英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

結婚のご報告

2011-03-27 | 日記

さて、ワタクシゴトで恐縮ではございますが、

ようやく重い重い腰を上げて、準備を進めてまいりまして、
先日22日に講師NとJが入籍いたしました。

出会いは1998年に遡ります。


当時Nが所属していた「焼津市民吹奏楽団」がグアムで演奏旅行を
行うことになり、講師Rの計画立案準備のもと、それはそれは素晴らしい
ツアーになったのですが、

現地グアムで引き受け先および合同コンサートの相手となってくれたのが
「グアムテリトリアルバンド(準州バンド)」でした。

その中に、ユーフォニウムを片手にニコニコ楽しそうにしているJ先生が
いたのです。

当時は髪の毛もそれはそれはフサフサしてましたよ・・・・。


Nこと私と彼が最初に交わした言葉は何だったか忘れてしまいましたが、
仕事の話になり、彼が新聞記者だと聞き、自衛隊の取材もしたことあるし、
焼津ならばビキニ環礁の第五福竜丸の話も知っているし、日本文化に精通
しているし、

と話してくれて、感心していると

I also like Japanese beer!とニコニコして、片手を上げて叫びました。


「アサヒスーパードラーイ イチバーン!!」

何度も言います。髪の毛フサフサしていてそれはそれはかわいかったんです。


さて、それから毎年のように行ったり来たりの交流が続き、
だんだんとそれが頻繁になり、2003年7月に日本に定住することになった
J先生。

新聞記者の仕事のあと、学校の先生になり、中学で教えていました。
(偶然にも、彼がその職を得た瞬間に《面接試験とその結果》私はグアムに
いて、感動を分かち合ったものです)

しかし、アメリカの同時多発テロ以降、日本や韓国などからの観光客が
減ってしまい、観光しか産業がないグアムにとっては大打撃で、
グアム政府は再三に渡り、公務員の給与カットを行わざるを得ません
でした。

そのため、J先生もお給料がどんどん減ってしまい、そのためにも日本
へ来て仕事をしたかったのです。

そんなわけで、出会いから13年。いろんな障害に阻まれたり私の仕事の
関係上でなかなか結婚まで踏み出すことができなかったのですが、

ようやく全てがまるく収まり、晴れの日を迎えることができました。

折りしも災害で大変な時期です。こんなときに呑気にいいのかしらとか、
なにか見えないものに行く手を阻まれているのかしら、とか
いろいろと間際になって考えざるをえませんでしたが、

進むしかない。Go forward!

がんばっていくことで、皆様に恩返しができればいいなと思います。

どうぞよろしくお願い致します!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Open House

2011-03-27 | 日記
こんにちは。

先日、「英語が話せると、日本に来てくれた救援隊の人達と
会話できるし、人助けのお手伝いもできるね」

と言ってくれた小学生の男の子がいまして、

そうか、日本全体が元気がなくて、閉塞感漂う中、こどもの未来のために
がんばらなくては!!


と奮起させてもらいました。


英語は海外のみで必要なんじゃなくて、いつか日本国内で必要なときが
くるよ。そのためにがんばろうね。


と日頃から言っていたくせに、気持ちが後ろ向きになっていた私でしたが、

彼の一言でエネルギーが満ち溢れてきたように思います。


被災地の皆様には、救援物資や義援金などでしかお手伝いができませんが、
私はこの仕事を一生懸命がんばることによって、こどもの未来に直接
関わっていくことができると思います。


さて、オープンハウスが開校しています。

今年の春のオープンハウスは「児童英検・実用英検」です。

今までと違って、細かくクラスをわけましたので、きめ細かい指導が
できるのではないかと思います。

講師みんなで盛り上がって、今まで以上に細かい準備に打ち合わせ、
がんばっておりますよ!

ですから、皆さんもどうぞたくさん参加してくださいね。

お待ちしております!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お見舞い申し上げます。

2011-03-19 | 日記
大震災。

被害に遭われた皆様方に心よりお見舞い申し上げます。

我々も東海地震という恐怖を小さな頃よりずっと抱いてきた身です。

とても人事とは思えません。

 自分達に何ができるだろうと考え、行動し、とはいってもほんの小さなこと
しかできないことが歯がゆいです。

スクールの生徒達もそれぞれの幼稚園・小学校・中学校・高校・大学で
募金に協力したことを、誇らしげに語ってくれます。

みんなで力を合わせることが必要なときですね。

 私個人も福島に親戚・知人がおりまして、とても心配しております。

知人を頼って両親の住む山梨まで避難してくるという連絡があり、
両親も自宅を開放するつもりだと、今日電話がきました。
「こういう人助けができるのが嬉しい」と申しておりました。


焼津は漁業の街で、宮城・岩手の港の皆様とは交流が古くからあります。

そこで救援物資をかつお船で運ぶということになり、先日講師3名で
物資を集めてお届けしてまいりました。

募金に協力する講師もおります。

みんなでできることをしていきましょう。


これからが本当に大変なときだと思います。

戦後荒れ果てた日本を復興させた先輩方に習って、
踏ん張って、前に進んでいきましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合格の報

2011-03-06 | 日記
本日、高校3年生の男子生徒1名から、


無事に国立大学合格!!とのお知らせをいただきました。



今年の高校3年生は、実は3名しかいなかったのですが、これで全員
無事に大学生になれます。

晴れて、これで「おめでとう!!」



彼の2次試験は英語1教科で、試験内容は長文と英作文でした。


長文は元々リーチアウトで鍛えられているので、今回は英作文の傾向と
対策に的を絞って勉強してきました。


毎日たくさんたくさん勉強してきた生徒です。

その努力がこうして実を結びました!!


嬉しい気持ちでいっぱいです。


彼の成長を小学生の頃から見続けてきた私としては、感無量です。

これからが楽しみです。

彼にはいくつかの夢があるので、これからいろんな勉強と経験をして
最終的にどれにするのか、絞っていって欲しいものです。


リーチアウトも卒業です。

さみしい気持ちもしますが、地元の大学ですから、きっと時々は
顔を出してくれるものと思います。


3名の高3生のうち、もう1人も地元の大学に進みます。

残る1人は名古屋へ・・・・。

旅立ちの春ですね。

  近々全員の合格と卒業を祝って、食事会をするつもりです。


本当におめでとう!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベイビー

2011-03-06 | 日記
講師Sが無事に第一子を出産いたしました。


かわいらしい、そしてりりしい顔をした男の子です。



これからよろしくお願いします!!

リーチアウトに仲間入りです!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加