英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

多読考

2016-10-29 | つぶやき
先日の多読セミナーにおいて、

「多読が嫌いな子はどのように
応対したらよいか」

という議題がでました。


ある先生が、これは自分の個人的な意見
ですけれども・・・
と遠慮深けに前置きなさった上で

「どうもうちの生徒で、多読嫌いな子というのは
そもそも日本語の本での読書の習慣がない子達で

なおかつ、これは本当に私の生徒だけを見ての
ことなので、みなさんに当てはまるか分かりま
せんけれども

本当に小さいうちに、たっぷり読み聞かせを
してもらった子は、

英語の絵本で、すぐに情景を思い浮かべて
本の世界に入っていけるのですけど

読書嫌いな子は、この読み聞かせの体験を
どうやら十分にしてきていないようなんです。

ですから、情景が浮かばない、
物語の世界に入っていけない、

だから本を味わえない

のだと思うのです」


その場にいらした先生方が、一様に大きく
頷きました。

ほほう、たかが読書ではないんですね。

読めるのと

味わえるのとは

違うんですね。


まだお子さんが小さいうちは

たっぷり読み聞かせしてあげてください。


よく「2歳になったので、英語を習わせたい」と
お問い合わせをいただきますが、

英語を習うより

日本語の本でたっぷり読み聞かせ
なさってください。

もう大きくなっちゃったわよ!

という方は、

リーチアウトが

そんなお子さんには

英語の本で読書習慣のやり直し

をしています。


でも、お家でもぜひぜひ読書タイムを!!!


ゲームの電源を抜き、

読書!!

秋の夜長の読書タイム!!

親御さんが、本を楽しむ様子を見せて

本を勧めたり、感想を話し合ったり、

ぜひしていただきたい!!

忙しいのよ、こっちは!!

とおっしゃる方も

お子さんへの大切な教育です。

塾に押し込めばもう安心!
空き時間にゲームをやろうが関係ない!

とどうか思わずに、

本の世界にお子さんを誘ってください。
(いざなってください)

歴史も

文化も

科学も生物も

道徳心も

育まれますものね!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英検二次

2016-10-29 | お知らせ
先日の英検。

5級、4級の結果、証明書

3級以上の結果及び二次試験の
受験票

が昨日到着しました。

二次はいよいよ来週の日曜日ですね。


受験者は前日土曜日の

いわゆる

地獄の特訓

が待っています。

対象のみなさんには月曜にメールを致しますね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多読学会 九州編

2016-10-23 | 講師N
多読。

頑張っていますが、いろいろと
指導に思い悩むことが続いています。

今回は九州のセミナーに

地域外ですが、静岡からたった1人
参加させていただきました。


FDAでひとっ飛び!


会場は福岡女学院。



金曜はたっぷり中学、高校の授業を見学させていただき
翌日土曜日はセミナー。丸一日。

非常にためになるプレゼンの数々に
その場でお会いしたばかりの
九州や広島の先生方と、感動を分かち合いました。

夜の懇親会では

都立一貫校の先生や
高専の先生、
私立高校の先生に
個人教室の先生、

たくさんの方々の興味深いお話をたくさん拝聴し、

私も私なりに多読愛について語り、

これ以上ないくらいの有意義な時間を頂戴
しました。

多読は、広まっているものの

誤解、偏見、曲解、されるアンチ多読派も
同じ広がり具合で増えています。

多読ビンボーとは学会でよく飛び交う言葉ですが
(学校内の理解が得られず
洋書を自腹で買い揃えるため)

多読に出会い、魅力に惹かれ、導入に尽力しようと
なさる先生方の前に

古来の学習法を信じて疑わない英語科の先生方からの
猛反対を受ける。

つまり多読孤独。

うちは英語スクールですから、その点経営者である
私が音頭を取っているので、

しかも優秀極まりない経理さんの見事な算盤さばきで
毎月コツコツ洋書を買い揃えられるし

うちの宝である優秀な講師にも浸透しておりますから

なんて恵まれた環境なのでしょう!!!

