こばとの独り言

ただひたすらに趣味を語るブログ。現在はエロゲーと花騎士と艦これがメインです。

「PRIMAL×HEARTS2」 sofmapコレクション ま~まれぇど 2017

2017年02月20日 00時03分38秒 | ま~まれぇど

ソフマップで販売された「PRIMAL×HEARTS2」のグッズコレクションです~。

ちょっと値段は高かったけど、アリスちゃんのフルグラTシャツがあったので買いました(*´Д`*)b

アリスちゃんは可愛い!(*´Д`*)b アリスちゃんは可愛いんだよぉぉぉぉぉぉぉ!!
ぶっちゃけ、このフルグラTシャツだけで販売してくれたら5~6枚は買ったと思いますよ(爆)
とりあえず、今後イベントに参加するときはこのTシャツ着て行くので宜しくお願いしますwww

他はこちらです(適当w

オリジナルマフラータオルとオリジナルエコバックですね~。

ちなみに、2個買いでしたw

アリスちゃんのフルグラTシャツの単品販売はないのかなぁ・・・。10枚くらい買うんでお願いできませんかねw
・・・あれ、枚数増えてる(゜▽゜)?

「PRIMAL×HEARTS2」のあらすじ・感想はこちら↓
アリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺編】【栗生真白編】【館林たては編】【月夜野兎姫編】【綿貫杏那編

「PRIMAL×HEARTS2」のグッズ購入品はこちら↓
キャラクターソング&サウンドアルバム】【新春初夢萌BOX2016】【アリスティアご奉仕ブランケット
アクリルフィギュア&手帳型スマホケース】【アリスティアあまあまブランケット&綿貫杏那B2タペストリー
ビジュアルファンブック

アリスティア・ヴァレンベリ・華蔵寺生誕祭(2017年)

「PRIMAL×HEARTS2」の公式サイトはこちらから↓ 

ま~まれぇど新作第10弾『プライマルハーツ2』

アリスちゃんは私の娘ですわ!愛娘は可愛いのですわ!(*´Д`*)b

コメント

「お嬢様は素直になれない」 店舗特典情報

2017年02月19日 20時44分17秒 | ensemble

2016年6月23日発売予定ensemble最新作「お嬢様は素直になれない」の店舗特典情報が公開されています(*'∇')

・・・一応、キャラは分散されてますね。私は立花ちゃんが良いかなって思ってるので、げっちゅ屋かトレーダーになりそうです。フード被ってる方が可愛いからトレーダーかなw

まぁ買う方向ではいますが、状況次第っていうのもありますね。6月は今のところないけど、5月のタイトルが延期する可能性がありそうなので(爆)
確実ではない理由は、今回キャラがあまり・・・っていうのもあるw 立花ちゃんとなつきちゃんは良さげですけどね。

「お嬢様は素直になれない」の公式サイトはこちらから↓※
※gooブログではensembleのURLは貼れないため、ensembleのツイッター公式アカウントのURLを貼っておきます。そこから公式サイトへ飛んで下さい。

やはり幼馴染や妹は安定して好きになる傾向にありますねw

コメント

「僕と恋するポンコツアクマ。」 SAORI ART WORKS

2017年02月19日 00時02分48秒 | スミレ/SWEET&TEA/娘娘

「僕と恋するポンコツアクマ。」シリーズのイラスト集を買いました(*'∇')

もちろんタペストリー&缶バッヂ付ですよw

優のおっぱい最高!
( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!

これはビジュアルファンブックではなく、作中のCGや販促用イラストを収録したイラスト集なので、イラスト以外の掲載はありません。
何故ビジュアルファンブック形式にしなかったのかは分かりませんが、さおり先生のイラストと優のおっぱいが見られればそれで良いのです(爆)
まぁ出来れば、ビジュアルファンブックも出してほしいですけどねw

スミレの新作はまだなのかな。スタッフの方々は別ブランドで作品を出してるみたいですけど・・・w

「僕と恋するポンコツアクマ。」シリーズのあらすじ・感想はこちら↓
桐谷梨々愛編】 【藤真咲莉編】【綾崎優編】【有瀬川アルル編】【葵雅妃編】【サブヒロイン編】【すっごいえっち!

「僕と恋するポンコツアクマ。」シリーズのグッズ購入品はこちら↓
マグネットシート】【綾崎優B2タペストリー】【藤真咲莉抱き枕カバー】【電気外祭り2016夏グッズ
綾崎優B2タペストリーTG通販ver.】【藤真咲莉B2タペストリー】【綾崎優抱き枕カバー

「僕と恋するポンコツアクマ。」シリーズの公式サイトはこちらから↓

スミレ『僕と恋するポンコツアクマ。』応援中! 

スミレ『僕と恋するポンコツアクマ。すっごいえっち!』応援中!

キャラ的には咲莉ちゃんの方が好きなんですけど・・・やはり最後はおっぱいに屈したか(*´Д`*)(ぁ

コメント

「春音アリス*グラム」 発売延期(2回目)

2017年02月18日 17時01分49秒 | NanaWind

NanaWind最新作「春音アリス*グラム」の発売日が2017年3月24日から5月26日に延期になりました(´_ゝ`)

公式サイトの更新スピードの遅さから延期するんじゃないかと思ってたら、本当に延期したでござるよwww

しかし・・・5月か、ままれの新作と被るなぁ・・・どうせなら6月に延期してくれれば良かったのになぁ。

期待していることに変わりはないので、他の期待作と被ってほしくないですねぇ。っていう個人的な事情w

シナリオ方面で問題があるのかな?そんな噂もありますが。

ともあれ、これ以上延期はしてほしくはないけど、ここまできたらどこまで延期するかが逆に楽しみに(ry

「春音アリス*グラム」のグッズ購入品はこちら↓
Character1 2016グッズ】【C90グッズ】【久遠寺一葉B2タペストリー】【クリアファイル】【凜堂耶々B2タペストリー
藤乃雪B2タペストリー】【C91グッズ

「春音アリス*グラム」の公式サイトはこちらから↓ 

Nanawind第四弾「春音*アリスグラム」応援中!

