いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

私はいったい何だったのでしょうか!

2011年05月31日 08時32分10秒 | 兎に角書きたいの!
 原発発生直後に、海水注入による炉の損傷を恐る東電側をしかりつけるイメージで「首相が率先して海水注入を促した」との報道がされていた。
 
 私はいったい何だったのでしょかの幕開けは!
  安倍晋三元首相が、東京電力の発表した3月12日午後7時25分から55分間にわたる海水注入中断の「主犯」は菅直人首相だと断じたのが始まりである。

 第2幕
  これに慌てた官邸は、「斑目委員長が再臨界の危険性があると指摘したから」と責任を転嫁した。怒った斑目氏が猛抗議し、官邸が彼の発言を「再臨界の可能性はゼロではない」と訂正した。

 第3幕
  国会の場で野党から攻撃された菅首相が「海水注入の報告が直接上がっていなかった。少なくとも私が止めたことはまったくない」と強調したが、注入開始を予告する東電のFAXが何時間も前に届いていたことが発覚した。

 第4幕
  現場の吉田昌郎所長が「首相の了解を得るまで」中止を決めた本店の言うことを聞かず、海水を注入し続けていたことが判明した。

 サミットの最中に第4幕により首相の虚像が崩壊してリーダーシップの欠如が世界に知れ渡ってしまった。何ということか!サミットへ行く前の国会審議であれだけ大見得を切っておきながらの大失態である。

 東電が最初に計画停電を講じた際、首相が「おれに発表させろ」と命じて何時間も発表を遅らせたため、JRなどは準備が間に合わなかった。とされている。また、中部電力浜岡原発の停止を要請したときも、経済産業相が発表する準備を進めていたのに、首相が自らの手柄とするために、発表の場を奪ったとも報道されている。

 サミットでは、「家屋への太陽光パネル設置を一千万戸」と語るも海江田経済産業大臣は初耳だと語る。思いつきで判断されたのではたまったものではない。そんな「指導者」はもう要らない!
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水戸の町!

2011年05月30日 08時30分01秒 | 兎に角書きたいの!
 昭和天皇が、終戦直後の戦災状況を視察するため、昭和21年11月18・19両日水戸に行幸された時に、茨城県庁屋上から市街をみわたされて

 「たのもしく よはあけそめぬ 水戸の町 うつつちおとも たかくきこえて」

と復興ぶりのお歌をお詠みになられた。翌22年の新年御歌会において、「あけぼの」と題されて、水戸で詠まれたお歌をご披露になられた。…

 私の学び舎水戸二中は水戸城本丸跡地にありその近くにこの記念碑が置かれている。そして、水戸二中の校庭には、樹齢400年を超える「大シイ」二株が茂り、大日本編纂地の石碑が建立されている。また2年後には校舎周辺が白壁などで整備されるとのことで今から楽しみにしている。

 現政権には震災地に向かって「うつつちおと たかくきこえ」になるように復旧復興のビジョンを示し実行して欲しいものである。残念ながら今の菅政権にはそれが不透明なままである。菅首相存在自体が人災ならば一刻も早く対応しなければならない。

 @もうだめだ 党内みんな メルトダウン(民主党幹部)
 @もう廃炉のような菅政権(5・27ニホン放送)

5月26日の世論調査から
  @菅直人内閣を支持するか
    支持しない…73.0%
  @菅首相は震災と原発事故対応でリーダーシップを発揮できていると思うか
    思わない…80.2%
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

芝増上寺秘蔵「五百羅漢図」展

2011年05月27日 07時38分34秒 | 兎に角書きたいの!
 7月3日まで江戸東京博物館に於いて五百羅漢の特別展が開催されている。500人の羅漢が100幅に描かれている。構図、細密、色彩、創造性に圧倒されて鑑賞後にはぐったりするほどの圧倒的羅漢図であった。著名人の感想にその驚きが表記されている。

