日々雑感

残りの人生 こころの趣くままに

良しとしよう

2011-12-30 | きいてきいて
今年もあれこれ愚痴り、文句も言いましたが
“老婆心にいでたる事”にてご勘弁を!



引っ越し機会に身辺整理をしたら
予想以上の快適生活

日々を丁寧に生きる気持ちにさせた
東日本大震災

変哲な年ながら、学びの多い一年でした
ブータンの「総幸福量」で測れば及第点


皆様にも来年は「満点」でありますように



コメント (2)

今年の総括

2011-12-23 | きいてきいて
あと一週間。今年も反省や心配の多い日々でした

内省はさて置き、先ずお国の“今”の心配から


戦後の50年で頂上まで上りましたが
下りのケーブルは早い・早い

時代遅れの「規制や法律」をかざして
ケーブルの中で右往左往しているばかり

見よ!足元を
「膨大な借金の家」の土台を支える若者が
悲鳴をあげだしたよ!
近隣諸国のしたたかさも!


心配も嘆きも届かぬと諦めはじめていたが
「大阪秋の陣」の胎動らしき音を
最後のよすがにしよう


コメント

日々大切に

2011-12-19 | きいてきいて
今年も「喪中欠礼状」が5通届く

最近は、近親者だけでの野辺送りが多くなり
この葉書で初めて「異変」を知り
切ない気持で名簿の変更


この季節 目覚めても、さっと寝床から飛び出せず
温もりに未練たらしくひきこもっていたが

この5通のハガキから
人生は短いのよ。目の前の幸せを味わうことよ

と言うターシャ・テューダーの言葉を思い出し
寝床から潔く飛び起きるきっかけになりました






コメント (6)

贅沢言えまい

2011-12-15 | きいてきいて
師走も半ばを過ぎると
お正月用食材がズラリと並んでいる

“ちがう・ちがう 今晩のおかずや!”と
つれなく素通りしたものの


先日のギャング中国漁船をおもいだす
もう彼らの魚場だけでは足りないらしい

カニ かずの子 有頭えびや、くわい や 蓮根など
ほとんど外国産だが
これからの人口爆発や食糧資源を思うと
それさえ回ってこないかもしれないねぇ・・



超ささやかながらベランダ菜園頑張ろう 



コメント (1)

手編みセーター

2011-12-11 | きいてきいて
またまた寒さ更新です
初冬でこれなら大寒ころが思いやられ
いまから臨戦体制


近頃は軽くて暖かい繊維が色々あって
ひと頃ほど「手編み毛糸」は人気がなく
ほとんど断捨離の対象になりましたが
運よく残ったのがこのセーター



姉が編んでくれた物ですが
クリーニングが面倒なので敬遠したまま
“箪笥のこやし”で30年


初めて手を通し、買い物に出かけたら
3人の方から声をかけていただきました
きっと彼女たちも「手編み毛糸」に思い入れがあるのでしょう 

明日は何人 声かかるかなぁ? と亭主どん
(あんたが喜んでどうするねん!)





コメント (4)

師走の日々

2011-12-08 | きいてきいて
今朝は雨音で目覚める
一雨ごとに寒さを運んでくるので
オンシジュームやシンピなどを室内に

例年なら年末大掃除に気が重いところだが
今年はバッチリ断捨離したので(やり過ぎ?)
気楽な歳末です


相変わらず物騒な事件も多いが
年末ならではのホットなニュースもあって救われる

今年は小さな客人の為に
クリスマスの飾りや料理に腕をふるって
サプライズしようか 





コメント (3)