夢の世界であった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボケます小唄NO3

2010年03月22日 09時44分43秒 | シルバー社交ダンス風景
 新たにダンス仲間からの情報小唄。NO2とほぼ同じ歌詞だが掲載してみる。
         ボケます小唄(お座敷小唄節)

  1 何もしないで ぼんやりと
      テレビばかりに かじりつき
    年を取るのを 忘れてりゃ
      必ずそのうち ボケますよ

  2 仲間はずれで 唯一人
      何もやる事 無い人は
    のんきな様でも 年を取り
      いつか知らずに ボケますよ

  3 酒もタバコも のまないで
      唄も踊りも やらないで
    人のあらなど さがす人
      年を取らずに ボケますよ

  4 趣味のない人 ボケますよ
      ワナゲ・クロッヶ・イゴ・ショウギ
    異性に関心 もたぬ人
      友達ない人 ボケますよ

  5 年を取っても 白髪でも
      頭はげても 若い気で
    しゃれけ 出さない やぼな人
      色気 出さなきゃ ボケますよ

 以上の歌詞に続いての「ボケない七ヶ条」
  一 仲間がいて、気持ちの若い人
  一 人の世話をして、感謝のできる人
  一 物をよく読み、よく書く人
  一 よく笑い、感動を忘れない人
  一 よく眠り、よく歩く人
  一 人を喜ばせ、よく唄う人
  一 趣味を楽しみ、旅好きな人   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぼけない小唄NO2

2010年03月17日 09時06分06秒 | 兎に角書きたいの!
 1 何もしないで ボンヤリト
   テレビばかりを 見ていると
   のんきな ようでも 年をとり
   十年早く ボケますよ

 2 仲間はずれで ただ一人
   なにも やることない 人は
   夢も希望も 逃げてゆき
   年もとらずに ボケますよ

 3 酒も煙草も のまないで
   唄も踊りも やらないで
   人のアラなど さがす人
   人の三倍 ボケますよ

 4 風邪を引かずに よく食べて
   足腰きたえて 早ねして
   頭つかって おしゃれして
   根性もたなきや ボケますよ

 5 年をとっても しらがでも
   シワがふえても 若い気で
   恋を忘れた やぼな人
   色気出さなきや ボケますよ

 @うん以外他に言うことないか「うん」
     長浜 月ヶ瀬和子氏作

 @「オイ」と「アレ」「ソレ」と「コレ」とで用が済み
     上野原市 杉本輝夫氏作
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

まぐろ漬け丼!

2010年03月15日 09時11分55秒 | 兎に角書きたいの!
 絶滅が心配と報道されているクロマグロの国際取引を禁じるワシントン条約会議が13日から開催される。約150カ国の加盟国の三分の二以上の賛成があると禁輸が決まり、日本国内のクロマグロ流通量は半減すると言われている。

 昨日、妻と三浦半島にある三崎港へ出掛けた。昼食時であったので市場近くの「鮮味楽」で並んで食事をすることにした。行列で待っている間前の列に居たご婦人がここのすしはうまいですよ!と言う。なんでも以前はこの近くに住んでいたとのこと。

 入店し「マグロ漬け丼」1,750円を注文し食した。やはりうまい!新鮮で味付けがいい。三崎港へきて食べる価値十分にある。先日、この店はTV放映されたところで王監督の写真が飾られていた。

 帰りにこの店の前にある「元祖まぐろ漬け羽床(はゆか)総本店」に立ち寄りお話をいろいろと聞いてみた。真空パックに入った「まぐろ漬け」を郵送するとの事であった。
 このお店に次のような色紙が飾られていた。

     三崎といえば
     羽床だろう
     羽床といえば鮪だ

     さて羽床を
     知らずに帰るのかい
     大きな落しものだ
       平成10年3月 森繁久弥

 また、先ほどの「鮮味楽」には、第7回小学館ノンフィクション大賞を受賞した斉藤健次著「まぐろ土佐船」と題するサイイン入り本が置かれていた。平成17年初夏来店とある。ぺらぺらとページをめくった。

 @いくらぶっ叩かれても、仲間の中に入ってしかないかん。沖で一人孤立したら、その航海死んだも同じじゃ。

 @沖では「おはよう」という朝の挨拶は交わさない。「ええ凪やの」「吹きゆうか?」まずは天候を口にする。とちょっぴり三崎港の雰囲気潮風を味わってきた。

 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ぼけないために!