「狩野一信の『五百羅漢図』100幅制作は、10年かけ4幅を余して力尽きた。幕末動乱期の不安を背景にしたこの超大作は、宗教的情熱と怪奇でグロテスクなイメージとが一体となり、見るも者の心をとらえて放さない」辻惟雄(美術史家)

「はじめて見たとき、これはモツの煮込みに見えた。仏教の地獄世界が執念ににあおられて、ぐつぐつ煮えたぎっている。そこに強烈な光が差し込んでいて、それは西洋絵画のリアリズム技法、陰影描写の光だった」赤瀬川源平(美術家)

 「想像してください。100幅に描かれた500人の羅漢様が集結した空間を。そこは僕のよく知っている江戸博ではなくなり、味わったことのない異空間、聖域が出現するはずだ。間違いなく、立ちつくし、衝撃をうけることになるだろう!ARATA(俳優)

「NHKの番組で一信の妻・妙安を演じさせて頂いた折、ひとりの人間が命がけで描いた凄まじい絵に出会いました。それは今までに見たことのないような美しくも怪しい世界で、忘れられないものでした。そんな五百羅漢様に早くお目にかかりたいです」余 貴美子(女優)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

75歳の同窓会

2011年05月25日 08時37分45秒 | 兎に角書きたいの!
 3月に23・3・11 12~18消印の封書が届いた。水戸二中第3回卒業生の「同窓会開催のご案内」で5月21日(土)午後3時より水戸京成ホテルで開催の通知であった。
 卒業生452名・返信178通・参加者78名(恩師4・男42・女32)であった。当時は10組のクラス編成で私の組みが13名と一番の出席率だった。なお178通の内今後の連絡を希望した者は118名だった。次回は2年後の「喜寿記念同窓会」を開催の予定である。

 今回の大震災による被害を受けた方のなかで地震による精神的ストレスに悩んでいる方が散見された。お便りも殆どが今回の地震に触れた文面であった。
 「幹事の方々お世話になります。3月11日の地震、津波は「1000年に一度」と言われる超災害。妻が勤める気仙沼所在本社流失解雇、実家水戸の墓石全壊を目の当たりにし、自然界の超破壊力に只々驚愕!現在私は7つのシルバー社交ダンスサークルに所属し、7年目に入ったブログ検索名「いろはに踊る」で床を画面に踊り日常を楽しんでいます」私。

 私たちの恩師は「すっかり体調おとろえ、長時間の会席への出席かなわなくなりました。なにとぞご了承ください。盛会を御記念申し上げます」と出席されず携帯で13人ひとりひとり先生と言葉を交わし励まし懐かしんだ。

 出席者78名の内茨城県以外からの出席者16名に遠路ご苦労さまということでおみやげを頂戴した。中学時代に戻り2時間の歓談後、クラス単位の二次会へ移行し親交を深め次回の再会を誓い散会した。

 「たのもしく よはあけそめぬ 水戸の町 うつつちのおとも たかくきこえて」

昭和天皇が終戦直後の水戸市街の戦災状況を視察されその復興ぶりのお歌をお詠みになられた。陛下は、昭和22年の新年御歌会において「あけぼの」と題されて、水戸で詠まれたこのお歌をご披露になられた。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHKは何故国会中継をしないのか!

2011年05月24日 10時11分38秒 | 兎に角書きたいの!
 昨日、5月24日「衆院東日本大震災復興特別委員会」が開催され放映された。期待した谷垣自民党総裁の質問内容に厳しさが欠けていた。残念ながらお人よしが出てヒントを与えながらの質問では迫力は生み出せない。問答に緊張感がなかった。残念!

