スーパーもも姐さんはミスうちゅうかん

サザンファンの介護福祉士です。阪神の糸井選手と同じ誕生日なのでこのタイトルになりました。

家族は大事にしてください

2007年06月29日 12時42分06秒 | いつものお話
これは99年に光市で生きた母子殺人事件のニュースを見てまじめに思ったことです。

事件の背景に加害者の元少年がDVの父親に虐待され、母親の自殺が事件の引き金になったといいますが、私の周りにも親とうまくいかない子供時代を送った人がいたし、いじめの背景に父親の虐待と言うのがありました。高校では女子高ゆえにセックスの話がオープンになり、父親との確執から男に依存するクラスメートもいました。私も算数の問題が出来なくて父親にぶん殴られたことがあります。

だからと言って母親と赤ん坊を殺してしまうのは絶対許されないことです。

被害者の夫の本村洋さんは私より5つ下ですが、彼の姿を見て家族の大切さを学んだ人は多いと思います。

サザンファンの私は昨年から原坊の朝顔を植えています。原さんは桑田さんと結婚する2年前に卵巣の手術をし、妊娠をあきらめたこともありました。苦悩を乗り越えて彼女は妊娠し、桑田さんは涙を流して喜んだといいます。昨年はいとこの奥さんが妊娠して超未熟児ながら出産をしました。今年は仲良しのブロガーさんの奥さんが妊娠しました。

ヘルパーの先生も「人は物として見てはいけない」と言いました。私は中学時代先生の自殺で細かい規則などの管理教育と人間関係のエゴに傷つき、その心の傷をせおっておとなになりました。

特に中学3年生のときの担任の先生は私生活まで監視する人でした。

そんな私の心の救いは音楽とアニメでした。そして「どんなつらいことがあってもそれに負けてはいけない」という強い心を持つことで乗り越えました。

この事件を通して家族の大切さを訴えるとともに、DVと子供の虐待の無い社会を作ってほしいと言いたいです。

今回はあえてコメントNGにさせてください。
コメント

サザン(桑田さん)のこんなコラボが見てみたい

2007年06月28日 19時41分35秒 | サザンのネタ
松浦よやや様。桑田さんが久米さんで(タキシード着て)原さんが黒柳さんの「ザベストテン」ならぬ「ザ中西テン」なんてどうでしょう?1位から10位まで中西君が歌うものです。「ザベストテン」と「ガキ使い」ファンのよやや君なら分かるネタです。

元は桑田さんがムーディ勝山になる似顔絵を描いていて思いついたネタです。

前回のブログで「こんなコラボが見てみたい」というのを書きましたが、昨日NHKの番組で矢沢永吉さんと布袋さんの共演を見たら他にもこんなのがあったら面白いなと思いました。

どうしてヨーヨーマの名前を出したのかと言うと、日本限定のベストアルバムにボビー・マクファーリンとのコラボレーションで出したアルバムのナンバー「ハッシュ・リトル・ベイビー」というのがあって、ノリノリのボーカルにヨーヨー・マの楽しそうなチェロ演奏がバックに流れるというものです。この曲はアメリカの子守唄として歌われるもので、森山良子さんもカバーしていました。6年前に出たベストアルバムにはラフマニノフの「ヴォカリーズ」 が収録されています。

アルバムの情報はこちらです。

桑田さんはお姉さんの影響でビートルズを聴かされ、その反発からストーンズにはまったと「ただの歌詞じゃねえかこんなもん」で述べていますが、一番影響を受けたのはムード歌謡だと言います。特にクールファイブ時代から前川清さんの大ファンで、歌い方のモデルは前川さんだといいます。桑田さんが歌うブルースは演歌が入っているのもそこなのかもしれません。

同じ長崎県出身と言うことで福山雅治さんが「ひまわり」と言う歌を作りましたが、桑田さんと前川さんと言うのも見てみたいです。

「桑田ポルノ」は夢人島フェスでやったけど、サプライスで桑田さんがポルノのコンサートに乱入するのも見てみたい。それも中西マネージャーとの「絶叫グラフィティ」なんてどうでしょう。

仲良しの明石家さんまさんは「アミダばばあの唄」をやりましたが、さんまさんといえば大竹しのぶさんとの「男女7人コンビ」です。このコンビと桑田さんと言うのも面白いと思いませんか?

