日々雑感

残りの人生 こころの趣くままに

終戦日

2015-07-22 | きいてきいて


朝から雨。すだく蝉の音に
70回目の終戦日に思いを馳せる

と言っても、玉音放送に聞き入る座敷の雰囲気を
おぼろげに覚えているだけで、その日の出来事は
ほとんど記憶にない。


にも拘わらず、喧しい蝉を連想するのは
当日の模様を話す母の冒頭情景だったから。


その後、何回となく聞かされた8月15日は
やはり心に残る「日」。

されど

70周年だからと言って特別の「談話」など
要らざること。すでに充分な反省・謝罪・賠償
も済み、世界に貢献して来たではないか・・









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

もっとも苦手なモノ

2015-07-19 | きいてきいて

台風一過の爽やかさとは真逆の
不快指数全開の昨日今日。

その上、エントランスのドァにピタリと
へばりついた長~い蛇

悲鳴をあげ、逃げようにも思うように足がでず
さりとて行方も見届けないと・・・

そこへ宅急便の人がやってきた
忙しいのでヘビの消え失せるのを待っておれない。
長い棒を探し、ヘビ殿をそちらに誘導して
草むらに放した。


今だ!大慌てでエレベーターに飛び乗り
動き出したら・・あらら宅急便の人が
荷物をかかえて走ってきたが一歩遅かった!ごめん


実家でも、以前の住処でも
「台風の後はヘビに用心」が鉄則だったが
マンションでもか・・とショックの老女






コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

これもよし

2015-07-02 | きいてきいて
今年も前半が過ぎ、相変わらずの
超スピードで日々が過ぎ行く

ましてや本日また加齢するハメに・・

「ここまで無事育った!」と祝福された時期
「日頃の感謝をこめて」祝福された時期
「消耗戦としての」感動無き時期 

さしずめ本日のバースディは
「健康寿命と戦う」時期でしょうか・・  

♪ 時の流れに身を任せ

このフレーズの出番が多くなった
今日この頃なり







コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加