犬鳴豚牧場日誌

大阪泉州地域唯一のブランド豚、犬鳴(いぬなき)ポークの農場日誌です。(有)関紀産業の二代目がお送りする養豚農家ブログ!

犬鳴豚関連のイベント情報

・第51回泉佐野酒蔵BBQは、2017年12月10日(日)に開催します。今回は冬季鍋企画。スペシャルゲストには「ゆずからりん」の安澤和子さんをお迎えします。申込はこちらから。

定例会にゲストが参加してくれました!

2008年04月30日 12時54分41秒 | 農場日誌
以前お話しました毎週火曜日の定例会 (という名の飲み会)に、なんとゲストがお越しくださいました高石市にある 暇(いとま)の副料理長、田中氏です!!!ってことで、その模様は暇[itoma] ブログにてどうぞ。皆さんも是非是非ご参加くださいね! . . . 本文を読む
コメント

犬鳴豚の内臓?

2008年04月29日 08時19分20秒 | 養豚豆知識
前回の内臓のお話に関しまして、もう1つ内臓のお話。お客さんからよく「犬鳴豚の内臓がほしいんだけど」と、お問い合わせいただきます。しかしそれは無理な相談です。それは枝肉のように「誰々の育てた豚ですよ」と分類しないからです。また、これは別に内臓屋さんが手を抜いているとかではなく、作業工程上分類は不可能であり、ご勘弁願いたいと思います。仮にと畜を自分ですることができたとしたら可能なのですが、鳥類とは違い . . . 本文を読む
コメント

豚内蔵価格

2008年04月25日 23時14分37秒 | 豚のお値段
平成20年5月1日より、豚内臓買受代金が 2円/kg 値上げされることとなりました。良い機会ですので今回は内臓価格のお話をしたいと思います。ちなみに今月までは 3円/kg ですから、来月からは 5円/kg となるわけです。また、豚の内臓価格は内臓そのものの重量を基に計算するのではなく、その豚の枝肉重量を基に計算されます。具体的に、枝肉重量が70kgの豚の来月からの内臓価格は、70(kg) × 5( . . . 本文を読む
コメント (2)

初めてのイベリコ豚!(2)

2008年04月24日 11時57分46秒 | 今日の出来事
昨日の記事に関しまして少し補足説明をさせていただきます。買ってきたイベリコ豚といっしょにパンフレットが入っておりましたので。イベリコ豚とは一、イベリコ豚はスペイン西部地方のみに生息する、イベリア種というスペイン原産の黒豚です。一、黒い蹄と黒い毛が特徴です。一、上質の脂肪と赤身が特徴で、赤身には霜降り牛のようにサシが入ります。一、脂身は甘く、融点が低く、口に入れた瞬間に溶け出します。一、脂身には、身 . . . 本文を読む
コメント

初めてのイベリコ豚!(1)

2008年04月23日 13時16分38秒 | 今日の出来事
先日、父がイベリコ豚を買ってきました。正直なところチョット侮ってました・・・見た目はね、そんなに良くなかったんですよ。なんといっても赤身の部分が なんというか「赤黒い」んです。私の理想とする肉色はピンクやオレンジといった “明るい赤” が理想なんですが、それとは全くかけ離れていましたから。付属として10倍濃縮の出汁が付いていたのでそれで鍋にしたんですが、食べてビックリ!先ずは臭気です。どんな豚肉で . . . 本文を読む
コメント

食料自給“力”3%

2008年04月22日 09時06分27秒 | 四方山(よもやま)話
昨日の日本農業新聞1面に、民族研究家 結城登美雄さんの文章が掲載されていました。大変興味深かったので少し紹介させていただきます。「世界がもし100人の村だったら」という本をご存知でしょうか。世界をひとつの村にたとえ、人種、経済状態、政治体制、宗教などの差異に関する比率はそのままに、人口だけを100人に縮小して説明している小文です。現在の日本をこれに例えると、『100人の日本村は3人の人々が土を耕し . . . 本文を読む
コメント

日向ぼっこ

2008年04月21日 12時19分45秒 | 農場日誌
とってもいい天気ですね!今日みたいな日に日向ぼっこできたら、どんなに気持ち良いことでしょうか!ここだけの話ですが、うちの豚ちゃんたちも日向ぼっこするんです。みてください。とっても気持ち良さそうでしょ!右の豚ちゃんなんか気持ちよすぎて目がトローンとしています。実はこの豚ちゃんたちはつい先日、離乳(子育てが終了)したお母さん豚。平均10頭もの仔豚ちゃんを無事に育て上げた大変な苦労を労う意味で、至福のひ . . . 本文を読む
コメント

