英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

ご購入ありがとうございます

2016-04-25 | 講師N
商品番号その1
「あのネズミ柄!」
中1Y君 ご購入ありがとうございます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CDプレーヤー保護ケース

2016-04-24 | 講師N
さあ、皆さん!

リチネットのノリダでございます。

きょーうはですねえ、あの、以前告知しました
CDプレーヤー保護ケースをですねえ、

限定4枚!

限定4枚!の販売でございます。

多読に欠かせないこのCDプレーヤーですが、
リチネットの調査によりますと、

なんと8割のリーチアウト生が、プレーヤーを
なんとですよ、裸のまま

バッグに入れて持って来ているそうです。

そしてさらにですねえ、残りの2割の生徒のうち
約半数以上が

普通の、とくにクッション性のない袋に入れてきて
いるということです。

CDプレーヤーは、非常に繊細な
いわば精密機械ですから

きちんとした保護ケースが必要なんですよ!

そこで、リチネットがクッション性のあるプチプチ


入れた保護ケースをご用意致しました。

しかも!!

プチプチを2枚重ねた特別商品でございます!

ちなみにプチプチは英語で

bubble wrap と言うんですねえ。


さあ、早速商品ラインナップをご紹介しましょう。

商品番号その1 商品名「あのネズミ柄!」





商品番号その2 商品名「またもやネズミ柄!」





1、2どちらもラミネート素材で大変丈夫です。
そしていずれもリチネット大特価の
300円!
分割手数料もリチネットが負担します!

ちなみに布地代が500円以上する商品なのですが、
大特価の300円!リチネットが総力を挙げて
価格設定をしました。
赤字覚悟の商品です。

商品番号その3 商品名「オールディーズな感じ」





こちらは同じ柄で2つございます!
こちらも大特価の1つ200円!

1つ200円!

さて、格安のCDプレーヤー保護ケースですが、
このお値段には理由がございます!

それは

ぶきっちょソーイングのため、商品のクオリティに
ばらつきがある

ということです。

が、

どうですか、皆さん!

この保護ケースが1つあれば、あなたのCDプレーヤーを
安心して持ち歩くことができますよ!!


ご注文は簡単!!

このブログのコメント欄にてお申し込みいただけます!

お名前とご希望の柄をご入力ください。

コメントは公表されませんので、ご安心ください。

もしくは、リーチアウト焼津教室にて展示致します。

さあ、いずれにしても早いもの勝ちですよ!!
皆さんからのご注文お待ちしております!!

リチネットのノリダがお伝えしました!

リーチネットリチネット、夢のリチネットノリダ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すわ、事件かっ

2016-04-23 | 講師N
木曜日は大雨でした。

レッスンとレッスンの合間には、講師が
ライトセーバーを振り振り、送迎の皆様のお車の
交通整理をしていますが

(毎回渋滞でご迷惑おかけしております。すみません)

その日は大雨のため、

私が1人でレインコートに身を包み、
交通整理をしていました。

夕方の6:40くらいだったでしょうか、

遠くでパトカーのサイレンが鳴りました。

しばらくすると、またサイレン。

私は、サイレンが鳴ると「事故や火災ではないか」
「生徒のお家や、リーチアウトに向かっている
もしくは帰宅中の生徒や保護者様が巻き込まれては
いないか」
と心配になります。

今は、焼津市の同報無線のメール登録をしているので、
とっても便利になりましたが、それまでは、テレホンサービスに
電話して確認しておりました。

もとい

パトカーのサイレンが若干異様な響きがあるなあと
耳をそばだてていたら、

「ががががが!!」

スピーカーで怒ったように叫ぶ警察官の声。

なんと言っているのやら、聞き取れない。

「交通違反者を捕まえているのかしらん」
とぼんやり思いながら、レインコートを着て外に出ると

2人のお巡りさんが走ってきて

「こっちに男の人逃げてきませんでしたかっ」

私は目を白黒させながら「いい、い、いいえ」

「走ってこっちに来なかったんですかっ」

「いやあ、誰も来てませんけど」

「見なかったんですかっ」

その間に何人もの警察関係者らしい人が走って暗闇に消えていく。

「車が渋滞していて、あのう、どんな人ですか?」

「灰色のパーカーを着ている男の人です」

「見て、ないですねえ、わからないです」

お巡りさんは、中年女の惚けた応答にイライラっとして
走っていってしまいました。

教室の玄関を見ると、生徒が3人電線に止まるスズメの
ようにかわいく並んで、

ワクワクした顔で

「なんだったのう?なに?なに?」
と聞いてきました。

わからない。わからないけどめっちゃ興奮するよねえええええ!!