と羨ましがられ、おおう、こんな幸運に気づいて
いなかった

のりちゃんなんてアホちゃん!

とハッと致しました。

保護者様も多読を応援してくださっていますし。

私は何を悩んでいたのであろうか。


もう漕ぎ出した船は後戻りできまい。

舵取りをきちんとして、

海図を睨んで、

多読の大海原に再度挑戦であーる。

とモチベーションが上がりまくって頭痛が止まら
ないほどです。

惜しむらくは、ホテルと会場の行き来のみに
終始してしまい、地元の味を楽しむ余裕が
なかったこと。

空港に着いて、躊躇いつつも食堂で注文したのが
これだ!


うーん

美味しかったけど、くどいよー。もたれるよー。

食い意地の張り具合が半端ない。

のりちゃんアホちゃん。

飛行機に乗る前に胃薬飲もう。

胃薬持参で旅した自分を褒めよう。

では、月曜にお会いしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朗報続々

2016-10-18 | お知らせ
夏のオープンハウスで

英語の本を読んで味わって
感想文を書き(英語で日本語でもいい)

センゲージの読者大会

に応募しましたが、


この度審査の結果が出て、


みごとにリーチアウト生 小6の女の子が

小学生高学年の部の日本語作文で


優勝しました!!!!




センゲージ読者大会受賞者発表

素晴らしい!!!!



おめでとうございます。


審査員のコメントでも、日本多読学会重鎮の
古川先生から名前を挙げてコメントをいただき
ました。



よかったねえええ 本当に素晴らしいねええ。

誇りに思います。

よかったよかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Congrats congrats congrats

2016-10-15 | お知らせ
本日、
第33回 全国商業高等学校英語スピーチコンテスト
静岡県大会

が静岡産業大で行われました。

城南静岡高校2年でリーチアウト生のHちゃんが

学校代表に選ばれて、出場しました。

彼女の部門は暗誦の部

タイトルは

The Science of Smiles

文中に似たような表現がたくさんあって
非常に難解な内容で

彼女も練習期間は大変苦労して、

今朝も会場に着いてから、発音とイントネーションに
迷いが生じ、

会場に向かう車中の私に電話。

声が心細く、緊張で縮み上がっている様子。

中学のスピーチ以来の久しぶりの大会で
カチンコチン!!


「今迄たっぷり練習してきたんだし、昨日の夜の
あの調子でいいよ。もうあれこれ直そうとか
思わないように」

と声をかけて電話を切りましたが

確実に緊張が私に伝染しました。

去年は学校生活で苦しいことも多く、
たくさんたくさん辛い思いをしてきた子です。

今日のコンテストで一矢報いたいところ。


私もカチンコチンに緊張して会場入り。


そして彼女の出番。

よし、満点とはいかないけれどよい出来!!


ほーーーーっとため息。


午前中の暗誦の部を見終わって、私は補講のため
会場を出ました。


そして午後3時。

発表。


私の携帯がブウっと鳴って


「1位!」
の文字!!!!


ぎゃああああああああああ!!!


やったーーーー!!




優勝しました!!


いよっ スピーチ名人!!


1月8日に東京で行われる全国大会に出場するんで
すって!!!


ひゃああああああああ!!


おめでとう!!

おめでとう!!


私は、現在高校2年の彼女の

幼稚園時代からをずっとずっと思い出して
本番スピーチを聞いていたので

感無量以外のなにものでもありません。


今夜は祝杯をあげたいものです




オットが昨夜から高熱を出して寝込んでいるので

今夜はおとなしくしておきます。


おめでとう!!!

そして嬉しいニュースをありがとう!!


リーチアウトの幼稚園、小学生の皆さん


先輩たち、頑張っています。

ハロウィンスピーチ

気合い入れていきますぞーーーーー!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加