こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ

「サクラノモリ†ドリーマーズ」 体験版 第一弾 あらすじ・感想

2016年02月20日 19時09分16秒 | MOONSTONE

2016年5月27日発売予定MOONSOTNE最新作「サクラノモリ†ドリーマーズ」の体験版の第一弾をプレイしてみました!

サクラノモリ†ドリーマーズ 概要
飛行機墜落事故で奇跡的に生還してから影のような幻覚を見るようになった主人公・吹上慎司が、次々と奇妙な事件に見舞われ、やがてその怪異へと深入りしていくことになるというお話。
今回の体験版は序章ということですが、ぶっちゃけると、体験版の内容は公式サイト等で紹介されている内容とだいぶかけ離れていますw 悪霊の存在は出ていますが、序章だと他のことにはほとんど触れていませんし、まどかと初音以外のヒロインも出てきません。

サクラノモリ†ドリーマーズ 体験版 第一弾 あらすじ
幼馴染の秋津まどかと山へサイクリングに行った後、公園まで散歩に出た慎司。そこで友人でホームレス(っぽいことをしている)八束秀典と会い、彼がバイトを始めたと言うので、一緒に付いていくことにします。秀典に連れて行かれた場所は探偵事務所でした。
秀典はそこの所長・五郎太忠雄に買い物を命令され(正確には買い物を頼まれたのに忘れて散歩してたため怒られた)事務所を出て行ったしまった為、初対面の所長と2人きりになった慎司。どうしていいか分からないでいると、秀典が帰ってきます。その後、自己紹介を済ませ、少し話をして帰るのでした。
翌日、入学式を迎える従妹の吹上初音と彼女の母親・美弥子、そして、まどかと4人で桜ヶ丘学園まで登校します。学園について初音たちと別れ、クラス分けを見て、慎司とまどかはまた同じクラスであることが分かったため、一緒に教室に向かいます。その後、1年のときから親しかった友人・鯖江も同じクラスであることが分かり、放課後は鯖江と一緒に遊びに行くことにします。
始業式の翌日、まどかや初音と登校途中、慎司は幻覚を見ます。心配するまどかでしたが、様子を見ようということになり、教室に入るといつも通り別れます。慎司が幻覚を見るようになったキッカケ・・・それは慎司が事故で両親を亡くしてからでした。500人以上の人が亡くなった飛行機事故。生存者は慎司と初音と美弥子の3人だけでした。慎司はそれから幻覚を見るようになったと周りには話していましたが、その事故の直前から幻覚を見ていました。
それからは特に何事もなく時間は流れ・・・ある日、体調が悪いと言ってサイクリングに行けなくなったまどかを心配した慎司ですが、まどかから病気ではないと言われ不思議に思います。その日の体育の時間、まどかは見学していましたが、その理由を鯖江に生理だろうと言われ、ようやく理解するのでした。
これまでまどかのことをただの幼馴染と思っていた慎司ですが、それからというもの、無意識のうちにまどかのことを異性として見ていくようになります。そんなある日、まどかと一緒に久しぶりのサイクリングに出たとき、慎司は初めてヒルクライムでまどかに勝利。まどかから男女の差があるからこれからは慎司には勝てないと言われ、慎司はまどかが女の子であることを意識するようになったのでした。
ある日の放課後、1人で下校中、再び幻覚を見た慎司。その直後、すれ違った女性が車にひき逃げされてしまいます。第一発見者として警察に事情聴取された慎司ですが、他人の死とは言えショックが抜けきらず、保護者として一緒に事情聴取を受けた美弥子との誰にも言わないようにという約束を破ってまどかに話してしまいます。翌日、ひき逃げの犯人が捕まったことをニュースで知りますが、そのニュースで急に人を轢きたくなったと妙なことを言っていることを不思議に思うのでした。そして、この日から少しずつ日常が崩れていくことになります。
まどかが再び生理になったためサイクリングが中止になったものの、ヒマだった慎司は1人で行くことにします。しかし、まどかがいなかったため山頂についてもやることがなかった慎司は思わず寝てしまい、帰りが遅くなってしまいました。すると、下山途中で何者かに追われ必死に逃げますが、新品に換えたはずのワイヤーが突然切れてしまい、自転車ごと崖から転落。慎司は奇跡的に助かったものの、落ちた先で女性の他殺体を見つけます。
警察から事情聴取を受けた翌日、美弥子と一緒に病院へ行ったものの、特に異状は見当たりませんでした。しかし、その帰り買い物に行くと言って別れた美弥子のことが急に心配になり、探しに行こうとすると、目の前に悪霊のようなものが現れます。今度は幻覚ではなくはっきりを見えたため、恐怖を感じた慎司は逃げようとしますが、身体が動きませんでした。そこへ美弥子がやってきますが、慎司がこっちへ来ないよう叫ぶと、悪霊は姿を消します。
悪霊を見たその日から慎司は周囲を気にするようになり、挙動不審な行動を取ってしまいます。自分以外に視られない悪霊のことを誰にも相談できず悩んでいた慎司ですが、探偵なら聞いてもらえるかもしれないと思い、忠雄の探偵事務所に向かいます。あいにく忠雄は不在でしたが、秀典はいたため、先に相談に乗ってもらうことにします。すると、その悪霊を見たいという秀典に言われて2人で街を出歩きます。すると、慎司が悪霊を発見したため追いかけますが、見失ってしまいます。悪霊がいなくなった辺りを見渡すと包丁を持った男性を見かけたため、嫌な予感がした2人はその場へ行くと中年女性の死体を発見。慎司は警察に通報しますが、慎司たちが目を離していた10分の間に死体も形跡も無くなっていたため、警察には悪戯だと思われてしまうのでした。
慎司はまどかに死体のことはボカしか事情を話し、悪霊の捜索に付き合ってもらうことにしますが、公園で発見した悪霊が近づいてきたため、逃げ出します。悪霊は危険だと感じた慎司は捜索は1日で止めることにします。しかし、その日の夜、まどかが悪霊を食べておかしくなるという悪夢を見てしまうのでした。悪夢を見た翌日まどかを観察しますが特に異状は見当たらなかったため、一安心するのでした。しかし、ある日、サイクリングの誘いを断ったまどかが東京に行ったお土産を持ってきます。そのことに急に不安に感じた慎司はどういうことか彼女に尋ねると、まどかは東京に引っ越すことになったと話します。まどかが遠くへ行ってしまいもう二度と会えなくなる・・・そこまで理解してようやく、慎司はまどかのことが好きなんだと気付くのでした。
まどかが引っ越すことにショックを隠し切れない慎司でしたが、鯖江からちょっと遠くなるだけで会おうと思えば会えると励まされ、ようやく普段通りの自分を取り戻し、まどかに引っ越す前に一緒にサイクリングに行こうと誘います。まどかは次の日曜日に引っ越すことが決まったため、その前日の土曜日に行くことにします。そして、いつものコースをサイクリングして、いつも行く沼に行き、慎司はまどかに告白します。まどかもまた同じ想いだったため、2人は恋人同士になります。その証拠としてキスをしますが、その後、少し1人になりたいから先に帰って良いとまどかに言われ、何故か不安に感じた慎司ですが、まどかと恋人になれたことで浮かれてしまい、彼女を置いて先に帰ってしまいます。しかし、このときのことが彼女との最後の会話になるとは慎司は思いもしませんでした。
その日の夜、まどかが帰ってこないという両親が家にやってきて、最後に一緒にいたであろう慎司はサイクリングに行ったことを話します。その後警察と一緒に捜索したところ、沼の底に沈んでいるまどかを発見するのでした。両親を亡くし今度は恋人のまどかが殺され、慎司は生きる気力を失くしていました。美弥子や初音を心配させたくないという理由でとりあえず学校には行くようになり、それからしばらくの月日が流れましたが、まどかと一緒に悪霊を捜索した公園で再びその姿を視ます。そのとき、あのとき悪霊が狙っていたのは、自分ではなくまどかだったことに気付き、慎司は悪霊に復讐することを決意します。
慎司は以前秀典がこの街にヒーローがいて悪者を成敗しているという話をしていたことを思い出し、秀典のもとへ向かいます。秀典はある人に教えてもらったと言いますが結局詳しいことは分かりませんでした。それからというもの、大量の悪霊が視えるようになった慎司はますますおかしくなっていきますが、それを見かねた初音が「悪霊なんていない」と話します。そう言われた放課後、慎司はまどかの形見であるロードを使ってまどかが殺害された場所に行くと、男の笑い声が聞こえます。辺りを見渡すとその男がいたため、追いかけた慎司。結局見失いますが、悪霊ではなく人間によって殺されたと確信した慎司は、未だ捕まらない犯人を見つけて殺すという“支え”を見つけるのでした。

