英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

とはいっても

2013-10-31 | 講師N
英検。


今回も合格に一歩及ばずで涙を飲んだ生徒もいますよ。


今日は、4級の不合格判定Aをもらったボーイが

最初は強がっていたものの、


シクシク

シクシク

シクシク


泣きだし、怒り出し、投げ出し・・・・・。


本当、辛いものです。



今のこどもたちに、あんまりこうした試練はないそうですから、

この挫折感。激しいショックであろうことは容易に想像できます。


でもね、


勉強しなさいって言ってもしなかったじゃん。

宿題もやってこなかったじゃん。


受かった子と、受からなかった子の差は、頭の良し悪しじゃないよ。

勉強したか、しなかったの違いだけ。


どんなに天才でもね、


知らない単語は知らないままなのよ。


知らない単語を次々わかっちゃう天才がいたらね、


それは天才じゃないの、


超能力者じゃ。




「オレもういやになった!!!英語なんて大っ嫌い!
先生なんて大っ嫌い!!」


えええええっ!!

でも私はあなたのこと大好きだよ。


だから次受かってもらえるように、がんばるんだからさ、



あなたもがんばれ。


もう弱点は、こうして成績表見れば一目瞭然なんだから、

やるべきことは、わかったでしょう?


これからあなたを待っている英語って、こんなもんじゃないぜ。


4級くらいで躓くな。


いいか、がんばれ~。


しかし、彼はレッスンが終わると駆け足で外に出て行ってしまいました。



でもね、


わかるんです。


来週は気持ちを入れ替えてがんばってきてくれるはずです。


英検。


毎回様々なドラマを生んでくれます。

次回を乞うご期待。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英検結果

2013-10-31 | お知らせ
本日 10月31日。

あ、ハロウィンですね。

Happy Halloween! 

さて、本日英検の証書や成績表が届きました。


今日から早速お配りしています。



さて、今回W君のお話をさせてください。


彼は小6。

幼稚園からの英語スタート。

スピーチも得意。普段のレッスンも得意。

しかし、

英検だけは苦手でした。


なかなかスムーズに級を進めることができませんでした。


なぜでしょう。


私が一番近くで彼の答え方を見ている限りでは、よくある

「先に先に進もうとして、しっかり読まない」

「全文を読まずに、1つか2つの単語を見て判断してしまう」


傾向が見受けられ、再三注意をしてきたのですが、なかなか改善できません。


また、お家でコツコツやるタイプではないので、毎回その場しのぎの対応。


そんなわけで、読むことが苦手、そしてリスニングも苦手。


4級にあとちょっと、というところで涙を飲んできました。



そんな彼。


夏以降、劇的な変化を遂げました。


何が彼に起きたのか。


そう、それは・・・・


グアムツアー。


グアムツアーのたったの9日間で、彼の英語観はガラリと変わり、


今までは、どうしてもリーチアウト内だけの英語だったものが

「ああ、英語ってこうして本当に使っている人がいるんだ」


「グアムの人ってすごく優しい。お礼の気持ちを伝えたい」

「先生の言うことを守って安全に過ごしたい」(笑)


と、生の英語に触れたのですからたまりません。



帰国後の彼は、英文を読むと「ああ、○○ってことね」と瞬時に意味を
取れるようになり、分からない単語は積極的に覚え、

まさにサクサクサクサク英語を吸収していきました。


何より変わったのは、リスニング力。


今までどんなに頑張っても18点くらいしか(30点満点中)取れなかった
彼が、



帰国後は20点越えをバンバン出し。


私はびっくりしてのけぞるばかり。


「あなた!グアムに行ってよかったね!!本当に変わった!!!
お父さんお母さんに感謝して!!感謝して!!!

わたしは感謝しまくりだよ~~~ うお~~~~~~~」


そして今回、4級見事に合格。


今はスピーチがんばってます。



こうしてこどもの変化を見ることができて、感動をもらえるこの仕事。



たまりませんぜ~~~~~~~!!!!


おめでとう!!

おめでとう!!


と強く彼の手を握り締め、合格証を渡したのでした。


もう、ゾクゾクします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多読の取り扱い

2013-10-30 | 講師N
ところで、


東京は新宿にSEGという塾があります。

数学者の古川先生が主宰されているスクールで、

古川先生は多読界の第一人者でもいらしゃいますので、

多読のクラスがあります。


多読でガンガン効果を上げているスクールです。


とある書店のご主人が

「東京で、SEGに通っているということはステータスなんですよ。」

とおっしゃっていましたが、まさにその通り。


有名私立中・高の生徒さんがこぞって電車を乗り継いで通ってくる
スーパー塾です。


縁あって、昨年SEGの宮下先生の講座を聴かせていただき、わざわざ
私たちリーチアウトの講師をSEGに招待してくださり、休日の校舎見学を
させていただき、古川先生ともお会いし、お話させていただいてきまして、


