スーパーもも姐さんはミスうちゅうかん

サザンファンの介護福祉士です。阪神の糸井選手と同じ誕生日なのでこのタイトルになりました。

ひとり紅白のLV無事に当選しました。

2018年11月29日 19時33分57秒 | サザンのネタ

今日は2つの意味で胃が痛い日でした。

 

1は車(ミライース)の車検で、ダイハツのワンダフルパスポートを含めて費用が13万近く。おまけに代車(ムーヴ)がキーフリーシステムなので理解するのに一苦労。

 

2はひとり紅白のライブビューイングの当落メールが15時。

 

車検の手続きをしにダイハツのディーラーに行ってから接骨院に行きましたが、スマホを忘れてタブレット持参で重かったです。接骨院の近くにある郵便局に行ってお金をおろそうとしたら小さい郵便局なので駐車場が満杯。お昼に行きつけの台湾料理店で麻婆豆腐とチャーハンのお弁当(600円)を作ってもらったのはいいけど、客の多くが岐阜大学の学生さんなので量が多すぎて大変でした。

 

メールが来る30分ほど前に眠たくなり、うとうとしてしまいました。

 

15時になってもメールが来ないので、ドキドキしながらローチケのマイページを確認したら第1希望のモレラ岐阜のTOHOシネマズが当選。

 

家の近くにあるミニストップでクリエーターズマーケットのチケットとともに発券しました。

 

6月のNHKホールが外れたトラウマが大きかったので安心した反面、第2希望までエントリーしても外れたという話を聞いて複雑な気持ちになりました。

 

前回は同じモレラ岐阜でも100人程度のキャパのスクリーンでしたが、今回はエントリーが多かったので446人入る一番大きいスクリーンになりました。

 

名古屋からの移動でハードですが、この日は楽しみたいです。

 

今日から「ひとり紅白」がパシフィコ横浜で開催されますが、個人的には星野源さんの「恋」を歌っていただきたいです。

 

今回で日本武道館で岸谷五朗さんと寺脇康文さん(同郷です)が進行役のAAAのライブもパシフィコ横浜のライブも最後になり、再来年の7月でAAAの活動も終了します。

 

最後にこのライブがエイズの啓発活動であることをきちんと知ったうえで参加してほしいのと、その意味を知るためにもエイズで45歳(それも私の母と同じ1946年生まれ)で亡くなった伝説のバンドクイーンの故フレディ・マーキュリーの生涯を描いた「ボヘミアンラプソディ」は絶対見てほしいです。

 

 

コメント

格差って何だろう?

2018年11月28日 22時10分32秒 | もも姐さんの読んでくれてありがとう

明日車検で早起きなので手短に。

 

明日の15時にひとり紅白のLVの当落メールが来ます。

 

前にも書きましたが、6月のNHKホールのLVエントリーで落選で、そのことを職場の慰安旅行のあいさつで話したら「知り合いが当選した」と言って気分が悪くなってしまい、イライラした日々を送ったからです。

 

当時は仕事のこととかいろいろあって感情が爆発したこともありました。

 

実は最初モレラ岐阜だけのエントリーでしたが、この日ポートメッセなごやで開催されるクリエーターズマーケットに行くので名駅にあるミッドランドスクエアシネマもエントリーしました。

 

それが吉と出るか凶と出るか・・・。

 

そこで思ったことを書きます。個人的な意見もありますのでご了承ください。

 

私は7年前に桑田さんの神戸と横浜で行われた「みんなで元気になろうぜの会」の遠征費用を捻出できなくて、エントリーを断念した反省からツアーのない年の暮れに横浜アリーナでライブが開催される場合はその費用を残すようにしています。

 

そのおかげで14年の「ひつじだよ!全員集合!」を見に行くことができましたが、新幹線だけははずれたときに払い戻しが大変なのであえてチケット料金入金翌日にマーサ21のJTBで買うことになりましたが、その日は思い出すだけでトラウマの職場のクリスマス会の劇の練習で強制的に残らなければならず、閉店ぎりぎりでJTBに行きましたが、行きのぷらっとこだまはグリーン車しか取れませんでした。(そのおかげでいい旅になりました。)

