犬鳴豚牧場日誌

大阪泉州地域唯一のブランド豚、犬鳴(いぬなき)ポークの農場日誌です。(有)関紀産業の二代目がお送りする養豚農家ブログ!

犬鳴豚関連のイベント情報

・第51回泉佐野酒蔵BBQは、2017年12月10日(日)に開催します。今回は冬季鍋企画。スペシャルゲストには「ゆずからりん」の安澤和子さんをお迎えします。申込はこちらから。

乾燥機の補修工事(1)

2007年10月31日 15時14分03秒 | 農場日誌
本日は食品残渣乾燥機の補修工事が行われました。 出来たころはこんなに綺麗だったんですが、 解体作業により、見るも無残な姿になってしまいました。20年間も乾燥のお仕事どうもありがとう・・・(泣)また綺麗になって戻ってきてくれたら、パンや、うどんの乾燥のお仕事、宜しくお願いします。 . . . 本文を読む
コメント

「TOKYO X」、豚で初のトレサ

2007年10月30日 11時41分42秒 | 農業ニュース
本日の日本農業新聞5面より。ついにここまできたか!という感じです。ブランド豚「TOKYO X(トウキョウエックス)」の流通組合は29日、生産履歴表示(トレーサビリティー)を東京都内の百貨店で始めました。生産者、出生日、餌、と畜日などを1頭単位で特定できる仕組みは豚では “全国で始めて”。豚の個体情報を届けることで消費者の安心を確保し、高級食材としての付加価値向上につなげたい考えとのこと。精肉やパッ . . . 本文を読む
コメント

「成長する期間」と「おいしい肉をつくる期間」(1)

2007年10月29日 12時32分10秒 | 犬鳴豚の犬鳴豚たる所以
10月27日のブログにて、餌には「低脂肪低たんぱく質の配合飼料」と、「高脂肪高たんぱく質の配合飼料」の2種類があることを紹介しました。では何故2種類必要なんでしょうか?もちろん畜種によって餌の内容が変わるのは当然ですが、犬鳴豚農場の場合、豚の各成長段階において餌の内容を変えています。このことは一般の農場でもしていることですが、犬鳴豚のすごいところは、生後180日以降の餌の内容にあります!つまり、生 . . . 本文を読む
コメント

犬鳴豚をお買い求めのお客様へのお詫び

2007年10月28日 20時06分55秒 | 犬鳴豚の犬鳴豚たる所以
犬鳴豚をお買い求めのお客様へ。本日の田尻日曜朝市にご来場くださった皆様、早朝からのご来場、有難うございました。しかし、7時から正午までの営業にもかかわらず、今回も8時の時点で9割がたが売り切れてしまい、8時以降のお客様には大変ご迷惑をおかけしました。もっと持ってきてくれ!という声も頂くのですが、これ以上増やすことは、今現在の会社の状態をふまえますと不可能です。そもそも、私の本業は養豚であり、肉屋さ . . . 本文を読む
コメント

コンビニ飼料

2007年10月27日 14時01分56秒 | 農業ニュース
10/25の日本農業新聞1面より。バイオマス総合展2007が東京都江東区の東京ビッグサイトにて、24日から26日までの会期で開催、バイオマスを利活用する施設や製品が一堂に集まりました。その中で私の注目は、食品残渣(ざんさ)の配合飼料化に取り組むアグリガイアシステムの出品です。この会社は、コンビニ最大手のセブン・イレブンで売れ残ったおにぎりやパンを原料とした「低脂肪低たんぱく質の配合飼料」と、おかず . . . 本文を読む
コメント

このブログを初めてご覧になられる方へ

2007年10月26日 17時11分27秒 | 本日の独り言
本日、関西テレビ放送の「痛快エブリデイ!」を見て、初めて犬鳴ポークを知った、そして、初めてこのブログを見た、という方がいらっしゃるかもしれません。はじめまして!大阪府内唯一のブランド豚、犬鳴ポーク(いぬなきぽーく)の販売会社・カンキフーズ代表、川上寛幸と申します。早速ですが、このブログ、「犬鳴豚牧場日誌」というタイトルがついてはいますが、犬鳴豚の販売促進だけをねらったブログではありません。このブロ . . . 本文を読む
コメント

「痛快!エブリデイ」に出演決定(2)

2007年10月25日 10時35分01秒 | メディア出演情報!
以前お知らせしました通り、明日の26日(金)、「痛快!エブリデイ」に出演いたします。今日はそのときの取材の模様をお知らせします。とはいうものの、農場の撮影が22日のお昼からで、私はその時間、堆肥共励会に出席していたため、撮影を見学することが出来ませんでした。仕方がありませんので、両親から聞いた話を少し。今までの取材では、アナウンサーやテレビ局の方がレポーターとなって取材をして頂いたのですが、今回は . . . 本文を読む
コメント (1)

