H氏奮戦記

gooブログ

「名演奏家の時間」?

2016-12-31 21:11:52 | 日記
かつて「名演奏家の時間」というラジオ番組が有りましたが、写真はそれとは関係無く私が出演したすべてのイベントのチラシ、プロフラムを入れたファイルです。
ときどき広げては昔を懐かしむ・・・ということはほとんど無く、出演の計画をするときに「去年はどうだっけ」と参考にするときに使っています。

20年前、1997年8月「鎌倉新フルート合奏団」に入った時に始めて9冊目になっています。
その年私は57歳でした。

因みに、1冊目の最初は
1997.11.2 「鎌倉合奏連盟合奏祭」 場所:鎌倉市中央公民館ホール(←今もっと難しい名前になっていたと思います)
曲目:(J.S.バッハ)「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ」
   (ハイドン)交響曲第100番「軍隊」第2楽章  両方W先生の編曲
その時のことは今でもよく覚えています。

退職後、手話をやったり、合唱団に入ったりしてそのイベントのものも有りますが、大部分はフルートです。

今年の出演は
・ボン・コラージュ:2月「笛の仲間たちコンサート」、5月「器楽フェスティバル」、9月「バラのまち笛の会」
・ばらの町フルートアンサンブル:2月「笛の仲間たちコンサート」、2月「中央区民コンサート」、9月「バラのまち笛の会」、11月「与野芸能大会」

来年もこういったイベントを初めいろいろな出演をして世界を広めて行きたいと思いますが、何回出演を重ねてもいつも新鮮な気持ちでお客様に良い音楽を届ける努力をして行きたいと思います。

  
コメント

第9回日本フルートフェスティヴァルin埼玉 出演者募集中

2016-12-28 21:35:22 | 日記
只今第9回日本フルートフェスティヴァルin埼玉の出演者募集中です(写真)。

日本フルートフェスティヴァルin埼玉・・長い名前ですね、みんな「in埼玉」=「インサイタマ」と呼んでいます。

締め切りは1月25日(木)。本番は5月7日(日)彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール

・「団体参加」:アンサンブル団体を5団体まで募集。


・「個人参加」はin東京その他では「プロ・アマ合同」と呼ばれているものです。
曲は (ベートーヴェン)交響曲第6番「田園」第1楽章、第2楽章・・・第1回のin埼玉の「団体参加」で「ボン・コラージュ&昼下がり」で第1楽章を演奏しました。

・参加費:「個人参加」は7,500円。1,500円のチケットを5枚くれる。

・3/26(日)~5/6(土)の間で5回の練習が有る。

「フルートアンサンブルの団体に入りたい」、あるいは「もう1団体ぐらいやってみたい」と思っても「定期的に練習が継続される団体に属するのはたいへんだ」という人はこういう機会に参加して世界を広めてはどうでしょうか。

コメント

クリスマス礼拝

2016-12-26 20:53:24 | 日記
昨日(12/25(日))はmomoの行っている埼大通り教会のクリスマス礼拝に行ってきました。
かつてはばらの町フルートアンサンブルがクリスマスコンサートをやっていた教会です。

今回は礼拝のあとアンサンブル・ルーエの指導者のHi先生が演奏をして下さる(献奏というのだそうです)というので(写真)、ルーエの人をはじめ初めての人が10人ぐらい来ていました。全体で51人だそうです。

そのあと、祝会というお食事会をやり、今回は私は参加しませんでしたが、教会の会員でフルートを吹く人3人で、オカリナとフルートを演奏したのだそうです。
何年か前私も参加してバスフルートを吹いたりして、その時のメンバー(私も含めて5人)で、クリスマスの時だけでなく月1回集まって易しい曲のアンサンブルをやろうということで、始めたのがルーエの源流です。その時まだ名前は有りませんでした。

その後どんどん人数が増えて、12人になったところで「先生に来てもらおう」ということになり、Hi先生に来てもらうようになり、私は入れ替わりにリタイヤして、その後さらに人数が増えて18人になったのが今の「アンサンブル・ルーエ」です。

これをきっかけに教会の礼拝に足を運んでくれる人いると良いと思いますが、いかがでしょう?


コメント

今年最後のゴルフ

2016-12-25 19:12:36 | 日記
昨日(12/24(月)は、茨城県の方でゴルフでした。

前にここに書いた茨城ロイヤルカントリー倶楽部、rionoさんのご主人と一緒にやったところです。
誘ってくれた人がその時大スライスでOBを連発して不本意な成績だったので「リベンジだ!」ということで、再度挑戦することになったのでした。
(rionoさんのご主人は今回は辞退されました)

前回と違うとことは、今回は12/23(土)〜25(日)の3連休の中日(なかび)だということ。
外環から三郷を通って常磐道に入るのですが、ここがいつも早くから大渋滞するので朝4:30に起きて5:05に出発、6:00ごろ守谷サービスエリアで持って行った朝食。この時サービスエリアにある道路情報を見たら三郷はすでに大渋滞になっていました。

ゴルフには時間が十分だったので、家を5:00時に出るか、5:30でもいいか大いに迷ったのですが5:00に出て良かった・・聞くも涙の物語です。

写真左はサービスエリアの内部の様子、さすがにこの時間はガラガラでした。
サービスエリアに着いたとき(6:00)は真っ暗でしたが、出発するとき(6:20)には夜明けが始まっていました(写真右)。

ゴルフは風が強かったですがが快晴で気持ちよいラウンドですが。
成績は前より5打改善されました・・誤差の範囲か・・。
オリンピックでは片道の高速道路代ぐらいゲットしました。

前から3人の人に「誘ってくださいよ〜」と声をかけていたおかげで、今年はゴルフを25回(月平均2回)やりました。
生来不器用なのと変な癖がついているため、なかなかうまくなりませんが、ゴルフは人を攻撃するスポーツではないし、うまい人と初心者が一緒にやれるスポーツだし(うまい人は多少イライラするかもしれませんが)、来年も頑張って行きたいと思います。


コメント

障害者の施設で

2016-12-21 21:32:25 | 日記
今日(12/21(水))は前(10/29)にも書いたことが有る重度障害者施設「みずき園」でクリスマスコンサートをしました。
前は、公的な演奏会場でしたが今日は「みずき園」を訪問しての演奏でした。

演奏したのは近所のフルート吹き6人に歌担当のルーエのS嬢とボン・コラ/ルーエのS嬢が加わって。

1時間ぐらいの演奏時間で、ということだったので、15曲も用意して、朝からコミセンで練習して、みんなでコミセンの中にある「喫茶コミセン」(だったか?)で一緒に昼食を摂り、「みずき園」に移動して演奏して、終わったあとは「コメダコーヒー」で歓談し・・ということで、なかなかダイナミックな一日でした。

演奏が始まると身体で拍子を取ったり、合わせて声を出してくれたり、障害者の人たちの反応からパワーをもらって一所懸命演奏しました。
今回はクリスマスコンサートということで、二人のS嬢に歌ってもらったのが大成功でした。

写真は演奏が終わって障害者の人たちからプレゼントをいただいているところです。

曲は小さなものばかりでしたが心に残る演奏会でした。


コメント