 

葡萄ツアーの武道館公演の時もカプセルホテルと夜行バスで体調を崩す覚悟でエントリーを考えたら落選でした。

 

2年前の年越しは発表と同時にホテルを予約し、観光するところも予定を立てて計画を立てたのにチケットは先行予約もローチケも惨敗で心が折れてしまい、ツイッターで怒りから「夜遊び聴かない!」とまでつぶやき、とあるサザンファンの方から「怒りのベクトルをほかのところに向けるべき」と諭され、その費用は年明けにいとこと東京ディズニーランドとキルトフェスティバルになりました。

 

それ以後応援団のやり方に不信感を感じ、昨年は母の病気で桑田さんのソロライブも下手すると行けない状態で「ライブに行けないのなら応援団もSNSもやめる」宣言までしていました。

 

私自身もSNS疲れを感じることもあります。

 

チケットや転売等の問題はサザン以外も同じだというのはわかっています。

 

私は応援団に加入して12年になりますが、そのころからファン同士の格差というのは感じていました。

 

オフ会とか参加してそれは強く感じることもありました。

 

特に5年前のサザン復活の時は応援団のBBSが荒れたのも事実です。

 

大きいツアーになると2回行きたくても1回が限界です。

 

SNSで何回も行った人とか見るとそのお金どこから捻出するんだろうと思うこともあります。

 

くどく言いますが、葡萄ツアーの時に予想外にチケットが当選したので老後のたくわえを取り崩したという話にカチンときてmixiを放置しています。

 

応援団加入当時不安定なパート勤務でしたが、今は介護の仕事をしています。介護の仕事は人間関係がぎすぎすしやすいので離職率も高いです。

 

2年前のクリスマスに自宅のトイレが壊れて修理するのに20万円かかったのを見ているので好き放題お金を使うことに恐怖を感じました。

 

母はステージ4でそれなりに元気でもいつ急変するかわかりません。

 

親が死んだら貧乏生活になるのは確かです。

 

2度と17年前に結婚してから仕事を探しても仕事はなく、貧乏生活を強いられ、お金がなくて同居しても人間関係がぎすぎすした生活が原因で離婚して苦労したのは2度とごめんです。

 

最後に個人的な意見でごめんなさい。

 

 

 

 

コメント

チケットが当選しても落選しても大変。

2018年11月25日 22時05分03秒 | サザンのネタ

昨日は遅番勤務で疲れて夜遊びを聴かずに23時ごろに寝て、起きたのが8時でした。

 

10時ごろに家を出て、リニューアルオープンしたモレラ岐阜に行ってきました。フードコートが大混雑で、ペッパーランチでハンバーグ食べました。

 

帰宅してからタブレットのラディコで夜遊び聴きましたが、案の定住吉さんのセクシーボイス炸裂・・・。

 

鎌倉のんべえさんの下ネタがなかっただけ・・・。(以下自粛!!)

 

29日に第3回ひとり紅白のLVの当落が発表されます。

 

私はそれが非常に怖いです。

 

その理由が5か月前のサザンのNHKホールのLVが外れたトラウマがあるからです。

 

中には第3希望まで入れて外れたという話もあるからです。

 

最初は第1希望のモレラ岐阜のTOHOシネマズだけのエントリーにしましたが、ツイッターで第3希望までエントリーできると知り、締め切り日の前日にお風呂の時間が迫っているのにもかかわらずに苦労してエントリーしました。

 

今回は第1希望がモレラ岐阜で、第2希望が名駅のミッドランドスクエアにあるミッドランドスクエアシネマです。

 

なぜ名古屋なのかというと、この日にポートメッセなごやで行われるハンドメイトのイベントクリエーターズマーケットに行くからです。

 

それも「名古屋を16時ぐらいに出れば大丈夫」と考えていましたが、5年前のGWにJRが人身事故でストップしてしまい、車をJR西岐阜駅に置いていて、その時はIC乗車券だったので高いお金を払って名鉄で岐阜まで行き、岐阜駅で30分ほど待たされて帰宅が遅くなりました。(GW後に原因不明の高熱で苦しむ。)