予約本数の多い春グラが延期したので3月は余裕が出来たけど、はるみなの予約本数も同じくらい多いので、追加予約はしない方向ですw

コメント (10)

「白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~」 あらすじ・感想その5 アナザーストーリー編

2017年02月18日 01時13分58秒 | CandySoft

「白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~」のアペンドコンテンツが配信されてました(*'∇')

久しぶりにCandySoftのサイトを覗いたらいつの間にか公開されてましたわ・・・見落としたなぁ。
これはシリアルコードを入力しないとダウンロードできないタイプなので購入者のみの特典となっています。

白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~ アナザーストーリー編 あらすじ
真夜中にリス子に起こされた怜。リス子がどうしても頼みたいことがあると頭を下げたため、怜はリス子の頼みを聞くことにします。
そして、リス子に案内された場所は、以前怪談話でも出てきた地下室の「開かずの扉」でした。リス子はこの中に大事な用があると言って、本来権限のある者にしか開けることの出来ない扉をアッサリと開けてしまい、中に入っていきます。
リス子に案内されたのは地下室の更に下の階にある病室でした。そこに辿り着くと1人の少女がとある装置の椅子に座って眠っていました。そして、リス子がそこにある設備をいじくると、その少女が目を覚まします。しかも、何故かリス子と同じ口調で。その少女こそリス子の正体だったのです。
ケア・アンドロイドであるリッピーことリス子は、動物だけではなくヒューマノイド・・・つまり人型のボディも持っていましたが、まだ実用段階ではないことから動物型の方で試験運用され、将来的にはこちらのヒューマノイドがメインになるという見通しでした。リス子はそのヒューマノイドの方にメインAIシステムとデータメモリを転送し、以後は開発コードネームである「松戸莉理」の方で呼んでほしいと言います。
莉理は今まで怜の元で試験運用され、怜やひとみ達を見てデータを収集・解析してきましたが、ロボットの彼女でも理解できないことがありました。それが「セックス」でした。突然知らされた事実に理解が追い付かなかった怜ですが、莉理のその一言で我に返り、以前と同じようにツッコミを入れてしまいます。しかし、莉理は全て怜のせいだと主張。入院以来、ひとみ達にエロエロなことをさせているのが原因でした。怜はそれを言われて反論できなくなってしまい、莉理が特別な感情を自分に対して抱いていることも分かった為、彼女とセックスすることになったのでした。
翌朝。目を覚ますとそこはいつもの病室でした。リス子はいつものリスの姿でいた上に、昨日のことを聞くと夢でも見たんじゃないでしゅかと言ったため、怜はそれに納得します。しかし、リス子は昨日のことは2人だけの秘密でしゅよと呟くのでした。

白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~ アナザーストーリー編 感想
本編では謎のまま終わっていた「開かずの扉」の謎が解けましたね・・・リス子とエッチすることになるとはwww
でも、莉里の見た目はすごく好みで可愛かったです!むしろ、メインヒロイン4人よりも好みだったなぁ・・・ツインテールは正義ですw おっぱいは巨乳というより美乳ですが、充分の大きさで形は好きだったかなw 舌足らずなリス子の口調とやや幼い容姿なロリ巨乳がマッチングしてとても良かったと思います。
Hシーンも全裸正常位と王道でしたし、やや短すぎるものの内容には満足しました。ちなみに、Hシーンの回想では最初に選択肢が出て、本編とは違う獣耳&尻尾(リス耳&尻尾)を付けた莉里を見ることが出来ます。こっちも可愛い!ケモミミ好きもこれで安心ですね(爆)
出来ればこの後のストーリーも見てみたいなぁ・・・見た目好みな莉里とのHシーンをもっと増やしてほしいですw

「白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~」のあらすじ・感想はこちら↓
佐倉ひとみ編】【成田きさら編】【天台皐月編】【美浜瑞穂編&ハーレムルート】 

「白衣の天使はお世話好き!~ラブラブエッチな入院生活~」の公式サイトはこちらから↓

白衣の天使 応援バナー

まさか、この応援バナーを使う日が来るとは・・・w

コメント

「Pure Marriage ~赤い糸物語 セリカ編~」 発売日決定

2017年02月17日 20時39分12秒 | Lass

Lass Pixy最新作「Pure Marriage ~赤い糸物語 セリカ編~」の発売日が2017年4月28日になったそうですね(*'∇')

4月発売タイトルがどんどん増えて行く・・・w

ただ、Lass系列なので延期の可能性はありますね・・・昨年のまどか編も1ヶ月延びましたし。でも、今回は楽しみにしていたセリカ編ですし、延期はしてほしくないかなw ロープライスならすぐプレイ出来ますしね。
何より、早くセリカたんの爆乳おっぱい見たい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい! 

予約開始日は2月24日からです!

あと、限定版タペストリーの絵柄も公開されましたね!

( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!

「Pure Marriage ~赤い糸物語~」のあらすじ・感想はこちら↓

星ヶ丘まどか編

「Pure Marriage ~赤い糸物語~」のグッズ購入品はこちら↓
星ヶ丘まどかB2タペストリー

「Pure Marriage ~赤い糸物語~」の公式サイトはこちらから↓

Pure Marriage ~赤い糸物語~ セリカ編

( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!い( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!

コメント

「想いを捧げる乙女のメロディー」 体験版 あらすじ・感想

2017年02月17日 00時06分28秒 | ensemble

2017年3月24日発売予定ensemble最新作「想いを捧げる乙女のメロディー」の体験版をプレイしてみました(*'∇')

まぁ購入確定タイトルではありますが、一応ねw

想いを捧げる乙女のメロディー 概要・世界観
ピアニストを目指してドイツに留学中の主人公・雨桜みさきが、姉の代わりにリーリエ女学園で音楽教師をしながら学生としても生活することになるというお話。
みさきと姉の雨坂汐理(名字が違うのは結婚しているため)は二人姉弟で、みさきが幼い頃に両親を亡くしています。父親が音楽技師で、父が製作したピアノはリーリエ女学園に寄贈されており、みさきは父のピアノを弾くことが密かな夢になっています。
リーリエ女学園の学園祭(正式名称はリーリエ・フロイライン・シュールフェスト)には学園創設から続いている「リーリエ・クヴァルテット」と呼ばれる伝統があり、それはリーリエを代表して学園祭で演奏する学生カルテットのこと。「リーリエ・クヴァルテット」は2つのグループの候補があり、それぞれ「アインス」「ツヴァイ」と呼ばれ、学園祭で演奏できるのはどちらか片方だけになります。
リーリエ女学園には寮があり、1つの建物に全員入るのではなく、いくつかのコテージに分かれて生活しています。音楽専攻の生徒は基本的に寮暮らし。みさきも姉が使っていた部屋を利用しています。自主性を重んじる学園のため、寮母といった人もおらず、基本的に食事も掃除も自分たちでやることになっています。