 今日、5月25日も8時50分から国会が開催され質疑が行われている。なのに何ゆえにNHKは国会中継を行わないのか。国会中継のルールは知らない。国会中継はNHKの独占なのか?とすれば民放にも中継の機会を与えるべきだ。NHKは公共放送を旨としその代償に「公共料金」として徴収している。

 5月16日~22日間の視聴率トップ30によればニュース関係放映は3分の1(11)を占めている。因みに30番組内、⑦位NHKニュースおはよう日本・⑨NHKニュース(21日)・⑪NHKニュース・気象情報(22日)・⑬真相報道バンキシャ!日本・⑭報道ステーション(18日)・⑮首都圏ニュース845NHK(17日)・⑳NHKニュース(22日)など。

 これから見ればリアルな報道を瞬時に確認したいとする意思が強いということだろう。しかもこの国がどのような方向に進みどのような考え方がありどうしようとしているのか等この世の中の進展を知る最も貴重な国会中継をお茶濁しに放映するNHKの体質に疑問がある。NHKは何故にすべての国会中継を放棄するのか!NHKの存在意義に疑問を持つ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菅首相と谷垣総裁・正念場の論戦!

2011年05月23日 08時39分18秒 | 兎に角書きたいの!
 本日、平成23年5月23日(月)午前9時から国会中継「衆議院東日本大震災復興特別委員会質疑」が放映される。トップバッターに立つ谷垣禎一自民党総裁が菅首相に致命的必殺矢を放つ!

 谷垣総裁にお願いしたい。徹底的な論戦を望む。そして『決して自ら質問して自ら答えないように!』その一点にかかっている。自民党総裁として政治家として命を賭して論陣を張り菅首相が日本のリーダーとして存在すること自体が国難であることを今日この日に政治生命を賭して挑まれることを願っている。

 『菅降ろしの前に谷垣降ろしの始まりにならないように!』を願い午前9時の時間を待つ!頑張れ谷垣自民党総裁!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

涙!涙!涙!…「朝の詩」から

2011年05月21日 07時20分29秒 | 兎に角書きたいの!
 悲しいときは遠慮せず泣こう!涙を流し感情を発散させることは心を癒すうえで大切な行為であり、泣くことによる涙は精神の浄化作用につながると専門家は指摘している。産経新聞に投稿された「涙」を詠んだ詩を紹介してみる。

    さあ 涙をふいて
 戦争で 百万人を超す 尊い命を失った時も 阪神淡路大震災で 6千人もの人が 天に召された時も 我ら民族は いつも 絶望をのりこえて 復興を成し遂げてきた さあ 涙をふいて 先人達のように 我らの底力を 今こそ 見せようではないか さあ 涙をふいて 今を一生懸命生きよう (23・5・14 宮城県大崎市 国分秀男67)

      涙
 幼年・少年の頃は よく泣いた 負けたという 悔し涙を流した
 青年・壮年の時は 涙は出さなかった 遠い空を見つめて 唇をかみ締めて耐えていた
 老年の今は 健気さや思いやりに 感動の涙をにじませる それで心を洗っている (23・5・17 千葉県銚子市 下谷海二80)

       涙
 新聞をみて 涙 テレビを見て 涙 涙がとまることなく 流れて 落ちる
 なんの役にもたたない 涙だけれど
 世界中の涙が 水の分子となって 風にのり 東北の粉塵の町々の 空気の潤いに ならないだろうか (23・5・19 京都府長岡京市 荒木由美43)

 大切な家族を引き裂いた東日本大震災に遭遇された被災者の方々が悲しみのどん底で流されている涙!どれほどに辛く悲しい涙であろう。

娘の遺稿集「好きな花はなぁに?(エッセイ88編)」を読まれた感想をダンス仲間のご婦人が次のような歌を詠んで下さった。
  @慟哭の尽きる日々なし気高くもトルコキキョウを愛でし人ゆえ
  @現世にあまたの珠玉ちりばめしトルコキキヨウの麗しの精
 トルコキキヨウが大好きな娘だった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『天災をストップさせるには政権交代』

2011年05月19日 09時09分54秒 | 兎に角書きたいの!
 