2010年03月14日 08時32分30秒 | シルバー社交ダンス風景
 先日久しぶりにダンスレッスンに出掛けた。少しの間の欠席であったが、骨折した人、ご主人をなくされたが元気に踊る人、しばし顔を出していない人、サークルを辞めた人などなど人の動きは流動的である。

 その中で私に一つの替え歌を教えてくれたご婦人が居た。よく聞く替え歌で「松の木小唄」のメロディーに乗せて歌うものである。その歌詞を記してみたい。

       松の木小唄(替え歌)

 1 風邪を引かずに 転ばずに
   笑いを忘れず 良く喋り
   頭と足腰使う人
   元気ある人 ぼけません

 2 スポーツ カラオケ 囲碁俳句
   趣味のある人 味がある
   異性に関心持ちながら
   色気のある人 ぼけません

 3 としをとっても 白髪でも
   頭はげても まだ若い
   演歌うたって アンコール
   いきがいある人 ぼけません

 歌詞の「風邪を引かずに転ばずに」から、岸元総理が長生きのコツとして三つ挙げた言葉を思い出した。
 ① 引かず
 ② 転ばず
 ③ 義理を欠け。というものである。

 このような替え歌は歌詞は異なるがよく歌われている。今度は別な歌詞の替え歌を記してみたい。
   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パソコン内蔵時計の働き!

2010年03月12日 08時16分26秒 | 兎に角書きたいの!
 昨日はあるソフトをインスールするのに面白い経験をした。私が使用するソフトをインスールしたところ「ライセンス認証」を受けなければならないとの案内。

 私はパソコンを使用するに当たって「ウイルス」との関係から1台だけインターネットに接続している。インターネットに接続していないもう1台のパソコンにそのソフトをインスールしようとしたら問題が起きた。

 入力をするにあたり「パスワード」を要求されたが数年前のことで不明であり新たに設定し手続きを進めた。次にwebページにアクセツし「インスールID]を求められた。別のパソコンから求めIDを取得しそれに基づき「認証番号」を取得し、その認証番号を入力したところ「認証番号の有効期限は終了しています。もう一度認証番号を取得してください。」とのメッセージが表示された。

 仕方なく発売会社へ電話をかけて指導を仰いだ。応答者は女性の方だった。こちらの状況を説明しアドバイスを仰いだ。
 インスールするパソコンの時計の表示はどうなっていますか?と思いもよらないことを尋ねられた。購入して5年ほどがたち時計のセットはせずにそのままの状態だった。

 応答者が、時計の時刻を現在の時刻に設定してください。と。指示に従い時刻を現在に修正した。修正したところで「認証番号」を入力したらイッパッで「ライセンス認証の完了」の文字が表示された。

 午前中掛かった作業が事務員の適切な指導で完了したことにスカッと!爽やかな気分に浸った。しかし、インスールできなかった原因がパソコンの内臓時計にあったとは思いもよらないことであった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

"安全管理局”て何するの!

2010年03月10日 10時40分19秒 | 兎に角書きたいの!
  安全管理局って何だろう?

  安全管理局って何の仕事を所掌してるるのだろ?

  安全管理局って交通安全関係の仕事をしているのだろうか?

  安全管理局ってやっぱり何の仕事をするところか分からない!

