日々雑感

残りの人生 こころの趣くままに

「ツキ」追加

2012-04-29 | きいてきいて
さくらの余韻も冷めやらぬまに
四月も終わる


三月には 思いもよらぬラッキーが続いたので
この「ツキ」が本物かどうか もう一度チャレンジ。

四月半ば抽選の「野球招待券」
[オリックス VS 西武] の内野指定席
やっぱり当りました



たまには関西球団 オリックスの応援をと
張り切って出かけました

結果は、残念でしたが
好きなピッチャー見れてラッキー




コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

準備完了

2012-04-26 | きいてきいて
昨日乗った南海電車は冷房入り
その上 扇子を使っている男性も数人見かけ
そろそろクールビズに変えたら と
スーツ姿の彼らに同情


さっそく今朝から 我が家も冬物一掃

衣類だけではない。靴もバックも。
防寒ブーツがいきなりサンダルに
バックもパラソルも。えーと、それから
ガラス食器やスリッパも準備完了

さぁ来い 受けて立とう



“今年はKOしないぞ” と戦闘前の余裕




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

短い春か・・

2012-04-21 | きいてきいて
ここ数日の気温をみると
今年もまた 春抜き?

昨年は5月に梅雨入り、6月には梅雨明けで
速攻 夏がど~んと居すわった
四季のインターバルも年々不安定


買い物途中にみた うろこ雲。春にも有り?



短い春でも 律儀に顔だしする筍
今年もどっさりいただき、今夜は筍ご飯



花水木も大空仰いで炸裂



一年耐えて、出番を圧縮されては“たまらんなぁ!”
彼らの代弁で~す 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ベランダ花壇

2012-04-17 | きいてきいて
昨年の引っ越しで
やむなく解雇してきた花々のうち
再雇用されて付いてきた花たち

白のデンドロジューム



君子蘭



都わすれ


抜擢され意気に感じたのか、元気はつらつ


昨年 「名前負け」と揶揄された「十二単」も
ちゃっかりついて来ています




狭いベランダ花壇で 遠慮がちに咲くこの花
雑草から格上げして正社員に任命しよう


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

散るさくら

2012-04-14 | きいてきいて
昨日 友人達たちとお花見した
「桃が池公園」の桜、夜半の雨で
花散らしになったことでしょう

近くの土手の桜も惜しみなく
川面をピンクに染めている


ぱっと咲き、ぱっと散る潔さ
これが桜を愛でる日本人の美学



ずーと昔 祖母が「刈萱道心」(石童丸の父)の
話を繰り返し話してくれたが、今おもうと

<桜から悟りの境地>を言いたかったのか・・

ちなみに 当時小学生のワタクシでした (ムリ ムリ)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ラッキー連発!

2012-04-11 | きいてきいて
なが~い間 見放されていた「ツキ」が
ようやくめぐってきた


無料2泊3日の旅行招待券が届く
レシートの裏に住所氏名を書いて
箱に入れて置くだけの応募
すっかり忘れていたら当選だって


「ツキ2」は駐車場の抽選
マンションの駐車場は、5ケ所(150台)に分かれているが
直近の希望通りの場所をばっちりゲット。


3つ目の「ツキ」こそが本命
難関大学並みの倍率で「寿大学 陶芸科」にパス
資格は65歳以上 手足自立が条件
物作り志向にはタイムリーな機会なので
卒業まで4年間頑張るぞ


“こう言うチャンスに宝くじ買えよ”と
煽動する亭主どん

いいえ 小さな「ツキ」でいいんです





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

はな舞台

2012-04-08 | きいてきいて
行きつ戻りつの気候に
出番をうかがいながらも 主役の登場
やっぱり花はさくら

薄緑の山にピンクの塊が あちこちに。
どの部分を切り取っても絵になるね

桜のトンネルをくぐるも良し
儚げな一輪のさくらも 趣があって好き


(昨年の信貴山)

この花が退場すると
他の花々のラインダンスが始まり
観客も、いよいよ盛り上がる

このショーが楽しみで、厳寒も
耐えているのです。花もワタクシも!
(充分 文句言ってたって)


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加