   『天災をストップさせるには昔なら元号でも変えるところだが、今必要なのは政権交代ではないか!』

 これは平成16年10月23日、愛媛、高知両県の台風被害視察後に、今首相の座にある菅直人総理自らがホームページで記した言葉である。

 平成23年4月26日開催された衆院予算委員会集中審議の場において、小野寺五典自民党議員が上記の言葉を引用して『誰の言葉か』と正したところ菅直人首相は「私にはすぐにはわかりません…」と言葉を濁した。

 首相のその場しのぎで場当たり的な対応は正に「歩く人災」そのものである。体を張って責任を担う姿勢が見えない。被災者に何のメッセージも発しない。ヤッパリ今後の日本の針路をこの人には任せられない。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本人は決してへこたれない、立派な国民だ!

2011年05月18日 10時19分12秒 | 心に留めた言葉
 5月6日に79歳で亡くなられた作家の団鬼六氏は、死の1ヵ月前の4月10日、最後に更新されたブログで東日本大震災について次のように触れられている。

 「震災の映像がテレビで放映されるたびにこんなことがあっていいのかと目を覆いたくなるような心境である。老婆が泥だらけになった孫のランドセルを手にしながら、孫の姿を懸命に探していたり、震災で親をなくした子供たちが里子にだされるなどという報道を聞くと…」

 「…体育館の端で、毛布に包まれながら、私は元気です、心配しないで、と家族を思いやる姿、家が流され、思い出諸共流されても、命が助かったんだから、自分たちよりももっと大変な人たちがいる、と数々の辛さをこらえ、自分よりも他人を気遣う心に日本人の謙虚さと美徳を感じずにはいられない。日本人は希望を失わない。決してへこたれない立派な国民だと思う。…」

 「命しかない。けれど、命がある。これが希望である。この震災で多く尊い命を失ったがここにある命はそして経験は脈々と受け継がれ大河となるだろう。希望を絶やしてはいけない。…」

 「東北にもこれから桜が咲くだろう。どんなに寒い冬でも必ず春が来るように、必ず桜は咲くように、どんなに辛い時でも、必ず日は昇る。津波や、放射能に侵された地にもやがて鳥が種を運び、花を咲かすだろう。
 今東京は桜が満開である。桜は日本の心である。桜を愛でることは日本人を愛でることだと今年は一層強く感じるのである。」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

被災地に思いを馳せる歌心

2011年05月16日 08時39分53秒 | 兎に角書きたいの!
 新聞に投稿された短歌・俳句から沁みる人々の心を登載してみる。

 @ 何もかも失ってさえも顔あげて耐えて被災者生きぬかんとす 松江市 三好里美氏
  「評」被災地以外の国民はテレビや新聞を通じて被災者の苦難の姿を知る。その姿に精いっぱいの応援を送りつつ、こちら側も励まされている。「顔あげて」が印象的。

 @ 「負けへんで」負けへんでと口癖に何があるやらわからぬこの世 岸和田市 奥田澄子氏
  「評」大地震の歌を何首も投稿してきた作者の一首。何はともあれ「負けへんで」と呟くことで自分を支えようとしているのだ。われわれは「負けへんで」と。

 @ 記紀万葉草紙源氏と古書数多豊かなる国先人に謝す 藤沢市 戸村 達氏
  「評」震災後を生きる日本人の生活態度に世界の人々が感嘆したという報道がなされた。その日本はまた豊かな文芸をもっているという感謝と誇りを歌う。

 @ 春かなし言葉が足りぬ見つからぬ 枚方市 船橋充子氏
  「評」3・11の大震災への一句であろう。「未曾有」という言葉が繰り返されるが、この惨状と被害を前に声を呑むのみ。「言葉」は語らぬことで力を持つかと…。