想いを捧げる乙女のメロディー 体験版 あらすじ
雨桜みさきが留学先のドイツに慣れ始めた頃、姉の雨坂汐理から電話がかかってきて、あるお願いをされます。それは、リーリエ女学園で音楽の先生をしてほしいというものでした。その理由は、汐理が産休に入るからでした。しかし、産休が早まってしまい、後任の教師が間に合わないことから、その間にある学園祭の「リーリエ・クヴァルテット」で指導する教師がいなくなってしまい、急きょ学園祭までの代役が必要になったのです。それだけではなく、リーリエ女学園にある父のピアノが、学園祭が終わったら博物館に寄贈されることになったため、弾けるチャンスが今年しかないということでした。汐理がみさきに依頼したのは腕を信頼しているからだけではなく、みさきの夢を叶えてあげたいという思いもあったからでした。
最初は臨時講師になることに渋っていたみさきですが、彼にとって、父が遺したピアノを弾くことは密かに抱いていた夢であったため、最終的には引き受けることにします。そして、留学先に休学届を出し、日本に戻ったみさきは、リーリエ女学園を訪れますが・・・。
リーリエ女学園に着くと、姉の同僚で親友でもある園谷千春が出迎えます。その後、彼女の案内で保健室に案内され、そこで学園長の加野怜美と会いますが、彼女にはみさきの事情が全て話されていたため、みさきは自分の夢まで知られていることに驚きます。しかし、それもそのはず。彼女もまた千春同様に姉の同級生だったのです。怜美は今回の件は非公式案件だと言い、千春にみさきを更衣室に案内させます。そこでみさきが見たものは、何故か女子の制服でした。自分がこの服を着ることに抵抗を感じたみさきですが、更衣室に女子生徒が入ってきてしまったため、犯罪者扱いされないように急いで制服に着替え、ダッシュで保健室に戻ります。どういうことかと怜美に事情を聞いたみさきですが、父親のピアノは大変貴重なものであり、学園祭のときにしか公開しておらず、それを弾けるのはリーリエ女学園の学生のみ。そのため、みさきが父のピアノを弾くには学生として参加しなくてはいけないから・・・ということでした。つまり、ただ臨時講師として赴任するだけではピアノは弾けなかったのです。父のピアノを弾くには学生として編入し「リーリエ・クヴァルテット」に選ばれなくてはいけない。本来、講師であるなら男性でも大丈夫でしたが、みさきを女装させたのはそういった事情があったからでした。みさきはその事情を聞き、女装することに抵抗あったものの、姉達からの期待に応えるためと自分の夢を叶えるために、この仕事を引き受けることにしたのでした。
怜美と別れた後、千春に寮まで案内されたみさきは、途中で百合園と呼ばれる庭園でヴァイオリンを演奏している女子生徒を発見し、しばらく聞き惚れます。その後、姉が使っていたという寮に入ると、そこの共用ラウンジで千春の妹の園谷千夏がテーブルに突っ伏してダラけていました。千春は千夏にみさきを紹介した後、あとは千夏に案内を任せると言って帰ってしまいます。その後、千夏に寮を案内してもらい、その日は疲れもあってか早々に寝てしまうのでした。
翌朝、初登校の日。登校途中でハンカチを落としたみさきは、野々宮美亜という女子生徒にハンカチを拾ってもらったため、お礼を言います。その後、保健室で怜美や千春と打ち合わせをし、千春の担任のクラスに案内され、自己紹介をします。みさきが用意された自分の席に座ると、隣の席の水澤沙耶香が挨拶してきたため、みさきも挨拶を返しますが、その子の顔を見たとき、昨日百合園でヴァイオリンを弾いていた子だとすぐに分かり、その事を聞くと、沙耶香は聞かれてて恥ずかしいと言いながらも、ありがとうとお礼を返します。ホームルームは続いており、1時限目が音楽でしたが、音楽教師である汐理が産休に入ったことから、生徒たちから誰が教えるのかと疑問が出てきたため、千春は臨時講師としてのみさきを改めて紹介します。すると、クラスメイト全員が驚くのでした。
昼休み、沙耶香や同じクラスになった千夏と3人で学食に行きますが、そこで朝出会った美亜も同席することになります。しかし、美亜が自分に対しての態度が朝と違っていることに気付き、その理由が彼女もピアニストで「リーリエ・クヴァルテット」のライバルであることを知り納得します。放課後、カルテットの練習は休みでしたが、その代わり学園祭を運営する生徒たちの会議があるということで、教師として今の内に色々知っておきたいと思ったみさきは、沙耶香に会議をしている音楽室まで案内してもらいます。運営会議の途中で教室に入ってしまったみさきは、シュールフェスト運営のリーダーである三年の秋月瑞穂と挨拶を交わしますが、会議途中だったため邪魔になっては悪いと思ってすぐに出てしまいます。その後、沙耶香の案内で百合園を見た後、一緒に寮まで下校しますが、寮ではみさきの歓迎会の準備が行われていて、そこで三年の桑原芽依子や先ほどの運営会議に出席していた小石川琴音と知り合います。その後、料理が完成したため、みさきの歓迎会が行われ、瑞穂や美亜も出席し、その席でツヴァイ側のヴィオラを担当している三好蘭やアインス側のチェロを担当している蓮見小梅と知り合います。こうして、皆に温かく迎えられたみさきは、改めて教師としての仕事を頑張ろうと心に誓うのでした。
それから生徒としても教師としても他の生徒たちとの交流を重ねて親しくなっていき、「リーリエ・クヴァルテット」の選抜試験も近づいた頃、みさきは千春と怜美のお酒の席に付き合うことになり、そこで今回みさきを迎え入れた本当の理由を教えてもらいます。それは、リーリエ女学園に生徒として通っていた頃から汐理と千春と怜美の3人は仲良しで、千春も怜美もよく汐理からみさきのことを聞いていたため、姉弟の絆と弟の夢に感動した怜美は、本当なら人手不足は応募をかければどうにでも出来た問題をあえて汐理の弟に託すことにし、弟の夢を叶える手助けをしたかった・・・ということでした。事の真相を聞いたみさきは、皆に背中を押されているように感じられ、気が付けば2人に頭を下げていたのでした。自分はこんなにも皆に支えられているのだと感謝の言葉を伝えて。
カルテットの練習もシュールフェストの準備も順調に進んでいたある日、美亜たちツヴァイのメンバーが居残り練習をするため、遅くまで音楽室で練習していました。しかし、ツヴァイのメンバーが下校途中に夕立が来てしまい、全員濡れて帰ってきて、元々身体があまり強くなかった蘭が高熱を出して寝込んでしまいました。選抜試験を間近に控えた中でのリタイアにより、ツヴァイは選抜試験にも出られないという事態になり、アインスのメンバーも含め、全員が気落ちしてしまいます。みさきは教師としての立場から何とかしようと思ったものの、何も思い浮かばなかったため、姉の汐理に相談します。そして、姉からアドバイスを受けたみさきはあるアイディアが思い浮かび、翌日、怜美にその案を提案することにします。それは、アインスとツヴァイを統合し、ピアノ五重奏にするというもの。全体ではなく楽器毎に競争させるということでした。それはこれまでのリーリエの伝統を崩してしまう提案でしたが、みさきは音楽は楽しくあるべきものであり、悲しい気持ちで良い演奏をすることなんて出来ないからと訴え、自分の負担が増えピアノの練習時間が減ってしまっても良いから皆の笑顔が見たいと覚悟を示すと、怜美はみさきの提案を受け入れます。その後、カルテット統合案を関係者全員に説明すると、沙耶香たちは全員賛成します。こうして、新たな形での練習が始まるのでした。