  皆さんはこの横浜市役所の「安全管理局」と聞いて何の仕事をするところか直ぐにお分かりになったでしょうか。

 横浜市の広報が配布された。そこに「市役所の組織名称が変わります」とあった。その旨趣説明文は次のとおりである。
「4月から、4っの局の名称を、市民の皆さんへの分かりやすさの観点から変更します。」とある。

  @行政運営調整局を…総務局に

  @市民活力推進局を…市民局へ

  @まちづくり調整局を…建築局と
 そして、頭を悩ませた「安全管理局」はなんと「消防局」だったのです。これを読んでびっくりしました。いずれにしても改正前の各局は何の仕事をしているのか全く分からない。

 固有の名称を変更する風潮は国の各省の名称変更、町名の変更と歴史を塗りつぶすさまざまな名称変更が行われた。大蔵省・運輸省・文部省…の名称のほうがその省性格を一目瞭然に現していた。

 日本の形式主義がはびこるこの実態、各省の名称が変わって中身は何の変化も無い。迎合主義がはびこっている。この横浜市の名称変更はようやくその悪弊に気がついたと思っている。よいことである。

 ただ、この変更への問い合わせ先が次の課であることに???である。

 問 行政運営局調整局人事組織課(℡671-2737…)となっている。改正前だから致し方ないが。でも改正後は総務局人事組織課となるのだろうか。それでも何をするのかよく分からないなぁ~!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒中見舞い

2010年03月08日 08時10分41秒 | 兎に角書きたいの!
 先月の初旬に先輩から次のような葉書をいただいた。

 寒中お見舞い申し上げます。
 五十年近く共に暮らし亡妻との別れを諦めきれずにいまだに
 くよくよしています。
 毎朝お線香を上げるたびに貴兄からのお心遣いをありがたく
 感謝しております。
 皆様方からの慰めと励ましのお言葉を力として、元気をとり
 もどしていかなければと思っています。
 今後ともよろしくご厚誼のほど願い申し上げます。
                         敬具

 昨年は先輩方の訃報に接することが多かった。そして職場に於いてある時期私の後任者であり九州において彼は熊本に私は大分での単身生活を共に味わった彼は、退職後もバリバリと仕事をしていたのに71歳を最期としてこの世を去ってしまた。今日は彼のお通夜である。
                             合掌
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

74歳のお友達!

2010年03月05日 09時03分57秒 | 兎に角書きたいの!
 私は今年74歳になる。その74歳になるにあたって頑張るという方の詩が掲載された。この詩に元気づけられて自分も邁進しよう!

      朝の詩 産経新聞

    まだ、まだ

  私達
  今年もう74歳ねと
  友人に言えば
  まだ74歳よ、
  これからだわと
 にっこりする
 私もまだ74歳
  これからだわと
  何度もいってみると
  にっこりして来た
 さあ 寒くても
  朝の散歩に
 出かけましょう 
大阪府河内長野市 多田栄子氏作
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月の指針

2010年03月02日 09時25分01秒 | 兎に角書きたいの!
 3月のカレンダーから!

  自分の評価は他人がきめる

       自慢してみても値打ちは上がらぬ

「解説」
 自分のしたことを周囲にやたらと自慢し、悦に入っている人を見かけることがあります。聞いていて、感服するよりも、呆れたり、恥ずかしくなることの方がはるかにお多いと思います。しかし、それほどではなくても、たいていの人は、気付かないうちに自分の値打ちを実質より上に見せたがり、そのために何かを要らぬ神経を使い、無駄な誇示をすることもあるのではないでしょうか。

 私達は相手や周囲との関係があって、それらを通して自分の値打ちを知らされ気付かされています。たとえ良くも悪くても人が付けてくれた値打ちこそ自分と言うものの真の姿の一面が示される、と受け取ることができれば、そこに真剣なる反省も生まれ、それらを向上の資料ともすることができます。

 自分のすべきことに謙虚な気持ちで一心に努力し、自分の実質の向上のためにたゆまぬ精進を続けていけば、人としての値打ちは着実に積み上げていくことを信じたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加