布袋さんはボウイ時代に伝説の「メリークリスマスショー」でやったし、ゴスペラーズも「忘れられたBigWAVE」のゴス版なんて見てみたい。

「奇跡の地球」はミスチルとのコラボだけど、GLAYはどうかな?

桑田さんを大尊敬する平井堅さんだったら「大きな古時計」ぶち壊しになりそう?(失礼だといいつつ大爆笑)

25年前にやった日産パルサーのCMなんて今思うとすごいです。

7月9日に新曲が発表されますが、どうなるやら。

最後に一言。中西君音頭も是非やってください。
コメント (2)

サザン29周年バトン

2007年06月25日 16時38分58秒 | サザンのネタ
お題「サザンオールスターズ」ということで、このバトンを作成するに当たり、松浦よやや様ありがとうございます。

第1問・サザンがデビューした昭和53年何歳でした?
ピンクレディ「魔女っ子チックル」の好きなノーテンキな小学2年生でした。おまけにくりいむ上田並みの天然パーマだったし。

第2問・サザンを知るきっかけは?
多分「スターどっきり(秘)報告」のゲストに出ていたか「ザベストテン」だったと思う。

第3問・初めて桑田佳祐と言う人を見たときどう思いましたか?
テンションの高いお兄さんだと思った。今では「超助平(エロ)オヤジ」ですが。
(きついこと言うなあ私)

第4問・伝説となった「ザベストテン」でのコスプレで今でも覚えているものは?
「気分次第で責めないで」でフラメンコの格好で歌っていた回。

第5問・数あるサザン&桑田さんのコスプレでインパクトが強かったものは?
すべてと言いたいですが、JALのCMでの妖しい客室乗務員(おかっぱのヅラ)とWOWOWのCMで扮した小川ローザのパンツ丸出しには絶句しました。「ダンディハウス」CMでの白いタキシード姿は萌えました。
「知ってるくせに」で扮したニセ関口宏は細かすぎるし、ジョン・レノンの「平和を我等に」パロディは音楽の神様が君臨したと思いました。大森さんをどづいたハゲヅラの先生も。でも、一番の大傑作は「Mステ」で扮した謎の政治家納豆屋ウニです。

第6問・サザンのファンになるきっかけは?
当時小学2年生だった弟(それも名前がけいた)が「いとしのエリー」の大ファンで、レコードもありました。でも、私のほうは中学2年生だった昭和59年にリリースされた「ミス・ブランニューデイ」がきっかけでファンになりました。

第7問・初めて買ったサザンのレコードあるいはCDは?
自分で買ったのは昭和60年リリースの「Bye Bye My Love」でアルバムは「人気者行こう」このアルバムを買ったために「Kamakura」が買えなかったエピソードあり。(99年には買ったけどね)

第8問・今までサザンのコンサート何回見に行きました?
初めて行ったのが96年の「ガールズ万座」で、続いて99年の「セオーノ」6年間のブランクを置いて05年「みんなが好きです」06年「夢人島フェス」

第9問・「桑田佳祐のやさしい夜遊び」聴いていますか?
昨年の4月から聴いています。「ナンデ?」には大爆笑!!そしてこの番組がきっかけで中西マネージャーの大ファンになり、桑田さんの口からいつ暴露話が出るか楽しみ。(おいおい!)

第10問・桑田さんにネタ読まれました?
06年9月9日放送の秋の句会「加山さん 夢をいっぱい ありがとう」07年3月31日で中西君をもっとイジってほしいとおねだりでも、桑田さん、私の名前かんでしまいました

第11問・サザンのファンクラブ(サザンオールスターズ応援団)入っていますか?
オフ会であった人たちに「入ったほうがいい」と勧められて06年1月に入会しました。

第12問・サザンの曲で思い入れの強い曲は?
アルバム「Young Love」収録「心をこめて花束を」宮川泰氏がお亡くなりになったときにヤフー!ブログにも書きましたが、この曲が出た年に父親とぶつかって、家を出てしまいました。前の年に仕事をやめて自分探しをしていたときで、家にいることが多かったです。でも、家を出て戻ったものお見合いとかをめぐって親とぶつかることもしばしばでした。そんな中で聴いたのがこの曲で自分のことを歌っているのではと思った。05年ツアーのオーラスでは不覚にも泣いてしまいました。ちなみにこの曲のモデルはラッツ&スターの鈴木雅之だという。