想いを捧げる乙女のメロディー 体験版 感想
うむ、ensembleの安心安定なストーリー構成は相変わらず良いですね。際立って面白いというわけではないけど、見ていて安心できる内容というか、外れがない。今作も期待通りの出来になりそうです。今回の主人公は男の娘としては若干個性が弱いけど、まぁそれは些細な問題ですな(爆)
ヒロインも同様に強い癖もなく、全員良い感じです。特に琴音ちゃんが可愛い。ぐるぐる眼鏡は笑ったけどw あと瑞穂さんも良いですな。普段の大らかな印象とコオロギ一匹に怯えるギャップがたまらんですw 美亜ちゃんも小動物チックなところがあって同級生なのに年下っぽい印象で可愛かったです。野良犬のときとか特に良かったw デレた後が可愛くなるに違いないw
ただ、今作で特に良いと思ったのは、サブキャラ達。汐理お姉さんルートはFDで追加されるんですね。そうですよね?そうじゃなかったら怒ります。結婚してる?そんなの関係ありません。寝取れ(爆) ensembleはこの辺がなぁ・・・もどかしいところなのよね。可愛い妹がサブヒロイン扱いでシナリオ短かったり、今回みたいに結婚してたり。ぶっちゃけ、琴音ちゃんの次に汐理お姉さんが好みだったんですけどwwwwwwww 産休に入るということは当然セッ(ry ・・・旦那さんが羨ましいわ!
あと、芽依子さんも良いですね~。家庭的だし母性感じるし・・・こちらはFDでヒロイン昇格ありそう?w っていうか、ヒロイン昇格しなきゃ怒りますよ!今度は舞織さんみたいな中途半端なヒロインじゃなくてちゃんとしたヒロインにしてね!w 後輩の小梅ちゃんも可愛かったし(若干ちっぱいですがw)、蘭も金髪巨乳っぽいし、怜美さんもおっぱい大きくてワイシャツ姿が色っぽかったし、今回本当にサブキャラの方が良いなぁ・・・もういっそ、サブキャラがメインヒロインになるファンディスクでも良いですよ(爆)
そういえば、今作からタイトル画面で主題歌を流すようになったんですね。Chelseasoftなんかでもこの形式ですけど、個人的にはこういうの好きです。まぁそんな感じですわ(´ー`)

「想いを捧げる乙女のメロディー」の公式サイトはこちらから↓
※gooブログではensembleのURLは貼れないため、ツイッター公式アカウントに飛びます。そこから公式サイトへどうぞ。

やはり、ヒロインの中では琴音ちゃんが1番だったなぁ。今回はサブキャラに好みが偏ってしまって残念ではあるw

コメント (6)

「FLOWER KNIGHT GIRL」 こばと団長の活動記録 その3

2017年02月16日 20時42分55秒 | 花騎士

2017年2月20日(月)のメンテナンス後に花騎士2周年記念の人気投票結果が公開されましたね(*'∇')

カトレアが1位でしたか。自分はアネモネかと思ったけど、カトレアの方が人気あるんですねぇ。
ともあれ、カトレア、人気投票1位おめでとぉ~(*'∇')ノ

ちなみに私が全票投票したシャボンソウちゃんの順位は48位でした。

桁が違うからこれはもう素直に負けを認めるしかないですねw とりあえず、追加されてすぐで50位以内に入ってるからいいかって感じです。
今回初参加だったのでどんな感じか分からなかったけど、次回は100万票以上投票できるように頑張るしかない(爆)

続いては前回から今回までに入手した金以上の花騎士を紹介。とは言っても、1人しかいませんが

チョコレートコスモスの水着バージョンです!オリジナルの方は既に入手済でしたが(封印石ですがw)、こちらのバージョンも欲しかったので嬉しかったです!
ってか、恥ずかしいって言ってるけど、普段の格好の方が恥ずかしいんじゃないんですかね?w

ちなみにチョコモスちゃんの普段の格好はこちらw

・・・絶対こっちのが露出多めで恥ずかしいですよね(爆)
チョコモスちゃんのおっぱいはイイですなぁ・・・ただ、最初のHシーンがおっぱい見せなかったので残念だったんですよねぇ。
好感度・咲と水着バージョンのHシーンには期待したいなぁ・・・w 

最後に育成状況~。

まずはカカオちゃんの進化&進化LvMAX完了!

虹なので第1パーティに入れました。スキル発動率UPと組み合わせると良い感じになりますね。開花後のアビリティ次第では大活躍できそうなんですよね。開花が楽しみ。

続いては1月に追加されたハコベラちゃんも進化&進化LvMAXになりました(*'∇')b

団長のことを「お兄ちゃん」と呼んでくれるので、私の中では最早妹ポジションですw
イベント金なので能力的に低めなのが残念ですが、第1アビリティが一部の戦闘で有用なので使いたいところですね。開花が楽しみ!

そんなわけで、我が騎士団の現在の編成はこんな感じになります!

ようやく、第1パーティが全員虹になり、総合力も15万突破ました(*'∇')b
まだ4部隊総合では50万到達できません。ここからは虹や開花金の力が必要だなぁ・・・。無課金勢だと余程運が良くない限り50万が1つの限界になりそうですね。自分は微課金勢ですが、それでも50万が遠いですしw
そろそろ極限任務行ってみようかな~。クジラ艇はちょっとずつ進めてるんですけど、極限任務はまだなんですよね。頑張るかぁ(*'∇') 

コメント (2)

「トリノライン」 体験版 あらすじ・感想

2017年02月16日 00時03分07秒 | minori

2017年3月31日発売予定minori最新作「トリノライン」の体験版をプレイしてみました!(*'∇')

トリノライン 概要
アンドロイドが社会に浸透しつつある世界。アンドロイドの研究の一環としてアンドロイドが人と共生している“開発特区”の島に住む主人公・七波舜は、幼馴染の紬木沙羅が新たに開発した画期的なアンドロイド“トリノ”と出会い、亡くなった妹と同じ名前を付けられた彼女と同居生活を始めるというお話。
この島にはRRCと呼ばれるロボット工学研究センターがあり、そこでアンドロイドの研究がされており、父親がアンドロイド開発者である舜はそこの社宅に住んでいます。そこで沙羅によって開発された新型アンドロイド“トリノ”は、従来の「人間を補助する」という目的で開発されたアンドロイドとは違い、「人間を模倣する」という目的で開発された画期的なアンドロイド。トリノは“シロネ”という舜の亡くなった妹の名前を沙羅によって与えられ、白音の記憶データが移植された上で思考をプログラミングして学習させたアンドロイドであり、人間特有の不完全さも再現されていることから、食事が出来ないことや排泄しないという点を除けば人間となんら変わらず、“成長した白音”として振舞えます。尚、“トリノ”とは元々沙羅が最初に開発に携わっていた人工知能の開発コードのことですが、今ではその人工知能“トリノ”が搭載されたアンドロイド自体を“トリノ”と呼ぶようになりました。
シロネはロボット三原則に従いつつ、舜を幸せにするという最上位命令の下、舜との同居生活を始めますが・・・。

