スーパーもも姐さんはミスうちゅうかん

サザンファンの介護福祉士です。阪神の糸井選手と同じ誕生日なのでこのタイトルになりました。

「いとしのエリー」と「おふくろさん」

2007年02月28日 19時56分49秒 | サザンのネタ
今日は桑田さんと原坊の銀婚式です。公式サイトのBBSにも桑田さんがコメントしていました。

前にも書きましたが、原さんの「娘心にブルースを」によると本当は桑田さんの26歳の誕生日に式を挙げるという話が出ていましたが、どういうわけか28日に変更になり、26日は記者会見になりました。
くわしいことはこちら。

昨年の春に名古屋でサザンファンのオフ会があったときに引き出物でもあるレコードを持っていると話していた人がいました。そのレコードは高値が付いているんですよ。

私は3年前に離婚しましたが、この2人のようにお互いを尊敬し、思いやる気持ちはなかったような気がしました。今でも「あんなこと言わなきゃ良かった」と反省することもあります。

考えさせられたのは桑田さんと原さんが仲良くなるきっかけが桑田さんがぞっこんの女の子に振られてしまい、そのときに桑田さんが原さんに「俺とブルースやろうぜ」と告白し、大学時代からサザンとして活躍し、デビューしました。しかし、アイドル全盛期にコミックバンドといわれ、紅一点の原さんはこのことでも苦労したといいます。

いとしのエリーが生まれる背景には桑田さんと原さんとの間に別れ話があったとCDジャーナルに書かれていました。
ウィキペディアによるとこの曲は別名「原坊ゴメンね」ソングとも言われています。

この曲を桑田さんは披露宴で号泣して歌っていました。(それも白いタキシードで)

「いとしのエリー」は小学3年生のときに親に買ってもらったレコードで、桑田さんと同じ「けいちゃん」つながりの弟が大好きでした。

実は今日ケータイを念願のソニーエリクソンのウォークマンケータイに機種変更し、CD-ROMで悪戦苦闘していました。そのときにテレビで森進一さんが「おふくろさん」を作った川内康範氏に歌詞を付け加えたことで川内氏が激怒してしまい、青森まで謝罪に行ったのはいいもの、門前払いいう姿をテレビのワイドショーで見た。この人離婚してから災難ばかりだなあ…。

「いとしのエリー」はレイ・チャールズもカバーした曲でもあります。
レイ・チャールズについて。

ちなみに明日は絶叫王子中西君の結婚記念日です。桑田さんがいとしのエリーで泣いたのに対し、中西君は披露宴の紹介ビデオでダニエル・ラドクリフに負けない全裸を見せて参列者をドン引きさせました。(桑田さんいわく、中西君のピー見ちゃったよ)

ここで報告ですが、明日からブログタイトルを「応援団員スーパーももちゃん」に変更しますのでよろしくお願いします。
コメント (2)

ハッピーバーステー超助平(エロ)オヤジ

2007年02月26日 16時47分44秒 | サザンのネタ
今日はサザンの桑田さんの誕生日です。51歳です!!

桑田さんの誕生日は歴史的にもすごい日でもあります。
226事件について

そして桑田さんと同じ誕生日の有名人はサッカーの三浦カズ選手にモー娘。のリーダー藤本ミキティさんやジャズピアニストで「メリークリスマスショー」でも共演した山下洋輔氏がいます。

そして桑田さんと同じ昭和31年早生まれの有名人は只今大もめ中のハウンドドッグ大友さん、役所広司さん、小堺一機さん、元キャンディーズの藤谷美樹さん、メル・ギブソンさん、声優の水島裕さん、渡辺正行さん、大地真央さん、浅田美代子さん、小柳トムとしても活躍していたブラザートムさん、結婚していた頃はこの人の実家近くに私は住んでいました野口五郎さん、(私は美濃市に住んでいました)南希美子さん、新沼健治さん、「美味しんぼ」の作者花咲アキラ氏に竹中直人さんに島田紳助さんです。
詳しいことはこのHPに書かれています。

彼の奥様原由子さんも同じ昭和31年生まれです。


桑田さんの年代はいわいる「団塊世代」の後の世代で「しらけ世代」と言っていました。彼は天地真理さんの大ファンで、長嶋より王、石原裕次郎より松田優作が好きだといっていました。(桑田さんの松田優作モノマネは天下一品です)

サザンがデビューした当時私は「このお兄さんは元気な人だ」と思っていましたが、今は「元気なお兄さん」のまま「超助平(エロ)オヤジ」になりました。

よく桑田さんは「長門裕之の若い頃に似ている」といわれ、長門さんの奥様南田洋子さんも公認なのは有名ですが、私は元西武監督の東尾修氏に似ていると思います。(これはプロ野球好きじゃないと分からないネタなんですみません)

