いろはに踊る

 シルバー社交ダンス風景・娘のエッセイ・心に留めた言葉を中心にキーボード上で気の向くままに踊ってみたい。

天皇陛下の御為に

2015年09月02日 09時35分18秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
      昭和天皇御製(千鳥ヶ淵戦没者苑・昭和34年)

    国のため命ささげし人々のことを思へば胸せまりくる


              天皇陛下の御為に  

(陸軍曹長・木崎徹治命・昭和20年1月3日フイリッピンミンドロ島にて戦死・埼玉県北葛飾郡豊野村出身 23歳)

 天皇陛下の御為に、米英撃滅の決戦の大空に悠久の大義に就かんとす。
 男子の本懐此れに優無し。
 長年の御教訓に遵ひ死所を得たる徹治は幸福ものです。貧苦の中にも良き御教育  の道を戴き有難 うございました。
 徹治戦死の報あるも決して悲しんで下さるな。
 一日も早く病全快せられ、御母様共々末長く達者で御暮らしの程御祈り致します。
 彰介は立派な人間にして下さい。小生の貯金其の他は、弟妹等の教育費に御使用  願います。
 兄上木崎家の更隆を切に御願ひ致します。弟妹達仲良く身体を大切に勉強して立   派な人間になっ て孝養を盡すを怠るな。
 嗚呼、大東啞永遠の平和確立の暁を見よ快なる哉。

 父母様
 兄弟妹様                                    徹治

 靖国神社に掲示

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長崎への原爆投下許すまじ!

2015年08月09日 09時53分43秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
  8月6日ー原爆資料館

 一瞬に命が焼かれた
 数十万人のうめき声が
 朝の詩に訴えている
 溶ける満員電車 
 累々(るいるい)と横たわる遺体
 虚空をつかむ手
 真黒に膨れた腹
 消し炭のような足
 天を射るような眼
 確(しっか)りと懐に抱いて
 眠る母子

 母よ 今日も
 あの子といっしょですか

平成24年8月6日付産経新聞「朝の詩」掲載  横浜市緑区 佐々木直氏作 
                                   
                                        合掌                                                                                                                                   原爆投下から70年。8月9日午前11時8分、アメリカは大量破壊兵器原子爆弾を長崎へも投下し一瞬にして七万五千人の命を奪った。人類史上最大の暴挙である。投下により戦争終結を早めたとかアメリカ兵の戦死者を食い止めたなど投下の正当性をアメリカは現在も主張している。人類史上最大の悪行であることを認めさせねばならない。日本国内でマスターベーション的平和宣言をするよりも原爆の惨状を世界に知らせる広報活動に力を入れるべきである。アメリカはこれを拒否するであろう!これが世界の常識なのである。原爆を投下した国が、慰安婦像の設置を応援している。自身の悪行を棚に上げて!
 平和!平和!と唱えていれば戦争には巻き込まれないなどは空言である。戦争はその時に置かれた環境状況などに左右される。例えば、兄弟喧嘩、夫婦喧嘩、隣人との喧嘩、集団内の喧嘩、集団対集団の喧嘩、与党と野党の対立、宗教による対立、経済の対立などこれらすべては、ものの考え方の対立である。戦争は自分だけその立場を守っても相手の貪欲な考え方によって抗争が起きるのである。平和は貴重である。しかし日本だけ平和!平和!と唱えても自国の利益追及に巻き込まれたら日本は両手を上げればいいのだろうか?
 野党に国際情勢を認識してと言っても無理だろう。平和を叫び、戦争反対に名を借りて自己保身に埋没する現状ではなぁ~! 多数のデモ行進参加者が国会を取り巻いている現状が国民の声だと野党の第一党は息巻いているが、1959~60年に近代史上最大の大衆運動が展開されたが本当にあれが国民全体の声だっただろうか。いみじくも当時の岸総理は、国会を取り巻くデモ参加者よりも後楽園での野球観戦者の方が多い…! 国益のために真摯に考え発言し行動をとって欲しいと願っている。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島・長崎原爆投下「過ち」とは?