 

車は西岐阜駅より高くなる覚悟でJR岐阜駅のパーキングに置くことにしました。

 

名古屋当選ならいいんだけど、問題は帰り。過去2回の「ひとり紅白」は3時間近くで、5年前のLVの時は19時スタートで、終わったのが23時近くだったのでモレラ岐阜のTOHOシネマズから自宅に戻ったのが23時過ぎ!!(過去のブログで確認)

 

今回はたぶん遅くても22時には終わると思うけど、名古屋駅からの電車は21時以後一気に減る。

 

そういったこともあるので、モレラのTOHOシネマズにしました。(自宅から車で15分ほど)

 

問題は帰りよりもチケットが取れるかどうかです。この日は車検で車が代車なのでコンビニまで行くのが面倒・・・。

 

 

コメント

目からうろこが落ちた話。

2018年11月23日 22時26分35秒 | いつものお話

昨日は弟が仕事で帰省で岐阜に来ました。三重県にほぼ単身赴任状態で、妊娠中の義理の妹とはあまり会えない状態だと話していました。

 

お土産に高速道路のSAじゃないと買えないという大内山牛乳のミルクプリンをいただきました。パンナコッタみたいな味でした。

 

私は午後からJR岐阜駅にあるハートフルスクエアで行われる元東レ社長の佐々木常夫氏の講演に行くため11時30分までのんびり過ごしていました。

 

少し早い昼食を食べ、メディアコスモスに行ってから、JR岐阜駅方面に行きました。

 

図書館が改装工事でお休みなのですぐに車を駐車場に止めることができました。

 

14時から講演がスタートしましたが、目から鱗が落ちる話のオンパレードでした。

 

本題がワーク・ライフ・バランスの話ですが、東レという会社で繊維を扱う仕事をしていたので岐阜とのかかわりもあったとお話していました。

 

彼の波乱万丈な人生は本にもなっています。特に自閉症の長男と奥様が肝炎とうつ病で入退院を繰り返す中で忙しい中で仕事と家事炊事育児をこなしていたといいます。

 

 長男が学校でいじめを受けてしまい、いじめをなくすために佐々木氏が取った行動が自宅にクラスメートを20人ほど呼び、自閉症がどういう病気であるかというのと、弱者の気持ちが分かる人間になってほしいと諭したところいじめがピタッとなくなったのと、奥様が長男の自閉症で自分を責めるようになったことから肝炎とうつ病を発症し、入退院を繰り返したことで朝5時30分に起きて家族の食事を作り、18時に帰宅して子供の面倒を見て、土曜日は奥さんの面会と日曜日は家事をすべてこなすというスケジュールの話は目からうろこ物でした。

 

その経験から仕事は定時で終わらせるよう無駄なことをしないようにしたといいます。家族のことも会社には隠さなかったといいます。

 

長男は昭和47年生まれで、彼が中学生だった時代はいじめが大きな社会問題になり、岡田有希子さんが自殺した昭和61年は特にいじめを苦にしての中学生の自殺が多発した年でした。子供が荒れれば荒れるほど管理教育になっていく中でいじめをなくすために子供たちとも対等に話したというのが驚きました。

 

自分の子供にも対等に話したといいます。特に娘さんは佐々木さんにとって「戦友」だと言っていました。

 

今の政治や教育の在り方にも厳しいものの言い方をしていました。

 

質問で自分自身が結婚した時に義理の弟が自閉症でそれを隠す家庭環境だったという話をしたら「家庭内のごたごたは隠していてもいずれはばれてしまう」「多様性を認める社会になっていないことも原因」と発言していました。

 

私のつたない質問にも答えていただきありがとうございます。

 

講演後はJR岐阜駅近くにある大好きなパン屋さん「サカエパン」でパンを買い、アニメイトで「おじさんと猫」のふくまるのクリアファイルとアスティ岐阜にある成城石井でチーズケーキを買いました。

 