第13問・逆にカバーや放送禁止曲や替え歌など桑田さんが即興で歌った曲で思い入れの強い曲は?
「音楽寅さん」でやったジョン・レノンの「平和を我等に」の替え歌「Give CARP A Chance」
私はyoutubeで見たのですが、週刊ベースボールに「女大久保ちゃん」のPNではがきを買い込んで馬鹿ネタを送っていた努力は一体なんだったんだろうと思ったくらい衝撃を受けた。元極楽とんぼの山本が出ているので映像自体がお蔵入りに…。

第14問・桑田さんのここが好き、あるいは嫌いは?
好きなところ、われわれのハートをひきつける歌声とキャラクター。声はアクが強いけど、そこがいい。(最初はこれが嫌いでした)そしてスケベなおかつかわいいおじさんなところ。
嫌いなところは無いといいたいのですが「岐阜の主食はすずめ」発言と「音楽寅さん」で平井堅の大熱唱をぶち壊したのは大変失礼でしょう。(大爆笑)

第15問・サザンと同じアミューズ所属のアーティストや役者さんで誰が好きですか?
ポルノグラフィティと同郷でもある寺脇康文さんと岡田義徳君

第16問・ケータイの着信音で入れているサザンあるいはソロの曲は?
ケータイの着信は「男達の挽歌(エレジー)」を通常着信とアラームで入れています。最初は「リボンの騎士」でした。サザン関係で6曲入れています。

第17問・サザンあるいは桑田さんとコラボしてほしいアーティストは?
ヨーヨー・マは桑田さんと同じ1955年(桑田さんは56年早生まれ)だし、ボビー・マクファーリンのコラボもいい味出していた。アミューズつながりで福山マサジさん・ポルノの岡野さんと「桑田&岡野」コンビ・白いタキシードでムーディ勝山とひこにゃん・中西マネージャーと漫才・25年ぶりに森英恵さんとお孫さんでもある森泉さん。布袋寅泰・ゴスペラーズ。

第18問・サザンのファンでよかったことは?
離婚したばかりのころにインターネットが友達状態で、岐阜のサザンファンのサイトに「みんなが好きですツアー」をDVD化して欲しいと書き込んだところ、親切な人に年越しのWOWOW放送をビデオに録画してくれて、さらに03年の25周年ライブと、ファンクラブ限定の海の日ライブの映像まで頂いたこと。あとマイミクさんの多くもサザンファンです。

第19問・桑田さんみたいな旦那さんほしい?
それを言ったら原坊に申し訳ないでしょう!!

第20問・原坊の朝顔育てていますか?
今年で2年目です。育てていたら1年目はいとこが結婚と同時に奥さんが妊娠で、今年は仲良しのブロガーさんの奥さんが2人目を妊娠です。やはり「幸せを呼ぶ種」です。

第21問・全裸ネタで有名な中西正樹チーフマネージャーについてどう思う?
一生懸命な人なので大里氏(アミューズの創業者)みたいになってほしい。でも、桑田さんの口から出る話は下ネタばかりですが、キャラクターがマネージャーにするのがもったいない。相馬エグゼクティブマネージャーとはうまくいっているのだろうか?(アミューズはナベプロを超えた芸能プロである)

第22問・カラオケで「これだけは歌わないと気がすまない」という曲は?
「アミダばばあの唄」と「リボンの騎士」

第23問・天吉に行ったことある?
90年代は5年連続で横浜に行ったくせにいまだ行っていない…。

第24問・じゃ桑田さんの生まれ故郷茅ヶ崎と鎌倉は?
だから「岐阜の主食はすずめ」なんて桑田さんにいわれるんですよ。(行っていないといいなさい)

第25問・ずばり今年の桑田さんの活動についてどう思う?
まさかソロをやるとは思いませんでした。原坊も竹内まりやさんと共演したし。ところで、今年の年越しはどうなるの?