2015年08月06日 10時28分41秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
                                                                     『安らかに眠って下さい 過ちは繰り返しませぬから』                                                                        広島市の「原爆死没者慰霊碑」に刻まれたこの碑文に問題がある。「戦勝国による事後法で裁くのは国際法に反する」と日本を擁護したインド人のパール判事は、原爆を落としたのは日本人ではないとこの碑文を批判した。

 広島市のホームページでこの碑文の趣旨を以下のように説明している。

「原子爆弾の犠牲者は、単に一国一民族の犠牲者ではなく、人類全体の平和のいしずえとなって祀られており、その原爆の犠牲者に対して反核の平和をを誓うのは、全世界の人々でなくてはならないものです」

 そして、この碑文の趣旨を世界に正確に伝えるためにと、新たな説明板を設置した。
「すべての人びとが 原爆犠牲者の冥福を祈り 戦争という過ちを再び繰り返さないことを誓う言葉である 過去の悲しみに耐え 憎しみを乗り越えて 全人類の共存と繁栄を願い 真の世界平和の実現を祈念するヒロシマの心がここに刻まれている」と説明している。

 批判のある碑文について、上記のような説明すること自体が「過ちは繰り返しませぬから」の文章が間違っていることである。

 まるで「慰安婦報道」に類似した日本の誤りである。だいたい説明文に欺瞞性を見る。世界云々するならば何故に長崎の原爆に触れないのか?これは広島の碑文だからでは説明できないだろう。

 広島市は長崎市と共同歩調をとり「アメリカ大統領の謝罪を求めるべきである」アメリカ大統領は口先でノーベル平和賞を受けている。世界平和と言うが「人類は一つ」として抗争の無い世界を樹立できるのだろうか。原爆を投下した国の大統領が来日しないで何で世界平和を唱えられるのか?

 無差別に非戦闘員を殺害した、広島の原爆投下!長崎への原爆投下!日本全国の民家を爆撃し市民を殺害した!特に東京での焼夷弾投下は、非戦闘員を殺す目的の確信犯である。まわるく円を描くように焼夷弾などを投下し逃げられないようにして円内に集中的に爆弾を投下したこの残虐行為を実施したアメリカを未未永劫許すわけにはいかない。

 原爆犠牲者の冥福をお祈りいたします
                                    合掌

               
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

広島平和記念式典・NHK報道の欺瞞性!

2014年08月06日 21時24分57秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
 アメリカの広島と長崎に投下した原子爆弾によるその残虐性は、決して許されぬ。米国務省の報道官は、イスラエル軍がパレスチナ自治区ガザ地区で国連が運営する学校付近を空爆したことについて「恥ずべき砲撃に愕然としている」「武装勢力が近くで活動しているとの疑いがあっても、罪のない多くの市民の命を危険にさらす空爆は正当化できない」と。このような言葉によって原爆投下についてオバマ大統領は謝罪したことがあるか!東京大空襲ににおいての残虐性!円を描くように爆弾を投下し一般住民が逃げられないようにして園内に焼夷弾を投下して非戦闘員を虐殺した恐るべき残虐性!決して許さない。
 8月6日、NHK総合は午前8時からの「広島平和記念式典」を放映し夫婦で黙とうを捧げた。同時刻にNHK BS1は何を放送しているかとチャンネルを変えた。その場面に驚いた!「MLBタイガース×ヤンキース」を放映しその時球場でのアメリカ国歌が映し出されていた。NHKは意図的にこのような番組を組んだんだろうか?
 NHKの左翼的報道は以前から問題にされている。平成21年4月5日放送の「NHKスペシャル・シリーズ JAPANデビュー」は、取材に応じた人々の真意を歪曲した、名誉と心を傷つけられたとして東京地裁に訴えていた。平成21年11月28日、東京高裁は東京地裁の原判決を取り消し、NHK敗訴の判決を下し、原告に100万円の支払いを命じた。NHKの偏向報道は常々感じている。