うちでも4月から多読を中高生の必須としたのですが、



やはり改良の必要性を感じ、



SEGへの見学をお願いしたら、急な申し出にもかかわらず、快く
応じてくださり、

昨日、そんなわけでSEGさんにお邪魔してきました。


たっぷり授業見学をさせていただきまして、


感想は。



ああ、もう非常に・・・なんというか、
スケールが違いすぎて圧倒されてしまいましたが、


私は自分も考えてみれば多読で英語を伸ばした1人でもあるので、


やはり、ここはがっちり多読を究めたくなりました。


ところが現状はいろいろと改善点、問題点があるものの、
大きくは舵を切れない実情もあり、


多読の取り扱い。

よく思案が必要です。



ただ、効果がある学習法なので、ぜひもっとしっかり取り入れて


ああ、リーチアウトに通っていてよかった。

と、もっと多くの生徒に言ってもらえるように、


がんばりたいと思います。


がんばります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピーチの威力!

2013-10-30 | 講師N
スピーチの熱気に包まれているリーチアウトです。

もちろん、

こうした人前でのパフォーマンスが苦手な子だっています。

面倒くさくてお家で練習してきてくれない子だっています。


全員がすっぽりはまって、全員が得意なイベントではありません。


ですけど、


毎年、必ず

「去年まではすっごくイヤだったのに、なんかスピーチたのしい」

「なんか、スピーチするの気持ちよくなってきたぞ」

「なんだろオレ。うまい」

と、突然変異するかのごとく、ズルズルと気持ちよく脱皮するかのごとく

スピーチにハマる生徒がゾロゾロと出てくるのです。


今年も生徒の突然変異、脱皮を目の当たりにして

「ああ、本当に・・・本当にこどもって発展途上なんだな」

と改めて気づかされました。



「スピーチいやだ」

と言っている子。

彼らの成長の過程で、そういう感情を抱いたとしても、

それは『今』の感情。


こどもは毎日新しい発見や出会いがあり、毎日成長しています。

大人の私たちは、ともすればすっかり成熟しきった大人の脳みそで
「ああ、あなたはスピーチ嫌いなのね」

だったらこの先もずっとそうだろう

と、成長を考えずにジャッジしてしまいがちなんですが。


それって違いますね。



昨年まで「ああ、いやだいやだ」を繰り返し、
レッスン前にはトイレに籠ってしまう子がいました。


彼は通常のレッスンも嫌いで、「今日は行きたくない」とよく
泣いていたそうですが、


お母様がきっと強い信念を持ってくださって、「英語は大事だから
続けなさい」と言ってらしたんだと思います。


この頃、通常レッスンでも「おや?」と今までと違う積極性を
見せてくれていたので、「今年のスピーチはもしかして」と
密かに期待をする反面「イヤイヤ、人前でしゃべるのがとっても苦手
な子だから」と心配もしていたのですが。


ああ


杞憂でした。


今日の見事なスピーチ。


まだ鳥肌が立っているほどです。


なんだ、あれ。

なんだ? なんであんなに変わったの?

なんであんなにうまく言えるの?


ああ・・・・

これだからスピーチやめられませんぜ!


この醍醐味。脳にアドレナリンが噴き出しているかのごとく。


また、別の子は、


あんなに嫌がっていたスピーチ練習を

「もっとやりたい、もっとやりたい!」

「もう一回、もう一回!」


とせがんでくるのですからあああああああ!驚天動地!!!!!!



ほかにも本日、スピーチ練習を聞いて、私は真顔になり

「なにそれ」と言ってしまった生徒がいました。


「なにその英語。なにその発音

ちょっと、あなた。・・・・・・なんでそんなにうまくなったの」



生徒の顔が若干ひきつったあと、なんともいえない恍惚の表情が現われ、
おとなしい子ですので、喜びを大きく表現することはないものの、

次の練習でもっと声が大きくなり、もっと発音を丁寧に言い・・・

と、目の前でびょびょびょびょ~~~~ん!!と進化していった子が
いましたよ。



ゾクゾクしますね。


これですよ、これ。


毎日こうしてゾクゾクさせてもらえて、


ああ、有難い。


彼らの元気のエネルギーを、


ごごごご~~~っと分けてもらっています。


さあ、明日の子たちはどうかな?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英検合格点

2013-10-22 | お知らせ
先日行われた英検の合格点が、本日発表されました。

1級   78点

準1級  70点

2級   45点

準2級  43点

3級   40点

4級   38点

5級   30点


さあ、どうでしょう皆さん!合否は今週金曜日に発表です!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加