でも、凶悪犯だったら、徒歩で来る生徒が心配!!


ちょうど、そこへ中2男子が徒歩で登場。

「ねえ、これこれこんなことがあったから、一応
帰りは歩いて帰らないで」
と言うと、

彼は凛々しく、キッと表情を引き締めて言いました。

「歩いて帰らないから大丈夫。


走って帰るから」


言うと思った。絶対言うと思った。


さて、その男の人は一体なんだったのか、
捕まったのか逃走中なのか

全く情報がないので分かりませんが、

レインコートを脱いで教室に入った私の目に飛び込んできたのは

灰色のパーカーを着ている

J先生なのでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

避難についての考察

2016-04-23 | 講師N
昨日の講師ミーティングで。

再度「レッスン中に大地震が発生したら」

避難場所

避難経路

持っていくもの

を確認しました。

藤枝教室は、とにかくまずは屋外避難。

避難場所は高洲小学校ですが、まずは教室前の貸駐車場
で保護者様とのお引き渡しをした方が、よいのでは
ということになりました。

火災や建物倒壊などの規模によっては
場所も変更になりますが、

まずは近くに留まった方がよいのでは、とご近所様が
アドバイスしてくださったそうです。


問題は焼津。

津波の恐れがあれば、大至急の避難が必要です。

速やかに生徒を集め、速やかに避難。

しかもパソコン、緊急連絡先のファイル(分厚い3冊)
Wi-Fiのルーター

自分の携帯

を持って走らねば。

しかし、避難場所には悩まされます。

地域の指定避難場所は大村中学校。

グラウンド側の防災倉庫の横のフェンスの隙間から
入って、グラウンドを突っ切れば、JAよりも近いのか

JAの方がやはり近いのか

しかし建物の高さや屋外屋内の違いや
その後の避難生活、などをいろいろ考えると

結局

大村中学校か。

講師が無傷で元気ならばいいが、

負傷していたら

もしくは腰が抜けていたら

こどもだけの方が、早く逃げられる。


といったようなことを含め、

5月には、各レッスンごとに、外に出て、大村中学校の
フェンスの隙間を確認させ

「私たちに何かあったら、自分たちで逃げなさい」

「自分だけでもいいから、周りはいいから逃げるよう」

津波てんでんこ の教えを伝えることになりました。


私は、昨夜生徒の避難を想像して

なんだか泣いてしまいました。


年を取った証拠。

幼稚園児が、建物の下敷きになった我々講師に促され
泣きながら、泣きながら、走って避難


できるかーーーーーっ

何があっても、我々講師は無傷で、ジャンヌダルクよろしく
もしくはフランス革命の絵画の勝利の女神よろしく
怯えるこども達を鼓舞し
走って避難せねば。

緊急連絡先のご登録、よろしくお願いします。
早速ご連絡いただいた方、ありがとうございます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大意

2016-04-23 | 講師N
前の記事の英文大意

世界で1つ変えられるとしたら私は何を変えるだろうか。
考えてみる。
私はこの地球上から蚊を絶滅させたい。
そのためには、新しい殺虫剤を発明する必要がある。
その殺虫剤は、強力で、しかし人間や他の生物には害のないものである必要がある。

そんな殺虫剤の発明のためには、世界中で戦争をやめ
協力し合う必要がある。

薬の開発後は、その殺虫剤を世界中の隅々にまで撒く必要があり、
そのために、大量の雇用が生まれる。
殺虫剤を撒くには、労働力が必要だからだ。
そして、職のない人々が仕事を得られるので、貧富の差も
なくなるのだ。

蚊を絶滅させることは、このように
世界平和にも繋がるのだ。



ーーーぎょぎょぎょーーーーーー
「蚊をなくす!蚊はうるさい。夜ブンブンすると
眠れないっすよ」

と、至極単純な理由で選んだテーマのはずが、

世界平和に着地!!

うわお!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加