           8月6日ー原爆資料館

            一瞬に命が焼かれた
            数十万人のうめき声が
            朝の詩に訴えている
            溶ける満員電車
            累々(るいるい)と横たわる遺体
            虚空をつかむ手
            真黒に膨れた腹
            消し炭のような足
            天を射るような眼
            確(しっか)りと懐に抱いて
            眠る母子

            母よ 今も
            あの子と一緒ですか

 平成24年8月6日付産経新聞の「朝の詩」に掲載された、横浜市緑区の佐々木直さん(69)の詠まれた詩である。昨年もこの詩をブログに搭載した。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

許されぬアメリカの大罪・長崎に原爆投下

2013年08月09日 08時25分45秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
 長崎は広島に続いて9日、68回目の原爆の日を迎える。爆心地に近い平和公園で午前10穐35分から「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」が執り行われる。原爆投下時刻の午前11時2分に鐘の音などに合わせて1分間の黙とうをささげる。

 安倍総理は6日広島で「私たち日本人は、唯一の戦争被ばく国民でありす。その非道を後の世に、また世界に伝え続ける務めがあります」とあいさつされた。広島には「安らかに眠って下宰過ちは繰り返しませぬから」碑がまた原爆表示を禁止され「E=MC2」の日も設置されている。東京裁判で被告全員無罪を主張したインドのパール判事が安らかにの碑文を知り「過ちは誰の行為を指しているのか。原爆を落とした者は日本人でないことは明瞭である」と憤った。

 パール博士は、『東京裁判』が、勝利におごれる連合国の、今や無力となった敗戦国日本に対する野蛮な復讐の儀式に過ぎないことを看破し、事実誤認に満ちた連合国の訴追には法的根拠が全く欠けていることを論証し、被告団に対して全員無罪とする意見書を公にされた。そ碑文は靖国神社境内内に設置されている。

 被爆者健康手帳を持つ国内外の被爆者は25年3月末現在、201、779人で平均年齢は78,80歳と報道されている。一般市民を無差別大量虐殺した原爆投下に対してアメリカ大統領が一言でも発したことがあるだろうか。新聞記事によると、平成21年11月に来日した折に「過去に日本に2発の原爆がとうかされたことについての歴史的な意味をどうとらえ、現在もその選択は正しかったと考えているか」にこの質問に一切答えずはぐらかした。とある。

 この文章を入力しているときに目の前にいきなり現れた大形の「クロアゲハ」には驚いた。大きな羽を広げながら枝から枝へとゆったりと飛び回っている。    だしぬけに森の奥より黒あげは砂漠の民の黒ベール (町田市・枝澤聖文氏作)の心境である。

         

 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「原爆」 E=MC2の意味するもの!

2013年08月07日 09時24分24秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
 E=MC2は「イー・イコール・エム・シーじじょう」意味している。難解だがアイシュタインが特殊相対性理論の帰結として発表した関係式で、質量とエネルギーの等価性及びその定量的関係を表しているそうだ。
 エネルギー(E)=質量(M)×光速度(C)の2乗と表記されるがその典型的なものが核分裂による原子爆弾であろう。

 昨日TV放映を見ていて上記の数式が描かれた慰霊碑が映し出された。何故、この数式の慰霊碑が建立されたのだろうか!

 広島原爆において、広島市内の学校で最多の犠牲者を出した広島市立第一高等女学校(現・広島市立舟入高等学校)の慰霊碑に刻まれている。中央の少女が抱えている箱には写真のように公式が刻まれている。これは1948(昭和23年)に建立された当時、占領軍の規制により「原爆」の文字が使えなかったため、代わりにこの公式を刻んだとされている。
           

 そして写真の「二十世紀からの伝言」の碑は上野公園ないの東照宮境内に設置され、その傍らには永遠に火の炎が燃え続けている。
           
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原爆を投下したアメリカの大罪は地球が存続する限り続く!