第26問・岐阜在住のサザンファンとしてこれだけは自慢できることは?
桑田さんのギターはメイドイン可児市。(ヤイリギターです)

第27問・もし、あなたがボーカルでサザンと共演できるとしたら何を歌いたい?
「男達の挽歌(エレジー)」を「スーパーももちゃんの挽歌」で歌う。と言っても桑田さんの曲でしょう。
サザンの曲だったら「リボンの騎士」と「アミダばばあの唄」

第28問・デビュー30周年に当たり、メンバーに一言!
大森さんの脱退がありましたが、ここまでこれたのも桑田さん以下メンバー全員の努力と中西君をはじめ優秀なスタッフのおかげです。それ以上にサザンの才能を発掘した大里洋吉氏に感謝したいです。

第29問・最後にあなたに取ってサザンとは?
生きるうえで一番影響を受けたアーティストです。
コメント (2)

サザンファンは是非読んでほしいです。

2007年06月21日 21時51分41秒 | サザンのネタ
このブログを書くに当たってバカレココレクターのHP「みたらし屋」を主催するSgMoriさん、きっかけを与えてくれてありがとう。

この本はSgMoriさんが神保町の古本屋で発見した本で、そのことをmixiの日記に書いていて、図書館にも無いので北方のブックオフに行ったらありました。

著者の軍事貞則氏はノンフィクションのライターで、代表作は 「日本人の忘れもの」「空飛ぶマグロ」やプロ野球関連の話の本です。

どういう話なのかと言うと、サザンの所属事務所アミューズが桑田さん監督の映画「稲村ジェーン」をどのように成功させたかという話を序章に書き、アミューズの会長の大里洋吉という人がナベプロでキャンディーズを育てた人でありながら、渡辺晋という人を反面教師にしたことで成功したというのを書いています。

ストーリー的には昨年柳葉敏郎さんが渡辺氏を演じたドラマ「ザヒットパレード」を思い出したほうがいいですが、お金や人間関係のごたごた等をリアルに描いています。

彼にかかわった人間の中には安倍首相の父親晋太郎氏の名前も出ています。

特に読み応えがあるのは渡辺氏のワンマン状態の中で大里氏がアルバムの中の1曲にしかすぎなかった「春一番」をシングル化としたところと、彼がナベプロを退職する前にキャンディーズの3人は芸能界を辞めることを決心していて、彼女たちの兄貴代わりになり、大里氏がナベプロをやめたと同時に3人がコンサートで爆弾発表をするというもので、彼女たちの苦悩を渡辺氏が理解していなかったことと、退職した大里氏がアミューズを作り、桑田佳祐という青年と出会い、彼が率いるサザンオールスターズを発掘してスターにし、サザン以外にも福山雅治さんやBiginの3人やポルノグラフィティや私と同じ岐阜出身の寺脇康文さんや岸谷五朗さんや上野樹里さんや神木隆之介君といったアーティストや役者さんを抱え、現在は東証1部の大企業にまで成長しました。

ホリプロやサンミュージックやバーニングやジャニーズといった事務所や所属タレントの独立や、渡辺氏のワンマン経営に反発して退職したマネージャーたちが経営するプロダクションのタレントや歌手が成長し、しかし、ナベプロは最後の砦だった吉川晃司さんの育成も順調に行かず、渡辺氏自身はがんを患い、その後遺症からサングラスをかけないと表舞台に出れないこともあったという。昭和60年に藍綬褒章をもらいましたが、体はぼろぼろでした。彼は昭和62年の1月31日にこの世を去ります。

渡辺氏亡き後のナベプロは中山秀隆さんや石ちゃんこと石塚英彦さんと恵俊彰さんのホンジャマカや吉田栄作さんやマルシアさんや青木さやかさんやネプチューンの3人や波田陽区さんやRAGFAIRや安倍なつみさんの妹の麻美さんやギャル曽根さんとなどいったバラエティにとんだ人材の事務所になりました。

実はナベプロは松田聖子さんの才能を発掘することが出来なかったという衝撃的な話も書かれています。(会社の中ではNGだったという)

年金問題や、コムスンといった企業の隠蔽問題などいろいろありますが、それは経営者が(トップの人間)が権力等エゴに走った結果の悲劇だと私は思います。

この本は読んで大正解でした。
コメント

あいらぶまめちゃん

2007年06月20日 19時23分23秒 | 似顔絵&イラスト&アニメの話
このニャンコちゃんの似顔絵はリンク先になっている「でぶアメショの愛のない生活」でおなじみのアメリカンショートヘアのまめじろうくんです。

