宮城の農業普及現地活動情報

県内9つの農業改良普及センターから,震災の復旧・復興に向けた取組や,宮城を元気にする農業普及情報をお届けします!

「JA栗っこ集落営農組織連絡協議会」第4回通常総会が開催されました

2011年06月30日 13時25分44秒 | ⑧地域農業の構造改革に向けた取組支援

 平成23年6月27日に「JA栗っこ集落営農組織連絡協議会」の第4回通常総会が栗原市内で開催されました。
 当日の開会挨拶で,岩渕会長から,この一年,法人化に向けてどう取り組むか組織ごとに検討してきたこと。また,「三田鳥営農組合」が第1号として法人化されたこと。などが報告されました。
 通常総会では,平成22年度の事業報告並びに収支決算の承認,平成23年度の事業計画並びに収支予算等が検討され承認されました。また,役員の改選も行われ,留任となった岩渕会長から「会員46組織,収益を上げて,地域振興に役立って行かなければならない。先頭に立って取り組んでいきたい。」旨の力強い就任挨拶がありました。
 今後も,土地利用型農業の推進やブロックローテーションの確立,園芸作物の拡大,組織の法人化など,地域農業の牽引役としての活動が期待されています。


<連絡先>
宮城県北部地方振興事務所栗原地域事務所農業振興部 地域調整班
TEL:0228-22-2268   FAX:0228-22-5795

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中学校における農業体験学習の支援 | トップ | 栃木県から‘いちご苗’が無償提供... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む