トリノライン 体験版 あらすじ
浜辺で妹の白音のことを思い出していた七波舜。そこへ幼馴染の宮風夕梨が声をかけてきます。その後、夕梨と一緒に学園に登校した舜ですが、その時、夕梨からもう1人の幼馴染・紬木沙羅が画期的なアンドロイドを発明したとニュースでやっていたことを聞きます。幼馴染がやっていることを嬉しそうに褒めちぎる夕梨は、次第に沙羅本人の話に移していきます。数年間、沙羅に会っていない2人は、今の沙羅がどんな感じになっているか想像しますが、沙羅は研究室に籠っていることを父親から聞いたことのある舜はそのことを夕梨に話すと、夕梨は可哀想と言って沈んだ表情になります。夕梨のそんな顔は見たくないと思った舜は、それなら夏休みになったら遊びに誘ってみようと言うと、夕梨は引きこもりの沙羅が飛び付くような夏休みプランを考えようと言って再び笑顔に戻ります。校門前に着くと、そこには夕梨が苦手にしている風紀委員長のハナコ=F=ブリストルがいて夕梨と揉めますが、2人がいつもの問答をしているとき舜は一瞬沙羅に似た人物を見かけます。しかし、授業が免除されている彼女がいるはずがないと思い、追いかけっこを始めた2人の後を追って校舎に入るのでした。
教室に着くとハナコとの一件を見ていたクラスメイトの日比野綾花に声をかけられ、彼女から1年生に転校生がやってくるという話を聞きます。その後、ホームルームの授業中に1人の女子生徒が教室に入ってきていきなり自己紹介を始め、そして仕事があると言って再び出て行き、担任を含め全員を唖然とさせます。その生徒は舜がよく知る女の子・・・沙羅でした。舜は教室を出て行く沙羅を見ると彼女と目が合い、「今すぐ来て」というサインを送られたことから、担任の制止を振り切って教室を飛び出した舜は、数年ぶりに再会した沙羅に声をかけると、彼女は“鳥かご”で待っていると言い残して去って行くのでした。
放課後、心配かけたくないという理由から夕梨には内緒にして、RRC内にある昔一緒に沙羅と遊んだ場所“鳥かご”に行きます。そこに着くと沙羅が待っていて、彼女は自分と舜と夕梨と白音・・・4人で遊んだときのことを思い出し、白音が亡くなった事故のことに触れます。彼女にとって白音の事故は転機となり、救助用アンドロイドを発明したりアンドロイド研究の第一人者になりましたが、それと並行して彼女の最大の目的だったもう1つの開発の方も実を結びました。そして、沙羅はそのお蔭でもう一度、あの楽しかった日々を始められる、私はもうあなたの前から居なくなったりはしない、あなたを必ず幸せにしてみせると言って笑顔を見せるのでした。
翌朝、白音の夢を見た舜は、夕梨が風紀委員会があって先に登校したため、久しぶりに1人で登校します。校舎に入り音楽室の前を通るとピアノの音がしたため、中を覗いてみると、1人の女子生徒がピアノを弾いていました。舜はその姿を妹と重ね合わせます。そこには沙羅もいて、少女の演奏が終わると2人で話をしていましたが、その様子をずっと覗いていた舜に誰かが声をかけてきたため、舜は驚き振り向きます。するとそこには見た目が幼い1人の女性が立っていました。彼女は百南美という名の病院の先生でしたが、この日は音楽室にいる少女の案内役として学園に来ていました。百南美は音楽室の中にいる少女に興味を示す舜に、ホームルームが始まるから教室に戻らないと言い、舜が教室に戻ろうとすると、彼女は舜の少女への反応を見て沙羅ちゃんもきっと喜ぶだろうなぁと呟くのでした。
音楽室でピアノを弾いていた子は誰なのか・・・沙羅に聞こうにもはぐらかされてしまい、数日が経っていました。そして、休日になり、白音との思い出がある海に行った帰り、その少女を発見します。少女は舜を見るなり「お兄ちゃん」と呼び駆け寄ってきて、「わたしのこと覚えてますか?」と聞いてきます。舜が白音なのかと逆に聞くと、彼女は頷き「妹のシロネです」と答えます。有り得ないはずの妹との“再会”に戸惑う舜の前に沙羅が現れ、「驚いたでしょ」と嬉しそうな顔で言います。しかし、仕草や口調が白音そのものでしたが、それでも舜は何かが違うと悟っていました。沙羅もそれは分かっていて、シロネはシロネであって白音ではないと言い、アンドロイドだと教えます。そして、舜の母親・馨に許可は取ってあるからと舜の家に行こうとする2人に納得がいかない舜でしたが、シロネの怪力によって無理矢理連行されてしまいます。家に着くと馨は全て分かっていたようで、アッサリとシロネを出迎え、白波家に“白音”が帰ってきたのでした。
妹の白音の面影を強く持つ容姿で同じ名前を与えられたアンドロイド“トリノ”と一緒に暮らすことになった舜。まだ納得はいかなかったものの、母親と沙羅がそれぞれ自分なりに白音の死と向き合って前に進もうとしていたことを知って、自分だけが逃げているのだと気付き、ひとまずシロネのことを受け入れることにしました。しかし、夕梨は舜以上に納得がいっておらず、翌日シロネが夕梨のクラスに編入されると、休み時間になると舜に問い詰めにきます。しかし、沙羅の介入で冷静になった夕梨は、舜にお願いされたこともあり、舜がいない間はシロネの面倒を見ることになり、夕梨とまた仲良くしたいと思っていたシロネは喜ぶのでした。
シロネと生活するようになってから、舜はだんだんと考え方を変えていき、妹の白音ではなく別の存在として大切に思うようになっていました。しかし、どうしても白音とシロネを比較してしまう馨は同じ失敗は二度としないアンドロイドのシロネに対してだんだんと違和感の方が大きくなっていき、シロネのことを受け入れられなくなっていました。人間に受け入れられなかったアンドロイドは処分される・・・そのことが頭をよぎった舜は、何とかしたいと考えます。そして、綾花に相談してみると、綾花も馨側の考えであり、シロネが馨に受け入れられず、機械のシロネと母親の馨どちらかを選べと言われたら人間である母親を選ぶべきと言うと、舜は衝撃を受けると同時にそんな綾花の言葉に腹を立てます。綾花はあまり見せない舜の怒った顔に驚いたものの、それでも機械に対しては機械だって割り切る方がむしろシロネのためになると思うと自分の意見を貫くのでした。
舜がもしもシロネを手放したくなった場合、シロネの処遇はどうなるか沙羅に聞いた日、家に帰ってくると、馨の我慢が限界にきていました。馨がシロネを受けれられない理由・・・それは、白音との思い出をシロネで上書きしたくなかったからでした。シロネに対し「お母さん」とは呼んでほしくない、この子はアンドロイドだと言う馨を必死に宥める舜ですが、逆にシロネが“馨さん”は悪くないと馨のフォローを入れます。馨は家族を実験なんかに壊されたくないと訴え、舜にシロネを沙羅の元へ返すように言い、家を飛び出します。その後、舜はシロネにフォローを入れて馨を捜しに行こうとしましたが、沙羅から馨が倒れて救急車で運ばれたと連絡が入ります。馨は過呼吸で倒れただけでしたが、精神的にまいっている部分が大きく、しばらく入院することになりました。そして、シロネは一旦RRCに預けられることになりましたが、シロネを手放したくはなく、かといって母親を苦しめたくもない舜は、沙羅と話し合った結果、彼女が用意した家にシロネと2人で住むことになったのでした。もう白音やシロネのことで後悔したくなかったから。
引っ越した初日に沙羅や夕梨と4人でプールに遊びに行った帰り、夕梨の病気が再発し、彼女はしばらく入院することになりました。そして、それから数日が経った頃、シロネがずっと夕梨のことを気にしていたので、励まそうと頭を撫でると、シロネは頭を撫でられたことを白音のように喜ぶと同時に、今までは白音と同じように振舞っていたのが今は白音のことをまるで他人のように言っていたため、舜はそれが少し気になりました。退院して自宅療養になった夕梨のお見舞いに行くと、夕梨の気遣いもありシロネは元気を取り戻しますが、昔話に花を咲かせた夕梨が白音もお兄ちゃんと結婚したがっていた時期もあって、妹ではそれが無理と分かり、舜と沙羅をくっつけようとしていたと話し、その帰りシロネは私もお兄ちゃんと結婚してみたいと言い、アンドロイドは結婚できるのか・・・そんな疑問が沸きたち、自分がシロネの将来について何も考えていなかったことに気付いたのでした。
2人の同棲生活。その変化は突然訪れました。それはある日のこと。ハナコに性欲の処理を教えてもらったというシロネは、学校から帰った後、家のリビングでハナコに言われた通りの行為に耽っていました。一方、シロネを先に帰らせて母親の見舞に行っていた舜は、家に入ってシロネのオナニーを目撃してしまいます。周囲はシロネのことを白音・・・舜の妹として見るようになっていましたが、舜は白音とシロネは別の存在という認識だったため、シロネに劣情を催してしまいます。翌日、シロネは舜のことを避けており、それが気になった沙羅は舜を鳥かごに呼び出してその理由を聞き出そうとしますが、舜は本当のことを言うことが出来ず、つい感情的になってしまって沙羅に冷たく接してしまいます。家に帰るとシロネが待っていて、避けていたことを謝り、本当はお兄ちゃんのそばに居たい、お兄ちゃんのことが好きと言って舜にキスをします。翌日、シロネは様子がおかしかったものの、家に帰ってくると自分の気持ちを舜に話します。わたしが白音と違う存在になっていると。彼女にとっての最上位命令は“お兄ちゃんを幸せにすること”。本来破ることの出来ない“妹”という立ち位置を無視して、“シロネ”として生きていけるのは、それが舜にとっての幸せだから。彼女が白音と違う存在なのだと気付けたのは、馨に否定されたことがキッカケでした。しかし、白音と自分は違うことに気付いたものの、それを理解することが出来なくて、ここ数日、様子がおかしかったのです。
アンドロイドなのに悩んだシロネは、馨に申し訳ない気持ちがありながらも、それでも自分の気持ちは抑えられないと言い、妹としてではなくシロネとしてお兄ちゃんのことが好きなんだと告白します。例えこの気持ちがバグだとしても。けど、このことを沙羅に話したら取り除かれてしまうかもしれない、だから沙羅には言わないで欲しいと舜に訴えます。舜は沙羅には言わないことを約束し、彼女の気持ちを受け止めることにします。こうして2人は恋人同士になりましたが・・・。
翌日の朝、シロネは上機嫌で2人はデートしようと途中で学校を抜け出し街へ繰り出します。その帰り、シロネは沙羅に呼び出されていたことを話し、RRCに向かいますが、舜は嫌な予感がして不安で夜も眠れませんでした。翌日、シロネは何かを隠すかのように元気な姿を見せましたが、舜が昨日のことを聞こうとすると、今日だけでいいんです、沙羅ちゃんに何か聞かれても秘密にしてくださいと言って、結局何も話してはくれませんでした。学校に着くとシロネは逃げるように去ってしまい、代わりに沙羅がやってきて、放課後に鳥かごに来て欲しいと言います。そして、放課後、鳥かごで沙羅からシロネとセックスしたと聞かれ舜は激しく動揺します。沙羅はシロネが“妹”を超越して恋人になろうとした原因が分からず、そのために舜に聞き取りをしようとしましたが、舜はシロネとの約束があったため、黙秘しました。すると、沙羅はバグは取り除かなくてはいけないからシロネをRRCに連れてきてほしいと舜にお願いします。不安定な状態のアンドロイドは危険な存在だから、このままでは実験は継続できないと。舜はシロネが恋をする気持ちが沙羅に分かるはずないと声を荒げて言いますが、沙羅はそれを冷静に受け止め、それなら私の気持ちを理解できるのと言い返され、舜は沙羅は全部実験としか思ってないと反論します。沙羅は違うと悲しそうに呟きますが、そう思ってもらっていた方が都合が良いと言います。舜は沙羅の事を考えていなかったことに気付き、冷静になって謝罪し、一晩だけ時間をもらい、シロネをここに連れてくることを約束するのでした。
沙羅からバグを修正すると連絡が入ったシロネは自分が壊れているのだと言いますが、舜は壊れてなんかいないと否定します。アンドロイドは人を愛しちゃいけないのか・・・そう問いかけるとシロネは分からないと答えます。アンドロイドに心はあるのか、心とは何なのか分からないと。そして、分からないと呟き続けるシロネは家を飛び出してしまいます。舜はすぐにシロネを追いかけますが、彼女の行き先は1つしかないと決めつけていました。それは、白音が亡くなった場所・・・夜の浜辺でした。白音が亡くなってからずっと回避していた場所・・・しかし、手放してしまった幸せを繰り返させたりしないと強く思った舜は、その場所へ向かいます。シロネは芽生えた人のとしての心をもてあまし、混乱していました。私という存在が皆を不幸にしている・・・ただ命令に従って妹を演じていればこんなことにはならなかったと。舜は彼女を落ち着かせるため帰って沙羅に診てもらおうと言いますが、シロネは沙羅のところに戻ればまた妹に戻れるかもしれない、けどまた最初からになってしまう、今のこの気持ちを消したくないと訴えます。この心を消されたらそれは私ではなくなってしまうと。そして、人の心に耐えられなくなったシロネは、この気持ちを消したくない・・・けど皆を不幸にしたくない。そのための方法として、彼女が選んだ行動は自壊でした。雨が降り荒れる海へ飛び込むシロネ。人間とアンドロイドは恋に落ちてはいけなかったと言って。舜はシロネを追いかけますが、身体能力の差で追いつくことが出来ず、波に飲まれてしまいます。そして、シロネはそれを助けますが・・・。