明日は仕事ですが、明後日休みでリニューアルオープンのモレラ岐阜に行くのでお金がいくらあっても足りない。→もうすぐ車検なの・・・。

 

 

 

 

 

 

コメント

ひとり紅白の前に「ボヘミアンラプソディ」

2018年11月20日 19時59分24秒 | サザンのネタ

今日は休みなのにハードスケジュール。

 

生理痛もぶっ飛びました。

 

午前中にカラフルタウンにあるTOHOシネマズで伝説のバンドクイーンのボーカル故フレディ・マーキュリーの生涯を描いた「ボヘミアンラプソディ」を見て、映画が終わり、昼食を食べてから羽島のコストコで冬用タイヤ取り付けの予約と買い物。

 

帰宅したのが17時過ぎでした・・・。

 

今年の桑田佳祐さんのAAAライブでもあるひとり紅白は今回が最後ということもあり、チケットの落選者も多く、転売もひどい状況です。

 

私もLVのエントリーを名古屋行に合わせて第2希望をミッドランドスクエアの映画館にしました。モレラで悔しい思いをしたので、名古屋のほうが2スクリーンになる可能性で2か所エントリーにしました。

 

何故「ボヘミアンラプソディ」を見たのかというと、理由が2つあります。

 

1はSNSでの盛り上がり、2はフレディが死後エイズに対する関心が広まり、彼が亡くなった2年後の12月1日から世界エイズデーが始まりました。

 

日本でのAAA(アクト・アゲインズト・エイズ)の活動はサザンの事務所でもあるアミューズ他多くの芸能プロダクションやレコード会社もかかわっています。

 

本来桑田さんのAAAのライブはチャリティーなのになんで転売とか起きてしまうんだろうというわけでこの映画を見ることにしました。

 

ちなみにフレディも「ひよっこ」のみね子も私の母も同じ昭和21年生まれ。パンフレットに登場していたフレディのボディーガードをしていた伊丹さんも同い年です。

 

ネタバレもあるのであまり話せませんが、1985年に行われたライブエイドから物語が始まり、1970年のイギリスでフレッド・バルサラという青年があるクラブに出ていたロックバンドのボーカルになることから始まります。その青年こそのちのフレディ・マーキュリーです。

 

1970年とはビートルズが解散した年でもあります。

 

女王の国イギリスにふさわしくバンド名も「クイーン」となり、73年にデビューして世界的に人気となり、日本はもちろん世界中でライブを行いました。しかし、人気が上がれば上がるほど不協和音が生じ、フレディがバイセクシャルであることも問題となってしまいます。

 

バンドが空中分解状態の中でライブエイドのオファーが来るんだけど・・・。

 

ライブエイドのシーンは涙なしでは見れません。

 

そして空耳のネタにも登場した曲も登場します。

 

この映画はLBGTやHIVの問題もまじめに描いています。

 

そして11月24日はフレディの命日です。

 

ひとり紅白を見る前にこの映画はぜひ見てほしいです。

 

この映画の影響でサザ友さんから頂いた04年のAAA「愛と青春の英国ロック」のDVDを引っ張り出して見ています。レベッカの小田原豊さんがサポートで参加しています。桑田さんも「We Will Rock You」をカバーしています。


個人的には黒のスーツでダンディに登場する桑田さんよりメロン食べて下痢するピーター・バカランと本人が激怒しそうなシビヤヨウイチが笑いのツボ。


夜遊びでの桑田さんのネタバレによると今回のひとり紅白でもひとり5役の「内山田洋とクールファイブ」のモノマネやるといいます(笑)。

 

万が一LVが外れても12月25日にWOWOWがあるのでとりあえずは安心。

 

話は変わりまして、日産のカルロス・ゴーン会長が逮捕されてしまいました。時代の流れとはいえども日産の歴史を作ったブルーバードとサニーとセドリックをなくしてしまった罪は大きい。私と弟は桑田さんがCMしていたパルサーに乗っていたけど、その車も消えました・・・。

 

最後に一言・中西君のツイッターのアイコンのイラストは故さくらももこ先生の中西君の似顔絵?