“豚と人間”の間の心理戦

2007年10月24日 07時48分39秒 | 農場日誌
豚という単語は時に、よく食べて太っている人の比喩的な表現として使われがちです。しかし、私たち養豚屋さんが計画性もなしに、たくさんの餌を与えているだけというのでは、太るはおろか、大きくなりません。そこには“豚と人間”の間の心理戦が存在するのです!この画像は餌を与えた直後に撮影したものです。すごい勢いで食べているのが分かっていただけると思います。次の画像は先ほどの様子を“後方”から撮影したものです。な . . . 本文を読む
コメント (2)

堆肥共励会&交流会、結果報告

2007年10月23日 06時50分26秒 | 堆肥について
以前お伝えしましたとおり、昨日の22日、第5回大阪府堆肥共励会&交流会が開催されました。ちなみに犬鳴豚農場((有)関紀産業)の堆肥は優秀賞をいただきました。以下に展示品、及び表彰状の写真をアップしておきます。ところで、今回から初の試みとして、交流会という場が設けられました。もちろん、畜産農家と耕種農家の交流、情報交換が図られたわけですが、この2つの農家の間にはやはりミスマッチがありまして・・・耕種 . . . 本文を読む
コメント (2)

リーガロイヤルホテル「ナチュラルガーデン」訪問(2)

2007年10月22日 12時03分17秒 | こだわりのお店
昨日の続きです。今回訪問したナチュラルガーデンでは、犬鳴豚がメニューに入っておりまして、もちろん犬鳴豚料理も頂きました!「犬鳴豚もも肉の自家製ジャンボン パースニップのフォンダンと共に」あらゆる部位の中で最も敬遠される“モモ肉”が、それはそれは素晴らしい食感に仕上がっておりました。熱の通し方に秘密があるそうです。「犬鳴豚バラ肉のコンフィーとりんごのカルバトス風味」骨付きばら肉のお料理です。これも熱 . . . 本文を読む
コメント (2)

リーガロイヤルホテル「ナチュラルガーデン」訪問

2007年10月21日 23時45分41秒 | 今日の出来事
本日は中ノ島にあるリーガロイヤルホテルのナチュラルガーデンを訪問いたしました。以前「NEWS ゆう」に出演した際、両親が犬鳴豚の料理を食べさせていただいたところです。本日はその際のお礼もかねまして、豊田光浩シェフにもご挨拶させていただきました。店内に入るなり、ガラス張りの調理室です。調理をされている皆さんの自信が伝わってくるようでした。詳細はまた後日お話いたします・・・ . . . 本文を読む
コメント

「痛快!エブリデイ」に出演決定

2007年10月20日 13時35分30秒 | メディア出演情報!
犬鳴豚農場のテレビ出演決定です!!! 10月26日(金)、関西テレビ(8ch)AM9:55からの「痛快!エブリデイ」にて放送予定です。 詳細は後日、書き込みいたします。 . . . 本文を読む
コメント (3)

大阪畜産フェア

2007年10月19日 06時43分45秒 | 今日の出来事
10/14に大阪府民牧場において、大阪の畜産フェアと題し、地元の畜産物等のPRと消費拡大イベントを行いました。そのときの報告です。 ・・・といいながら、残念なことに私は参加できませんでした。 なので、今回は総畜連ブログをご紹介いたします。 . . . 本文を読む
コメント (1)

日本農業新聞と朝日新聞の読み比べ

2007年10月18日 20時30分04秒 | 本日の独り言
私は毎朝の日課として、日本農業新聞と朝日新聞の2つに目を通しています。おもしろいのは、同じ事象を扱うにしても、新聞社により視点が全く異なることです。ちなみに一昨日(10月16日)の記事。両新聞とも食品値上げについての記事が掲載されていました。朝日新聞の記事。スーパーが食品メーカーに対し、一方的な卸売価格の値上げに反発しています。なかには便乗値上げでは?と思うものもあるそうですが、スーパー側としては . . . 本文を読む
コメント

堆肥共励会&交流会のお知らせ

2007年10月17日 07時12分21秒 | 今日の出来事
第5回大阪府堆肥共励会&交流会の開催のお知らせです。 私も参加いたしますので、興味のある方は是非ご参加ください。 以下に詳細を書いておきます! . . . 本文を読む
コメント