トリノライン 体験版 感想
やばいですなぁ・・・シロネちゃんが可愛すぎる。こんな妹、放っておけるわけなかろぉぉぉ!!夕梨ちゃんが好きなのは変わらないけど、シロネちゃんも急上昇!沙羅も良い感じ!クラスメイトの綾花ちゃんも好みです!綾花ちゃん攻略できないかなぁ・・・陥没乳首だけどHシーンで乳首出てくれれば問題ないし、たぶん3人のヒロインよりもおっぱい大きくてエロイ身体つきをしてるので、IFルートで綾花ちゃんとのHシーンだけでも見たいw まぁ何はともあれ、今作もおっぱいでした。( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!( ゚∀゚)o彡゚おっぱい!おっぱい!
ストーリーの方は相変わらずシリアスな雰囲気が出ていましたね。そして、気になるところで終わってしまったなと。minori作品の体験版は毎回すごいところで終わるので、早く製品版で続きが見たい!って思うんですよね。商売上手ですw 人とアンドロイドは愛し合うことが出来るのか・・・難しいテーマだと思います。これを気持ち悪いと一蹴できる人ばかりならある意味問題はないのでしょうけど、アンドロイドであるシロネちゃんですら混乱していたように、人の感情って正論だけでどうにかできるものではないと思うので・・・舜やシロネちゃんがどんな結論を出すのか気になりますね。まぁminori作品なので、途中どんなに暗くとも、最終的にはハッピーエンドで終わってくれると思っていますがw
Hシーンは2回。1回目はシロネちゃんのオ○ニー。おっぱいも見せるし、妹が兄を想いながらオ○ニーしているのを見てしまうという妹モノのお約束が見られたので満足しましたw もう1つはシロネちゃんとの初体験シーン。アンドロイドですがどこまで精巧にっていうかまぁエロゲなので身体的には普通の女の子とまったく同じなんでしょうけど、全裸ではないものの正常位Hでおっぱいをちゃんと見せるので満足しました。アンドロイドなのにお漏らしまで完備してあるのは驚きましたが、やはり妹はお漏らし率が高いので最高ですね(爆) minoriのHシーンは毎回エロイので、今回も楽しみです。特に夕梨ちゃん!あのおっぱいでのパ○ズ○フェ○に期待したいw 何故か夕梨ちゃんだけある乳揺れアニメーションも良かったですしw
システム環境面についてはやはりいつもと変わらずですね~。もう少し使いやすくしてほしいんですけど・・・。minoriで唯一物足りないところはココなんですよね。まぁ何はともあれ、今作もおっぱいもストーリーも期待できそうですなぁ~発売日が楽しみです(*'∇')b