 

 

コメント

細かすぎて伝わらない内山田洋とクールファイブ。

2018年11月16日 22時39分01秒 | テレビ番組の感想

来週の24日に細かすぎて伝わらないモノマネがSPとして復活するといいますが・・・。

 

メンバーに助手役の木梨憲武さんと関根勤さんがいないのでオンエア前から賛否両論。

 

タイトル通り細かすぎて伝わらないというよりマニアックなモノマネのオンパレードだから好き嫌いが分かれてしまうのも事実。

 

この番組で有名になり、スターになった芸人さんが多いのも事実。

 

岡崎在住の弟いわく「キンタローは岡崎のダンスの先生」→彼女はどまつりに出場するチームの振付とかもしていたそうです。

 

特に博多華丸さんは「パネルアタック25」の司会をする故児玉清さんのモノマネでブレークし、児玉さんが亡くなった時も代表でコメントしていました。現在は「あさイチ」でイノッチと有働さんに続く司会者として活躍しています。

 

マニアじゃないと知らないモノマネも多く、箱根駅伝の予選会の時に本選出場の大学を発表するというのはこの番組で知りました。

 

個人的にはみょーちゃん劇団の「韓国の戦争映画」で必ず最後に「蛍の光」をハングル語で歌うのがツボ。

 

タカさんの後輩でもある元360モンキーズのそうすけさんのイースラーのモノマネはこれを見ないと意味がないという・・・。

 

都内のものまねパブの芸人さんだけじゃなく、素人で出る人や(落合博満氏のモノマネをする製薬会社サラリーマンの牧田さん)や芸能人の出場もありました。

 

大泉洋さんの「ロッキー」 や関根麻里さんの「自宅での父関根勤」や小堺一機さんの「忘年会の堺正章」などは無名芸人の登竜門にあえて挑戦するというのに頭が下がります。

 

個人的には何故この番組にサザンの桑田佳祐さんが出ないのかというのが疑問です。

 

彼の前川清のモノマネは天下一品だからです。

 

ひとり紅白と2011年の年越しライブでやった「全員クールファイブ」は細かすぎる。

 

2011年の年越しでやったモノマネは「夜遊び」に「細かすぎて伝わらない内山田洋とクールファイブ」で投稿したところ採用されました。

 

それも布袋さんのライブ翌日で疲れていて、次の日の勤務が早番だったのでメールが来た時大変でした。

 

一昨年の「東京の唄」のおまけでやっていた「悪戯されて」の73分けとタキシード姿が大爆笑。

 

その年の年越しのオープニングが「悪戯されて」で上が白いジャケットのタキシードで、下がアディダスのジャージにスニーカーなのも大爆笑。

 

是非前川清さんのモノマネで落下する桑田佳祐さんが見たいです。

 

あと元日本ハムの岩本勉さんとの「真の和田アキ男」対決もです。前にも書きましたが、ヘアメイクの近藤澄代さんとスタイリストの岩崎聡美さんにお願いして日ハムユニの桑田さんとサバスーツの岩本さんをやっていただきたいです。

 

話は変わりまして今日のニュースで桑田さんが故さくらももこさんのお別れの会でもある「ありがとうの会」に原さんと夫婦で参列し「100万年の幸せ」を献歌として歌っていただきました。さくらさんも喜んでいると思います。

 

今日発表のレコード大賞の部門賞で特別賞としてサザンが受賞しました。大竹しのぶさんもエディットピアフのカバーアルバムで優秀アルバム大賞を受賞しました。おめでとうございます。

 

 

コメント

夏の扉=矢島美容室。

2018年11月13日 20時58分59秒 | もも姐さんソングブック

今日は休みで午前中は自宅にいました。

 

母の体調が悪いのと、楽天で注文した松田聖子さんのライブBD「Seiko land」が届くからです。

 

前にも購入した理由の一つにメドレーの時に大江千里さんのサポートメンバーにいた山崎孝さん(当時立教大学の学生)がいたから(ドジャースのユニフォームにショルダーキーボードで聖子さんの後ろに登場)と書きましたが、それ以上にすごいのは当時のサポートメンバーが豪華なこと。