2013年08月06日 07時12分34秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
 アメリカは広島(6日)そして長崎(9日)に原爆を投下し一般国民10万人以上を虐殺した。アメリカは「原爆のおかげで戦争が終わり、アメリカ兵だけではなく、多数の日本人の命が救われた」。大多数のアメリカ人が今も信じていると言う。この誤った歴史観をただすために日本はもっと情報を発信すべきである。アメリカ人はいや世界は一般国民がこれほどの人々が無残に虐殺された事実を知らされていないのだろう。アメリカの虐殺性は東京を爆撃するときに円を描くように焼夷弾を投下して逃げられないように炎の壁を作りその中に爆弾を容赦なく投下した。日本国民を意図的に虐殺したのである。アメリカの言うことは人類愛から発信されたものではなく戦勝国の詭弁に過ぎない。この事実は決して忘れてはならない。「国益」と言うものはあくまでも国益であって国のために存在するものである。

      8月6日ー原爆資料館 (横浜市緑区・佐々木 直氏作)

           一瞬に命が焼かれた
           数十万人のうめき声が
           朝の詩に訴えている
           溶ける満員電車
           累々(るいるい)と横たわる遺体
           虚空をつかむ手
           真っ黒に膨れた腹
           消し炭のような足
           天を射るような眼
           確(しっか)りと懐に抱いて
           眠る母子

           母よ 今も
           あの子と一緒ですか

 この詩は、平成24年8月6日産経新聞の「朝の詩」に掲載されました。

今日、広島は68回目原爆の日を迎える。広島市の平和記念公園では、午前8時から「原爆死没者慰霊式・平和祈念式」が営まれる。

      <
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長崎原爆を何故に触れぬ産経新聞!

2012年08月09日 09時02分23秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
 8月9日は長崎に原子爆弾が投下され広島に続き残虐かつ非道な策略がアメリカによって行われた。今朝の産経新聞に目を通した。残念ながら紙面に「長崎」の文字が無かった。有ったのはTV欄にである。しかも2局だけである。

 ①NHK総合 午前に「長崎・被爆者の思い」・午後に「被爆67年長崎の祈りの日」
 ②テレビ朝日 午後に「長崎原爆の理不尽…」

 因みに、8月6日付産経新聞は、2面に「広島 今日原爆の日」の囲み記事で写真とともに掲載されている。「朝の詩」欄には次の詩が掲載された。

             8月6日ー原爆資料館
              一瞬に命が焼かれた
              数十万人のうめき声が
              朝の詩に訴えている
              溶ける満員電車
              累々と横たわる遺体
              虚空をつかむ手
              真黒に膨れた腹
              消し炭のような足
              天を射るような眼
              確りと懐に抱いて
              眠る母子

              母よ 今も
              あの子と一緒ですか (横浜市緑区 佐々木 直氏 69 作)
        写真は原爆投下以降の記事である。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全人類の敵”原子爆弾”

2012年08月06日 07時36分36秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
 アメリカが広島に原子爆弾を投下したのが8月6日。続いて8月9日には長崎にも非人道的原子爆弾を投下した。広島では原爆投下時刻の午前8時15分、遺族ら約5万人が犠牲者の冥福を祈る。被爆者健康手帳の所持者は3月末現在、21万830人で平均年齢78.10歳である。

 広島市の平和記念公園にある「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子さんは、2歳のときに市内の自宅で被爆した。9年後に白血病に襲われた禎子さんは、「千羽折れば病気は治る」と信じて病床でツルを折り続け、8カ月後に12歳でこの世を去った。

 8月6日・広島で平和記念式典
 8月9日・長崎で平和記念式典
             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昭和20年8月6日アメリカは広島に原爆を投下

2007年08月09日 08時56分36秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
 1原爆投下のアメリカに謝罪を求める!
 2日本に公式謝罪を求めた米下院の「慰安婦決議」に抗議する!