サクラノモリ†ドリーマーズ 体験版 第一弾 感想
多分そうなんだろうなぁと思ってたけど、実際そうなると辛かったですなぁ(´Д`;)ヾ まどかが最期まで慎司が助けに来てくれるって信じてたところとかもう・・・。でも、公式サイト等で公開されているものを見ると、まどかはこの後もいるっぽいけど夢の中だけってことなのかぁ。まぁよく分からんが、とりあえず今回は第一弾ってことで導入部分だったせいか、大よそ公式サイトに書かれている内容とは違ってましたねw
第一弾の内容は日常生活の部分が多めで、主に慎司とまどかの会話がメインになっています。距離が近すぎるためにお互い異性として認識していなかったとか色々と幼馴染モノのお約束な展開になっていたのは良かったと思いますが・・・恋人同士になった直後にアレですよ(つд⊂) こういう展開になると分かっててもショックはありますね。キャラ紹介で主人公に最初から恋人がいるって時点で怪しいものw
そんなわけで、内容的にすごく暗い印象があって、鬱な展開も予想されるけど、バトルアクションとかあるみたいですし、ストーリー自体は面白そうとは感じました。ただ、日常生活が多めの序章ですら人間の惨殺死体とかCGで普通に出てくるし、公式サイトの雰囲気からして“分かる”と思うので、ダメな人はダメでしょう。好みがハッキリ分かれることは間違いないです。
ヒロインは2人しか出てこなかったので、評価しにくいのですが、初音ちゃんは可愛いですね!従妹だけど妹認定ですw まどかは幼馴染だけどまぁ普通かなw おっぱい小さ目なのが残念(爆) 第一弾では未登場ですが、閑宮真幌が1番好みですね~。・・・分かりやすいですね、自分の好みw
自分は買うかどうかまだ迷ってる段階で、体験版第二弾の公開を待とうと思います。しかしまぁ、前作「夏の色のノスタルジア」もやや暗い雰囲気はあったものの、それすらも可愛いと思えるほどに突き抜けた内容になってますね、今作はw MOONSTONEさんの作品は「Magical Marriage Lunatics!!」以降しか知らない自分にとって、こういう色のブランドだったのかぁ・・・って若干面食らってますw

「サクラノモリ†ドリーマーズ」の公式サイトはコチラから↓
http://www.moon-stone.jp/product/ms22/】 

『PCゲーム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「ロイヤルガーデン」 あら... | トップ | 好きな美少女ゲームキャラク... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む