英会話リーチアウト 講師のブログ

静岡県焼津市/藤枝市の英会話スクール リーチアウト。講師がレッスンについてや英語情報などを綴ります。

ハロウィンスピーチコンテスト

2011-11-30 | 講師R
こんにちは。講師Rです

一昨年は審査員、昨年はスタッフ、そして、今年初めて自分の生徒を送り出すことになった
スピーチコンテスト。
それはそれはプレッシャーでしたが・・・

見事私の生徒からも優勝者、入賞者が出てくれてほっとしております
そして、今回惜しくも入賞しなかった生徒達も、出場できなかった生徒達も、
全員がものすごい成長をみせてくれました。

毎回、レッスンのたびに「練習してきたよ!」と誇らしげに披露してくれる子。
はじめはなかなか覚えられなくて、みんなの前で発表するのが嫌だったのに、
覚えてしまってからは自ら発表したがる子。
出場するのが嫌でずっと渋っていたのに、ステージに立ったら、なりきって入賞してしまった子。

本番前の最後のレッスンでは、私も生徒達もコンテストが楽しみでワクワクしていました。
劇とは違って、誰もが主役になれるスピーチってやっぱり最高!と思いました。

また、来年に向けて、今回のいろいろな反省点を生かしたレッスンを心がけていきたいと思います。

保護者の皆様、衣装の準備から練習のおつきあいまで本当にありがとうございました。

また、もし、「今回はこどもが嫌がるので出場を見合わせました」というご家庭がありましたら、
是非来年は、そのことを講師にご相談ください。はじめは不安で嫌がっていた子も、練習して
自信がついて出場したくなってくる子がたくさんいます!!

と、ハロウィンの余韻に浸る間もなく、クリスマスパーティ、クリスマスキャロル、来年の
英検に向けて準備に追われています!

がんばりまーす!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハロウィンアンケートの集計結果

2011-11-28 | お知らせ
先日のハロウィンスピーチコンテストのアンケートをまとめました。
たいへん参考になりました。ご協力、ありがとうございました。
回答数 48 複数回答あり

当日の様子について
(1)子供達のスピーチはいかがでしたか?
   ①満足 38
   ②大体満足 9
   ③やや不満 0
   ④不満 0

(2)構成、時間配分は適当だと思いましたか?
   ①適当だった 44
   ②適当でなかった 0

(3)会場の雰囲気、観覧者のマナーはいかがでしたか?  
   ①よかった 45
   ②良くなかった 1
    

・練習時の様子についてお気付きの点、
ご意見などございましたらご記入願います。


   ・毎日お風呂の中で練習するようにしていました。

   ・1人でブツブツやっている様子も見られました。

   ・楽しく練習していました。

   ・家では家族の前ではあまり練習しなかった。

   ・昨年トロフィーをもらったので、モチベーションが下がってしまうことを
    心配したが、今年は盾をもらうんだと練習していました。

   ・始めのうちは一生懸命練習していたが、
    文章を全部覚えてから全く緊張感がなくなり練習しなくなってしまいました。

   ・毎日わずかな時間ですが、仮装までして楽しんで練習することができました。

   ・大きな声で練習していました。

   ・繰り返し練習していました。

   ・毎回、レッスンで練習していただくので凄く良かったです。

   ・最初は嫌がっていたが、練習を繰り返しているうちに自信がついたようで、
    最後には楽しくやっていました。

   ・家での練習では教室で習った発音を頑張って直して、
    本番言える様にしていました。

   ・言わなくても、ちょっとした時間でも楽しく練習していたので
    良かったと思います。

   ・賞が励みになるようで、自ら進んで練習していました。

   ・ジェスチャーを覚える方が大変だった。

   ・一つ一つの発音をレッスンで教えてもらいとても単語が上手になった。

   ・昨年より意欲的に、ほとんど毎日練習していました。

   ・一生懸命練習していました。先生にたくさん褒めてもらったようで、
    英語の時間が待ち遠しい様子でした。

   ・寝る前に携帯の録音機能を使って楽しくやっていました。

   ・本人がのんびり構えすぎていて、練習が少なかったように思います。

   ・自らCDを聞き、練習に取り組んでいました。

   ・こっそり練習していました。
 
 →皆さんそれぞれ頑張って練習してくれたようですね。
  保護者の皆様もお忙しい中、練習にお付き合いただき
  本当にありがとうございました。

 

   ・CDの録音量をあげることはできますか?
 