 

まずアレンジャーの故大村雅朗氏、オペレーターに4人目のYMOと言われた松武秀樹氏、ギターが世界遺産のBGMでおなじみの鳥山雄司氏、パーカッションが斎藤ノブさんという・・・。

 

大村さんは同郷(福岡)出身ということもあり、年の離れたお兄さんがいる彼女にとって芸能界の兄みたいな存在だったといいます。

 

人気絶頂時に両親とぶつかって家を飛び出した聖子さんが駆け込んだのが大村さんの家でおかしな噂を書きたてられることを心配した彼が両親を説得したというエピソードがあるといいます。

 

今でこそ矢沢永吉さんや同郷の藤井フミヤさんと並んで武道館100回以上のライブを行う彼女の初々しいステージです。

 

オープニングの「白いパラソル」から桑田佳祐さんが第1回ひとり紅白歌合戦でカバーした「SWEET MEMORIES」まで20曲入っています。

 

衣装も白のつなぎでダンス→赤いミニ丈のドレス→帽子にワンピース→メドレーからベレー帽にピンクのドレス→アンコールはティアラを付けたドレス姿です。

 

私が行ったときは前半がシックなドレスで、ヒットメドレーの時は80年代風のフリフリドレスで、アンコールはツアーTシャツとミニスカートでした。

 

「夏の扉」の時は矢島美容室を思い出してしまいました。

 

ストロベリー(タカさん)の熱唱に「聖子」コールのカメリアママ(ノリさん)とただのファン状態のナオミ(DJOZMA=綾小路翔)には・・・。

 

「赤いスイートピー」では現在育休中の狩野アナのモヤさまでの大熱唱。

 

男尊女卑が根強い福岡県という環境に育ち、厳格な父親の大反対を押し切ってデビューしたもの、田原俊彦さんと一緒に並んでいるだけで目の敵にされたり、ぶりっ子と言われたり、女の欲望をすべて手に入れ、男性関係も派手でライバルの中森明菜さんの自殺未遂の引き金になったこと(松田聖子=ファザコン説もある)なことからアンチも多い彼女ですが、彼女の歌を嫌いと言う人は意外と少ない。

 

35年前の作品とはいえども安い値段で再発売してくださったソニーミュージックダイレクトさんには頭が下がります。下手するとBOX売りにしてもおかしくなかったので。

 

しいて言えばレベッカのライブもBD化していただけたらなおさらうれしいと思いますが・・・。

 

 

 

コメント

東京行きは2月に延期!!

2018年11月12日 21時53分01秒 | いつものお話

帰宅したら母からこんな報告が。

 

弟から来年1月の終わりに生まれる子供の名前を決めたのとお宮参りの相談と22日に帰省するという話。

 

予定日が1月25日なので、この日の前後に東京行きを考えていましたが、2月に変更しました。

 

何故1月なのかと言うと、キルトフェスティバルの開催に合わせていくからです。

 

昨年はそれに合わせて東京に行きました。

 

あのでかいドームでキルトを見たのは圧巻でした。

 

2月は国府宮神社のはだか祭があるので避けたかったけど、今回はおめでたいことなのであえて断念。

 

あと2月の東京行きをためらっていた理由の一つに春節で混雑するというのもあるからです。

 

一応国際らん展を見るつもりで考えています。

 

後はいとこがOKと言うかどうかです。

 

お宮参りは母の体調のこともあるので安城の義理の妹のほうでやるという話も出ていました。でも、本来は生まれた子供の父方の家でお祝いするというので岐阜でやることになりました。

 

昨年5月に「持って余命8か月、うまくいって2019年の5月」と言われた母が抗がん剤治療を受けながら頑張って生きています。

 

本来なら出産後すぐに合わせてあげたい。でも、体調のことを考えると安城まで行くのが困難。

 

病気が原因で祖母の実家の隣にあるお墓参りでさえいっぱいいっぱいでした。

 

孫の誕生が母の生きる気力となっています。

 