とりあえず、夕梨ちゃんが特典になっているメロンブックスだけにしようと思ったけど、シロネちゃんが特典になってるところでも購入検討します(爆)

「トリノライン」のグッズ購入品はこちら↓
七波シロネ・ちょっとえっちな厚めB2タペストリー】【宮風夕梨WスエードB1タペストリー

「トリノライン」の公式サイトはこちらから↓
http://www.minori.ph/lineup/trinoline/】 

コメント (2)

「PURELY×CATION」 あらすじ・感想その14 アペンドライフ編(2月度)

2017年02月15日 00時04分05秒 | hibiki works

ピュアリケのアペンドライフ2月度分が配信されました!

2月14日配信のため、中身はバレンタインデー一色でしたね。さすがにリボンを巻いて自分をチョコ代わりにするヒロインはいなかった模様(爆)

PURELY×CATION アペンドライフ編(2月度) あらすじ
【夏木洸編】
2月14日。3年生が自由登校となり、洸が学園に来なくなって寂しさを覚えていた主人公。クラスメイトの江西も元バスケ部の三咲との交流が続いていて、自分なりに受験勉強の応援をしたらチョークスリーパーされたと相談を受けます。江西と三咲もかつての主人公や洸と同じようによくバスケをしていると言い、主人公は自分と江西は境遇がよく似ていると思うのでした。
放課後、洸が主人公の部屋にやってきてバレンタインチョコを渡します。洸は受験勉強を優先していて最近主人公と一緒にいられないことを気にしていたため、何かしてほしいことはある?と聞くと、主人公がチョークスリーパーをして下さいと答えたため、戸惑います。しかし、主人公がそこまで望むならとチョークスリーパーをかけることにします。
主人公は最初後頭部に当たった彼女の胸の感触を味わっていましたが、洸が本気で技をかけると簡単にギブアップ。しかし、洸と会えない寂しさを覚えていた主人公は、それでも満たされます。そして、洸に手作りの合格祈願のお守りを渡します。すると、洸はすごく嬉しいと言って受け取ります。
夜になり、洸を家へ送っていきますが、その途中で洸は主人公にキスを何度も強請ります。主人公は彼女が薄着だったことから、早く帰そうと思い、お互いに妥協で49歩歩いたらキスしようと決め、洸は主人公の前を歩きだします。そして、こうやって一歩一歩、歩いて行って、必ずゴールにたどり着くからねと約束し、2人は再びキスをするのでした。
【三波舞編】
バレンタイン前日。いつも通り2人で下校して「みやみや」に着くと、そこには和チョコを買い求めてきた学園生がいて、それを見て嬉しくなった舞はすぐお店の手伝いの準備をするため、着替えてきます。
舞が着替えている間、店番をしていた舞の母親と話をする主人公は、舞の父親のことについて色々聞かされます。そして、意外な過去を知り、それが本当かどうか確認する前に舞が戻ってきたため、話が中断されてしまいます。
和チョコの売れ行きは好調で完売しましたが、逆に普通の和菓子は売れ残ってしまいました。思えば正月を過ぎた後も和菓子の売れ行きは芳しくなく、気になった2人はそのことを舞の父親に聞きます。すると、父親は経営のことは自分と母さんが考えることだから気にしなくて良いと言いますが・・・。
翌日、舞からバレンタインチョコを貰った主人公は、それを食べた後、昨日舞の父親が言っていたことが気になり、何か協力してあげられることはないか舞に相談します。すると、舞も同じことを考えていたらしく、2人は自分たちで出来ることをしようと考えるのでした。
【綾瀬透華編】
2月14日。主人公は透華からチョコが貰えるかもしれないと期待していましたが、透華が用意していないと分かると内心ガッカリします。音楽室でそんな話をしていると、教頭先生がやってきて主人公に本命チョコと言って渡してきたため透華は驚き注意します。その後、主人公は他に女子生徒数名からもチョコを貰ったため、今度は逆に透華の方が落ち込んでしまうのでした。
主人公は透華のことが気になり、放課後、皆に見られるのを覚悟の上で透華が来るのを待ち、手を繋いで一緒に帰ります。その途中でも恋人ではなく姉弟に間違われたりしたため、透華はどんどん不機嫌になってしまいますが、主人公が姉弟ということにしておけば、もし何かあったときに誤魔化しが効くのではと言うと、透華は主人公が弟になったら可愛がりすぎてダメな姉になっている自分しか想像できないと苦笑い。そして、涼華姉さんは自分以上に甘やかすに違いないと言います。
何とか元気を取り戻した透華ですが、2人が主人公の部屋まで帰ってくるとそこんは涼華がいたため、驚きます。涼華が主人公の部屋の前で待っていたのは、チョコを渡すためでした。透華は姉が自分の彼氏にチョコを渡したのを見てショックを受け、主人公の部屋に過去込みますが、中で躓いて転んでしまいます。涼華はそんな妹を見て、主人公にこれからも妹のことを見捨てないであげてねと言って帰っていくのでした。
主人公は、涼華を見送って部屋に入ると、透華は落ち込んでいました。カバンの中には主人公に渡すために用意していた手作りのチョコレートが入っていましたが、転んだときに割れてしまったのです。男性にチョコを渡すのが初めてだったため、どういうタイミングで渡したら良いのか分からなかった・・・今からじゃ作り直す時間もないと泣きそうな顔になっている透華を見て、主人公は作り直す必要はないと言って砕けたチョコの一欠けらを食べます。そして、俺が欲しかったのは透華さんのチョコだけだったと伝えると、透華は来年は誰よりも先にチョコレートを渡せるようにすると言ってようやく笑顔になるのでした。
【葵澄怜編】
バレンタインデーを控え、周囲の女子はその話で持ちきりでした。そんなある日、澄怜に声をかけた主人公でしたが、何故か避けられてしまいます。主人公がその理由を聞くと、澄怜は隠し事が出来ないから喋っているうちにそれを喋ってしまうからと答えます。主人公はその言葉で澄怜が何か隠し事をしている事を知り、澄怜はうっかり言ってしまったことに慌ててしまいます。絶対に言えないと内容を話すことを断固として拒否しますが、再び主人公の誘導尋問を受け、バレンタインに関係していることを知られたため、本命チョコを作って驚かせようとしたと隠していたことを話してしまうのでした。
作り方を自分で調べて1人で作ろうとする澄怜を見て、不安になった主人公は、「もっと上手にできたはず」と後悔させないために、一緒に作ろうと提案します。最初はサプライズで驚かそうと考えていた澄怜は、それでは本末転倒になってしまうと思ったものの、主人公から自分も澄怜にチョコをあげたいと言われると嬉しくなり、2人でチョコを作ることにしたのでした。
そして迎えたバレンタインデー。澄怜がたくさん材料を買ってきてチョコケーキの作り方を調べてきたと言ったため、主人公は2人で1つのチョコケーキを一緒に作ろうということになりケーキを作り始めますが、澄怜のポンコツは相変わらずで転倒してしまい、クリームを被ってしまいます。澄怜が自分の手についてしまったクリームを舐めていると、主人公はクリームが精液に見え始め次第に興奮してきたため、チョコ作りを一旦中断し、彼女を押し倒すのでした。
事後、もう1度材料を買い足して、時間が遅くなってしまったため、澄怜に叱られて反省する主人公。しかし、オーブンの前で待つ澄怜は出来上がりが楽しみで仕方がないらしく、すぐ機嫌が直ります。そして、チョコケーキの完成が待ちきれなくなったため、先にハッピーバレンタインと言って主人公にキスをするのでした。