 →技術的な問題ですので、勉強しておきます。  

   ・一日一回は必ず言うようにしていましたが、発音で分からない所は
    親がどう教えていいか分からなかったです。
 
 →とにかくCDを聞いていただく事が第一歩だと思っています。 




・当日の様子について

   ・9:15頃会場に着きましたが、どこに行っていいのか少し困りました。
    ホールにどなたかいていただければ有難かったです。
 
 →今回は午前の部の準備に余裕がなかったことを大変反省しております。申し訳ありませんでした。来年は必ず改善し、ご迷惑がかからないようにいたします。


   ・リハーサルで、今回はマイクなしでスムーズでよかったと思います。
   ・楽しみにしている様子でした。
   ・緊張していたけど、ワクワクしている。
   ・緊張していた。
   ・年々落ち着きが出てきたと感じられました。
   ・緊張して落ち着きがなかったが、頑張ったようです。
   ・楽しそうに過ごせました。
 
 →ありがとうございます。
  人前でしかも英語でスピーチするのは本当に緊張します。
  でも、昨年より今年、今年よりは来年・・・と
  確実に度胸と共に英語力はが付いているのを
  ご実感いただけたのではないでしょうか
  

  
・今後のイベントについて何かアイディア等ございましたら、
  是非お聞かせ下さい。


   ・観客も楽しめるちょっとしたイベントがあったらいいのかなと思います。

 →別の機会に出来るよう検討致します。

   ・ハロウィンではなくスピーチコンテストなどどうでしょうか?
 
 ハロウィンは仮装をして、別のキャラクターになりきってスピーチを
 する、という点で、スピーチ入門にはうってつけのイベントだと思います。
 パフォーマンスする生徒も、観覧する人も、楽しい時間を過ごしていただく
 ことができます。その点から申しますと、仮装スピーチにはしっかりとした
 意義と効果があるものと確信しております。
 本格的スピーチをご希望の方は、「全国こども英語スピーチコンテスト」
 へ是非挑戦なさってみてください。


   ・オープンクラスがあったらいいと思う。
 
 →参観日のことでしょうか?参観はいつでも歓迎しております。

   ・グループ等で英語劇をしたら楽しいのではないでしょうか?
 
 →貴重なご意見ありがとうございます。
 以前はやっていた事がありましたが、スピーチの方が効果があがる為、
 廃止いたしました。


   ・いつも楽しいイベントがいっぱいで大満足です。
   ・このスピーチコンテストは続けて欲しいです。
 
 →温かいお言葉ありがとうございます。




・その他 ご意見、ご要望がございましたらご記入下さい。

 スピーチコンテストについて

   ・表彰式は最後のほうが良いのではないか?

 →例年は最後に表彰をしておりましたが、途中退場される方の為に、
  今回はこのように進行させていただきました。お子さんを2人以上お預けくださって
  いる保護者の方で、午前の部・午後の部と両方にお子さんがいらっしゃる場合は
  一日中の拘束となってしまうため、途中退場ができるかぎり可能なように
  スケジュールを組ませていただきました。ご理解いただければ幸いです。


   ・一つ一つの休憩が長く、休憩の時間がありすぎて、
    ダラッとしてしまった感じがあった。

 →時間配分は今後の課題です。来年への申し送りと
  いたします。


   ・観客席の座席の指示が二転三転した。

 →大変申し訳ございませんでした。今後このようなことのないように気をつけます。こちらでご観覧いただく方の数の把握ができないため、的確なお願いができませんでした。
  次回の申し送りと致します。


   ・日本語訳があると有難いです。

 →実は皆様にもお子さんにも審査員の方にも、すべての方に、あえて英語の世界に
  どっぷりはまっていただきたいと思っております。そのため日本語訳をご用意
  いたしておりません。ただご希望に沿えるよいアイデアがないか来年までに
  検討いたしたいと思います。


   ・衣装を直す時間が欲しかった。

 →検討いたします。

   ・リハーサル、ファッションショーなどは省いても良いのでは?