無事に予定日を迎えてほしいです。

 

 

コメント

エントリーはしたけれど・・・。

2018年11月08日 22時07分53秒 | サザンのネタ

今日からひとり紅白のライブと映画館でのライブビューイングのエントリーが始まりました。

 

私はライブビューイング参加で、接骨院で足のマッサージを受けている最中にスマホで行いました。

 

この日は名古屋で開催されるクリエーターズマーケットに行く予定で、仮にLVのエントリーが当選した場合、4時に名古屋を出る電車で岐阜に戻り、そこからモレラ岐阜に行く予定です。

 

当落メールが29日で、ちょうど仕事が休みなのでよかった反面落選した時のショックは大きい。

 

NHKホールのLVが先行も一般もダメだった時のショックが大きくて、一時期荒れましたからね。

 

NHKホールの時はWOWOWの中継がなかったことも激戦の原因だったのもあるし。

 

5年前の時は運よくLV当日が休みなのと、平日だったことも大きい。

 

今回はAAAラストなのと、日曜日なので大変。

 

現実に3年前の葡萄ツアーの武道館公演とおととしの年越し落選が原因でサザンや桑田さんを応援するモチベーションが下がっています。母の病気もその一つです。

 

来年のサザン40周年ライブを最後に応援団やめようかとも。

 

でも今がライブを楽しめるチャンスなので思い切ってエントリーしました。

 

最後に絶対転売がないようにしてほしいです。転売をする人間はこの世から消えてほしいです。

 

 

 

 

 

 

コメント

車検の総費用が13万円!!

2018年11月04日 20時40分46秒 | もも姐さん〇〇を買う

今日から連休です。

 

今月末から車検が始まるのでダイハツのディーラーに見積もりに行きました。

 

来年の1月で今の車になって7年になります。

 

いつもなら総費用5万近く+ワンダフルパスポート5万円ほどで合計10万円くらいが・・・。

 

今回は交換部品が非常に多く、昨年ガソリンスタンドで指摘された例のタイヤのジョイント部分も交換しなければいけなくなり、パックで安くなるとはいえども総額76737円!!

 

プラスワンダフルパスポートの費用込みで53460円で合計13万円近く。

 

車検の費用で10万円、スタッドレスの費用で5万円残していたので問題はスタッドレスをどうするか。

 

先月の終わりにコストコの会員更新でプリペイドカードがもらえるクーポンいただいたんだけど、問題はブリヂストン以外のタイヤであること。

 

ブリヂストンのタイヤだと5万近くになるので・・・。

 

その後冬物の服がほしくなって、しまむらで買い物したら1万円使ってしまいました。

 

ガソリン入れて帰宅したのが13時過ぎで、母が作った助六寿司とカップラーメンでお昼ご飯。

 

後は部屋の片づけと掃除。

 

掃除をしていたのでFC岐阜の試合どころではありませんでした。

 

掃除が終わって充電のため確認したタブレットで見たFacebookで前の社長の恩田さんが残留と書き込んでいたのでとりあえずホッ。

 

彼はALSの悪化で気管切開をし、流動食しか食べれません。彼のためにも頑張ってほしいです。

 

見積もりの時にいつauショップからタブレットの修理が終わった連絡が来てもいいように荷物覚悟でタブレットと書類持参で行きました。

 

そのお金はキャッシュバックがあるからいいけど・・・。

 

本当は来年1月に東京に行くつもりで残した10万円が足りない分の費用になりそうです。

 

東京のいとこのほうも母親でもあるおばの認知症がひどくなる一方で、今年は8月に地下の納屋に入ってそこで転倒して骨折し、隣町に母の兄弟が住んでいるとはいえども施設に入れないと危ない状況になっています。

 

今年はその1月に両親のインフルエンザで神戸大阪行きが3月に延期になったので・・・。

 

赤坂にある永ちゃんのダイヤモンドムーンに行ってあのバカでかいタオル買いたいんですよ。

 

予想外の出費もあり、ひとり紅白はLVでの参戦予定です!!

 

 

コメント