猫の似顔絵は初めてですが、クリバンキャットのようなおでぶニャンコちゃんをイメージして描きました。

子供のころはシャムネコを飼っていましたが、今はアメリカンショートヘアが人気です。

ブログも面白いので是非見てください。
コメント

こんなオヤジでよかったら。

2007年06月17日 20時41分10秒 | いつものお話
お父さんになって欲しい芸能人ランキング(gooランキング) - goo ニュース

タイトルはこのランキング12位の桑田さんの曲から取りました。もし私が桑田さんの娘でスケベな歌を歌ったらコブラツイストかけます(笑)。マネージャーの中西君が私の弟だったら「マー君お願いだからパンツはいて!!」と言うに違いない。

ちなみにわが父は田村正和と同じ昭和18年生まれだが、気難しそう…。母は拓郎さんと同じ昭和21年4月生まれだ。今日は父のわがままで夕食は寿司になった。

このランキングを見て思うことは何故関根さんが1位で、小堺一機さんの名前がないのかと言うことである。

実は父が「北の国から」シリーズの大ファンだからだ。私もスペシャルになると飛ばし飛ばしながらも見ていた人間だ。

小堺さんは「『北の国から』の時の田中邦衛」のモノマネを得意にする人で、15年ほど前に「小堺クンのおすましでSHOW]ではじめて見た時恐怖の余りおしっこをちびりそうになった。

どういうモノマネかというと、この年に「巣立ち」が放送されて、その中で純(吉岡秀隆さん)がタマ子(裕木奈江さん)という女の子を妊娠させてしまい、五郎(田中さん)がタマ子のおじさん(菅原文太さん)に大きなかぼちゃを持って謝りに行くシーンをやるんだけど、それも小堺さんがタキシードで正装して大げさな演技をするというものだった。

そのモノマネのインパクトは強く、翌年の「かくし芸大会」でタキシードで正装し、今度は「五郎・純・蛍(中島朋子さん)」のモノマネをするというのをやったとき、田中さんは「俺はこんなしゃべり方をしない!」と小堺さんに激怒し、逆に小堺さんがモノマネで言い返したというエピソードがある。(本人語る)

でも、小堺さんはさだまさしが歌うテーマ曲が流れるだけで涙が止まらないと言っていた。

このドラマの名場面といえば20年前に放送した「旅立ち」のラストシーンで故古尾谷雅人扮するトラックの運転手が泥のついた一万円札を純に渡すシーン(BGM尾崎豊「I LOVE YOU」)と言う人が多いが、私は98年「時代」で草太兄ちゃん(岩城滉一さん)が事故で死んでしまい、純が通夜の席で棺桶に入った包帯でぐるぐる巻きの遺体を見て号泣し、気を利かせた五郎が純を慰めるためにシュウ(宮沢りえさん)を連れて行くシーンが私の名場面です。

実はその名場面をめぐって父と娘が議論したことがあった。

このドラマの素晴らしさは星一徹のようなちゃぶ台をひっくり返すプッツン父親ではなく、五郎のような不器用な父親こそ理想の父親であるというメッセージがあるところだ。

私は16年前に名古屋の松坂屋南館のホールで行われたコンサートを見に行った時に笑いすぎて小堺さんにいじられた経験がある。

小堺さんのモノマネには「ゲゲゲの鬼太郎」の子泣きじじいというのもあるが、このモノマネで「男女7人秋物語第7話ラストシーンの桃子」というのをやり、さんまさんに「子泣きじじい、もうおそいんや…」と突っ込まれていた。

昨年の父の日にヤフーブログで「北の国から」をテーマにブログで書いたときに奈良県で16歳の高校生が放火殺人を起こした背景にエリート家庭ゆえに虐待まがいのスパルタ教育をする父親との確執があったというのにショックを受けた。私自身も父親に算数の問題が出来なくて叩かれたことがあるが、それなりのフォローはあったと思うが娘の私は気がつかなかったという経験がある。

特に娘と父親の関係は難しいといわれている。あるテレビでそれを告白した女優さんがいた。明石家さんまさんも「娘が口を聞いてくれないんです」「娘が彼氏を連れてきたんです」と言っていましたし。(でもこのランキングでさんまさん桑田さんより上の9位ですよ)


悩めるお父さんは「北の国から」を見て考えてほしい。
コメント (2)