 →検討いたします。  

   ・駐車場が少ない。

 →申し訳ありません。いつも借りることの出来る小学校が
  先方様のご都合で借りることが出来ませんでした。


   ・経験の長い子が受賞できたような気がする。

 →毎年、初参加で入賞する生徒がいます。
   今回もたくさんの初参加入賞者が生まれました。
   レベルの違いはスピーチの長さや使用する英単語等で難易度を変えて
   ハンデとしています。


   ・ベストドレッサー賞を作って欲しい。

 →衣装の準備等が保護者の皆様のご負担にならないよう、
  こちらも配慮いたしております。そのため衣装は審査の対象となりません。
  また、もしベストドレッサー賞を作りますと、それは子どもの実力とは離れ
  たところでの審査となってしまいます。これはあくまでもスピーチコンテスト
  です。そのため主旨と異なってしまうため、設けておりません。
  その点ご理解いただければ大変うれしく思います。
  衣装準備が負担になるから・・・という理由で参加しない生徒が出る事態は
  避けたいからです。また、参加料を徴収せず、無料参加していただけるように
  しているのも同じ理由からです。どうかご理解くださいませ。


   ・もっとたくさんの種類の賞を出して、
    少しでもやる気を起こさせるようにして欲しいと思う。

 →現在のやり方で、生徒さんのモチベーションは落ちていませんので、
  あえて作る必要がないと考えておりますが、いかがでしょうか?
  賞をたくさん増やしても、全員が取れるわけではありません。必ず賞にもれる
  お子さんが出てきます。もしくは参加者全員がなんらかの賞が取れるような仕組み
  にしてしまいますと、それはそれでモチベーションが生まれない状況が起きる
  と思います。賞が取れない子は、大変悔しがりますが、その「悔しさ」も
  よい経験ではないでしょうか。実際、来年への闘志を燃やしている生徒ばかりで
  リーチアウトは溢れ返っております。会を重ねるごとに、このモチベーションは
  どんどん強くなってきているように思います。
  敢えて上位3名、もしくは5名と、厳しく区切っている現状に、生徒は納得して
  いるようです。そのため現時点ではいろんな賞の設定は考えておりません。
  ご理解いただけたら嬉しく思います。


   ・A,Bグループがどのように分かれているのか説明が欲しかったです。

 →基本的には学習年数で分けてあります。

   ・グループでの評価ではなく、学年ごとの評価にして欲しい。

 →各学年で人数の偏りがあります。そのため
  人数配分が難しいので現状の形を取らせていただいております。
  ご理解いただけると幸いです。


   ・保護者の中にも、私語がうるさい方がいた。

 →再三お願いしてあっただけ残念です。

   ・託児の準備が遅い。

 →こちらの手落ちがございました。
  ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。


   ・ネコのバッグが気になります。

 →改善を検討しております。

   ・スピーチコンテストは参加料を徴収しても、意義のある内容だと思います。

 →なるべく全員の生徒さんに参加していただきたいと考えております。


   ・色々な仮装があって素敵でした。
   ・喋れる英語だなぁと感じました。
   ・皆スピーチが上手で驚きました。
   ・子供達の上達の様子が分かるとってもいいイベントだと思います。
   ・衣装もそれぞれ楽しめました。
   ・とても可愛くて、緊張感のあるコンテストで見てるほうもドキドキしました。
   ・楽しい時を過ごさせていただきました。
   ・こちらも緊張しました。
   ・レベルが高くて驚きました。来年も楽しみです。
   ・今回、小さい子どもの託児をしていただけたので、とても助かりました。
   ・日頃丁寧に教えていただきありがとうございます。
   ・退出できる時間があったおかげで、
    他の方のスピーチも安心してみることが出来ました。
   ・小さな子どもが多いのにも関わらず、
    とても静かで皆スピーチに集中できたと思います。
   ・いつも楽しそうな指導ありがとうございます。
   ・初めて観覧しました。とても良い機会をいただきました。

 →温かいコメントありがとうございます。 

 その他  
  
  
   ・今年のオープンハウスは夕方が多く、少ししか出席できませんでした。
    夏休みなので昼間なら出席しやすいです。
    働いている方もいるので時間帯を色々にしてもらえると助かります。
 
 →次回の春のオープンハウスでは検討いたします。  
   
  グループ等で英語劇をしたらどうか?


 →以前はやっていたことがありましたが、スピーチの方が効果があがる為、
  廃止いたしました。
 

 
 多くのコメントありがとうございました。
 皆様のご意見を参考にさせていただき、
 より一層楽しく意義のあるイベント運営に努めて参りたいと存じます。

 今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。
        

     リーチアウト
     講師一同




 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャロル

2011-11-26 | guam tour
ハロウィンが終わった・・・と思ったらすぐにクリスマス!!