PURELY×CATION アペンドライフ編(2月度) 感想
2月14日配信だったので、全員バレンタインデーのお話でしたね。主人公とヒロイン以外の恋バナもちょっと見られますが・・・主人公のクラスメイトの女子A、明らかにお兄ちゃん狙いの近親相姦ですよねwwwwwwwwww 舞編と澄怜編で見られる会話を統合するとそうとしか考えられないwww しかし・・・妹属性持ちか・・・どんな子か知りたいですな、岡○と○子みたいにビジュアル付で登場してほしい(爆)
【夏木洸編】
ぁ、何気に元バスケ部の子と交流が続いてたのね、江西くんw でも付き合ってないんだ・・・w 卒業式で告白パターンをお待ちしておりますw
洸先輩は受験シーズン真っ只中ということで、主人公が彼女を支えたい・・・けど一緒にいたいという狭間の気持ちで揺れ動いている姿が描かれています。そんな時でも洸先輩の母性は如何なく発揮されてましたね、自然と撫で撫でしてくるしw さすが洸お姉ちゃんでした。
洸先輩の合格は・・・まぁ間違いないんでしょうけど(これで落ちたら逆にビックリだわw)、洸先輩の志望校合格を祈願致します!
【三波舞編】
「和糖ショコラ」は「ガトーショコラ」にかけてみた!とドヤ顔で言う舞ちゃんが可愛いw ネーミングセンスはともかくw この子はホントもう、こういう子どもっぽいところが良いわw
そして、語られる舞の父親の意外な過去w ゴッドスピードのタクwwwww そこまでの設定は要らなかったwwwwww
あとは、1月アペンドから伏線としてあった「みなみや」のことについて、具体的に進み始めましたね。アペンドシナリオなのでそんなに深刻にはならないと思いますが、2人がどんな形でお店を救うのか楽しみです。
【綾瀬透華編】
相変わらずスゲェ色ボケ教頭先生だなwww 学校を合コンか何かだと思ってるような発言とか言ってることがもはや教師じゃねぇwwwwww
そうか、涼華お姉さんは透華先生よりもダダ甘でおっぱいも大きい上、弟が出来たら20歳になっても一緒にお風呂に入ってくれるのか・・・よし、今日から俺は綾瀬姉妹の弟になる!(*´Д`*)b
涼華お姉さんと透華お姉さんの2人がいたら、間違いなく何も出来ないダメ人間になりそうだが、後悔はしなくて済みそうです・・・むしろ充実したダダ甘姉ライフが味わえて幸せになれること間違いなしです(爆) っていうか、涼華お姉さんのビジュアルをお願いします!!割とマジで!w
透華先生も最後の展開は良かったですね。こういうお話は大好きです。ずっと落ち込んだ顔ばかり見せてた子が最後に見せる飛び切りの笑顔、最高です(*´Д`*)b
【葵澄怜編】
しばらく鳴りを潜めていた澄怜ちゃんのポンコツっぷりが久しぶりに見られて満足でしたw 頑張っている姿ももちろん良いですが、これが澄怜ちゃんですよねw でも、最後に「めっ」って叱られるところも良かったです・・・自分、ラブリーコールを「お兄ちゃん」にしてるので、妹に叱られている気分になれるから!(爆)
Hシーンは正常位でおっぱい見せてたので良かったです。本当に×CATIONシリーズって、貧乳っ子の方がおっぱい見せますよね~。まぁピュアリケに関しては全員おっぱい見せる率が高めなので満足ですけどw そういえば、カットインが入るのは珍しいですね。個人的にカットインが入るとおっぱい隠れたりするのであまり好きではないのですが、今回のようにヒロインの身体を邪魔しないような形でのカットインなら別にあっても構わないです。
っていうか、チョコを一緒に作るというところや完成する前に話が終わってしまうところとか、ある意味、新鮮なシナリオではありましたねw

今回は以上!

MVPは透華先生だな~。途中までは涼華さんかなって思ったりもしましたけど(笑)、最後の展開は男としてグッとくるものがありましたね。この人は本当にもう・・・母性と庇護欲を同時に満たす人ですな・・・w

「PURELY×CATION」本編のあらすじ・感想はこちら↓
夏木洸編】【綾瀬透華編】【葵澄怜編】【三波舞編

「PURELY×CATION」アペンドライフのあらすじ・感想はこちら↓
5月度】【6月度(舞誕生日)】【7月度】【8月度】【9月度(澄怜誕生日)】【10月度】【11月度】【12月度(洸誕生日)
1月度】 

「PURELY×CATION」のグッズ購入品はこちら↓
フルカラーTシャツ

「PURELY×CATION」の公式サイトはこちらから↓ 

『PURELY×CATION』を応援しています!

澄怜ちゃんはもう映画撮影はやらないのかな?w

コメント (6)