明石家さんまさんまでムーディ勝山コスプレをしていた

2007年06月14日 20時28分47秒 | いつものお話
生理痛がひどいため実習レポートが終わってから寝ていて職安には行けませんでした。 

図書館で借りた「歌謡曲名曲名盤ガイド」がきっかけでこの本には掲載されていなかった明石家さんまさんのあるレコードを探した。

話は20年前の金曜日の「いいとも」で「奈良の春日野」で大好きな吉永小百合さんが「しかのふん♪」と歌っていたのにショックを受けたタモリさんをさんまさんがバカにしたため「タモリさんをいじめるのはかわいそう」とさんまさんが漫才ブームのころに出したレコードを視聴者から送られてきたのです。

そのレコードはさんまさんが矢沢永吉になりきっているのか、白いタキシードでキメポーズをしているものでした。 詳しいことはこのHPに出ています。

彼はこのジャケと同じ格好でサザンの25周年ライブの映像に登場し、仲良しの桑田さんと「アミダばばあの唄」を歌っていました。

ムーディ勝山の登場以来白いタキシード=ムーディ勝山という方程式が出来てしまいました。桑田さんがダンディハウスのCMで白いタキシード姿で登場したとき全身白ずくめとは言えどもムーディ勝山だと思いました。

さらに調べてみると楽天で3000円近い値がついたシングルレコードを発見しました。 この店は税込み2625円だった。

桑田佳祐と言う人は家族に(と言うより孫の代まで)「ザベストテン」でコミックバンド扱いされた映像を見せるのが恥ずかしいと言っていたが、さんまさんの場合はいまるちゃんに矢沢気取りの白いタキシード姿を見せるのが恥ずかしいと思います。

話は遅くなりましたが、このアルバムには甲斐バンドや加山雄三さんや堺正章さんや矢沢永吉と言った人のカバーが収録されています。しかし、ナレーションはきざ過ぎて聴くのに赤面します。

それ以上なのが断末魔の雄叫びにしか聞こえないクリスタルキングの「大都会」とジュディ・オングの「魅せられて」です。

7月1日にはめでたく52歳になるさんまさんですが、前の奥さん大竹しのぶさんも今年50歳になるけど、大竹さんのキャラが面白いと思うのは私だけか?

最後に前々から「サザンの中西マネージャーのテーマ曲を作って桑田さんに歌わせる」という野望を抱いていた私ですが、郷ひろみの「獣は裸になりたがる」という曲を思い出し、「これは中西君のことを歌っているのではないか」と真剣に思いました。(バカ)
コメント

「アミダばばあの唄」とタモさんのレコード

2007年06月12日 21時14分17秒 | サザンのネタ
今日はお尻のところが汗びっしょり

県立図書館で「歌謡曲名曲名盤ガイド」の1980年版を借りたんだけど、アイドルの全盛期と重なり、松田聖子さんや田原俊彦さんから平成に入ってからのWinkもしっかり載っています。考えさせられたのが岡田有希子さんの話で、売り上げが吉川晃司さんより少ないのにレコ大で最優秀新人賞をとっても素直に喜ばなかったというのには驚いた。

80年代といえば前代未聞のお笑いブームで、そのころに活躍した芸人さんのレコードがあり、大物アーティストのプロデュースが話題となりました。

サザンファンとして見ものなのは「アミダばばあの唄」でオフ会で聞かされた話によると、当時アミューズは桑田さんがこの曲を作ることに大反対があったというのです。デビューも丸5年で、サザンも本格的ロックバンドを目指していた時期だからデビュー当時のようなイロモノイメージで見られることに抵抗感があったのかもしれません。

この曲は平成15年に行われたデビュー25年ライブでソフト帽に白いタキシードを着たさんまさんと隣に村上ショージさんの映像とのコラボで演奏されました。しっかり「ドゥーン!!」のギャグつきで。

もうひとつは「アミダばばあ」の2年前にタモリさんに作った「狂い咲きフライディ・ナイト」という曲で、ジャズっぽいナンバーだと思います。

80年代当時はお小遣いもあまりもらえなくてレコードもしょっちゅうは買えなかったです。

リンク先でもある「みたらし屋」さんのHPはバカレコの宝庫なので是非見てください!!
コメント

私は台湾ラーメンが好きだ!&中西マネージャーのすべらない話

2007年06月09日 21時48分18秒 | サザンのネタ
これからブレイクしそうな「ご当地ラーメン」ランキング - goo ランキング

サザンファンのオフ会メンバーが高山にあるサザンファンが経営するラーメン店で楽しいお話を聞かせてもらったという。残念ながら参加できなかったら、またの機会があったらぜひ参加したい。