本日3時よりキャロルの練習が焼津教室で行われます。

まだお申込みがまだの方も、どうぞ直接練習にお越しくださいませ。


本日、CDをお配りいたします。


よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本番

2011-11-22 | お知らせ
11月20日(日)

第4回ハロウィンスピーチコンテストが行われました。

皆様、お忙しい中ご来場いただきまして、本当にありがとうございました。


出場者の皆さんも本当によくがんばってくれましたね。
素晴らしいスピーチの数々でした。

そして審査員をしてくださった先生方、入賞者を決めるのがとても大変だった
そうで、そんな激務をお願いしてしまい、また快くお引き受けくださった
ことに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

会場の関係者の皆様も、ありがとうございました。

是非来年もよろしくお願いいたします。

託児サービスを担当してくださった皆様もありがとうございました。
こちらも初めての試みだったので、足りない点いくつかあったかと
思います。大変なお仕事を引き受けてくださってどうもありがとうございました。


お手伝いの中高生さん、いつも忙しい中に駆けつけてくれて、たくさん
お仕事してくれて、本当にありがとうございます。

今回は託児サービスでも活躍してくれたそうですね。心強いです。


そしてOBの3名さん。忙しい学業の中、貴重なお休みにお手伝いをしてくれて
本当にありがとう。

最後に講師の皆さん。コンテストの準備は本当に大変でして、
出欠の確認から、仮装内容を確認してスピーチの相談を生徒とし、
スピーチ作成に時間をかけ、そのスピーチを一つ一つ録音してCDに落とし、
それを配り、練習を重ね、
合間に進行の準備、打ち合わせ、
当日の準備、進行、片付け。

本当に感謝します。それらを楽しそうに取り組んでくれ、各講師の生徒の
スピーチもそれはそれは見事なもので、
入賞者も均等にそれぞれの講師から同じくらいの割合でしたし、

私は人材に恵まれているなあ、と心から思います。ありがとう。


恒例の行事となりましたが、それでも毎回いろいろと違うことがあります。
今回も予定と違うことがあったり時間配分に手落ちがあったり、
反省すべき点がいくつもございました。

各講師それぞれの反省と、いただいたアンケート(後日公開します)の
ご意見を参考にし、

来年はもっとよいものが作れるように頑張ってまいります。

本当にありがとうございました。


みごとなスピーチを披露してくれた小学6年フリースピーチの部
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日・・・

2011-11-19 | お知らせ
明日の日曜日は とうとうハロウィンスピーチコンテスト本番です!!

どうぞみなさまよろしくお願いします。

がんばってきた練習の成果をおおいに発揮しましょう

さて、お時間の確認をお願いします。


11月20日(日)

場所:市民センターおかべ ホール (500人収容のホールです)

午前の部

 リハーサルご希望の方は9:10~9:40の時間を設けております。
 マイクは使用できませんのでご了承ください。

 9:30  開場
9:50  午前の部出場者によるファッションショー

10:00  幼稚園の部(14名)

10:30  小学1年生の部(40名)

11:15  小学2年生の部(28名)

11:50  表彰式

       午前の部閉演

午後の部
 リハーサルご希望の方は12:45~13:20
 同じくマイクのご使用はできません。

13:00  開場
13:30  午後の部出場者によるファッションショー

13:45  小学3年生の部(25名)

13:30  小学4・5・6年の部(24名)

       以上仮装スピーチの部終了

15:00  フリースピーチの部 3・4・5年の部(13名)

15:30  フリースピーチの部 6年の部(11名)

15:50  表彰式
       
       コンテスト 閉演


★時間はあくまでも目安ですので、当日の進行状況により変更となる
 可能性がございます。ご了承くださいませ。

★小さなお子様のご入場はお断りさせていただきます。別室にて
 託児サービス(200円)がございます。

★当日は外部からの審査員をお招きして、厳正なる審査が行われます。
 そのためスピーチ中の私語・飲食・お席の移動は固くお断りいたします。


毎年、小さなお子さんの声や私語(こちらは年代を問わず)、お席の移動などの
苦情がたくさん寄せられております。
皆様のご協力があってこそ成功に結び付くイベントです。
どうぞご理解とご協力をお願い申し上げます。


当日やむを得ず欠席になる方は、必ず講師までご連絡ください。
(当日の連絡先は先日お配りしました『当日の流れ』(スケジュールの裏に
会場の地図が印刷されているおたより)に載っております。

当日はスクールが無人になりますので、どうぞスクールの固定電話ではなく
講師の携帯へご連絡くださいませ。

(ご連絡ないままの欠席は当日の進行に支障がでますのでご容赦願います)

それではがんばりましょう!!

See you tomorrow
コメント
この記事をはてなブックマークに追加