ちなみに25年前の今日は結婚発表の記者会見をした日でもあります。桑田さんと原さんが結婚するまでの話は「娘心にブルースを」に詳しく書かれていますが、大学時代からデビューしてからの苦労話は涙なしでは読めません。

そして桑田さんに取って今日がいい日でありますように。

追記・中西マネージャーとブラックマヨネーズが同級生だと桑田さんが話していたけど、この件について分かる方はコメントください。(中西君は昭和48年生まれであることも分かりました)

コメント   トラックバック (1)

いとしのデブ猫ちゃん

2007年02月22日 19時02分05秒 | いつものお話
猫のかわいいと思うしぐさランキング - goo ランキング

今日は2月22日でにゃんこの日です。私は小学3年生から6年生の半ばまで猫を飼っていましたが、祖母が亡くなる1ヶ月前に家出し、行方不明になってしまいました。

最近、猫ブログにハマり、爆笑ネタからホロリと来る話までいろいろあります。お気に入りのねこちゃんの写真を写真用紙にプリントアウトして楽しんでいます。

一番のお気に入りは「ごはんまだー?」のタイトルのついた写真です。その猫ちゃんはアメリカンショートヘアの去勢したデブ猫ちゃんです。

そのブロガーさんがきっかけでおたまというあみぐるみまではじめたので感謝しています。

個人的な発言ですが、将来的に猫を飼うことを考えています。事情があって独り身になり、子供もいません。だから欲しいのです。母からはお金はすべて自分でやることと言う条件を出されています。

いろんな猫を見ましたが、すごかった猫は道のど真ん中でクラクションを鳴らしてもどかなかったデブ猫です。
コメント (2)

藤原紀香さんが「おすましお姉さん」だったころのお話

2007年02月19日 14時17分00秒 | テレビ番組の感想
昨日の新聞、ネット等に陣内智則さんと藤原紀香さんの結婚式の報道が出ていてこんなことを思い出しました。

今から10年前の話です。「探偵ナイトスクープ」と「クイズ紳助くん」のスペシャル番組を放送したものを私は何故かビデオに録画しました。そこで桂小枝さんの独特なキャラにはまり、一時期マイブームになりました。当時山田花子さんが注目され始めたころで、「小枝君ヘン!!」と言っていました。

この番組の司会をしていた島田紳助さんや福本豊氏(別名タコ焼きおじさん)の隣でおすまししていたのが藤原さんでした。

当時は何も知らなくて、後で藤原さんがいたのを知り、ビデオを確認しました。

「週刊ベースボール」の投稿コーナーに紳助さんの番組でアシスタントをしていた女性タレントは野球選手と結婚するというネタが投稿されていて、そのころ藤原さんが日ハムにいた片岡選手と交際しているといううわさが出ていたのでもしかすると…。ネタがありました。(私もこのコーナーに投稿していた人間)

藤原さんと言う人は92年のミス日本コンテストで満場一致でグランプリを取ったという伝説があります。その後JJやCamCanのモデルとして活躍しましたが、苦労もしたといいます。そして関西ローカルの番組でアシスタントをしたりして有名となり、女優としてブレークしました。

残念ながらビデオは処分してしまいましたが、面白かったのが名場面集でキダタロー氏のコスプレを円広志さんがやった映像は大爆笑しました。
コメント (2)   トラックバック (1)

コンサートのチケットについて思うこと

2007年02月17日 21時01分23秒 | いつものお話
これはヤフーとミクシィの両方に書きましたが、今日発売のポルノグラフィティの名古屋レインボーホール5月4・5日公演のチケットを取るために必死になって電話しましたが、電話がつながった12時ごろには予定枚数終了でした。

このコンサートのチケットは1月16日に先行受付があったんだけど、平日と言うこともあってそっちが取りやすかったといいます。でも、その日はお金がなかった。(サザンのFC継続と年金があった)

おととしにサザンのナゴヤドーム公演のチケットを取ったのですが、先行予約で取れたのが2日目の日曜日で席がスタンドのてっぺんでした。それを機にサザンのファンクラブに入ったくらいです。(そのおかげで夢人島にいけました)

今までチケットを取るために電話をかけたうち、取れなかったのがTMネットワークとサザンでした。その代わり11年前のガールズ万座は取れました。

バブルのころは難しかったのですが、大江千里さんはファンクラブで取っていたし、他のアーティストも大体取れました。おととしのサザンの件以来コンサートのチケットを取るのが難しいと思うようになったのはネットオークションの存在です。

サザンのファンクラブに入ったとき、注意事項を書いた紙が添付されて、そのときにこんこんと書かれていたのがネットオークションの話でした。7年前の茅ヶ崎ライブのときにチケットゲッターが多量にチケットを入手してインターネットのオークションや金券ショップに売り出したのがニュースになり、大問題になってしまいました。話によるとジャニーズのコンサートはファンクラブでも取るのが難しいので大変だといいます。

この問題何とかできないのかなあ?
コメント (2)

長嶋は教祖なんかと違います?

