スーパーもも姐さんはミスうちゅうかん

サザンファンの介護福祉士です。阪神の糸井選手と同じ誕生日なのでこのタイトルになりました。

今年の目標は星野源の似顔絵が上手に描けるようになることと更年期とうまく付き合うこと。

2017年04月28日 23時26分19秒 | 似顔絵&イラスト&アニメの話

4日勤務も終わり、仕事帰りに産婦人科に行きました。

 

案の定更年期と言われ、体重を減らすように言われたことと、ホルモン剤の処方をされました。

 

来月朝食抜きで検査です・・・。

 

大変ですが、うまく付き合うよう努力します。

 

3月からケアマネ試験の勉強をしていますが、10年前のように似顔絵も頑張ろうと思います。

 

そこで選んだのが星野源さんです。

 

10年前にこの絵を描いて自分に自信を付けたように頑張りたいです。

 

とりあえずニセ明とおげんさんのへたくそな絵はツイッターにアップしました。

 

時間がかかるかもしれませんが、楽しい絵をブログにアップしていきたいです。

コメント

ニセ明とチャン・ソングス?

2017年04月24日 23時14分12秒 | もも姐さんソングブック

更年期のほうですが、今日のコストコ買い物帰りにイライラの症状が出てしまい、早くて水曜日あたりに診てもらおうか考えています。

 

試験勉強も集中できなくて、何もかも嫌になるくらいです。

 

無理しないで頑張っていきたいです。

 

ここからが本題です。

 

5月4日に星野源さんの特番がEテレでOAされます。

 

タイトルが「おげんさんといっしょ」

 

 

 

キャッチコピーの「大きいお友達」が「いかにも」でおげんさんのヘアスタイルが・・・。

 

「恋」でブレークしてから「大きいお友達」だけじゃなく、お子様からお年寄りまであのダンスを踊っていました。

 

先日コサキンコンビがゲスト出演したANNがあまりにも面白かったのでアスマートで二人のトークが入ったイヤーブックとニセさんのブロマイドを買ってしまいました。

 

中身はSNSにアップしないでくださいというお達しがあるので言えませんが、仕事であったいやなことも忘れるくらいの大爆笑!!

 

前にも書きましたが、ニセさんとは星野源さんがライブで演じる布施明の物まねキャラクターで、オモえもんやうそ太郎と並ぶ爆笑ものです。

 

 

 

ニセさんのブロマイドを見てあることを思い出しました。

 

髪形が桑田さんの「チャン・ソングス」みたいだ。

 

 

ボケまくって志の輔師匠を大激怒させていました(冷や汗)。

 

イヤーブックに星野さんのスタイリストの方の解説と写真付きで彼が来ている衣装が掲載されていますが、昨年のツアーの時野に籍らの衣装も掲載されていました。

 

今の彼の人気は異常で5月からのツアーも取るのは難しく、アマゾンでの関連商品の値段が上がったり、過去に出演したドラマや映画のDVDも入手が難しくなったことで女性週刊誌に「ホシノミクス」とか書かれるくらいです。

 

あとクモ膜下出血の再発を心配する声も出ています。

 

星野さんとサザンはマネージメントが同じ中西君なのですが、サザンのマネージャーだった人が出世したり人事異動でほかのアーティストのマネージメントをしているのでグッズの質が落ちたり、今まで制限があったライブの先行予約でさえゆるくなり、昨年の年越しは落選祭りで古くからのファンから批判の声が出ています。

 

もうそろそろ桑田さんのソロライブツアー日程の発表が出てもおかしくないのですが、レベッカも平成元年以来の全国ツアーだというので天秤にかけてしまう・・・。

http://rebecca0421.com/live.html

 

 

コメント

イライラの原因は年だから?

2017年04月20日 22時22分30秒 | いつものお話

今日は髪の毛がぼさぼさになってきたので縮毛矯正をやってきました。

 

そして家に帰ってからは片付けで試験勉強どころではなく・・・。

 

昨日は耳鼻科に行こうとしたら先生の私用で16時まででした。今日は休診なので体がもつか心配でした。

 

前回のブログで「イライラ気味」と書きましたが、その原因が鼻づまりだけでなく、あることに気が付きました。

 

私は今年で47歳になります。「恋するマンスリーデイ」も10年足らずで終わる可能性が高いです。

 

もしかすると更年期が始まったのでは!!

 

一応朝晩漢方薬飲んでいます。

 

3年前からこういう生活なので献血がしたくてもできません。

 

美容院で待っている間も本当は試験勉強しなければいけないのですが、スマホいじっていました。

 

先生のほうからも話が出ていたのでまた治療費が増えそうで怖いです。

 

話は変わりまして、昨日ラディコのタイムフリーで星野源さんのANNを聴きました。ゲストが小堺さんと関根勤さんで大爆笑&下ネタのオンパレードでした。

 

星野源さんの下ネタのオンパレードやオモえもんやうそ太郎やニセ明さんのほうが好きなので・・・。

 

明日はそのニセ明のブロマイドとイヤーブックがアスマートさんから届きます。

コメント

イライラMAXです。

2017年04月16日 22時08分57秒 | いつものお話
本当は書くのをお休みしようか考えていました。

ここ最近イライラ気味で試験勉強も身に入りません。

昨年はイライラ状態の後で高熱を出して4日ほど仕事を休んだのでこうならないよう気をつけたいです。

話は変わりまして、明日名古屋の高島屋のゲートタワーがオープンしますが、GWは混むし、試験勉強もあるのでしばらくがまんです。

あと30日のモヤさまは歴代アシスタント(大江アナと狩野アナ)を交えての珍道中になるので楽しみです。
コメント

日曜日の花見は地獄です。

2017年04月13日 22時56分37秒 | いつものお話

4月8・9日と連休で、8日が大雨なので翌日に疲れること覚悟で木曽三川公園に行ったらついたとたんに雨・・・。

 