台湾ラーメンは岐阜に「大吉」というお店があるんだけど、すごい激辛で、食べ放題の卵を3個ほど落とさないと食べれません。

お店が新築してからはいっていないけど、いつも混雑しています。

話は変わりまして、今日は「夜遊び」ということで夜遊びのいじられキャラ中西君こと中西マネージャーのすべらない話をしたいです。

以前私は中西マネージャーのことを「絶叫カミカミ王子」という仇名をつけましたが、彼にまつわるエピソードは同級生でもあるブラックマヨネーズを越えています。

これまで私は中西君似まつわるエピソードとして「アドレス紹介で噛む」「結婚披露宴で全裸ビデオ」「タキシードの下はパンツ一枚写真」という話を書きましたが、これ以外にもいろいろあります。

その1どういうわけか行方不明になり、「どこへ行ったのマー君!!」と誰かが探していた。

その2酒を飲まなくても服を脱ぎだす性癖がある。

その3桑田さんいわく、「ハワイで中西君のピー見ちゃったよ!!」と暴露。これ以外にも宴会司会で下半身丸出し事件があったと「夜遊び」のファンサイトで暴露されていた。

他は顔が濃いので(平井堅似)海外でロケなどをすると原坊が彼のそっくりさんを発見し、ダンディハウスの「鏡編」のCMに出てくるイケメンさんは中西君そっくりといわれていました。

桑田さんの暴露話によると顔が濃いので自分は本当の子供ではないと悩んでいるという。

最近はタイシタの井内さんが浜岸マネージャー的ポジションにいますが、中西君のキャラには勝てません!!

私は応援団に中西君の4コマ漫画を送ろうと計画していますが、タダでさえ似顔絵で四苦八苦しているのに…。

私は過去2回桑田さんにネタを読んでいただきましたが、中西マネージャーにも読んでほしいです。
コメント

隙があったらかかってこんかい!!

2007年06月07日 20時24分13秒 | サザンのネタ
中西マネージャーの滑らない話がしたい

6月5日放送のキリンカップサッカーの中継でダンディハウスの「ビリヤード編」のCMが先行放送しましたが、桑田さんが美女にキスして嫌われた「キス編」とゲイのオヤジにウインクされた「鏡編」も面白いけど、「ビリヤード編」は桑田佳祐ええかっこしいワールド炸裂です

どういうCMかといいますと、美女を従えた紳士と桑田さんがビリヤード対決するんだけど、いいところを見せたいがために変な腰つきで構えたらズボンは破れるし、大事なところを台にぶつけて悶絶するというものです。

最後のトホホ面が萌えです

見所は変な腰つきですが、これを見て吉本新喜劇ギャグ100連発のビデオで見た岡八郎の「隙があったらかかってこんかい!!」(と言ってコテンパテンにやられる)を思い出したのは私だけか?

私は過去4回新喜劇を見たが、わが父と同い年(昭和18年生まれ)の池乃めだかの小さな体で強い存在感はインパクトが強かったです。

吉本新喜劇は横山やすしが吉本を解雇された平成元年に一度役者のリストラでてこ直しをしますが、そのときに出た「ギャグ100連発」のビデオがヒットしたことで全国区になりました。しかし、旧メンバーだった岡さんは新しいメンバーに加わらなかったといいます。私生活ではお酒に依存する生活をしていたことで家庭が崩壊したといわれています。彼は2005年にこの世を去りました。

彼と同時期に活躍していた木村進こと3代目博多淡海さんは昭和63年に脳梗塞で倒れてしまい、現在は左半身の麻痺のため、電動車いすでの生活をしているといいます。私は美濃市に住んでいて、毎年春に美濃俄(にわか)を旦那がやっていました。彼の祖父は博多にわかの名役者と言われた人でしたが、木村さん自身はハードな仕事とお酒で体をぼろぼろにした。

CM自体はまだ先ですが、早く通常オンエアしてほしいというとともに、新しいシリーズ作ってほしい!!

最後に一言・今日は初めてマックフルーリーを食べたが、奥歯にオレオクッキーが挟まり、取るのに苦労した。
コメント