 @ 美味しいと一口食べては涙する被災者励ます熱い食べ物 井原市 山崎範雄氏
 @ 責任感強き被災者数多く被災地に見る未来明るし  東京・世田谷 松井和治氏
 @ 言いたき事山程あらむ東北の罹災の人ら言挙げはせず  東大阪市 東  進氏
 @ 不都合なことは語らず訓練を受けてゐるらしテレビの人は東京・練馬 吉竹 純氏
 @ 猟師町を襲う未曾有の大津波消えた実家に口つぐむ友  東京・太田 広川 勇

 地震だけなら…。被災地の人たちは何度もそう口にした。激しい揺れの後、家族を、家を、恋人を、友人を飲み込んだ大津波。がれきの山と化した街の中には、最愛の人たちの遺品だけが無残な形で残されていた。「東日本大震災1ヵ月の全記録『闘う日本』産経新聞社」の文中から引用。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「川柳」に見る菅総理!

2011年05月14日 08時38分57秒 | 兎に角書きたいの!
 昨日(5/13)の国会中継を見ていて相変わらずの菅総理!どうしようもないね!早く変わって欲しい!

 *核心を衝かれ総理の目が泳ぐ 茨木市 中野澄男氏
 *不人気の核心総理自身なり  千葉市 小笠原俊介
 *痛いとこ突かれまくって支持率下がる 泉大津市 藤井光枝氏
 *はぐらかす気は無いですよ疎いだけ 三原市 藤井嘉幸氏
 *被災地に一番遠い永田町   市川市 島村重兵衛氏
 *ある意味で、総理歴史に名を残し  大阪市 井上 健
 *あのお顔覚えてしまった保安院 神戸市 前田時子氏
 *菅総理顔が出るたび不安ます  富田林市 田中道生氏
 *日本を助けたいなら辞めなはれ 門真市 和泉雄幸氏
 *直ちには害無いと云う言い廻し 東京・荒川 佐々木重雄氏
 *「安全です」「でも売らないで」じゃ疑っちゃう 東京・練馬 三輪眞理子氏
 *隠蔽は尖閣以来のお家芸    堺市 御崎 勉氏
 *隠蔽がやがて領土を狭くする  那須塩原市 垂石清行氏
 *知らぬ事知らされ総理の怒声飛ぶ 岸和田市 木下永寿氏
 *お盆まで総理をやるのあつかまし(仮設住宅をお盆まで全て建築する。に対して・5/6ニッポン放送)
 *悪評も風評被害と総理言い (5/6ニッポン放送)
 *内閣に技量審査が必要だ  (5/13ニッポン放送)
*場当たりと思いつきだけ首尾一貫(5/13ニッポン放送)

驚いた!昨日、13時~17時までNHKで「参院予算委集中審議」の国会中継があった。今朝の新聞を広げてみたらこの「参院予算委集中審議」で議論されたことが一行も報じられていないことにである。何故!
 自民党の川口順子議員の「放射能に汚染された瓦礫の処理について」質疑した。分かったことは、①処理する法律が存在しない。②従って管轄する官庁もない。③省庁間で検討中であることである。従って現在は野積みにされたままである。

 菅総理の答弁がふるっている。今、省庁間で検討している。その結果によって対応すると。川口氏の再三の「法律を作るのか!」に対して検討結果をみてからと、法律を制定するとは言わない。何の危機意識も持てないのが現在の菅総理である。放射性瓦礫を処理する官庁も無くそれを行う法律が存在しないことが分かっていてこの答弁、この認識、あなた任せの姿勢!…

 某官房副長官は、菅内閣不信任決議案提出の動きに「今そういうことをやっている余裕も無い…」と言うが歩きまわる人災が存在する限りそのようなことを言っている暇がない。人災が進行するばかりである。動き回る人災を封じ込めなければならない。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「浜岡原発」停止への戸惑いと評価

2011年05月13日 08時31分08秒 | 兎に角書きたいの!
 菅直人首相は5月6日夜、緊急記者会見し、中部電力浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)のすべての原子炉の運転停止を中部電力に要請した。