 昭和20年8月8日毎日(大阪)新聞
敵、広島市攻撃に
 新型爆弾を使用す B29少数来週、被害相当
落下傘つき空中で炸裂 軽視許さぬ威力、必ず退避せよ

 8月6日午前8時過ぎB29少数機は広島に侵入、少数の爆弾を投下した、そのため同市の相当数の家屋が倒壊、各所に火災が発生した。敵の投下した新型爆弾は落下傘をつけ空中で破裂したもののごとくであり、その詳細については目下調査中であるが、その威力は軽視を許されぬ。敵は引続きこの新型爆弾を使用するものと予想される。これに関する対策については早急に当局より指示されるが、現在の待避設備はさらに徹底的に強化する必要がある。
 今後は少数機といえども軽視することなく慎重な待避が望まれる。敵はこれと同時にトルーマンの声明をはじめ頻りに誇大な宣伝を開始しているが、その恫喝に屈することなく対策よろしきを得れば被害は最小限度に食止め得るであろう、敵はこの挙により一般民衆をも無差別に殺傷する残忍性を遺憾なく発揮したもので、その非人道性は永久に歴史の汚点として残されるだろう。

 この報道は原爆投下された後の初めての新聞報道である。初めてのの報道に当たっても「一般民衆をも無差別に殺傷する残忍性……その非人道性は永久に歴史の汚点として残されるだろう」と報じているのである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原爆症認定の実態

2007年08月08日 07時32分14秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
 アメリカに原爆投下に対する謝罪を求める!

 安倍晋三首相は、8月5日「原爆症の認定基準見直しを検討することを明言した」。これを受け厚生労働省は、見直しが可能かどうか検討するとしている。
 しかし、その実態を見て驚いた。現在、約25万人の被爆者健康手帳所持者のうち、『原爆症』と認められた人は1%にも満たないと言う。まるで社会保険庁の認定問題に似ている。また、土山秀夫・元長崎大学長(病理学)の話として「参議院惨敗で追い詰められた安倍首相のポイントかせぎではないのか。……基準は絶対変えさせると断言して自ら厚労省を説得すべきだ。……」と何だか分からないことを言っている。
 一国の総理が明言したのである。上記のようなコメントではなく、今の基準の何処に欠点があるのか専門家らしく提言すべきである。

 原爆投下から62年経っても原爆症に苦しんでいる人達が多くいる。この現状をアメリカに十分認識させ謝罪を求めるべきである。

 原爆症認定に当たって、25万人のひとに「被爆者健康手帳」を交付しておきながら原爆症と認定した人はその1%という法律の内容が良く分からない。被爆者健康手帳交付者全員を認定すべきである。社会保険庁の年金と同じような行政をすべきではない。
 厚生労働省が認定しない理由を聞きたい。もし法律の規定だからと言うのであればこれを改正すればいいことである。それともお金、官庁の面子か。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカは無差別の原爆投下

2007年08月07日 08時41分39秒 | 許すまじ広島・長崎原爆投下のアメリカを
 8月6日の昨日原爆投下されてから62年目。秋葉忠利広島市長は平和宣言で

「日本国政府は世界に誇るべき平和憲法をあるがままに遵守し、米国の時代遅れで誤った政策にはっきりと『ノー』と言うべきです」と訴えたとの報道。

 これに対して産経新聞の社説で「なぜ北の核に触れない」の見出しで説いている。私はこの「広島平和宣言」は、社説にも触れているように「広島や長崎で原爆の犠牲になった人々のほとんどは、非戦闘員だった」と言っている。

 私はここに問題があるのだと思う。この様な状況にもかかわらずアメリカは、この原爆投下について謝罪するどころか日本人の何百万人もの命を救ったと公言し謝罪の気持ちはこれポッチも無い現状に抗議、謝罪を求めていくことが必要である。

 広島市長は、このアメリカの傲慢な態度に反省を求めているのだと思う。まずはこのアメリカの態度を断罪すべきであると私は思う。

 兎に角、「慰安婦非難決議」をした米国の下院が翌日にはテロ対策貢献に感謝の決議をしている自分勝手なアメリカの本質を我々はそろそろ見極めていく必要があるのではないだろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加