2007年02月15日 14時46分19秒 | いつものお話
水ぶくれで足が痛いのと天気が悪いので散歩をお休みしています。

昨日はバレンタインデーなのでブラウニーを作りました。あとはうさぎのあみぐるみとおたまちゃんを作っています。

今日の朝、新聞の某週刊誌の広告に気になる記事が載っていた。それはミスターこと長嶋茂雄氏が20日に古希を迎えるのに孤独だというのです。

私の脳裏に浮かんだのはサザンの桑田さんが「音楽寅さん」でやったジョン・レノン追悼記念でやった「Give CARP a Chance」と「長嶋は教祖なんかと違います」の歌詞だ。

「Give CARP a Chance」の解説

「長嶋は教祖なんかと違います」の歌詞

我が家では91年世界陸上の大暴走振りがギャグになって以来、長嶋茂雄=セレブ・偉い人ではなくなってしまった。ちなみにうちの父は世界陸上の開会式を見て大激怒した人です。

私は一時期「週刊ベースボール」のボ共投稿者で、91年世界陸上ネタをよく使っていました。
コメント (2)

スラッシュQの結果発表!!

2007年02月12日 20時25分13秒 | テレビ番組の感想
今日、東海テレビの「ぴーかんテレビ」でスラッシュQというクイズに挑戦しました。2年ぶりです。内容はパソコンとケータイとワンセグ対応のケータイと地デジテレビで答えるクイズです。(私のテレビはお金がかかるという父の命令でネットにつなげていません)

散歩に行くので第1部しか参加していませんが、結果は63点で536位でした。飛び賞の商品券が欲しかった!!

次回が楽しみです。
コメント (2)

そしてハートうさぎが完成した

2007年02月11日 19時23分24秒 | サザンのネタ
今日、「みんないい子」のジャケ写でおなじみのJAM COVERのMAKI’Sさんのハートうさぎが完成した。(ついでにおたま2個も)

顔を作るのに苦労して、口は何回もやり直しました。完成したけど、縫うのが大変でした。

今白色のウサギを作っていますが、28日までに完成するか?

今日の夕食は散らし寿司で、「夜遊び」の生歌コーナーで歌っていた「う○この歌を思い出してしまいました。

子供に聴かせるのが恥ずかしいこの曲の歌詞はこちら。
コメント

「ウルトラクイズ」と「ガキ使い」罰ゲームといえばどっち?

2007年02月08日 19時34分39秒 | テレビ番組の感想
職安の帰りに手芸店でも見ようと岐阜のアピタにある手芸売り場に行き刺繍糸を買った。手芸売り場に行くときに新星堂を通ったら「ガキの使い」の映像が流れていた。1月31日に発売された伝説の岡本マネージャーの「怒る」シリーズの映像で、磯俣マネージャーとビンタ合戦をして最後にヘロヘロになるシーンである。(他の店では人間大砲で松っちゃんの大失笑を買うシーンを見た)

「ガキ使い」といえばウルトラクイズ同様「罰ゲーム」と言う言葉を専売特許とさせた番組である。ウルトラクイズの敗者の罰ゲームはトホホ物から体力系やドッキリなどさまざまです。私が一番印象に残っているのが街中で盆踊りです。クイズ王の道蔦岳史さんはプレスリーのコスプレをさせられたと言っていました。

ガキ使いの罰ゲームはガララニョロロ(ラ行がうまくいえません)から昨年大晦日OAの「笑ってはいけない警察」まで16年間いろいろありました。「笑ってはいけない温泉旅館」の笑いの仕掛けに登場したダイナマイト四国とジュウシマツ住職は人気が一人歩きしてしまいました。

私が一番印象に残っている罰ゲームは浜ちゃんがエビアンをフランスまで汲む回です。この罰ゲームは一流芸能人がエールフランスのエコノミーに座らされる行き帰りから罰ゲームでした。

岡本マネージャーの回のDVD欲しいけど、再就職が決まるまでのガマンだ。

最後に明日なんで生命保険のセールスの人が来るんだ?。
コメント (2)

「みんないい子」のジャケ写うさぎぬいぐるみ製作記

2007年02月05日 21時25分18秒 | サザンのネタ
この前書いた「みんないい子」のジャケ写のうさぎぬいぐるみですが、耳まで完成しました。でも、ここまで来るのに毛糸1玉使ってしまいました。

ちなみに本によるとMAKI'Sさんのあみぐるみは9800円すると書かれていました。

あみぐるみはネットをするより楽しいです。個人的には桑田さんと原坊の銀婚式にあわせ白いウサギのぬいぐるみも作るつもりです。

最後に一言・KDDIの督促状が来ていた。
コメント (2)