 @戸惑う人
  ① 菅首相の停止発言は唐突で場当たり的だ。しかるべき議論があって、その後に中部電力に停止要請すべきだ。
  ② 菅首相の発言は無責任すぎる。いつものパフォーマンスで振り回されるのはごめんだ。
  ③ 菅首相は何の根拠もない数字を挙げて不安をあおることはしないでほしい。夏の電力需要にたいしてどう対応していくのかも具体的に示していない。不安だらけだ。

 @評価する人
  ① 国として原子力政策を見直すいい機会だ。日本のエネルギー政策は世界に対する踏み絵のようなもので、しっかりとエネルギー問題に取り組んでいただきたい。
  ② 停止させるのは正しい判断だ。東海地域は産業、物流面で大動脈ともいえ、日本を守るため浜岡原発の全面停止は妥当な判断だ。
  ③ 浜岡原発は停止すべきだ。今、東海地震が起これば日本は壊滅してしまう。

 日本経団連の米倉弘昌会長は5月9日の会見で「思考の過程がブラックボックスだ。政治の態度を疑う。政治的なパフォーマンスだ」と批判している。また㈱独立総合研究所代表の青山繁晴氏は先日のテレビにおいて「この決断は4月上旬のころからアメリカから強力に停止するようにとの圧力を受けていたことによる決断だ」と語っていた。

 先日、岡田克也幹事長が福島第1原発から半径20キロ圏内の警戒区域を視察した際、自分だけ防護服を着て工場長は防護服も何も無しで合う姿がTV放映された。しかも工場長との握手では幹事長は水色の手袋をして工場長は素手であった。何とも心無い振る舞いだったことか。

 浜岡原発停止要請の根拠は「30年以内にマグニチュード8程度の想定の東海地震が発生する可能性は87%と極めて切羽している」と。しかし、首相が引用したのは文部科学省地震調査研究推進本部の数字である。それにしても決断するに当たってどのような構成員でどのような議論がなされたのだろうか。

中曽根康弘元首相曰く、「…このままだと、政治史の上でみても、場当たり的な人気取りのエネルギー政策に始終したとの批判は免れないだろう。…」
 
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「川柳」に見る中国社会の一端!

2011年05月12日 07時32分15秒 | 兎に角書きたいの!
 中国では昔から「順口溜」という韻文風の風刺文学があり、日本の川柳をいくつかくっけて詠まれている。その内容は、川柳と同様、社会現象への風刺や惨めな立場にある人々による自嘲などが主のようだ。平成19年に日本国籍を取得し評論家として活動している「石 平(せきへい)」氏によると次のような「順口溜」が列挙されている。

 1 深刻な社会問題となっている「貧乏人」と「金持ち」について
  ①女房が人と寝るのは貧乏人だが、人の女房と寝るのは金持ちである。
  ②牛や豚を飼う奴は貧乏人だが、犬や猫をペットにする奴は金持ちである。
  ③田んぼで稲を植える奴は貧乏人だが、庭で花を育てる奴はかねもちである。
  ④土を耕す奴は一生の貧乏人だが、土地を売買する奴は子孫まで金持ちである。
  ⑤ホンモノを作っていても貧乏人のままだが、ニセモノを作るとたちまち金持ちになる。
  ⑥栄養食品を作って売る奴は、しょせん貧乏人だが、有毒食品でも作って売れば金持ちの仲間入りができる。
  ⑦友人から借金する奴は貧乏人だが、国からカネを掠めた奴は大金持ちである。

 2 貧乏人たちはどのように生きているのか
  ①結婚はしたいけれどそれは無理なことだ。マンションも車も持たない俺に誰が嫁に来るというのか。
  ②結婚して子供を産みたいけど、それはまた無理なことだ。産院で帝王切開でもすれば3ヵ月分の給料が飛ぶではないか。
  ③子供は産んでみたが、学校へ行かせるのは無理なことだ。入学金だけで半年分の給料が要るから。
  ④子供が大きくなってうれしいけれど、病気にでもなれば大変なことだ。医療費一つで家がつぶれてしまう。
  ⑤病気が治らず死にたいけれど、それはさらに大変なことだ。火葬代があれほど高騰してどうやって死ねるのだろうか。