GMコーン食用に

2008年04月20日 13時25分01秒 | 農業ニュース
恐れていたことがついに日本でも。4月19日の日本農業新聞1面より。コーンスターチメーカーの業界最大手、日本食品化工(東京)は2月からGM(遺伝子組み換え)トウモロコシを輸入、炭酸飲料の甘味料として供給を始めました。来年1月にかけ15万㌧輸入する計画。最大手が舵をきったことにより、各社の動きに影響を与えることは必至です。日本はトウモロコシ原料として年間350万㌧程度を主に米国から輸入していますが、バ . . . 本文を読む
コメント

大丸梅田店でのスポット販売が決定!

2008年04月19日 00時04分38秒 | 犬鳴豚の犬鳴豚たる所以
以前少しお知らせしましたが、実は大丸梅田店でのスポット販売が決定いたしました!ふ~ とりあえず一安心です。が、詳しい内容についてはまだ分かっておりません。日程は4月29日から5月12日までの2週間だそうです。詳細が入り次第、このブログ上で報告させていただきます。 . . . 本文を読む
コメント (2)

食感を表す日本語

2008年04月18日 23時04分38秒 | 四方山(よもやま)話
日本語には食感を表す言葉が445語もあるそうです。具体的には「もちもち」「もっちり」「ねっとり」とか「ジューシー」「ぷるぷる」や外は「さっくり」中は「ほろほろ」などなど・・・さて 私がいつも残念に思うのはグルメ番組等でお肉が主役のときに、いつも「やわらかーい」といったような至極簡単な表現1つで済まされてしまうこと。お肉の美味しさの第1条件が “やわらかさ” だと誤解されてしまうような発言は、テレビ . . . 本文を読む
コメント

食料値上げの余波

2008年04月17日 13時29分01秒 | 農場日誌
みなさんも十分ご承知の通り、小麦の価格が上昇しています。政府が製粉各社に売り渡す小麦の価格を今月4月から30%引き上げたからです。うちの農場が残渣を引取っている食品工場ももちろん例外ではなく、コスト削減に努められているわけでして。そんなこんなで最近は各々の工場からでる残渣の量は減る一方です。そこで、飼料作りを円滑に進めるためある飼料原料を購入しました。なんと1㌧入りのトランスバックです!ちなみに中 . . . 本文を読む
コメント (2)

毎週火曜日は定例会の日

2008年04月16日 13時27分54秒 | 農場日誌
会社を運営するにあたり戦略会議は重要な要素の1つ。その会議について、うちの社長には持論があります。「かしこまって会議なんかやってもいい意見なんかでるわけない。酒の席だからこそいい意見がでたり本音がこぼれたりするんや!」てなわけで犬鳴豚牧場では毎週火曜日の20時頃から定例会 (という名の飲み会) を開催しています。ちなみに、写真は先週の8日に行われたお花見(?)の様子です。べつに火事ではありませんの . . . 本文を読む
コメント

苦渋のGM開国

2008年04月15日 13時10分52秒 | 農業ニュース
昨今騒がれている食料価格の高騰について、ただ単に高騰するだけでは済まされない事態を迎えようとしています。4月12日の日本農業新聞1面より。韓国のコーンスターチメーカーなどで作る団体・でんぷん糖協会が、遺伝子組み換え(GM)トウモロコシの輸入を始めると発表しました。昨年、韓国が食品向けに輸入したトウモロコシは195万㌧。このうちGMトウモロコシは99㌧足らず。メーカー側は、「欧州の商社に買い負けし、 . . . 本文を読む
コメント

豚のお尻クイズ!!!の答え

2008年04月15日 13時06分34秒 | 農場日誌
先日のクイズの答えです。皆さんはおそらく雄豚か雌豚で迷われたと思いますが、残念ながら両方不正解。正解は去勢豚です。ちなみに茶色の両サイドの白豚は雌(♀)ですよ! . . . 本文を読む
コメント

仔豚の寝相 春季編

2008年04月14日 12時01分26秒 | 農場日誌
哺乳中の仔豚に関して、以前は真冬時の寝相を紹介しましたが、今回は春季編です。暖かくなってくると暖房器具を徐々に必要としなくなり、この写真のようにお母さんに寄り添って寝入ります。見てるだけで癒されますね~ . . . 本文を読む
コメント (4)