1回目のミッフィーちゃんの撮影会も小屋の中でした。

 

11年ぶりに治水タワーにのぼり、タワーの上からミッフィーちゃんの花壇の写真を撮影しました。

 

晴れてきたのでまた写真を撮ろうとし、結局ミッフィーちゃんのところで粘って公園を出ようとしたら車のカギがないことに気が付き、インフォメーションに届けてあったので今思うとぞっとしました。

 

その後、お千代保稲荷に行ったら「ドキュメント72時間」の再放送があったのと日曜日ということもあって串カツの玉家が大混雑・・・。

 

結局串カツはほかの店で食べました。

 

墨俣の一夜城周辺は桜がきれいなのでお花見の時期はすごく混雑して、旧三洋電機工場のソーラアーク付近を通ってから墨俣近くで渋滞でした。

 

そのおかげでPLANT6についたのが予定より30分以上遅くなり、帰宅したのが18時近く・・・。

 

本当は明日の休みに行くことも考えていたのですが、ミーティングで夕方出勤なので泣く泣くこの日にしました。

 

話は変わりまして、昨日松田聖子さんの全国ツアーの案内がメールで来ていましたが、今回はパスすることにしました。

 

私の場合桑田さん以外のライブのチケットを取るとライブに行けないあるいはチケットの抽選が外れと言うジンクスがあるのと、ケアマネ試験との兼ね合いがあるからです。

 

再来年の1月から一時閉館なのでディズニー・オン・アイスだけは見たいけど・・・。

 

 

コメント

東京に大きなビルがたくさんあるのは出稼ぎの人のおかげ。

2017年04月08日 23時00分20秒 | テレビ番組の感想

今日は岡田有希子さんの命日です。毎年この日にファンの有志が命を絶ったサンミュージックの旧社屋前で追悼集会を行いますが、区切りをつけるという話も出ています。そこでファンの方に「4月8日を『生きることについて考える日』として記念日にしたらいかがですか?」というお願いをしたら賛成してくださいました。

 

この場を借りてサンミュージックの相沢社長にお願いがあります。4月8日に全社員、タレントを集めてこの日を戒めと反省と2トド悲劇を起こさないという誓いの集会を行ってほしいです。

 

話は変わりまして、3日から「ひよっこ」が始まりました。

 

オープニングの桑田さんの歌声には癒されます。

 

有村架純ちゃん演じる主人公みね子は私の母と同じ昭和21年生まれで、物語の始まった昭和39年は高校3年生でした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/1946%E5%B9%B4#4.E6.9C.88_2

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/1964%E5%B9%B4

 

http://www.nhk.or.jp/hiyokko/special/syouwa01/

 

 

オリンピックが始まる直前ですが、みね子の家には父親が不在です。男性の働き手は茂おじいちゃんしかいません。隣町にはロン毛が特徴の宗男おじさんがいます。

 

セクスィー部長こと沢村一樹さん演じる実お父さんは前の年の不作で出来た借金を返すために茨城県の田舎町から東京に出て、霞が関の大きなビルを作る工事現場で働いています。

 

授業でも習った「出稼ぎ」とはこのことです。

 

茨城に帰る前に寄った洋食屋「すずふり亭」の親切なマダムから頂いたカツサンドと靴をお土産に実お父さんは帰郷し、家族みんなで稲刈りをします。

 

みね子は高校卒業後、トランジスタラジオを作る工場で働くことが決まり、幼馴染も東京で働くことが決まりました。

 

しかし、みね子は長女として茨城の家を守りたいのが本音ですが、実お父さんに送った小包があて先不明で戻ってしまい、そこでお父さんが行方不明に!!というところから物語が始まります。

 

物語で考えさせられたのは霞が関でビルを作る仕事をしていると話す実にすずふり亭のマダムが「この仕事を誇りにしてください」「東京はあなたたちのおかげで成り立っているんですよ」と励ましているところです。

 

いとこのマンションは足立区の西新井にあるタワマンですが、東京に大きなビルがたくさんあるのは出稼ぎ労働者の方たちのおかげであるということをこのドラマで知りました。悲しいことにマンションの階数で低層階に住む人を差別する人はこういったありがたみが分からないのではと思いました。

 

話は元に戻りまして、母は高校卒業時長野県の短大に行くことも考えていましたが、最終的には北方に住むおじをたよって岐阜に出て、事務員として働いた材木会社で父と出会って結婚し、私と弟が生まれました。

 

口には出しませんでしたが、味噌汁と嫁姑関係とママ友関係には苦労したみたいです。

 

物語がどうなるかわかりませんが、みね子たちがどのように東京で頑張っていくか見守りたいです。

 

最後に今日は天気のせいで木曽三川公園がいけなかったのが残念です。

 

 

コメント

名古屋で疲れました・・・。

2017年04月03日 22時47分26秒 | いつものお話

昨日名古屋の似顔絵イベントに行ってきました。

 

今回は2枚だけで終わりました。

 

その後お昼をラシックのレストランで食べて、松坂屋でひつじのショーン展見て、名鉄百貨店の北海道物産展に行って、東急ハンズ行ってきました。

 

高島屋の地下で夕食でも買おうかと思いましたが、疲れていたのと人がいっぱいで退散しました。

 

今日は耳鼻科に行くために早起きしようと思ったら8時過ぎでした・・・。

 

「ひよっこ」は録画で見ました。

 

週末には木曽三川公園に行く予定ですが、天気が・・・。

 

 

コメント