 約9万人の死者・行方不明者をだした中国の四川大震災は本日12日で発生から丸3年を迎える。中国では4万件を超す復興事業のうち94%が完了したそうだ。しかしその一方で、政府の支援が進むにつれて被災者の間で貧富の格差が広がっている。とのことである。

日本男性20代の結婚状況を年収で見ると
 ①300万円未満の既婚率は8.7%
 ②300万~400万になると25.7%と一気に増加している。一方結婚相手に求める女性の条件は「経済力」だとするのが67.2%を占め「容姿」では男性46.4%に対し女性は33.8%。日本女性の結婚条件は圧倒的に「経済力」挙げているのが現状である。



 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローマで5月11日に大地震???

2011年05月10日 07時45分25秒 | 兎に角書きたいの!
 「ローマで5月11日に大地震が起きる」という噂が流れているそうだ。地震には関係ないとはいえ米中枢同時テロは2001年9月11日、東日本大震災が3月11日となると5月11日地震説も信憑性があるような気がしてくる。ローマの地元紙もこの風評をとり上げている。そう言えば5月11日は娘の命日である。

 5月11日のローマ地震の仮説を立てたのは、1979年に死去したラファエレ・べンダ氏という地震学者だそうだ。同氏は太陽、月、さまざまな星の動きを観測した結果、これらの天体が並ぶときに発する巨大なエネルギーが5月11日に大地震を起こすと予測している。

 これに対してローマの地元紙は、「世界で最も権威があると信じられてきた日本の地震学者も米カリフォルニアの地震学者も、一度も大地震を予測できたことはないと伝えている。


   平成23年3月11日午後2時46分
     この日まで一滴の水が
     体の奥までしみわたる
     喜びを知らなかった。

     この時まで一個の
     あめ玉を分けてなめる
     幸せを知らなかった。

     つぶれたわが家
     地割れした道路から
     真っ青な空を見上げる
     北帰行の白鳥たちが
     はげましの鳴き声
     あげて飛んで行く。
         福島県矢吹町・阿部正栄(62)氏作
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

両陛下の祈り

2011年05月09日 09時19分08秒 | 兎に角書きたいの!
 4月27日、宮城県南三陸町のがれきと化した町並みに黙礼される天皇、皇后両陛下の映像が映し出された。外国各地で評判の、なぜ被災地の日本人はかくまでも「冷静で秩序正しいのか」この何故!に文芸評論家の竹本忠雄氏は語る。

 それは昭和49年5月、アンドレ・マルロー(仏の作家、政治家)が出光左三氏(出光興産の創業者)に「日本人は精神の高貴さを持っています。なぜですか。仏教も、その理由の一つではないでしょうか」の問に、出光氏は「そうじゃありませんね。2600年続いてきた皇室が原因ですよ」と。同座、同目線で被災者と言葉を交わされる天皇皇后両陛下、皇族の方々の振る舞いにそれを強く感じる。

     祈り
  三陸の海よ逆巻く波よ
  この慟哭の声聞き給え
  三陸の空よ
  天に昇りし数多(あまた)のみ魂
  み佛の腕に雲の褥に
  憩わせ給え
  三陸の風よ
  この未曾有の悲劇を
  あまねく津々浦々に
  伝え給え
  三陸の太陽よ
  愛と希望の光よ
  この大地と人々に
  倖せの種を育み給え
      5月9日付産経新聞・朝の詩・川崎市宮前区 下川介子(79)氏作

 竹本忠雄氏は、国難のいま、私たちを斉しく打つものは、皇室、何よりも両陛下の、あの同床同高とも申しあぐべきご姿勢に表れた何かである。祈りである。…」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加